オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Master of Epic: The ResonanceAge Universe公式サイトへ
読者の評価
92
投稿数:111
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ハウジングマップ第2弾のコンセプトは“ビーチリゾート”。「Master of Epic」の今後の展開を紹介。4Gamer読者限定の土地使用権プレゼントも
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/01/15 12:38

ニュース

ハウジングマップ第2弾のコンセプトは“ビーチリゾート”。「Master of Epic」の今後の展開を紹介。4Gamer読者限定の土地使用権プレゼントも

 以前お伝えしたように,MMORPG「Master of Epic: The ResonanceAge Universe」(以下,MoE)では,2009年12月に新Age「Ancient Age」が実装され,ファン待望の「ハウジングシステム」が登場した。すでに,ハウジングマップ第1弾となる「ソレス渓谷」に自分の家を建て,新たな楽しみを味わっているという人も多いだろう。

 今回4Gamerでは,そのMoEをサービス中のゴンゾロッソから,今後の展開に関する情報を入手したのでお届けしよう。
 また,まもなく登場する二つめのハウジングマップ(後述)に家が持てる「土地使用権(30日間)+スペシャルハウスキット」を,4Gamer読者限定プレゼントとして用意してもらった。応募方法などの詳細は一番下にまとめているので,記事にひととおり目を通し,奮って応募してほしい。

「Master of Epic: The ResonanceAge Universe」公式サイト



ビーチリゾートをコンセプトとするハウジングマップ第2弾,「ユグ海岸」が1月19日に登場


Master of Epic: The ResonanceAge Universe
 MoEでは1月19日に,ハウジングマップ第2弾となる「ユグ海岸」が実装される予定だ。
 掲載したスクリーンショットからも分かるように,南国の海に面したリゾート地といった雰囲気で,エメラルドグリーンの海と白い砂浜が美しいマップとなっている。

 なお,ビーチにあるヨットハーバーをイメージさせるロケーションや,沖に浮かぶ島々にも土地が用意されており,今後実施されるキャンペーンなどで「特別土地権利書」を入手することで獲得可能だ。
 もちろん入手は困難だと思われるが,やはり,このような特別な場所に自分の家を建ててみたいというのが人情というものだろう。

Master of Epic: The ResonanceAge Universe Master of Epic: The ResonanceAge Universe


2月に実装予定の「ストレージ機能」により,自分の家にアイテムを保管可能に


 2月には,自分の家にアイテムを預けられる「ストレージ機能」が実装予定となっている。
 この機能は,土地グレードが2になると開放され,収納機能を備えたアセットを家に設置することで,12枠分のアイテムが保管できるようになる。
 また,そのあとの追加アップデートにより,保管しているアイテムを,権限を与えたほかのプレイヤー達と共有可能となる予定だ。


狩りやログアウトのあいだも,自分の土地で商売できる「ベンダー機能」が4月6日に実装予定


 さらに,アイテムを販売する“ベンダーNPC”を自分の土地に設置できる「ベンダー機能」が4月6日に実装される計画だ。

 本作にはすでに,「オープンセラー」と呼ばれる機能が用意されており,好きな場所で露店を開いて商売できる。
 新登場のベンダー機能と,オープンセラー機能の最大の違いは,ベンダーNPCを設置することで,プレイヤー自身が狩りを行っている最中や,ログアウトしている間もアイテム販売が行える点だ。

 またベンダー機能の場合,オープンセラーよりも多数の商品を陳列できるほか,より高額の商品を取り引き可能となっている。
 好きな場所に露店を開けるオープンセラーと,店を構えてさまざまな商品を取り扱えるベンダーを使い分けるとよさそうだ。


そのほかにもさまざまな要素が追加予定


Master of Epic: The ResonanceAge Universe
Master of Epic: The ResonanceAge Universe
 ゴンゾロッソによると,規模の大きなハウジングマップの実装は,すでに公開されているソレス渓谷と,1月19日に登場予定のユグ海岸でひとまず完了するという。
 そのあとは,規模は小さいものの,それぞれの土地を管理する“七賢者”にちなんだ,「一風変わった場所に家を建てられるマップ」が追加予定となっている。まだ企画段階ではあるものの,洞窟や空中都市などのアイデアが出ているとのことで,正式発表が楽しみだ。

