※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
異色のコラボで新たな可能性が広がる
「とある魔術の電脳戦機」
亙 重郎氏インタビュー
注目作の新情報が明らかになったステージイベント
ドラゴンボール ファイターズ
project one-room(仮)
DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation
新作「アイドルマスター ステラステージ」の実機プレイが初公開
「IM@S GAME SHOW 2017」レポート
スマホ向けの新作が続々登場
ポポロクロイス物語
〜ナルシアの涙と妖精の笛
ソード・アート・オンライン
インテグラル・ファクター
VRの進化形?
VRに匂いをもたらす
「VAQSO VR」
VR HMD+サイクルトレーナーの
「Zwift VR」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

Bohemia Interactive

このページの最終更新日:2017/06/14 21:22

rss


キーワード

下線

[E3 2017]あのBohemia Interactiveがほのぼの路線にチャレンジした「Ylands」が,E3 2017にプレイアブル出展

[E3 2017]あのBohemia Interactiveがほのぼの路線にチャレンジした「Ylands」が,E3 2017にプレイアブル出展

 「オペフラ」シリーズや「ARMA」シリーズ,「DayZ」などをリリースしてきたチェコのBohemia Interactiveが開発した「Ylands」がE3 2017に出展されていた。どれだけ硬派な作品なのかと思ったら,実はUnityで開発された,ファミリー向けのタイトルだったので驚いた。その内容を簡単にお伝えしよう。

[2017/06/14 21:22]

Bohemia Interactive,基本プレイ料金無料でワンショット・ワンキルのハードな対戦が楽しめる「Argo」を2017年6月22日にリリース

Bohemia Interactive,基本プレイ料金無料でワンショット・ワンキルのハードな対戦が楽しめる「Argo」を2017年6月22日にリリース

 Bohemia Interactiveは,開発中のオンラインFPS「Argo」を基本プレイ料金無料のタイトルとして,2017年6月22日にローンチすると発表した。競技性を高めた5人対5人の対戦にフォーカスし,仲間達と連携して戦うという本作。“ワンショット・ワンキル”の,スキルを重視したゲームになりそうだ。

[2017/06/01 13:09]

[E3 2015]火星探査シム「Take On Mars」のβ版は今夏配信へ。Steamサマーセールではアーリーアクセス版が33%オフで販売中

[E3 2015]火星探査シム「Take On Mars」のβ版は今夏配信へ。Steamサマーセールではアーリーアクセス版が33%オフで販売中

 長らくアーリーアクセス版がSteamで配信されていたBohemia Interactiveの火星探査シム「Take On Mars」だが,今夏,ついにβフェイズへ突入するようだ。E3 2015に合わせてトレイラーも公開されており,そこではマルチプレイサバイバルモードなど,進化してきた本作の最新の姿をチェック可能だ。

[2015/06/17 13:37]

[E3 2015]「Arma 3」の新マップ「Tanoa」は総面積100平方km超という広さ。その“空撮”トレイラーが公開

[E3 2015]「Arma 3」の新マップ「Tanoa」は総面積100平方km超という広さ。その“空撮”トレイラーが公開

 Bohemia Interactiveは,米ロサンゼルスで本日開幕したE3 2015に合わせて,タクティカルシューター「Arma 3」にの新マップ「Tanoa」のトレイラーを公開した。ここは南太平洋に浮かぶ群島の一つで,ジャングルなどの自然と文明的な建造物が混在するような場所のようである。島ではあるが,総面積は100km2とかなり広大だ。

[2015/06/17 12:38]

ミリタリーシム「Arma 3」が今週末限定で無料プレイ可能。50%オフのセールも実施中

ミリタリーシム「Arma 3」が今週末限定で無料プレイ可能。50%オフのセールも実施中

 Bohemia Interactiveは,2013年に発売したミリタリーシム「Arma 3」を,週末限定のフリープレイタイトルとしてSteamで公開した。終了時刻は,日本時間の10月26日13:00となる。また,「Make Arma Not War」コンテストにエントリーされているMODを遊び,それに投票することも可能だ。

[2014/10/24 12:16]

[gamescom]「DayZ」のPlayStation 4対応を開発者のDean Hall氏が発表

[gamescom]「DayZ」のPlayStation 4対応を開発者のDean Hall氏が発表

 gamescom 2014で行われたSony Computer Entertainmentのカンファレンスにて,Bohemia Interactiveの人気タイトル「Dayz」の開発者であるDean Hall氏が登壇し,同作をPlayStation 4でもリリースすると発表した。配信日などの詳細は現時点では不明ながら,PlayStation 4でも過酷なサバイバルを楽しめそうだ。

