オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

Devolver Digital

このページの最終更新日:2017/10/24 16:47

rss


キーワード

下線

アーケードスタイル・アクションFPS「High Hell」のSTEAM版がリリース

[2017/10/24 16:47]

インディーズゲームの小部屋:Room#503「RUINER」

インディーズゲームの小部屋:Room#503「RUINER」

 「インディーズゲームの小部屋」の第503回は,Reikon Gamesが開発した「RUINER」を紹介する。本作は,暴力がすべてを支配するレンゴクシティを舞台に,何者かにさらわれてしまった兄を救うため,弟がたった一人で死闘を繰り広げるというアクションシューティング。バイオレンスなハイスピードバトルをこれでもかと満喫できる一本だ。

[2017/10/18 10:00]

ハイスピードアクションゲーム「RUINER」が配信に。楽曲提供は平沢 進氏

[2017/09/26 12:59]

主人公が交代していくアクションRPG「The Swords of Ditto」の12分以上にもおよぶプレイムービーが公開

主人公が交代していくアクションRPG「The Swords of Ditto」の12分以上にもおよぶプレイムービーが公開

 Devolver Digitalは,onebitbeyondが開発するアクションRPG「The Swords of Ditto」のプレイムービーを公開した。自動生成マップとプレイアブルキャラクターの交代が特徴で,リプレイ性の高いゲームになりそうだ。

[2017/06/30 14:24]

20年前のFPSのような体験を最新プラットフォームで楽しめる「STRAFE」のローンチトレイラーが公開

20年前のFPSのような体験を最新プラットフォームで楽しめる「STRAFE」のローンチトレイラーが公開

 パブリッシャのDevolver Digitalは,独立系開発チームPixel Titansのデビュー作となるFPS「STRAFE」の発売に合わせて,ローンチトレイラーを公開した。「DOOM」「QUAKE」「Duke Nukem 3D」が人気を博していた20年前のFPS勃興期の作風をオマージュしており,狭い屋内マップの中を縦横無尽に駆け巡りながらモンスターを次々に倒していく。

[2017/05/09 13:55]

脱出不可能。ゾンビだらけの島でサバイバルを強いられるオープンワールド型の対戦アクション,「SCUM」の戦いぶりを紹介する最新トレイラーが公開

脱出不可能。ゾンビだらけの島でサバイバルを強いられるオープンワールド型の対戦アクション,「SCUM」の戦いぶりを紹介する最新トレイラーが公開

 Devolver Digitalは,リリースを予定している新作「SCUM」のトレイラーを公開した。ゾンビだらけの監獄島に放り込まれた囚人達が,生き残るために体を鍛え,ほかのプレイヤー達と死闘を繰り広げる本作。映像では,ボクシングスキルを主体にしたリアルな戦いの様子が確認できる。

[2017/02/17 14:15]

「Enter the Gungeon」,大型アップデート記念セールを開催。Steam版は50%,PS4版は40%オフに

[2017/01/27 12:12]

FPS初期の名作をオマージュした新作「STRAFE」のゴア表現を紹介する最新トレイラーが公開

FPS初期の名作をオマージュした新作「STRAFE」のゴア表現を紹介する最新トレイラーが公開

 アメリカのデベロッパ,Pixel Titansのデビュー作となる「STRAFE」の最新トレイラーが公開された。本作はFPSというジャンルが確立した1996年ごろを思い起こさせるグラフィックスが特徴だが,物理演算やゴア表現などは現在の技術によって作り込まれている。

[2016/12/13 14:02]

監獄を舞台に犯罪者達が戦うオープンワールド型対戦アクション「SCUM」の技術デモムービーが公開

監獄を舞台に犯罪者達が戦うオープンワールド型対戦アクション「SCUM」の技術デモムービーが公開

 Devolver Digitalは,開発中のオープンワールド型サバイバル対戦アクション「SCUM」の技術デモムービーを初公開した。犯罪者が監獄を舞台に戦うという設定の本作だが,ムービーでは,水面や昼夜の表現などから,リアルさを追求した作風になっていることが分かる。

[2016/11/17 16:43]

