オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
G-TuneがOSの高速起動技術を採用。全デスクトップPCに搭載予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/07/21 15:00

ニュース

G-TuneがOSの高速起動技術を採用。全デスクトップPCに搭載予定

●メーカー:マウスコンピューター
●ブランド:G-Tune
●ゲーム推奨認定:
●購入特典:
●キャンペーン:


新製品の概要


製品名:LITTLEGEAR i710PA5

BTO標準構成価格:11万9700円(税込)


※ディスプレイ,スピーカーユニットは別売りです
画像(001)G-TuneがOSの高速起動技術を採用。全デスクトップPCに搭載予定
 「GeForce GT 240」&「Core i7-870/2.93GHz」をミニタワーサイズのPCケースに組み込んだゲーマー向けPCだ。エントリー向けのIntel製SSDを搭載しているぶん,BTO標準構成価格は12万円と高め。ゲーム用PCとしての3D性能を考えても,コストパフォーマンスは低めといえる。

 なお,マウスコンピューターでは,BIOSやプリインストールソフトの最適化によりOSの起動速度を最大で50%高速化できたとしており,本製品はその第1弾と位置付けられている。
 従来製品と起動時間を比較したビデオも公開されているので,興味のある人はチェックしてほしい。リンク先によると,この技術は「Rapid BIOS」と名付けられているようだが,今後は,マウスコンピューターのデスクトップPC全モデルに,同様の最適化処理が行われる予定とのことだ。

BTO標準構成の主なスペック
  • CPU:Core i7-870/2.93GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.60GHz)
  • マザーボード:Intel H55 Express搭載(microATXフォームファクタ)
  • メインメモリ:PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×4
  • GPU:GeForce GT 240(グラフィックスメモリ容量1GB)
  • ストレージ:SSD(容量40GB,Serial ATA 3Gbps,Intel製「X25-V Value SATA SSD」)×2+HDD(容量500GB,回転数5400rpm,Serial ATA 3Gbps)
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • サウンド機能:オンボード
  • 電源ユニット容量:300W
  • 本体サイズ:140(W)×312(D)×323(H)mm
  • OS:64bit版Windows 7 Home Premium
  • 付属品:Logitech製日本語キーボード「Logicool Access Keyboard 600」,Microsoft製レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス「SideWinder X3」

  • 関連タイトル:

    G-Tune

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月15日〜09月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月