[2014/08/13 03:49]

Bohemia Interactiveが2015年に「ARMA III」の大型拡張パックのリリースを発表

Bohemia Interactiveが2015年に「ARMA III」の大型拡張パックのリリースを発表

 Bohemia Interactiveは北米時間の2014年5月1日,ミリタリーFPS「ARMA III」のロードマップを公式サイトに掲載し,今年中に「Helicopter」と「Marksman」をテーマにした2つのDLCを,そして2015年には新たなロケーションやマルチプレイモードを含む,大型拡張パックをリリースすると発表した。

[2014/05/02 13:24]

FPSにテーブルトークRPG風の“遊び”を追加する,「ARMA 3」のDLC第1弾「Zeus」が無料配信スタート

FPSにテーブルトークRPG風の“遊び”を追加する,「ARMA 3」のDLC第1弾「Zeus」が無料配信スタート

 Bohemia Interactiveは,ミリタリーFPS「ARMA 3」のDLC第1弾「Zeus」の無料配信を開始した。これは,ホストプレイヤーがテーブルトークRPGにおけるゲームマスターのように,戦場に新たな敵ユニットを送り込んだり,気象条件を変化させたりといったことを可能にするもので,よりダイナミックで波乱に満ちたミッションを演出できる。

[2014/04/11 12:39]

「DayZ」のクリエイター,ディーン・ホール氏がBohemia Interactiveを退社し,母国ニュージーランドで自身の新会社を設立へ

「DayZ」のクリエイター,ディーン・ホール氏がBohemia Interactiveを退社し,母国ニュージーランドで自身の新会社を設立へ

 イギリスのゲームメディア「Eurogamer」が報じた記事によると,サバイバルアクション「DayZ」のクリエイターとして知られるディーン・ホール(Dean Hall)氏が年内にもBohemia Interactiveを退社し,母国ニュージーランドで自身の新会社を設立する予定であることが明らかになった。すでにBohemia Interactive側も了承しているという。

[2014/02/25 12:52]

「ARMA 3」のDLC第1弾「Zeus」が,2014年第2四半期に無料リリース。ゲームマスターになって戦場をコントロールしよう

「ARMA 3」のDLC第1弾「Zeus」が,2014年第2四半期に無料リリース。ゲームマスターになって戦場をコントロールしよう

 Bohemia Interactiveは,「ARMA 3」の無料DLC「Zeus」を2014年第2四半期にリリースすると発表した。これは,1人のプレイヤーがテーブルトークRPGの“ゲームマスター”のような存在になり,ほかのプレイヤーが遊ぶマルチプレイマップにアクセスして,いろいろな操作を加えるという,非常にユニークなものだ。

[2014/02/14 17:12]

サバイバルアクション「DayZ」のアーリーアクセス版が,24時間で17万2500本の販売を達成

サバイバルアクション「DayZ」のアーリーアクセス版が,24時間で17万2500本の販売を達成

 Bohemia InteractiveのCEO,マルク・スパネル氏が自身のブログで明らかにしたところによると,アーリーアクセス版がリリースされたばかりのサバイバルアクション「DayZ」は,販売開始から24時間で17万2500本のセールスを達成したとのこと。すでに多くのファン層を抱える本作が,その人気の高さを証明した形だ。一方でスパネル氏は,アーリーアクセス版には多くのバグが報告されていることも公表している。

[2013/12/19 14:00]

スタンドアロン版「DayZ」のアーリーアクセス版がSteamで配信開始

スタンドアロン版「DayZ」のアーリーアクセス版がSteamで配信開始

 Bohemia Interactiveが開発を進めていた「DayZ」アーリーアクセス版の配信がSteamで開始された。本作は,ゾンビが大量発生した架空国家で残り少ない物資を求めてさまよいながら,ゾンビばかりかオンライン上のプレイヤーとの戦いも強いられるサバイバルアクションゲーム。現時点では英語版のみで,価格は29.99ドルとなっている。

[2013/12/17 13:26]

「ARMA 3」の第2弾キャンペーンエピソード「Adopt」は2014年1月21日にリリース決定。さらに一足早い“クリスマスプレゼント”のアップデートも

「ARMA 3」の第2弾キャンペーンエピソード「Adopt」は2014年1月21日にリリース決定。さらに一足早い“クリスマスプレゼント”のアップデートも

 Bohemia Interactiveは,ミリタリーFPS「ARMA 3」の第2弾となるキャンペーンエピソード「Adopt」を2014年1月21日にリリースすると発表した。また,このエピソード配信に先駆け,2013年12月11日には一足早い“クリスマスプレゼント”として戦闘用ヘリコプターや戦車,武器が追加されるアップデートが行われる予定だ。

