オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
G-Tune,Intel製SSDのRAID 0構成をシステムに採用したゲーマー向けPC
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/03/01 21:40

ニュース

G-Tune,Intel製SSDのRAID 0構成をシステムに採用したゲーマー向けPC

●メーカー:マウスコンピューター
●ブランド:G-Tune
●ゲーム推奨認定:
●購入特典:
●キャンペーン:


新製品の概要


製品名:NEXTGEAR i710BA1-MAMB

BTO標準構成価格:13万9860円(税込)


※ディスプレイ,スピーカーユニットは別売りです
画像(001)G-Tune,Intel製SSDのRAID 0構成をシステムに採用したゲーマー向けPC
 Intel製のエントリー市場向けSSD「X25-V Value SATA SSD」をRAID 0構成で採用するのが大きな特徴となるゲーマー向けミドルタワーPC。ハードウェア構成的には「Windowsの基本操作周りを高速に処理できるPC」で,そこに,ミドルクラスのGPU「GeForce GTS 250」を組み合わせたイメージだ。
 3Dオンラインゲームをプレイするには十分過ぎるほどのスペックを持ち,また,Intel製SSDのRAID 0構成を採用したPCとしてはまずまずのBTO標準構成価格だが,BTO標準構成のOSが64bit版Windows 7で,タイトルによっては対応していない可能性がある点は注意が必要だろう。

BTO標準構成の主なスペック
  • CPU:Core i7-930/2.80GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB)
  • マザーボード:Intel X58 Express搭載(microATXフォームファクタ)
  • メインメモリ:PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×3(※PC3-8500動作)
  • GPU:GeForce GTS 250(グラフィックスメモリ容量1GB)
  • ストレージ:SSD(容量40GB,Serial ATA 3Gbps,Intel製「X25-V Value SATA SSD」)×2(※RAID 0)+HDD(容量1TB,回転数未公開,Serial ATA 3Gbps)
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • サウンド機能:オンボード
  • 電源ユニット容量:750W
  • 本体サイズ:190(W)×495(D)×435(H)mm
  • OS:64bit版Windows 7 Home Premium
  • 付属品:Logitech製日本語キーボード「Logicool Access Keyboard 600」,Microsoft製レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス「SideWinder X3」


製品名:NEXTGEAR i710SA1-MAMB

BTO標準構成価格:16万9890円(税込)


※ディスプレイ,スピーカーユニットは別売りです
画像(001)G-Tune,Intel製SSDのRAID 0構成をシステムに採用したゲーマー向けPC
 NEXTGEAR i710BA1-MAMBをベースに,搭載するGPUを「GeForce GTX 285」へ引き上げたモデル。悪くはないのだが,導入コスト約3万円増というのは,コストパフォーマンス的に少々厳しい印象を受ける。

BTO標準構成の主なスペック
  • CPU:Core i7-930/2.80GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB)
  • マザーボード:Intel X58 Express搭載(microATXフォームファクタ)
  • メインメモリ:PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×3(※PC3-8500動作)
  • GPU:GeForce GTX 285(グラフィックスメモリ容量1GB)
  • ストレージ:SSD(容量40GB,Serial ATA 3Gbps,Intel製「X25-V Value SATA SSD」)×2(※RAID 0)+HDD(容量1TB,回転数未公開,Serial ATA 3Gbps)
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • サウンド機能:オンボード
  • 電源ユニット容量:750W
  • 本体サイズ:190(W)×495(D)×435(H)mm
  • OS:64bit版Windows 7 Home Premium
  • 付属品:Logitech製日本語キーボード「Logicool Access Keyboard 600」,Microsoft製レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス「SideWinder X3」


製品名:NEXTGEAR i700GA5-SP

BTO標準構成価格:24万9900円(税込)


※ディスプレイ,スピーカーユニットは別売りです
画像(001)G-Tune,Intel製SSDのRAID 0構成をシステムに採用したゲーマー向けPC
 GeForce GTX 285+「Core i7-960/3.20GHz」+容量12GBのメインメモリという基本構成へ,性能に定評ある「X-25M Mainstream SSD」のRAID 0構成を組み合わせつつ,電源ユニット容量の強化を図ったモデル。ストレージ性能が高まることは間違いないので,そのあたりに魅力を感じる人向けか。

BTO標準構成の主なスペック
  • CPU:Core i7-960/3.20GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB)
  • マザーボード:Intel X58 Express搭載(microATXフォームファクタ)
  • メインメモリ:PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×3(※PC3-8500動作)
  • GPU:GeForce GTX 285(グラフィックスメモリ容量1GB)
  • ストレージ:SSD(容量80GB,Serial ATA 3Gbps,Intel製「X25-M Mainstream SATA SSD」)×2(※RAID 0)+HDD(容量1TB,回転数未公開,Serial ATA 3Gbps)
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • サウンド機能:オンボード
  • 電源ユニット容量:850W
  • 本体サイズ:190(W)×495(D)×435(H)mm
  • OS:64bit版Windows 7 Home Premium
  • 付属品:Logitech製日本語キーボード「Logicool Access Keyboard 600」,Microsoft製レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス「SideWinder X3」


製品名:NEXTGEAR i700PA5-SP

BTO標準構成価格:28万9800円(税込)


※ディスプレイ,スピーカーユニットは別売りです
画像(001)G-Tune,Intel製SSDのRAID 0構成をシステムに採用したゲーマー向けPC
 NEXTGEAR i700GA5-SPにもう1枚GeForce GTX 285搭載グラフィックスカードを足し,ウルトラハイエンドのハードウェア構成を実現したモデル。次世代GeForceが今月中に発表されることを考えると,二の足を踏む人が多そうだ。

BTO標準構成の主なスペック
  • CPU:Core i7-960/3.20GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB)
  • マザーボード:Intel X58 Express搭載(microATXフォームファクタ)
  • メインメモリ:PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×3(※PC3-8500動作)
  • GPU:GeForce GTX 285(グラフィックスメモリ容量1GB)×2
  • ストレージ:SSD(容量80GB,Serial ATA 3Gbps,Intel製「X25-M Mainstream SATA SSD」)×2(※RAID 0)+HDD(容量1TB,回転数未公開,Serial ATA 3Gbps)
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • サウンド機能:オンボード
  • 電源ユニット容量:850W
  • 本体サイズ:190(W)×495(D)×435(H)mm
  • OS:64bit版Windows 7 Home Premium
  • 付属品:Logitech製日本語キーボード「Logicool Access Keyboard 600」,Microsoft製レーザーセンサー搭載ワイヤードマウス「SideWinder X3」
  • 関連タイトル:

    G-Tune

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月22日〜07月23日