オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

梅本ゆきたか

このページの最終更新日:2015/12/26 00:00

rss


  • このページのURL:

キーワード

下線

コンテンツの最前線に追いつこう。「ファイナルファンタジーXIV」復帰ガイドを掲載

コンテンツの最前線に追いつこう。「ファイナルファンタジーXIV」復帰ガイドを掲載

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」では12月31日まで,復帰者向けの無料ログインキャンペーンが実施中だ。これを機会にこの年末年始で復帰を考える人もいるかもしれないが,一方でどうやってレベル上げや装備集めをすれば良いのかと悩む人もいるだろう。そこで今回,復帰のお手伝いとして,どのように成長させていけば良いのかをまとめてみた。

[2015/12/26 00:00]

吉田氏が考える「フロントライン」の戦い方とは――「FFXIV:新生エオルゼア」,パッチ2.3「エオルゼアの守護者」実装に合わせたインタビューを掲載

吉田氏が考える「フロントライン」の戦い方とは――「FFXIV:新生エオルゼア」,パッチ2.3「エオルゼアの守護者」実装に合わせたインタビューを掲載

 パッチ2.3「エオルゼアの守護者」が2014年7月8日に実装されたばかりのMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。その直前となる6月25日,プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏に,新コンテンツの話題や裏話はもちろん,大規模対人戦コンテンツ「フロントライン」で吉田氏が考える遊び方についてまで,いろいろと聞いてみた。

[2014/07/10 12:00]

MMORPGはここからが勝負――「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」ローンチ直前,プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏インタビュー

MMORPGはここからが勝負――「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」ローンチ直前,プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏インタビュー

 いよいよ本日(8月27日)正式サービスが始まる,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。すでにアーリーアクセスでプレイしている人もいると思うが,今回は,正式サービス開始を直前に控えた本作のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏にローンチへの思いを聞いてみた。

[2013/08/27 00:00]

オープンβテスト開始直前の「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。さまざまな要素が追加されたβテストフェーズ3の内容をレポートしよう

オープンβテスト開始直前の「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。さまざまな要素が追加されたβテストフェーズ3の内容をレポートしよう

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のオープンβテストに相当する,βテストフェーズ4が8月17日に開始される。7月14日には,PS3版のテスターも参加したフェーズ3が終わり,次のテストを待ちわびていたテスターも多いだろう。そんなフェーズ4開始直前ではあるが,本稿ではフェーズ3で追加された要素を中心に,新生エオルゼアの世界をレポートしたい。

[2013/08/16 00:00]

「FFXIV:新生エオルゼア」βテストフェーズ1〜2をレポート。フィールドでは気の向くままに冒険,ダンジョンではガッツリとパーティプレイ

「FFXIV:新生エオルゼア」βテストフェーズ1〜2をレポート。フィールドでは気の向くままに冒険,ダンジョンではガッツリとパーティプレイ

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」で現在実施中のβテストフェーズ2。フェーズ1に引き続き行われているβテストでは,αテストにはなかった複数のコンテンツが実装され,レベル35までのプレイが可能となっている。本稿では,これらの新要素を中心にしたプレイレポートをお届けしよう。

[2013/04/26 00:00]

F.A.T.E.システムで世界は動く――「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」クローズドβテスト・フェーズ1開始直前,吉田直樹氏インタビュー

F.A.T.E.システムで世界は動く――「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」クローズドβテスト・フェーズ1開始直前,吉田直樹氏インタビュー

 スクウェア・エニックスが開発中のMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のクローズドβテスト・フェーズ1が,2013年2月25日に開始される。これを前に,本作のプロデューサー兼ディレクターを務める吉田直樹氏が世界各国でメディアツアーを実施した。今回,このメディアツアーでのプレゼン内容を踏まえて,吉田氏にいろいろインタビューしてみた。

[2013/02/22 00:00]

素材は現行版と同じように見えて,その中身はまったく別物――「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のαテストレポートを掲載

素材は現行版と同じように見えて,その中身はまったく別物――「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のαテストレポートを掲載

