オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
GeForce Driver公式サイトへ
  • NVIDIA
  • 発表日:2003/10/23
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「GeForce 397.64 Driver」公開。GTX 1060環境でエラーが出る問題などへの正式対策版は,3タイトルの「Game Ready」ドライバとして登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/05/10 11:21

ニュース

「GeForce 397.64 Driver」公開。GTX 1060環境でエラーが出る問題などへの正式対策版は,3タイトルの「Game Ready」ドライバとして登場

 北米時間2018年5月9日,NVIDIAは,公式最新版グラフィックスドライバ「GeForce 397.64 Driver」を公開した。
 NVIDIAは先に,GeForce GTX 1060シリーズ搭載環境でCode 43エラーが出る問題などへ対策したHotfix版ドライバ「397.55」をリリース済みだが,今回登場したRelease 396世代のWHQL(Windows Hardware Quality Labs,ウィクル)通過版ドライバ第2弾は,その内容をすべて含むものとなっている。

 「Destiny 2」の拡張コンテンツ第2弾である「Warmind」と「Conan Exiles」,そして「Pillars of Eternity II: Deadfire」という,北米市場で5月上旬にリリース済みの3本に向けた最適化版,すなわち「Game Ready Driver」という位置づけである点も押さえておきたい。

 すぐに入手したい人は下に示したリンク,もしくはGeForce Experienceを利用してもらえれば幸いだ。

64bit版Windows 10用GeForce 397.64 Driver(473MB)
64bit版Windows 8.x・7用GeForce 397.64 Driver(415MB)

ノートPC向けの64bit版Windows 10用GeForce 397.64 Driver(473MB)
ノートPC向けの64bit版Windows 8.x・7用GeForce 397.64 Driver(415MB)

4Gamerの最新ドライバリンクページ

 GeForce.comと英文リリースノートの内容はいつものように和訳を試みて本稿の最後にまとめているので,ぜひ参考にしてもらえればと思う。全体としては,ゲームへの最適化を行いつつ,Release 396世代へ移行したことで生じた問題を潰すことに焦点を当てたものと言ってよさそうだ。
 ドライバのアップデートは自己責任となるので,その点は注意してほしいものの,「GeForce 397.31 Driver」で入ったRelease 396世代の新要素に気になるところがあるなら,対応GPUのユーザーは導入を検討する価値があるのではなかろうか。


## 以下,GeForce.comの関連記事および英文リリースノートまとめ ##

●GeForce 397.64 Driverの対応製品
  • NVIDIA TITAN V
  • NVIDIA TITAN Xシリーズ
  • デスクトップPC向けGeForce GTX 10シリーズ
  • デスクトップPC向けGeForce GTX TITANシリーズ
  • デスクトップPC向けGeForce GTX 900〜600シリーズ
  • ノートPC向けGeForce GTX 10シリーズ
  • ノートPC向けGeForce 900M〜600Mシリーズ
    ※GeForce 500〜400シリーズとGeForce 500M〜400Mシリーズはサポート終了

●GeForce 397.64 Driverが統合するソフトウェアモジュール
(※比較対象はGeForce 391.35 Driver)
  • GeForce Experience:3.13.1.30
  • HD Audio Driver:1.3.37.1
  • PhysX System Software:9.17.0524
  • Vulkan RT:記載なし
  • CUDA:9.1(←9.2)
  • NView:148.92


●GeForce 397.64 Driverにおける最適化
  • 「Destiny 2」の拡張コンテンツ「Warmind」と「Conan Exiles」「Pillars of Eternity II: Deadfire」に向けた最適化


●GeForce 397.64 Driverの新要素
・Microsoft製ノートPC「Surface Book」新規対応

・SLIの拡張
  • 「Kingdom Come: Deliverance」「GRIP」用SLIプロファイルの追加まだは更新


●GeForce 397.64 Driverで解決した問題
  • NVIDIAコントロールパネルからMSAAを強制的に適用すると,「Grand Theft Auto V」で「God Rays」と呼ばれる光筋(ボリューメトリックライト)の効果が弱まる問題
  • Kepler世代のGPUを搭載する環境で「StarCraft II: Wings of Liberty」を終了しようとすると画面が真っ暗になる問題
  • GeForce GTX 780 TiのSLI構成時にDisplayPortで1台,DVIで2台のディスプレイと接続した場合,画面表示がなされなくなる問題
  • Netflixのビデオ再生が断続的にカクつくことのある問題
  • GeForce GTX 1060シリーズ搭載環境でWindowsのデバイスマネージャが「Code 43」エラーを表示することのある問題
  • Windowsのイベントビューワから確認すると,Windowsの起動時に「Error 14」イベントが発生している問題
  • アプリケーションが(NVIDIAの公開ライブラリである)NVAPIを照会するたびにGDIオブジェクトの数が増えてGDIリソース(≒システムメモリ)を喰ってしまう問題(※ということではないかと思われる。原文は「GDI objects increase every time an application queries NVAPI.」)
  • Windows 10環境でアイドル状態が長時間続くと(グラフィックス)ドライバが削除されることのある問題(※丸括弧内は筆者推測。原文は「[Windows 10]: Driver may get removed after the PC has been left idle for an extended period of time.」)
  • 関連タイトル:

    GeForce Driver

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月15日〜08月16日
タイトル評価ランキング
78
ブラウンダスト (iPhone)
77
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
65
Ar:pieL (PC)
63
2018年02月〜2018年08月