[2013/12/05 13:15]

ミリタリーFPS「ARMA 3」をレビュー。他の追随を許さない,リアルな戦場シミュレーションに挑戦しよう

ミリタリーFPS「ARMA 3」をレビュー。他の追随を許さない,リアルな戦場シミュレーションに挑戦しよう

 ズーから発売中のミリタリーFPS,「ARMA 3」をレビュー。チェコのBohemia Interactiveが開発するシリーズの最新作は,架空の島を舞台にした激しい現代戦が描かれるという内容。FPSのベテランさえ神経を張り詰めてプレイしなければならないという,ビギナーにはちょっと厳しいゲーム性だが,慣れればクセになる面白さを持つ作品だ。

[2013/11/29 14:10]

「Arma 3」,第1弾キャンペーンエピソード「Survive」がリリース。MOD制作用のコンテンツクリエイターも強化

「Arma 3」,第1弾キャンペーンエピソード「Survive」がリリース。MOD制作用のコンテンツクリエイターも強化

 Bohemia Interactiveは,ミリタリーFPS「Arma 3」のキャンペーンエピソード「Survive」をリリースし,その最新トレイラーを公開した。本作は,地中海に浮かぶ2つの島で勃発した市民戦争から5年後を描いており,NATO軍に所属する主人公・Ben Kerryの戦いが全3本のエピソードで描かれることになる。

[2013/11/01 12:26]

「Arma 3」がいよいよ販売開始。新型ゲームエンジンの性能が確認できるローンチムービーも公開に

「Arma 3」がいよいよ販売開始。新型ゲームエンジンの性能が確認できるローンチムービーも公開に

 Bohemia Interactiveは2013年9月12日,ミリタリーFPSシリーズの最新作となる「Arma 3」を発売し,合わせてローンチムービーとなる2分ほどの映像を公開した。解説やセリフが挿入されていない荒削りな内容だが,新型ゲームエンジンである「Real Virtuality 4.0」による美しいグラフィックスや高いシミュレーション性が実感できる。

[2013/09/13 13:21]

「ARMA 3」,日本語版の発売日が9月27日に決定。290平方キロにわたって広がる地中海の島を舞台にさまざまなミッションに挑もう

「ARMA 3」,日本語版の発売日が9月27日に決定。290平方キロにわたって広がる地中海の島を舞台にさまざまなミッションに挑もう

 ズーは本日(2013年9月10日),オープンワールド型のミリタリーFPS「ARMA 3 日本語版」9月27日に発売すると発表した。価格は8190円(税込)。ARMA 3は,同作シリーズを開発しているBohemia Interactiveの最新作であり,290平方キロにわたって広がる,地中海の島「アルティス」「スタラティス」が舞台になる。

[2013/09/10 13:28]

「ARMA 2」と拡張パック「Operation Arrowhead」をセットにした「ARMA 2: COMBINED OPERATIONS 日本語マニュアル付 英語版」が9月20日発売

「ARMA 2」と拡張パック「Operation Arrowhead」をセットにした「ARMA 2: COMBINED OPERATIONS 日本語マニュアル付 英語版」が9月20日発売

 ズーは本日,PC用ミリタリーFPS「ARMA 2: COMBINED OPERATIONS 日本語マニュアル付 英語版」を,2013年9月20日に発売することを発表した。本製品は,「ARMA 2」と,その拡張パック「ARMA 2: Operation Arrowhead」をセットにしたもの。公式サポート外となるが,両ソフトのインストール後に,人気のゾンビMOD「DAYZ」を導入して遊ぶことも可能だ。

[2013/08/23 11:36]

「Arma 3 Beta」がチート対策ソフト「BattlEye」に対応。車両2種を追加するアップデートも

「Arma 3 Beta」がチート対策ソフト「BattlEye」に対応。車両2種を追加するアップデートも

 Bohemia Interactiveは,現在開発中のミリタリーFPS「Arma 3」のβ版として配信されている「Arma 3 Beta」のアップデートを実施した。今回のアップデートのトピックは,「BTR-K Kamysh」と「IFV-6c Panther」という装甲兵員輸送車(APC)2種類の追加と,チート対策ソフト「BattlEye」への対応だ。