 そのほか,Master of Epicで実装が計画されている新要素に関する情報も入手したので,以下にまとめておこう。なお実装時期などの詳細は,あらためて発表予定となっている。

複合シップ「ハウスキーパー」「メイド」「アビゲイル」の新テクニック「ハウスクリーニング」
……家の清掃値を回復できるテクニック

スキル「木工」用の新テクニック「建築」
……家が完成するまでに要する日数を短縮できるテクニック

メール機能
……メールを送受信する機能。テキストだけでなく,アイテムもやり取り可能となる予定

低維持費のハウジングマップ
……ひと月にかかる維持費が通常の半分程度のハウジングマップ。ただし使える機能が制限されている

「Ancient Age」を起点とするダンジョン


ユグ海岸に家が持てる「土地使用権(30日間)+スペシャルハウスキット」を4Gamer読者にプレゼント


Master of Epic: The ResonanceAge Universe
 記事の冒頭でお伝えしたように,今回,まもなく登場するユグ海岸に家が持てる「土地使用権(30日間)+スペシャルハウスキット」を,読者プレゼントとして用意してもらった。
 土地の場所は,右のスクリーンショットに写っている島の中で,それぞれのサーバーにつき3名ずつ(計9名)にプレゼントする。家の使用可能期間は30日間だが,専用アイテムである「エンシェントコイン」を購入することで所持し続けられる(購入しない場合は,30日間経過すると家が消滅する)。エンシェントコインは1枚300SP(スパイスポイント,300円相当)で,今回プレゼントされる土地では30日の利用に6枚必要となる。
 また今回のプレゼントでは,ハウスキットとして,「ドラキア風」「ログハウス」「ブロックハウス」「モラハウス」「コテージ」のいずれかを選択可能だ。

 継続利用には料金の支払いが必要になるわけだが,そもそも土地の確保自体が難しい状況であることや,家の建築素材を揃えるのにも相応のエンシェントコインが必要となることを考えると,家を建ててみたいと思っている人にとって魅力的なプレゼントといえるだろう。
 募集期間は,本日(1月15日)から1月22日いっぱいまでとなっている。以下の募集要領に目を通し,奮って応募してほしい。なお,今回のプレゼントに関する問い合わせ先は,応募先アドレスと同じ「event@moepic.com」となっている。4Gamer編集部では問い合わせに応じられないので,あらかじめご了承を。

Master of Epic: The ResonanceAge Universe Master of Epic: The ResonanceAge Universe


【応募概要】

●当選数:エメラルド、パール、ダイヤモンド 各サーバー 3名様 合計9名様
※ご希望のサーバーをご指定ください。

●応募期間:2010年1月15日(金)〜2010年1月22日(金)

●応募方法:下記のメールアドレス宛に、以下をご記入の上ご送信ください。

件名:4Gamer読者プレゼント

1. ゲームID:
2. ご登録用E-mailアドレス:
3. 希望キャラクター名,サーバー名:
4. 希望ハウスキット
 A. ドラキア風  B. ログハウス  C. ブロックハウス  D. モラハウス  E. コテージ
5. 「Ancient Age」に対しての希望、要望
6. 5のコメントのメルマガでの掲載について
  A. 可能   B. 不可
7. メルマガ掲載時のペンネーム(6にて可能と答えた方対象)

※上記はいずれも必須項目となります。明記がない場合は、当選の対象外となります。

●応募アドレス:event@moepic.com

●当選発表:当選者の方にのみメールにて当選のご連絡をさせていただきます。


注意事項:
・プレゼントアイテムは土地と家の30日間の所有権となります。
・30日間以降も土地と家の継続所有するにはエンシェントコインの購入が必要となります。
・ご登録時のメールアドレスがご使用・ご確認できない場合には、当選は無効とさせていただきます。
・応募受付の確認や抽選結果についてはお問合せいただいてもお答えできません。
・当選されなかった方へのご連絡はいたしません。
・応募は1つのIDにつき、一回限りとさせていただきます。
・当選の権利およびプレゼントの権利を第三者へ譲渡、売買することはできません。
  • 関連タイトル:

    Master of Epic: The ResonanceAge Universe

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
47
マジカミ (BROWSER)
2019年03月〜2019年09月