ハロー!Steam広場 第130回:和の風景を血と肉片で彩る,情け容赦なしのニンジャFPS「Shadow Warrior 2」

ハロー!Steam広場 第130回:和の風景を血と肉片で彩る,情け容赦なしのニンジャFPS「Shadow Warrior 2」

 ハロー!Steam広場 第130回では,ハック&スラッシュのエッセンスを取り入れてRPG要素を強化したシリーズ最新作「Shadow Warrior 2」をメインに紹介しよう。このほか,1匹の狼がさまざまな動物に姿かたちを変えながら,文明崩壊の謎を解き明かしていくアドベンチャーゲーム「Lost Ember」もあるので,お見逃しなく。

[2016/10/25 12:00]

Steamで「Serious Sam VR:The Last Hope」のアーリーアクセス版がリリース。発売を記念してシリーズ作品の90%オフセールも実施中

Steamで「Serious Sam VR:The Last Hope」のアーリーアクセス版がリリース。発売を記念してシリーズ作品の90%オフセールも実施中

 Steamで,「Serious Sam VR: The Last Hope」アーリーアクセス版の配信が開始された。10月25日まで20%オフのセールが行われており,3980円のところを3184円で購入可能だ。本作のリリースを記念し,シリーズ作品が90%オフで購入できるセールも実施されている。

[2016/10/18 16:13]

PC版が10月14日発売予定の「Shadow Warrior 2」,ローンチトレイラーが公開。SteamやGOG.comではプレオーダーを受付中

PC版が10月14日発売予定の「Shadow Warrior 2」,ローンチトレイラーが公開。SteamやGOG.comではプレオーダーを受付中

 Devolver Digitalは,FPSシリーズ最新作「Shadow Warrior 2」のローンチトレイラーを公開した。本作のPC版は2016年10月14日(北米時間だと10月13日)に発売予定で,SteamやGOG.comではプレオーダーを受け付けている。なお,本作の家庭用ゲーム機版は,2017年に入ってからの発売予定となっている。

[2016/10/13 15:45]

どれだけ長く国を統治できるかはあなたの決断次第。スマホ向けADV「Reigns」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1244回

どれだけ長く国を統治できるかはあなたの決断次第。スマホ向けADV「Reigns」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1244回

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,中世の君主になって国を統治するアドベンチャーゲーム「Reigns」を紹介しよう。自身の決断で増減する4つのパラメータに注意を払いつつ,どれだけ長く在位できたかに挑戦するのだ。

[2016/10/05 10:00]

「Downwell」などDevolver Digitalの人気タイトル5本をディスカウントセール

[2016/09/30 12:58]

Devolver Digital,王国繁栄シミュレーション「Reigns」を本日配信。TGS 2016ブースでは新作タイトルも

[2016/09/15 13:04]

群衆を率いてオリュンポスの神々と戦う「Okhlos」の日本語版が配信開始

[2016/08/19 12:00]

「BitSummit 4th」で「Okhlos」「プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス」「刺青の国」を遊んでみた

「BitSummit 4th」で「Okhlos」「プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス」「刺青の国」を遊んでみた

 京都府のみやこめっせにて,2016年7月9日,10日に開催されたインディーズゲームの祭典「BitSummit 4th」。ここではさまざまなPCゲームが出展されたが,その中から,筆者が個人的に気になった「Okhlos」「プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス」「刺青の国」のプレイインプレッションをお伝えしていきたい。

[2016/07/11 17:03]

Devolver Digital,初公開となる「Okhlos」など3タイトルをBitSummit 4thに出展

[2016/06/28 13:33]

[E3 2016]シリアス・サムがVR対応で帰ってきた。「Serious Sam VR: The Last Hope」で,クリーチャーをなぎ倒してみる

[E3 2016]シリアス・サムがVR対応で帰ってきた。「Serious Sam VR: The Last Hope」で,クリーチャーをなぎ倒してみる

 テキサスのパブリッシャ,Devolver DigitalがVR版を発表したばかりの「Serious Sam VR: The Last Hope」をプレイアブル展示していたので,プレイレポートをお届けしよう。無数の敵をバッタバッタとなぎ倒すのが特徴のシリーズだが,引き金を引くのに疲れたり,しゃがんで火の玉をよけたりと,自分がサムになっていることを痛感できる体験だった。

[2016/06/18 00:00]

PS4/PS Vita版「Downwell」が配信開始。井戸をひたすら落ちる2Dアクション

[2016/05/26 13:54]

鳥専門の恋愛ゲーム「Hatoful Boyfriend」のiOS版が配信開始

[2016/05/25 20:39]