[2013/07/26 14:52]

Bohemia Interactiveの火星探査シミュレーション「Take On Mars」のアーリーアクセス版が,2013年8月1日にSteamでリリース

Bohemia Interactiveの火星探査シミュレーション「Take On Mars」のアーリーアクセス版が,2013年8月1日にSteamでリリース

 「Arma III」や「DayZ」で知られるBohemia Interactiveは,同社の新作タイトルである火星探査シミュレーション「Take On Mars」のアーリーアクセス版をSteamで2013年8月1日に発売すると発表し,合わせてゲームプレイを紹介するトレイラーを公開した。火星探査機を操作してミッションに挑んでいくという本作。火星探査に興味のある人は試してみよう。

[2013/07/18 12:56]

ミリタリーFPS「Arma III」がβテスト版がリリース。新たな武器やマップなど,コンテンツはさらに充実

ミリタリーFPS「Arma III」がβテスト版がリリース。新たな武器やマップなど,コンテンツはさらに充実

 Bohemia Interactiveは,開発中のミリタリーFPS「Arma III」のβテスト版のリリースを北米時間の2013年6月25日に開始した。これまで同様,公式サイトもしくはSteamでArma III Betaを購入することにより,βテストに参加できるというシステムになっており,α版に比べてコンテンツはさらに充実したようだ。

[2013/06/26 12:18]

[E3 2013]Bohemia InteractiveがE3 2013で新作「Take On Mars」を発表。火星探査を目的にしたシミュレーションゲームに

[E3 2013]Bohemia InteractiveがE3 2013で新作「Take On Mars」を発表。火星探査を目的にしたシミュレーションゲームに

 「ARMA 3」や「DayZ」で知られるBohemia Interactiveが,同社のフライトシミュレーションシリーズの名を冠した最新作「Take On Mars」の制作を発表した。E3 2013会場のブースでは,今回のイベントに合わせてリリースされたトレイラーしか展示されていなかったが,どうやら火星に送り込んだ探査ローバーを操作して,さまざまなシナリオをクリアしていく作品になるようだ。

[2013/06/15 18:35]

E3 2013へ向けて「Arma III」の最新スクリーンショット12点公開。圧倒的なディテールに驚嘆しよう

E3 2013へ向けて「Arma III」の最新スクリーンショット12点公開。圧倒的なディテールに驚嘆しよう

 チェコのデベロッパであるBohemia Interactiveは,現地時間の2013年6月7日,開発中のFPS「Arma III」の最新スクリーンショットを公開した。「スペシャルE3パッケージ」と名付けられたこの12枚のスクリーンショットは,来週ロサンゼルスで開催されるイベント,「E3 2013」に向けたものとのことだ。

[2013/06/08 20:57]

「Arma III」のE3デモが,6月1日と8日にライブストリーミングで事前公開

「Arma III」のE3デモが,6月1日と8日にライブストリーミングで事前公開

 Bohemia Interactiveは,グリニッジ標準時間の2013年6月1日と8日の2回に分けて,E3 2013で披露されるミリタリーシム「Arma III」のデモを,TwitchTVのライブストリーミングで事前公開すると発表した。現行のαテストでは実装されていないフィーチャーが披露されるようなので,プレイヤーは要注目だ。

[2013/05/30 12:49]

日本での発売が決定したミリタリーFPS「Arma III」で,円滑なチームプレイを伝授する紹介映像が公開に

日本での発売が決定したミリタリーFPS「Arma III」で,円滑なチームプレイを伝授する紹介映像が公開に

 Bohemia Interactiveのフラッグシップタイトルとして年内の正式ローンチが期待される「Arma III」で,プレイヤーがより円滑にチームプレイを行える手法を伝授する「コミュニティガイド」と呼ばれるビデオシリーズの最新版が公開された。対戦においては,チームメンバー同士での簡潔かつ的確なコミュニケーションが重要になるとのことで,プレイヤーには参考になりそうな映像となっている。

[2013/04/27 15:48]

ズー,リアル系ミリタリーFPS「ARMA 3 日本語版」の発売を決定。26点もの最新スクリーンショットが公開に

ズー,リアル系ミリタリーFPS「ARMA 3 日本語版」の発売を決定。26点もの最新スクリーンショットが公開に

 ズーは,Bohemia Interactiveが開発中のミリタリーFPS「ARMA 3 日本語版」を発売すると発表した。発売日および価格については現在のところ未定となっている。テキストローカライズという形で日本で発売されることは,FPSファンには朗報と言えるだろう。