 スクウェア・エニックスは,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のリリースに向けて,2012年10月29日よりPC版のαテストを行っている。クライアントもサーバーも何もかもを作り直したという,いわゆるアップデートとは次元の違う形で登場する新生FFXIV。果たして“新生”によって,どのような姿になったのか。αテストで公開された範囲をプレイして,その内容をレポートしていこう。

[2012/12/27 12:00]

アクションRPGの金字塔「イース」生誕25周年。四半世紀にわたって続くシリーズの歴史を振り返ろう

アクションRPGの金字塔「イース」生誕25周年。四半世紀にわたって続くシリーズの歴史を振り返ろう

 1987年に「イース」シリーズの第1作が発売されてから,今年(2012年)で25年という節目を迎えた。今でこそアクションRPGの代名詞的存在となっているイースだが,これだけ息の長いシリーズともなれば,最近の作品しか知らないという人も多いはず。そこで今回は,2012年冬に予定されている「イース トリビュート」の発売に備えて,四半世紀にわたって続くシリーズの歴史を振り返ってみたい。

[2012/11/20 12:00]

【PR】戦場での精神力が試される,ストーリーテリングを重視したTPS,「スペックオプス ザ・ライン」がついに発売

【PR】戦場での精神力が試される,ストーリーテリングを重視したTPS,「スペックオプス ザ・ライン」がついに発売

 2012年8月30日にTake-Two Interactive Japanからリリースされた「スペックオプス ザ・ライン」は,前代未聞の砂嵐に襲われて壊滅した中東の都市,ドバイを舞台にしたTPSだ。とはいえ,普通のミリタリーアクションではなく,途中から想像もつかないような展開を見せる,ストーリー重視の意欲作となっている。その魅力のすべてを,ここに紹介しよう。

[2012/09/08 12:00]

キルデス数を競う時代は終わった? 「ゴーストリコン フューチャーソルジャー」のレビューを掲載。チームの連携がカギを握る仕様が熱すぎる

キルデス数を競う時代は終わった? 「ゴーストリコン フューチャーソルジャー」のレビューを掲載。チームの連携がカギを握る仕様が熱すぎる

 ユービーアイソフトが2012年7月5日に発売した「ゴーストリコン フューチャーソルジャー」のレビューを掲載した。前作から約5年を経て登場した本作は,どのようなゲームに仕上がっているのだろうか。PlayStation 3版によるマルチプレイの印象を交えつつ,その内容を紹介しよう。

[2012/07/21 00:00]

「英雄伝説 碧の軌跡」のレビュー記事を掲載。「エニグマII」に「導力車輌」「バースト」など新システム満載。テーマパークでは2人っきりのデートも?

「英雄伝説 碧の軌跡」のレビュー記事を掲載。「エニグマII」に「導力車輌」「バースト」など新システム満載。テーマパークでは2人っきりのデートも?

 2011年9月29日に日本ファルコムから発売された,シリーズ最新作となるPSP用ソフト「英雄伝説 碧の軌跡」レビュー記事を4Gamerに掲載した。「零の軌跡」から1年,直接の続編となる本作では,どのあたりがパワーアップしているのか。物語については最小限に抑えつつ,数々の新システムを見ていこう。ビーチで水着姿の女性陣と……!?

[2011/10/01 00:00]

[TGS 2011]人間とロボットの激しい戦いを描く「バイナリー ドメイン」。最新TGSトレイラーで“第4の存在”を確認せよ

[TGS 2011]人間とロボットの激しい戦いを描く「バイナリー ドメイン」。最新TGSトレイラーで“第4の存在”を確認せよ

 名越稔洋氏が率いる「龍が如くスタジオ」の完全新作で,2012年2月にセガより発売予定の「バイナリー ドメイン」。その最新ムービーが,東京ゲームショウ2011の開幕に合わせて公開された。すでに公開済みのムービーでほのめかされていた“第4の存在”のヒント(?)も確認できる,要注目のムービーだ。

[2011/09/15 16:55]