Devolver Digitalの「中の人」が語った,デベロッパの夢を具現化するための「質問」とは

Devolver Digitalの「中の人」が語った,デベロッパの夢を具現化するための「質問」とは

 Devolver Digitalと言えば,「Downwell」「Enter the Gungeon」など,優れたインディーズゲームを数多く世に送り出している,個性的なパブリッシャという印象が強い。彼らは一体どのようにして,こうした尖ったゲームを次々とリリースしているのだろうか。Reboot Develop 2016では,その秘密がAndrew Parsons氏によって語られた。

[2016/05/06 21:02]

日本のインディーズ開発者が生み出した2015年の話題作「Downwell」,5月24日にPS4&Vita向けに配信開始

日本のインディーズ開発者が生み出した2015年の話題作「Downwell」,5月24日にPS4&Vita向けに配信開始

 “もっぴん”こと麓 旺二郎氏が2015年にPCおよびiOS / Android向けにリリースし,大きな話題を呼んだアクションシューティングゲーム「Downwell」。そのPS4版とPS Vita版が,北米では5月24日から配信される。極めてシンプルな見た目ながら,そのスピード感が生み出す中毒性を,PlayStationプラットフォームでも満喫できそうだ。

[2016/05/06 14:27]

ロー・ワンの脳内にツンデレ女子“カミコ”が宿る。「Shadow Warrior 2」のゲームプレイを紹介する最新トレイラーが公開

ロー・ワンの脳内にツンデレ女子“カミコ”が宿る。「Shadow Warrior 2」のゲームプレイを紹介する最新トレイラーが公開

 Devolver DigitalとFlying Wild Hogは,「Shadow Warrior 2」最新トレイラーを公開した。12分にも及ぶプレイシーンを収録した今回のトレイラーでは,主人公であるロー・ワンの脳内に宿った“カミコ”という女性キャラクターのセリフも確認できる。ただでさえハチャメチャなロー・ワンの独り言にスパイスを利かせることになりそうだ。

[2016/04/27 21:34]

VR HMD「Vive」に向けたスポーツゲーム「#SelfieTennis」の配信がスタート。ラケットでボールを打ってテニスボール人形を倒していくゲーム

VR HMD「Vive」に向けたスポーツゲーム「#SelfieTennis」の配信がスタート。ラケットでボールを打ってテニスボール人形を倒していくゲーム

 Devolver DigitalとVRUnicornは,HTC製のVR HMD「Vive」に向けたテニスゲーム「#SelfieTennis」の配信を,Steamで2016年4月4日に開始した。サポート言語は英語のみで,価格は1980円(税込)。相手コート側から放たれたボールを打ち返したりして,テニスボールの首を持つ人形を倒し,そのスコアを競うというタイトルだ。

[2016/04/08 16:12]

[GDC 2016]「Downwell」を特徴づける「ガンブーツ」はいかにして生まれ,磨かれたか。開発者のもっぴん氏が語った日本産インディーズゲームの開発事例

[GDC 2016]「Downwell」を特徴づける「ガンブーツ」はいかにして生まれ,磨かれたか。開発者のもっぴん氏が語った日本産インディーズゲームの開発事例

 2015年にリリースされた2D縦スクロールアクション「Downwell」は,iOSとPCで発売され,世界的なヒットを記録したインディーズゲームだ。だが同作の特徴的なギミックである「ガンブーツ」は,開発当初から存在したアイデアではなかったという。開発者のもっぴん氏により,その制作過程が語られた講演をレポートする。

[2016/03/15 20:44]

横スクロールアクション「Broforce」のPS4向け日本語版がPS Plusに登場

[2016/03/02 11:40]

GDC 2015で話題になった2Dアクション「Downwell」のゲームプレイトレイラーが公開に

GDC 2015で話題になった2Dアクション「Downwell」のゲームプレイトレイラーが公開に

 アメリカでインディーズタイトルを中心にパブリッシングするDeveolver Digitalが,日本人開発者“もっぴん”こと麓 旺二郎(ふもと おうじろう)氏が開発中のアクションゲーム「Downwell」(PC/Android/iOS)のトレイラーを公開した。ガンブーツと呼ばれる武器を使い,魔物の巣食う井戸へと飛び込む2Dアクションだ。

[2015/10/06 14:27]