[2013/04/25 12:05]

「DayZ」開発者のDean Hall氏,エベレスト登頂のために2か月間の休暇を取得

「DayZ」開発者のDean Hall氏,エベレスト登頂のために2か月間の休暇を取得

 オンライン型ゾンビアクション「DayZ」の開発者として知られるDean Hall氏が,エベレスト登頂のために2か月の休養に入ったことを公式ブログで表明した。現在はベースキャンプでトレーニングを積んでいるとのこと。「DayZ」の開発はほかのメンバーによって順調に進められており,大きな支障はないとのことだ。

[2013/04/16 19:44]

[GDC 2013]他人の物を奪うのは人間の自然な感情だ。過酷なサバイバルが体験できる「DayZ」開発意図を,制作者Dean Hall氏が語る

[GDC 2013]他人の物を奪うのは人間の自然な感情だ。過酷なサバイバルが体験できる「DayZ」開発意図を,制作者Dean Hall氏が語る

 GDC 2013で,現在大人気のMOD「DayZ」の作者であるDean Hall氏が,「Designing DayZ: Lessons from Cherno」と題するレクチャーを行った。ゾンビ物のシンプルなMODに見える同作だが,もともとは兵士の感情面のトレーニングに使うために考えられたゲームとのこと。過酷なサバイバルはどういう意図で生まれたのか,簡単に紹介したい。

[2013/03/30 19:28]

αテストがスタートした「ARMA 3」のプレビュームービー公開。βテストへは2013夏に移行予定

αテストがスタートした「ARMA 3」のプレビュームービー公開。βテストへは2013夏に移行予定

 Bohemia Interactiveは,「ARMA 3」のα版を有償購入したプレイヤーを対象にしたαテストを北米時間の2013年3月5日に開始し,それに合わせて“Sneak Preview”と題されたムービーを公開した。歩兵分隊で敵陣を攻撃したり,スキューバダイビングで海に潜ったりといった場面が収録されているムービーでは,まるで実写のような本作のグラフィックスが確認できる。

[2013/03/06 14:27]

期待のミリタリーFPS「ARMA 3」のαテストが2013年3月5日からスタート。テストには,α版を購入することで参加可能に

期待のミリタリーFPS「ARMA 3」のαテストが2013年3月5日からスタート。テストには,α版を購入することで参加可能に

 2013年第3四半期の発売が予定される「ARMA 3」だが,デベロッパのBohemia Interactiveは,同作の発売に際して新しいビジネスモデルを採用することを発表した。これは,α版を事前に購入することで,2013年3月5日からスタートするαテストに参加でき,さらに製品版の発売後には,そのまま製品版にアップグレードできるというものだ。

[2013/02/27 14:26]

スタンドアロン版「DayZ」の開発者ビデオダイアリー公開。衣装や新たなマップなどが明らかに

スタンドアロン版「DayZ」の開発者ビデオダイアリー公開。衣装や新たなマップなどが明らかに

 150万人を超えるプレイヤー数を誇る「ARMA2」のMOD「DayZ」だが,そのスタンドアロン版の開発を進めるBohemia Interactiveの開発者,“ロケット”ことDean Hall氏が最新のビデオダイアリーを公開した。新たなビルトでフィーチャーされた衣装システムや,湿地帯にようなマップが紹介されている。

[2013/02/06 13:23]

Bohemia Interactive,「ARMA 3」の舞台となる土地の名称を変更

Bohemia Interactive,「ARMA 3」の舞台となる土地の名称を変更

 Bohemia Interactiveは,開発中のミリタリーFPS「ARMA 3」の舞台として発表されていたLemnos島を,「Altis」という名称に変更すると発表した。これは,軍事施設のビデオ撮影を行っていたとしてギリシャ警察に逮捕された同社の開発メンバーが,約4か月の拘留を経て釈放されたことを受けての措置であるとのことだ。

[2013/02/05 15:29]

NVIDIAの「Project SHIELD」向けに,Bohemia Interactiveが「Arma Tactics」の制作を発表

NVIDIAの「Project SHIELD」向けに,Bohemia Interactiveが「Arma Tactics」の制作を発表

 Bohemia Interactiveは,NVIDIAが発表したポータブルゲーム機「Project SHIELD」向けに,「Arma Tactics」を2013年第2四半期にリリースすると発表した。リアルなミリタリーFPSで知られる同社だが,今回のArma Tacticsは,兵士ユニットを操作してミッションに挑む,ターン制のストラテジーになるという。