人類とキメラの決戦はオンライン対戦で幕を開ける。「RESISTANCE 3」欧米向けクローズドβテストのインプレッションをお届けしよう

人類とキメラの決戦はオンライン対戦で幕を開ける。「RESISTANCE 3」欧米向けクローズドβテストのインプレッションをお届けしよう

 PS3用FPS「RESISTANCE 3」で,欧米向のオンラインβテストが実施されている。このテストは,北米と欧州で「SOCOM 4」を購入した人や,メディア関係者のみがプレイできるもので,日本の一般プレイヤーは残念ながら参加できない。そこで,日本のファンに最新情報をお届けすべく,4Gamerもこのβテストに参加してみたので,さっそくインプレッションをお届けしよう。

[2011/08/05 00:00]

中国発のファンタジー3DMMORPG「DEMONS CODE」。オープンβテスト開始に合わせてゲーム内容をまとめて紹介

中国発のファンタジー3DMMORPG「DEMONS CODE」。オープンβテスト開始に合わせてゲーム内容をまとめて紹介

 ベクターがサービス予定のMMORPG「DEMONS CODE」のオープンβテストが,2月23日ついにスタートした。本作は,668章・415万字からなる中国の人気ファンタジー小説「悪魔法則」をベースにしたゲームで,そのボリュームが最大のウリ。もちろん,ほかにも見るべき部分はたっぷりある。そんな本作がどんなゲームなのか紹介しよう。

[2011/02/28 12:00]

「怪盗スライ・クーパー」シリーズ3作品をHD化して1枚のBDに収めた,「スライ・クーパー コレクション」が2011年1月27日に発売

「怪盗スライ・クーパー」シリーズ3作品をHD化して1枚のBDに収めた,「スライ・クーパー コレクション」が2011年1月27日に発売

 2002年から2005年にかけ,北米や欧州で人気を博したプレイステーション2用アクションゲーム「怪盗スライ・クーパー」シリーズ3作品が,「スライ・クーパー コレクション」として,PlayStation 3版が2011年1月27日にソニー・コンピュータエンタテインメントから発売される。価格は5980円(税込)。3作品すべてがHD化された本作の概要を紹介しよう。

[2010/12/27 00:00]

「KILLZONE 3」のマルチプレイβテストが海外でスタート。ジェットパックによる立体的な戦いを体験してみた

「KILLZONE 3」のマルチプレイβテストが海外でスタート。ジェットパックによる立体的な戦いを体験してみた

 海外では2011年2月,日本では2011年内の発売が予定されている,PlayStation 3用ソフト「KILLZONE 3」のマルチプレイβテストが,10月26日0:00から11月15日18:00まで実施されている。これは,アメリカとヨーロッパのプレイヤーを対象に行われているため,通常日本からの参加はできない。今回はメディアとしてプレイする機会を得たので,その内容をお伝えしよう。

[2010/10/30 00:00]

DS版「東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜」が発売に。知る人ぞ知る作品が15年の時を経て復活

DS版「東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜」が発売に。知る人ぞ知る作品が15年の時を経て復活

 スターフィッシュ・エスディは本日(10月14日),ニンテンドーDS用ソフト「東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜」を発売した。価格は5040円(税込)。本作は怪事件の謎を追っていくアドベンチャーゲームで,1995年にPC9801で発売されたもののリメイク作となる。オリジナルの雰囲気はそのままに,DS向けにアレンジされた本作の概要を紹介しよう。

[2010/10/14 10:00]

ファン待望のシリーズ最新作「英雄伝説 零の軌跡」ネタバレ心配無用の安心プレイレポート

ファン待望のシリーズ最新作「英雄伝説 零の軌跡」ネタバレ心配無用の安心プレイレポート

 本日(9月30日)PSP用ソフトとして発売された,日本ファルコムの看板シリーズ最新作「英雄伝説 零の軌跡」のプレイレポートを4Gamerに掲載した。リベール王国の異変から1年,新主人公による新たなエピソードが始まる本作の魅力を,ストーリーのネタバレを極力回避しつつお届けしていこう。

[2010/09/30 12:08]