特殊部隊とミュータントが戦うPC用Co-op型戦略シミュレーションゲーム「Breach & Clear: Deadline」が7月21日にも正式リリース

特殊部隊とミュータントが戦うPC用Co-op型戦略シミュレーションゲーム「Breach & Clear: Deadline」が7月21日にも正式リリース

 2013年にPCやモバイル向けにリリースされた「Breach & Clear」の続編となる,PC用戦略シミュレーションゲーム「Breach & Clear: Deadline」が,2015年7月21日にSteamにて正式リリースとなる。謎の病原菌の蔓延によってミュータント化した人々が文明を破壊するという危機的な状況のなかで,プレイヤーは特殊部隊員を操作して,事件の真相を探求することになる。

[2015/07/08 17:21]

4人Co-opもフィーチャーした「Shadow Warrior 2」の15分にもおよぶE3 2015向けゲーム映像が公開

4人Co-opもフィーチャーした「Shadow Warrior 2」の15分にもおよぶE3 2015向けゲーム映像が公開

 北米のパブリッシャであるDevolver Digitalは,ポーランドのFlying Wild Hogが開発中のFPS「Shadow Warrior 2」の最新ムービーを公開した。これは,E3 2015で公開されたもので,2013年にリリースされた前作「Shadow Warrior」の5年後を舞台に,主人公ロー・ワンがデーモン軍団との共存を掲げる新興勢力と戦う様子が収められている。

[2015/06/24 12:24]

バイクヘルメットを被った忍者風アサシンが暗躍するターン制アクション「RONIN」のアーリーアクセス版が配信開始

バイクヘルメットを被った忍者風アサシンが暗躍するターン制アクション「RONIN」のアーリーアクセス版が配信開始

 インディーズゲーム開発者のトマシュ・ワツワヴェック氏が手がける「RONIN」のアーリーアクセス版の配信がSteamで開始された。バイクヘルメットを被った主人公のアサシンが,悪徳企業の幹部を1人ずつ血祭りにあげていくというストーリーで,見た目は2Dプラットフォーマ―でありながら,ターン制を採用しているのが特徴だ。

[2015/05/28 14:09]

[GDC 2015]IGFの学生部門で日本人初のノミネートを果たした「Downwell」の麓 旺二郎氏に直撃インタビュー

[GDC 2015]IGFの学生部門で日本人初のノミネートを果たした「Downwell」の麓 旺二郎氏に直撃インタビュー

 今年のIndependent Games Festivalの学生部門において,日本人開発者によるゲームとしては初めて,「Downwell」がファイナリストにノミネートされた。惜しくも大賞は獲得できなかったものの,その完成度は高く,すでに海外のパブリッシャとの契約も結ばれたという。そんな本作を手がけた麓 旺二郎氏にインタビューを敢行した。

[2015/03/06 13:01]

「Hotline Miami 2: Wrong Number」の発売日が2015年3月10日に決定

「Hotline Miami 2: Wrong Number」の発売日が2015年3月10日に決定

 過激な暴力表現が話題を呼んだ2Dアクションゲーム「Hotline Miami」。その続編となる「Hotline Miami 2: Wrong Number」の発売日が2015年3月10日に決定した。さまざまな勢力が勃興したマイアミを舞台に,プレイヤーは異なる動機を持った複数のキャラクターを操作して,血で血を洗う抗争劇を繰り広げることになる。

[2015/02/26 13:30]

忍者風のキャラクターを操る「Ronin」は,ターン制のバトルが特徴の2Dアクション

忍者風のキャラクターを操る「Ronin」は,ターン制のバトルが特徴の2Dアクション

 Devolver Digitalが,ポーランド生まれのインディーズゲーム「Ronin」のパブリッシング契約を発表し,Steamのプロダクトページを公開した。忍者風のアサシンである主人公の復讐劇を描く2Dサイドスクロールアクションだが,バトルがターン制で展開されるという,一風変わったシステムになっている。

[2015/01/23 16:28]

「Magino Drive」PCの17タイトルを最大85%オフでセール。2015年1月14日まで

[2014/12/24 14:01]

「Hotline Miami 2: Wrong Number」の最新ムービーが公開。発売は2014年第3四半期に

「Hotline Miami 2: Wrong Number」の最新ムービーが公開。発売は2014年第3四半期に

 過激な暴力描写が話題になったDennaton Games開発の2Dクライムアクション「Hotline Miami」の第2作となる「Hotline Miami 2: Wrong Number」最新ムービーが公開された。あのジワっ湧き出す流血描写や,耳にしているだけで不安になってくるBGMなど,前作の特徴はしっかりと継承されているようだ。