[2013/01/31 18:49]

「DayZ」のファンメイドMOD「DayZ 2017」が制作進行中。5年後のChernarusで,さらに過酷になった生存競争を繰り広げるのだ

「DayZ」のファンメイドMOD「DayZ 2017」が制作進行中。5年後のChernarusで,さらに過酷になった生存競争を繰り広げるのだ

 Bohemia Interactiveの「Arma II」をベースにしたMODとして大人気の「DayZ」向けのファンメイドMOD「DayZ 2017」の開発が進められており,そのムービーが開発者によって公開された。DayZの5年後のChernarusが舞台になっており,さらに資源が減り,より過酷な世界でゾンビやほかのプレイヤーと戦い,サバイバルしていくことになるという。

[2012/12/05 12:55]

今,最もホットなゾンビゲーム「DayZ」のレビューを掲載。目的はただ「生き残るだけ」というDayZの,どこがそんなに面白いのかを探ってみる

今,最もホットなゾンビゲーム「DayZ」のレビューを掲載。目的はただ「生き残るだけ」というDayZの,どこがそんなに面白いのかを探ってみる

 「ARMA2」のMODとして現在大きな人気を誇る「DayZ」をご存じだろうか。ゾンビであふれた架空の国を舞台に,サバイバルを演じる本作。いささか地味なグラフィックスや,疑心暗鬼にかられまくるゲームシステムなど,とてもヒットしそうには思えないが,これがまた,一回プレイしたら病みつきになる面白さを持っているのだ。ここで,その秘密を探ってみよう。

[2012/09/15 10:00]

[Gamescom]Bohemiaの「Carrier Command: Gaea Mission」 が発売間近。RTSとアクションを合わせたようなゲームシステムが特徴

[Gamescom]Bohemiaの「Carrier Command: Gaea Mission」 が発売間近。RTSとアクションを合わせたようなゲームシステムが特徴

 2012年9月の発売が予定されているBohemia Interactiveのアクションストラテジーゲーム「Carrier Command: Gaea Mission」が,Gamescom 2012の同社ブースに出展されていた。空母からさまざまな兵器を繰り出してテロリストを撲滅するRTS風要素と,機体に乗り込んで操作できるアクション要素を持つ作品だ。

[2012/08/20 14:28]

[Gamescom]「ARMA 3」のマップには50の町村,130万もの人工物が。途方もないミリタリーシミュレーションの開発は続く

[Gamescom]「ARMA 3」のマップには50の町村,130万もの人工物が。途方もないミリタリーシミュレーションの開発は続く

 オープンワールド型ミリタリーシミュレーション「ARMA 3」の最新デモがGamescom 2012で公開された。今回は,装甲車でのドライブシーンや戦闘ヘリ,自走砲での攻撃などを確認できたが,ゲームプレイ部分はまだ完成していない様子。本作の320平方kmという広大なマップには50の町村,130万もの人工物が存在し,その追加が大変な作業なのだそうだ。

[2012/08/20 12:49]

「ArmA II」を蘇らせたゾンビMOD「DayZ」が,100万アカウントを獲得。スタンドアロン版の計画も明らかに

「ArmA II」を蘇らせたゾンビMOD「DayZ」が,100万アカウントを獲得。スタンドアロン版の計画も明らかに

 「ArmA II: Combined Operations」のMODとして大きな人気を獲得している「DayZ」だが,公開から約3か月で,プレイヤーアカウント数が100万を超えたと発表された。平均して50分ほどしか生き延びられないというシビアなゲーム内容が大ウケしている様子で,3年前にリリースされたArmA IIがここへ来て再び売れ出すという妙な現象も発生しているという。

[2012/08/07 20:37]

[E3 2012]どこまでもリアルにこだわるミリタリーシミュレーション「ARMA 3」の初公開プレイアブルデモに触ってきた

[E3 2012]どこまでもリアルにこだわるミリタリーシミュレーション「ARMA 3」の初公開プレイアブルデモに触ってきた

 E3 2012のエキスポ会場において,FPSファンの期待がかかるミリタリーシミュレーション「ARMA 3」のプレイアブルデモが初公開された。チュートリアルに利用されると思われる射撃訓練場や,E3向けに特別に用意された潜水兵および装甲車などが確認でき,リアリスティックなグラフィックスはそのままに,いよいよゲームとしての輪郭が見え始めた印象だ。

[2012/06/07 18:24]