発売まで約1か月に迫った「フロントミッション エボルヴ」。これまでに明らかになった情報を総まとめ

発売まで約1か月に迫った「フロントミッション エボルヴ」。これまでに明らかになった情報を総まとめ

 FRONT MISSIONといえば,ヴァンツァーと呼ばれる人型汎用兵器の活躍が描かれるシリーズで,ナンバリングタイトルだけでも5作品が発売されている。そんなシリーズの最新作「FRONT MISSION EVOLVED」が,PC,PS3,Xbox 360版として,9月16日に発売される。ここでは,約1か月後に発売される本作のゲームシステムストーリーなどをまとめてお伝えするので,来る日に備えてほしい。

[2010/08/09 17:35]

ファルコムキャラ達が繰り広げるバトルアクション! ファン待望の「イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ」がついに発売

ファルコムキャラ達が繰り広げるバトルアクション! ファン待望の「イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ」がついに発売

 日本ファルコムから7月29日に発売されたPSP用ソフト「イース vs. 空の軌跡 オルタナティブ・サーガ」は,同社の看板タイトルである「イース」シリーズと「英雄伝説 空の軌跡」シリーズの人気キャラクター達が一堂に会して戦う,対戦アクションゲームだ。発売されたばかりの本作の,概要とプレイフィールをさっそくお伝えしよう。

[2010/07/31 10:00]

危ない!と思わず叫んでしまうかも。「SPLIT SECOND −スプリットセカンド−」の体験版でハチャメチャレースの真髄を味わおう

危ない!と思わず叫んでしまうかも。「SPLIT SECOND −スプリットセカンド−」の体験版でハチャメチャレースの真髄を味わおう

 ウォルト・ディズニー・ジャパンより9月9日に発売が予定されている,PlayStation 3用ソフト「SPLIT SECOND −スプリットセカンド−」の体験版が,現在配信中だ。本作はライバルをさまざまな手段でぶちのめしながら進む,デストラクション系のレースゲーム。今回は,本作の概要を紹介しつつ体験版のインプレッションをお届けしよう。

[2010/07/17 10:00]

絶妙に表現された手術シーンの緊張感がたまらない。医療シミュレーションWii用ソフト「HOSPITAL. 6人の医師」のインプレッションを掲載

絶妙に表現された手術シーンの緊張感がたまらない。医療シミュレーションWii用ソフト「HOSPITAL. 6人の医師」のインプレッションを掲載

 6つの医療分野を体験しながら物語を進めるWii用ソフト「HOSPITAL. 6人の医師」が,6月17日にアトラスから発売された。同社の医療シミュレーションといえば,「カドゥケウス」シリーズが真っ先に思い浮かぶのだが,本作はそのシリーズには組み込まれない,新タイトルだ。そんな本作のインプレッションをお届けしよう。

[2010/06/30 13:13]

待望の3次職が追加された「トキメキファンタジー ラテール」。転職クエストや3次職の特徴などを体験レポート[後編]

待望の3次職が追加された「トキメキファンタジー ラテール」。転職クエストや3次職の特徴などを体験レポート[後編]

 ゲームポットがサービス中のMMORPG「トキメキファンタジー ラテール」で4月27日に3次職が実装された。今回は3次職であるホーリーナイト,エレメンタルマスター,ルーインウォーカーを実際に試したのでその特徴などをお伝えする。“転職活動”に役立ててほしい。

[2010/06/04 12:35]

待望の3次職が追加された「トキメキファンタジー ラテール」。転職クエストや3次職の特徴などを体験レポート[前編]

待望の3次職が追加された「トキメキファンタジー ラテール」。転職クエストや3次職の特徴などを体験レポート[前編]

 ゲームポットがサービス中のMMORPG「トキメキファンタジー ラテール」で4月27日に大型アップデートが実施され,3次職が実装された。今回は,テンプルナイト,ソーサラー,トレジャーハンターに的を絞り,転職クエストの具体的な内容を紹介するので,転職活動に役立ててほしい。

[2010/05/29 09:30]

