オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
プロジェクトEGG公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「PROJECT EGG」,格闘アクション「ファイターズヒストリー」の配信を開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/07/19 12:27

リリース

「PROJECT EGG」,格闘アクション「ファイターズヒストリー」の配信を開始

プロジェクトEGG
配信元 D4エンタープライズ 配信日 2011/07/19

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

株式会社D4エンタープライズ、
レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて
2011年7月19日に『ファイターズヒストリー』をリリース

 2011年7月19日、レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『Project EGG(※)』において、新規コンテンツ『ファイターズヒストリー』のリリースを開始しました。

画像(001)「PROJECT EGG」,格闘アクション「ファイターズヒストリー」の配信を開始

タイトル : ファイターズヒストリー
ジャンル : 格闘アクション
メーカー : ジー・モード
配信サイトURL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=946
発 売 日 : 7月19日
価  格 : 525円(税込)
(※ 『EGG9周年キャンペーン』終了後は840円での配信となります。)
権利表記 :
(C)G-mode, originally created by and assigned from Data East
(C)2011 ProjectEGG
(C)2011 D4Enterprise Co.,Ltd

 貴殿の噂は聞いている。自分が最強だと自負しているようだが、世界には貴殿より強い者がまだまだいる。嘘だと思うのなら、私が開催する“大武闘会”にも参加することだ。もし優勝できれば、一生かかっても使い切れない程の財産をやろう。だが、噂が偽りならば、死を以て償うことになる。その覚悟があるのなら参るがよい。日時や場所は追って指示する。貴殿の参加を心より待っている。“K”
 この招待状に応えた格闘家が9人!或る者は、家族を養う為に、また或る者は、真の強者を志すが故…それぞれの思惑が交錯するなか、熱い闘いが今、始まろうとしている。
 本作は1994年にデータイーストがリリースした格闘アクションです。プレイヤーは9人の格闘家から一人を選んで“K”が開催する大武闘会に参戦し、最強の座を目指すことになります。
 ゲームは大/中/小のパンチとキック、レバーとボタンの組み合わせによる必殺技といった具合に、格闘ゲームとしては王道ともいえるシステムを採用しており、この手の格闘ゲームを遊んだことがあるユーザーなら、非常にとっつきやすい内容となっています。ちなみにゲームモードはCPUを相手に戦う“CPU BATTLE”、プレイヤー同士で戦う“VERSUS”、5対5の団体戦を楽しむ“SURVIVAL”の3種類が用意されているので、様々な遊び方が楽しめるでしょう。
 また本作ならではの特徴として、弱点システムは注目。これは各キャラクターには弱点が設定されており、弱点に連続してダメージを与えると気絶して一定時間操作不能になるというもの。弱点はダメージを受けると光るので、対戦中に相手の体の一部が光ったら、そこを集中的に狙っていけば優勢に戦うことができるかもしれません。また弱点を狙うと見せて相手がガードを固めたら、投げ技に転じるなど、弱点を巡る攻防は本作ならではの駆け引きといえるでしょう。

画像(002)「PROJECT EGG」,格闘アクション「ファイターズヒストリー」の配信を開始 画像(003)「PROJECT EGG」,格闘アクション「ファイターズヒストリー」の配信を開始


※ 『ProjectEGG』とは
 PC-9801、FM-7、X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。この時期に発売されたPCゲームは、今のゲームに大きな影響を与えました。しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、それらは次第に遊べなくなっています。
 D4エンタープライズでは、レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『ProjectEGG』というプロジェクトを発足しました。過去の名作をWindows上に復刻し、いつまでも楽しめるようにすること。それが『ProjectEGG』の役割と考えております。

『ProjectEGG』URL :
http://www.amusement-center.com/project/egg/

動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL :
http://www.youtube.com/ProjectEGG

最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL :
https://twitter.com/project_egg
  • 関連タイトル:

    プロジェクトEGG

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月29日〜10月30日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月