「ArmA II」のゾンビMOD「DayZ」を紹介するムービーが公開。ゾンビだけでなく対人戦もシビアな,欧米で話題のMODとは

「ArmA II」のゾンビMOD「DayZ」を紹介するムービーが公開。ゾンビだけでなく対人戦もシビアな,欧米で話題のMODとは

 ミリタリーFPS「ArmA II」のMODとして開発が進められている「DayZ」を紹介するムービーが公開された。本作は,ゾンビによって文明が崩壊し,生き残った人々が過酷なサバイバルを強いられるという世界が舞台。ゾンビだけでなくほかのプレイヤーからの襲撃にも対処しなければならず,現在行われているαテストでのプレイヤーの平均生存時間はわずか27分だそうだ。

[2012/05/29 14:56]

ミリタリーFPS「ARMA 3」,照明効果にフォーカスしたE3 2012デモ用トレイラーの一部を公開

ミリタリーFPS「ARMA 3」,照明効果にフォーカスしたE3 2012デモ用トレイラーの一部を公開

 Bohemia Interactive Studioは,「ARMA 3」最新トレイラーを公開した。これはE3 2012で披露されるデモの一部となるもので,本作で極限までチューンナップされた照明効果の詳細が解説されている。本作では,昼夜の移り変わりから車両のヘッドライト,ナイトビジョン,水中のビジュアルに至るまで,リアリティが追求されているようだ。

[2012/05/25 14:58]

無料でプレイできる「ArmA 2 Free」がリリース。シングルキャンペーンや高画質なグラフィックはないものの,思う存分マルチプレイが楽しめる

無料でプレイできる「ArmA 2 Free」がリリース。シングルキャンペーンや高画質なグラフィックはないものの,思う存分マルチプレイが楽しめる

 Bohemia Interactiveは,リアル系FPSとしてコアゲーマーの人気を集める「ArmA 2」のマルチプレイが無料で楽しめる,「ArmA 2 Free」をリリースした。シングルモードのないマルチプレイ専用版で,高画質のグラフィックスやMODなどについては制限があるものの,300種類を超える武器や兵器を使った対戦などが思う存分プレイできる。

[2011/06/24 18:07]

[E3 2011]必要スペック「Core i5以上」脅威の最新技術で魅せる「ARMA 3」がスゴい。海中までもが戦場となるオープンワールド型バーチャルウォー

[E3 2011]必要スペック「Core i5以上」脅威の最新技術で魅せる「ARMA 3」がスゴい。海中までもが戦場となるオープンワールド型バーチャルウォー

 Bohemia Interactive渾身の最新ゲームエンジン「Real Virtuality 4」による,オープンワールド型FPSの最新作「ARMA 3」のデモを,E3会場で確認してきた。現時点ではまだテクノロジーデモの範疇だったものの,必要CPUがCore i5もしくはAthlon X4以上という,驚愕の最新ゲームエンジンで描かれるグラフィックスは鮮烈の一言だ。

[2011/06/13 17:47]

武器やキャラクターのカスタマイズが可能に。Bohemia Interactive,ミリタリーFPSシリーズの最新作「Arma 3」を2012年夏に発売すると発表

武器やキャラクターのカスタマイズが可能に。Bohemia Interactive,ミリタリーFPSシリーズの最新作「Arma 3」を2012年夏に発売すると発表

 ディテールへのこだわりと,現実世界のシミュレート性の高さに定評のあるBohemia Interactiveが,ミリタリーFPSシリーズ最新作「Arma 3」の制作を発表した。今作では,東方からの大規模な軍事展開により、西ヨーロッパの本拠地を最後の砦にしたNATO軍の奮闘が描かれる。プラットフォームはPCで,2012年夏の発売を予定しているという。

[2011/05/20 11:30]

21回目の“Tokyo Game Night”が千葉県新港で11月12日より開催

[2010/10/04 17:40]

棒立ちで撃っても平気なFPSとはオサラバしたい人にオススメの「ARMA2 日本語マニュアル付 英語版」のレビューを掲載

棒立ちで撃っても平気なFPSとはオサラバしたい人にオススメの「ARMA2 日本語マニュアル付 英語版」のレビューを掲載

 ズーから本日(7月31日)発売された現代戦FPS「ARMA2 日本語マニュアル付 英語版」のレビューを掲載しよう。豆粒のように見えるほど遠くにいる敵が放った銃弾がこちらの眉間を見事に撃ち抜くシビアなゲーム性と,リアルな武器/兵器が特徴の本作。最近の至れり尽くせりのFPSとは一味も二味も違う,突き放しまくりなシビアさを堪能するのだ。