「トキメキファンタジー ラテール」の3次職,サブクラス,今後の展開……,みんなまとめて開発陣とGMマンゴープリン氏に聞いてみた

「トキメキファンタジー ラテール」の3次職,サブクラス,今後の展開……,みんなまとめて開発陣とGMマンゴープリン氏に聞いてみた

 ゲームポットがサービス中のMMORPG「トキメキファンタジー ラテール」で,大型アップデートが本日(4月27日)に行われる。そのタイミングに合わせる形で,本作の開発元Actoz Softのユ・ジョンヒョン氏とペク・ジュア氏が韓国から来日。この機を逃さずに,新たに登場する,3次職とサブクラス,そして今後の展開について聞いてみた。

[2010/04/27 00:00]

「トキメキファンタジー ラテール」大型アップデート実施! 入り浸る人が続出中のコロシアム体験レポート

「トキメキファンタジー ラテール」大型アップデート実施! 入り浸る人が続出中のコロシアム体験レポート

 ゲームポットが運営するオンラインRPG「トキメキファンタジー ラテール」で,「コロシアム」と題する大型アップデートが2月3日に実施された。このアップデートの目玉は,なんといっても強力な装備を得られる「コロシアム」実装だ。というわけで,どっぷりとコロシアムに漬かってきたプレイレポートをお届けする。

[2010/03/10 00:10]

初登場のマルチプレイはこうなった! 発売直前「バイオショック2」のプレイレポートを掲載

初登場のマルチプレイはこうなった! 発売直前「バイオショック2」のプレイレポートを掲載

 全世界で250万本以上の売り上げを記録したというヒット作の続編「バイオショック2」の日本語版が,ディースリー・パブリッシャーから3月4日に発売される。前作になかったマルチプレイにスポットを当てて,そんな話題作をたっぷりと紹介しよう。

[2010/02/24 12:00]

やっぱり256人対戦は大迫力&共闘感がたまらない。とりわけ新米兵士にお届けしたい,FPS「MAG」の体験レポート

やっぱり256人対戦は大迫力&共闘感がたまらない。とりわけ新米兵士にお届けしたい,FPS「MAG」の体験レポート

 ソニー・コンピュータエンタテインメントが1月28日に発売したPlayStation 3用ソフト「MASSIVE ACTION GAME (MAG)」は,256人というとんでもない規模の対戦が繰り広げられるFPSだ。4Gamerではすでに基礎情報をお伝えしているが,256人の対戦を体験したので,その印象をお伝えしよう。

[2010/02/20 00:10]

SOCOMシリーズ最新作「SOCOM:U.S. Navy SEALs Portable」が日本上陸! 戦場をPSPへと移し,新たな任務を遂行せよ

SOCOMシリーズ最新作「SOCOM:U.S. Navy SEALs Portable」が日本上陸! 戦場をPSPへと移し,新たな任務を遂行せよ

 ソニー・コンピュータエンタテインメントが2月11日に発売を予定しているPSP用ソフト「SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable」。本作は,アメリカ特殊作戦軍「SOCOM」に実在するエキスパートチーム,「SEALs」の活躍を描いたTPSだ。そんな本作の最新情報をお届けしよう。

[2010/01/29 11:00]

第一作へとつながっていく過去の物語。シリーズ最新作「KINGDOM HEARTS Birth by Sleep」が1月9日に発売!

第一作へとつながっていく過去の物語。シリーズ最新作「KINGDOM HEARTS Birth by Sleep」が1月9日に発売!

 スクウェア・エニックスは,PSP用ソフト「KINGDOM HEARTS Birth by Sleep」を1月9日に発売する。本作はディズニーとスクウェア・エニックスのキャラクターが共演する人気ファンタジーアクションRPG「キングダム ハーツ」シリーズの最新作。本稿で概要を予習しつつ,発売日を待とう。

[2010/01/07 10:30]

海外で高い評価を得た「バットマン アーカム・アサイラム」が,日本語版になっていよいよ発売!

海外で高い評価を得た「バットマン アーカム・アサイラム」が,日本語版になっていよいよ発売!