[2014/04/09 15:12]

PCゲームダウンロードサイトMagino Driveで「Shadow Warrior」「ファウルプレイ」が配信。年末年始セールも実施

[2013/12/20 18:27]

ポーランド生まれの「Shadow Warrior」をレビュー。想定外のリメイク作品で,あの伝説の忍者マスターになるのだ

ポーランド生まれの「Shadow Warrior」をレビュー。想定外のリメイク作品で,あの伝説の忍者マスターになるのだ

 現在発売中の「Shadow Warrior」は,1997年にリリースされて一部の好事家のハートに深く突き刺さった,同名カルトタイトルのリメイクだ。いわゆるオールドスクールなFPSを目指したリメイクが行われており,グラフィックスは最新でありながら,黎明期のFPSの雰囲気を色濃く残した作品になっている。そんな本作をレビューしてみよう。

[2013/11/01 10:00]

バカバカしくも爽快なシングルFPS「Shadow Warrior」の発売に合わせてローンチトレイラーが公開に

バカバカしくも爽快なシングルFPS「Shadow Warrior」の発売に合わせてローンチトレイラーが公開に

 Digital Devolverは,銃器や刀剣を利用して戦うFPS「Shadow Warrior」のダウンロード販売をSteamやGoG.comで開始し,ローンチトレイラーを公開した。ヤクザや古代神に率いられた魔の勢力を相手に,刀剣マニアの主人公ロー・ワンが単身で戦う,バカバカしくもド派手な爽快アクションで,90年代のノリを大切にしたオールドスクールなFPSとして評価されているようだ。

[2013/09/27 16:44]

過激な暴力表現の2Dアクション「Hotline Miami 2: Wrong Number」が,おそらく2013年内にリリース

過激な暴力表現の2Dアクション「Hotline Miami 2: Wrong Number」が,おそらく2013年内にリリース

 過激な暴力描写と狂気をテーマにしたストーリーが話題を集めた,見下ろし型の2Dアクション「Hotline Miami」。その続編となる「Hotline Miami 2: Wrong Number」の制作がアナウンスされ,ティザートレイラーが公開された。マイアミに再び血の雨が降るのは確実で,今回は複数のキャラクターから一人を選んでプレイできるようだ。

[2013/06/20 12:35]

伝説のカルトゲーム「Shadow Warrior」がFree-to-Playになって復活。オリジナル版がSteamで配信開始に

伝説のカルトゲーム「Shadow Warrior」がFree-to-Playになって復活。オリジナル版がSteamで配信開始に

 1997年にリリースされ,奇妙なアジア観が話題を呼んだ「Shadow Warrior」は,Flying Wild Hogによってリメイク版が開発中だ。そのオリジナル作品が「Shadow Warrior Classic」という名称になって,Free-to-PlayゲームとしてSteamに登場した。1990年代後半のグラフィックス技術を吟味したり,新作に向けた予習としてプレイしてみるのも良いかもしれない。

[2013/05/30 12:40]

「Shadow Warrior」の最新トレイラー公開。日本語の歌謡曲に乗せてロー・ワンの新たな戦いが始まる

「Shadow Warrior」の最新トレイラー公開。日本語の歌謡曲に乗せてロー・ワンの新たな戦いが始まる

 Devolver Digitalは,FPS黎明期の1997年にリリースされたカルトヒットのリバイバル作品,「Shadow Warrior」の最新トレイラーやスクリーンショットを公開した。PC版のダウンロード販売が2013年秋に,また,2014年には次世代コンシューマ機版をリリースする予定だという本作。謎の歌謡曲が流れる,かなり不思議なトレイラーになっている。

[2013/05/21 12:46]

「Shadow Warrior」のリメイク作品の存在が明らかに。開発はFPS「Hard Reset」を手がけたFlying Wild Hog

「Shadow Warrior」のリメイク作品の存在が明らかに。開発はFPS「Hard Reset」を手がけたFlying Wild Hog

 1997年に3D RealmsからリリースされたアジアンテイストなFPS,「Shadow Warrior」リメイクされるという。開発は,FPS「Hard Reset」などで知られるポーランドのWild Flying Hog。日本/中国をごたまぜにしたアジアを舞台に,忍者の主人公が活躍していたオリジナル版。果たして,手裏剣使いのロー・ワンが帰ってくるのだろうか?