[2009/07/31 12:31]

ハードでシビアな戦いが堪能できるミリタリーFPS,「ArmA II」のデモ版を4GamerにUp

ハードでシビアな戦いが堪能できるミリタリーFPS,「ArmA II」のデモ版を4GamerにUp

 Bohemia Interactive Studioが開発した現代戦ミリタリーFPS,「ArmA II」のデモ版を4GamerにUpした。シリーズ第二弾となる本作では,広大なマップを舞台に,リアリティにやたらとこだわった過酷な現代戦が繰り広げられる。ファイルサイズはいささか大きめだが,一瞬の油断が命取りになる緊張感の高い戦いが満喫できるデモ版だ。

[2009/06/26 16:33]

熾烈な現代戦を描くファン待望のシリーズ最新作,「ARMA2 日本語マニュアル付 英語版」が7月31日,ズーから発売

熾烈な現代戦を描くファン待望のシリーズ最新作,「ARMA2 日本語マニュアル付 英語版」が7月31日,ズーから発売

ズーは本日(6月26日),チェコのデベロッパBohemia Interactive Studioが開発した現代戦ミリタリーFPS「ARMA2 日本語マニュアル付 英語版」2009年7月31日に発売すると発表した。広大な戦場を舞台に,過酷なミッションに挑んでいくファン期待の一作だ。

[2009/06/26 12:51]

「ArmA II」,北米での発売は7月7日に決定&デモ版が近日リリースの可能性も

[2009/06/23 13:39]

現代戦を描くFPS,「ArmA II」の公式サイトでFlashゲーム公開

[2009/06/08 12:16]
さらに記事を探す

Ylands

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
発売元 Bohemia Interactive
発売日 2017/夏
価格

Argo

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
発売元 Bohemia Interactive
発売日 2017/06/22
価格 基本プレイ料金無料

  • 読者レビューを書く

ARMA 3 日本語版

86 73
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
  • アクション
  • シューティング
発売元 ズー
発売日 2013/09/27
価格 8190円(税込)

  • 読者レビューを書く

ARMA 2: COMBINED OPERATIONS 日本語マニュアル付 英語版

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • FPS
  • シューティング
  • シングルプレイ
発売元 ズー
発売日 2013/09/20
価格 7800円(税込)

  • Amazonで買う
  • 読者レビューを書く

Take On Mars

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • シミュレーション
  • シングルプレイ
発売元 Bohemia Interactive
発売日 2013/08/01
価格 12.99ドル

  • 読者レビューを書く

DayZ

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
発売元 Bohemia Interactive
発売日 未定
価格 未定

Arma Tactics

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • ストラテジー
発売元 Bohemia Interactive
発売日 2013/Q2
価格 未定

  • 読者レビューを書く

Carrier Command: Gaea Mission

- 60
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • FPS
  • アクション
  • シングルプレイ
発売元 Bohemia Interactive
発売日 2012/10/02
価格

  • 読者レビューを書く

ARMA2 日本語マニュアル付 英語版

71 77
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シングルプレイ
  • シューティング
  • FPS
発売元 Bohemia Interactive
発売日 2009/07/31
価格 7140円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

アームド アサルト 日本語マニュアル付英語版

75 74
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シングルプレイ
  • FPS
発売元 ズー
発売日 2007/04/20
価格 7140円(税込)

「Operation Flashpoint」シリーズで世界のFPSゲーマーをトリコにした,Bohemia Interactiveが制作したミリタリーFPS。大西洋に浮かぶ架空の島で,アメリカ軍が紛争に巻き込まれるという設定となっている。約400平方kmもの広大なマップに登場する,大半の軍事車両が操作可能。また,21種類のシングルプレイ用キャンペーンや,最大100名によるマルチプレイなどのゲームモードを楽しめる。

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

オペレーション フラッシュポイント

90 85
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シングルプレイ
  • FPS
発売元 イマジニア
発売日 2001/12/28
価格 8800円(税別)

オペレーション フラッシュポイント プレミアムパック ソ連で発生した保守派のクーデーターを鎮圧するため,NATO軍の出動が要請された,という架空の戦争を描きながらも,迫真のディテールで人気を呼んだFPS。オペレーション フラッシュポイント本体に加え,「コールドウォークライシス」と「レッドハマー」の拡張パック2本をワンパッケージにしたお買い得版。

  • Amazonで買う
  • 読者レビューを書く

トピックス
スペシャルコンテンツ