スクウェア・エニックスが1月14日に発売を予定している「バットマン アーカム・アサイラム」(PlayStation 3/Xbox 360)は,バットマンの活躍を描いたアクションアドベンチャーゲームだ。海外で2009年8月に発売され大絶賛された本作を,いよいよ日本語で遊べるときがやってくるのだ。

[2010/01/06 10:30]

発売日を迎えてもまだまだ出てくる「ファイナルファンタジーXIII」新情報をまとめて紹介

発売日を迎えてもまだまだ出てくる「ファイナルファンタジーXIII」新情報をまとめて紹介

 スクウェア・エニックスからついに発売されたPlayStation 3用RPG「ファイナルファンタジーXIII」。本稿では,キャラクター固有のアビリティーと,聖府軍のキャラクターおよびそのイベントシーン,そして6体めの召喚獣となる「ヘカトンケイル」を紹介する。

[2009/12/17 23:15]

最大256人による対戦が可能な前人未到のFPS「MAG」がいよいよ日本上陸! βテストレポートをお届け

最大256人による対戦が可能な前人未到のFPS「MAG」がいよいよ日本上陸! βテストレポートをお届け

 128人対128人という,とんでもなく大規模な戦闘が繰り広げられるPlayStation 3用FPS「Massive Action Game(MAG)」。そんな本作の発売に先駆けて,メディアを対象としたβテストが実施された。大人数でのドンパチが,どんなものだったのかをレポートしよう。

[2009/12/02 11:27]

実車さながらのグラフィックスとリアルなドライビングフィールを手軽に楽しめる,ファン待望のシリーズ最新作。PSP版「グランツーリスモ」のレビューをUp

実車さながらのグラフィックスとリアルなドライビングフィールを手軽に楽しめる,ファン待望のシリーズ最新作。PSP版「グランツーリスモ」のレビューをUp

 ソニー・コンピュータエンタテインメントより発売中のPSP用ソフト,「グランツーリスモ」レビューを掲載した。本作は,いまやドライビングシミュレータの代名詞的存在である「グランツーリスモ」シリーズの最新作。シリーズ初の携帯ゲーム機用ということで,その完成度に注目している人も多いのではないだろうか。

[2009/11/06 15:58]

ついアツくなること請け合いのマルチプレイが登場! 「デッドライジング2」のプレス向けお披露目パーティをレポート

ついアツくなること請け合いのマルチプレイが登場! 「デッドライジング2」のプレス向けお披露目パーティをレポート

 カプコンは,期待の新作アクション「デッドライジング2」を世界で初めてプレイアブルな状態でお披露目するプレス向けパーティ「TERROR IS REALITY」を,9月25日に開催した。日本だけでなく,海外のプレス関係者も多数集ったパーティでは,本作に登場するマルチプレイモードを用いたゲーム大会が開催され,大いに盛り上がりを見せていた。

[2009/09/26 08:42]

約10か月の時を経て再スタートを切った「キノスワールド〜騎士集結〜」,オープンβテストでのインプレッションをお届け

約10か月の時を経て再スタートを切った「キノスワールド〜騎士集結〜」,オープンβテストでのインプレッションをお届け

 GMO Gamesがサービスを予定しているMMORPG「キノスワールド〜騎士集結〜」では,現在“オープンβテストファイナル”が実施されている。約10か月の休止期間を経て,サービスインに向け再スタートを切った,“新キノスワールド”のインプレッションをお届けしよう。

[2009/09/04 17:13]

今後の「ラテール」はどう変わる? ボリューム満点の大型アップデート「HELL’s DOOR」プレイレポート(後編)

今後の「ラテール」はどう変わる? ボリューム満点の大型アップデート「HELL’s DOOR」プレイレポート(後編)

 ゲームポットがサービス中のMMORPG「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデート「HELL’s DOOR」が,8月12日に実装された。2回に分けてお届けしているプレイレポート後半の本稿は,新エリアと新シナリオをメインに紹介しよう。

[2009/09/04 12:00]

ついに実装された必殺スキルが熱い。「ラテール」,ボリューム満点の大型アップデート「HELL’s DOOR」プレイレポート(前編)

