オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
PCゲームの未来を担うのはMicrosoftか? Windows Gaming ExperienceのプロモーションムービーでPCゲームの未来を先取りしよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/03/22 18:18

ニュース

PCゲームの未来を担うのはMicrosoftか? Windows Gaming ExperienceのプロモーションムービーでPCゲームの未来を先取りしよう

画像集#001のサムネイル/PCゲームの未来を担うのはMicrosoftか? Windows Gaming ExperienceのプロモーションムービーでPCゲームの未来を先取りしよう
 Games for Windows-Liveの進化系であると言われるWGX(Windows Gaming Experience)に関するムービーが,YouTubeに公開されて話題になっている。アメリカのIT関連情報サイトZD Netによると,「内部資料だと思われるが,インターネットでの検索中にたまたま見つかった」とのことで,2010年5月頃に作られたムービーだという。

 3分ほどの映像は,ソーシャル,アイデンティティ,サーチ,そしてトランザクションの4カテゴリーで,PCゲーム環境の未来が語られるという内容だ。アバターが動き回ってさまざまな要素が紹介されているが,操作自体はKinectで行われているようだ。
 このムービーで紹介されている要素は,2012年中にローンチされるであろう「Windows 8」(仮称)に搭載されると思われ,ゲームの評価や購入システムなどは,AppleのiTunesや,ValveのSteamといったサービスを強く意識したものになっている。


 現在,Microsoftのゲーム関連事業はXboxが中心になっており,ハードウェア/ソフトウェア業界の連合体であったPCGA(PC Gaming Alliance)からも脱退したことが明らかになったばかり(関連記事)。しかし,映像の最後では「PCゲーミングの未来は近づいています。問題は誰がそれを牽引して,誰がそれを享受するのかということです。世界を変える準備はできていますか? 我々はできています!」というメッセージが添えられている。

 またZD Netの記事では,ビジネス用SNS「LinkedIn」にあるWGXチームの自己紹介が引用されている。そこでは,「Windowsベースのゲーム開発者に,より大きな力を与えるための特別な企画を会社全体で行っており,ゲームをWindowsにとって重要なものに戻すためのミッションを我々が担っています」と書かれていることからも,デジタルコンテンツ販売などで遅れをとっている同社が,反撃のプランを練っているのは確かなようだ。

 何はともあれ,現在YouTubeで公開されているムービーで,Microsoftが掲げるWGXの世界を見ておこう。

画像集#002のサムネイル/PCゲームの未来を担うのはMicrosoftか? Windows Gaming ExperienceのプロモーションムービーでPCゲームの未来を先取りしよう 画像集#003のサムネイル/PCゲームの未来を担うのはMicrosoftか? Windows Gaming ExperienceのプロモーションムービーでPCゲームの未来を先取りしよう
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月17日〜09月18日
タイトル評価ランキング
74
BLESS UNLEASHED (PC)
67
67
DEKARON (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年03月〜2021年09月