[2013/05/10 14:37]
さらに記事を探す

High Hell

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • アドベンチャー
  • RPG
発売元 Devolver Digital
発売日 2017/10/24
価格 980円(税込)

  • 読者レビューを書く

RUINER

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シューティング
発売元 Devolver Digital
発売日 2017/09/26
価格 2350円(税込)

  • 読者レビューを書く

RUINER

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シューティング
発売元 Devolver Digital
発売日 2017/09/26
価格 2099円(税込)

  • 読者レビューを書く

RUINER

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シューティング
発売元 Devolver Digital
発売日 2017/09/26
価格 1980円(税込)

  • 読者レビューを書く

The Swords of Ditto

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • RPG
発売元 Devolver Digital
発売日 2018年内
価格

The Swords of Ditto

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • RPG
発売元 Devolver Digital
発売日 2018年内
価格

Enter the Gungeon

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シューティング
発売元 Devolver Digital
発売日 2016/04/20
価格 1500円(税込)

  • 読者レビューを書く

Enter the Gungeon

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シューティング
発売元 Devolver Digital
発売日 2016/04/05
価格 1480円(税込)

  • 読者レビューを書く

Reigns

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
発売元 Devolver Digital
発売日 2016/09/15
価格 360円(税込)

  • 読者レビューを書く

Reigns

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
発売元 Devolver Digital
発売日 2016/09/15
価格 300円(税込)

  • 読者レビューを書く

STRAFE

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
発売元 Devolver Digital
発売日 2017/前半
価格

STRAFE

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
発売元 Devolver Digital
発売日 2017/前半
価格

SCUM

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 Devolver Digital
発売日 -
価格

Reigns

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
発売元 Devolver Digital
発売日 2016/09/15
価格 298円(税込)

  • 読者レビューを書く

Okhlos

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • ストラテジー
発売元 Devolver Digital
発売日 -
価格

Serious Sam VR: The Last Hope

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
発売元 Devolver Digital
発売日 -
価格

Downwell

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シューティング
  • アクション
発売元 Devolver Digital
発売日 2016/05/26
価格 500円

  • 読者レビューを書く

Hatoful Boyfriend

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アドベンチャー
発売元 Devolver Digital
発売日 2016/05/25
価格 600円(税込)

  • 読者レビューを書く

Downwell

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シューティング
  • アクション
発売元 Devolver Digital
発売日 2016年内
価格 4.99ドル

  • 読者レビューを書く

#SelfieTennis

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • スポーツ
発売元 Devolver Digital
発売日 2016/04/04
価格 1980円(税込)

  • 読者レビューを書く

Downwell

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シューティング
  • アクション
発売元 Devolver Digital
発売日 2015/10/15
価格 360円(税込)

  • 読者レビューを書く

Downwell

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シューティング
  • アクション
発売元 Devolver Digital
発売日 2015/Q2
価格

  • 読者レビューを書く

Downwell

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シューティング
  • アクション
発売元 Devolver Digital
発売日 2015/10/15
価格 298円(Steam)

  • 読者レビューを書く

Breach & Clear: Deadline

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
  • シングルプレイ
  • ストラテジー
発売元 Gambitious Digital Entertainment
発売日 -
価格

Shadow Warrior 2

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
発売元 Devolver Digital
発売日 2016年内
価格 未定

Shadow Warrior 2

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
発売元 Devolver Digital
発売日 2016年内
価格 未定

Shadow Warrior 2

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
発売元 Devolver Digital
発売日 2016年内
価格 未定

RONIN

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 Devolver Digital
発売日 2015年内
価格

Hotline Miami 2: Wrong Number

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 Devolver Digital
発売日 2015/03/10
価格 1480円

  • 読者レビューを書く

Hotline Miami 2: Wrong Number

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 Devolver Digital
発売日 2015/03/10
価格 1480円

  • 読者レビューを書く

Shadow Warrior

- 69
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
発売元 Devolver Digital
発売日 2013/09/23
価格 Steam版:39.99ドル
Magino Drive版:4200円(税込)

  • 読者レビューを書く

ファウルプレイ

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
発売元 Devolver Digital
発売日 2013/12/20
価格 Magino Drive版:1575円(税込)

  • 読者レビューを書く

トピックス
スペシャルコンテンツ