ついに実装された必殺スキルが熱い。「ラテール」,ボリューム満点の大型アップデート「HELL’s DOOR」プレイレポート(前編)

 ゲームポットが運営するオンラインRPG「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデート「HELL’s DOOR」が8月12日に行われた。内容盛りだくさんのアップデートのため,2回に分けてプレイレポートをお届けする。今回は必殺スキルにスポットを当て,その修得方法などを詳しく解説しよう。

[2009/09/03 15:06]

イロモノ感漂うオンラインFPS「CODE NAME STING」をあらためて紹介。果たしてその実力は

イロモノ感漂うオンラインFPS「CODE NAME STING」をあらためて紹介。果たしてその実力は

 YNK JAPANがサービス中のオンラインFPS「CODE NAME STING」は,北朝鮮を中心とした国際情勢を題材しており,それを前面に押し出したプロモーションが行われている。そんな事情がありイロモノ感が漂ってしまっているわけだが,果たしてどんなゲームなのだろうか。

[2009/08/14 17:28]

棒立ちで撃っても平気なFPSとはオサラバしたい人にオススメの「ARMA2 日本語マニュアル付 英語版」のレビューを掲載

棒立ちで撃っても平気なFPSとはオサラバしたい人にオススメの「ARMA2 日本語マニュアル付 英語版」のレビューを掲載

 ズーから本日(7月31日)発売された現代戦FPS「ARMA2 日本語マニュアル付 英語版」のレビューを掲載しよう。豆粒のように見えるほど遠くにいる敵が放った銃弾がこちらの眉間を見事に撃ち抜くシビアなゲーム性と,リアルな武器/兵器が特徴の本作。最近の至れり尽くせりのFPSとは一味も二味も違う,突き放しまくりなシビアさを堪能するのだ。

[2009/07/31 12:31]

「クロスファイア」パンデミックモード実装から1か月,その実態やいかに? 韓国で開発中の最新情報も!

「クロスファイア」パンデミックモード実装から1か月,その実態やいかに? 韓国で開発中の最新情報も!

 5月28日にオンラインFPS「クロスファイア」のアップデートで,パンデミックモードが実装されてから1か月。パンデミックモードはプレイヤーに受け入れられたのだろうか? パンデミックモードの内容をあらためて紹介しつつ,その評判やプレイヤーからの意見に対するアラリオのコメントをもらってきた。韓国未実装の開発情報にも注目だ。

[2009/06/30 15:53]

新エリア,新シナリオ,新機能と追加要素が盛りだくさん!「ラテール」大型アップデート「時空の旅人」プレイレポート

新エリア,新シナリオ,新機能と追加要素が盛りだくさん!「ラテール」大型アップデート「時空の旅人」プレイレポート

ゲームポットが運営する「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデート「時空の旅人」が5月27日に実装された。本稿では,新マップやシナリオクエスト,新機能が追加された「時空の旅人」のメイン要素を,プレイフィールを交えて紹介する。新たなマップへ旅立つ前に読んでおけば,きっと役に立つはずだ。

[2009/06/17 11:03]

最後のミッションまであと一歩に迫ったPC版「GTA4」連載,「ニコの海岸物語 in Liberty City」の最終回を掲載

最後のミッションまであと一歩に迫ったPC版「GTA4」連載,「ニコの海岸物語 in Liberty City」の最終回を掲載

 PC版「Grand Theft Auto IV」を攻略していく週刊連載「ニコの海岸物語 in Liberty City」もついに最終回を迎えた。アメリカンドリームを実現するためにLiberty Cityにやってきた主人公も,さまざまな苦難を経て立派な悪い人に成長する。終盤のミッションということもあり,難度はいずれもかなり高めだが,今週もはりきっていこう。

[2009/03/09 16:02]

どうも裏社会でのし上がれない,という人に耳より情報をお届けするPC版「GTA4」連載,「ニコの海岸物語 in Liberty City」の第4回を掲載

どうも裏社会でのし上がれない,という人に耳より情報をお届けするPC版「GTA4」連載,「ニコの海岸物語 in Liberty City」の第4回を掲載

 日本語版の発売が3月20日に延びてしまってちょっぴり残念な「Grand Theft Auto IV」をテーマにした週刊連載「ニコの海岸物語 in Liberty City」の第4回を掲載した。前作である「Grand Theft Auto:San Andreas」ほどにはブッ飛んだミッション&成り上がりぶりは見られないものの,なかなか侮れないミッションが次々登場してくるのである。

[2009/03/02 16:22]

裏稼業に精を出す働き者を描く,PC版「GTA4」の週刊連載,「ニコの海岸物語」の第3回を掲載

裏稼業に精を出す働き者を描く,PC版「GTA4」の週刊連載,「ニコの海岸物語」の第3回を掲載

 物語も佳境に入りまくる週刊連載,「ニコの海岸物語 in Liberty City」の第3回を掲載しよう。もちろん,誰でも知っているメガヒットクライムアクション,「Grand Theft Auto IV」の英語PC版をテーマに,主人公の裏社会での成り上がり物語をどんどん攻略しようというものだ。今回も,街中の悪い人々があれしろこれしろと仕事を持ってくるのだ。

[2009/02/23 18:06]

ますますエスカレートする仕事の内容。人気者は辛い週刊連載「ニコの海岸物語 in Liberty City」第2回を掲載

ますますエスカレートする仕事の内容。人気者は辛い週刊連載「ニコの海岸物語 in Liberty City」第2回を掲載

 完全日本語版の発売が待ち遠しいPC版「Grand Theft Auto IV」の攻略連載「ニコの海岸物語 in Liberty City」の第2回。チュートリアルっぽいミッションも終わり,そろそろ歯ごたえ満点のお仕事が舞い込んでくる。歯ごたえがありすぎて歯が折れそうだという人は,ぜひこの記事を参考にしてほしい。

[2009/02/16 14:24]

自由の街で額に汗して悪事に励む週刊連載,「ニコの海岸物語 in Liberty City」の第1回を掲載

自由の街で額に汗して悪事に励む週刊連載,「ニコの海岸物語 in Liberty City」の第1回を掲載

 もう世界中で,ビックリするやら驚くやらといった感じでビッグヒットしているクライムアクションシリーズの最新作「Grand Theft Auto IV」。ついにPC版も登場して,ますますスコアを伸ばし続けている様子だ。とはいえ,人がいい4Gamer読者の多くが,「ちゃんと悪いことができない!」と悩んでいるはず。本日スタートする週刊連載「ニコの海岸物語」は,そんな悩める人々をお助けするためのものだ。

[2009/02/09 12:02]

エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート

エンジニアが転ぶ! マイスターが暴れる! 「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデートレポート

 ゲームポットが運営するMMORPG「トキメキファンタジー ラテール」で,1月14日に大型アップデートが実施された。これは「鋼の都市」とその周辺のエリア,新職業,結婚システムが追加されたアップデートだ。これらの新要素によって,本作がどのように変わったのかをお伝えしよう。

[2009/02/04 12:00]

ついに再始動した異色オンラインFPS「ペーパーマン」のオープンβテストレポート

ついに再始動した異色オンラインFPS「ペーパーマン」のオープンβテストレポート

 オープンβテストが始まり,ついに再始動した「ペーパーマン」は,紙でできたキャラクターが戦うという異色のオンラインFPSだ。一度はサービスが暗礁に乗りかけた本作がどのように復活したのかを,オープンβテストの内容をもとに紹介しよう。

[2009/01/09 12:18]

どう変わった? PC版「グランド セフト オート IV」の新機能を重点的にレビュー

どう変わった? PC版「グランド セフト オート IV」の新機能を重点的にレビュー

 待望のPC版が登場した「Grand Theft Auto IV」のレビューを掲載した。今回は,ゲームの内容はさておいて,PC版とコンシューマ機版とはどのへんが違うのか? について重点的に紹介してみよう。単なるベタ移植に終わっていないところが,さすが世界のRockstar Gamesという感じで,PC版ならでは機能が満載なのである。

[2008/12/16 18:35]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日