キャラクター攻略

2016/05/26 00:03

ファウスト


※赤字で表記されているものは,アップデートなどで追記を行った部分です。対応するアップデートのバージョンを,文末に記載しています(S1.1→SIGN Ver.1.1,R1.04→REVELATOR Ver.1.04など)。
※緑字で表記されているものは,「REV 2」で追記を行った部分です。

プロフィール

 脈絡のない言葉を発したと思えば,哲学的な持論を展開し,ある時は人の進むべき道を諭したりもする。ファウストは乱心したことをきっかけに人格が破綻してしまったが,平静を取り戻してからもその後遺症が残っている。支離滅裂な言動は今も続いているが,思いやりに富んだ心優しき性格である。(CV:近藤 隆)

身長 282cm
体重 55kg
出身 不明
血液型 不明
誕生日 不明
大切なもの あってはいけないと思っている
趣味 上質な紙袋の収集
嫌いなもの 自分を罠に陥れた者


基本性能

 長い手足と巨大なメスを持つファウストは,リーチに優れた技を多数持つ,立ち回りを主軸としたキャラクターだ。中でも,抜群のリーチを誇る遠距離立ちSと,全体動作が短く,投げるアイテムがランダムで変化する「何が出るかな?」をメインとした中〜遠距離でのけん制は強力の一言で,相手の接近を許さずにダメージを重ねていける。さらに,奇襲に向いたワープ系必殺技や必殺投げも兼ね備えているため,見た目通りにトリッキーな動きもできる。無敵技に乏しく,先に接近戦に持ち込まれてしまうと脆い一面もあるが,とにかく自分のペースで戦いやすいため,初心者にもオススメできるキャラクターといえる。

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
通常技のリーチは全キャラクター中でもトップクラス。とくに遠距離立ちSは使いやすく,自分のペースで戦いやすいことがファウストの強みだ
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
投げるアイテムがランダムで変化する「何が出るかな?」や,相手の選択次第でダメージが変化する「刺激的絶命拳」など,運の要素が戦いに影響するのも大きな特徴


コマンドリスト

必殺技
レレレの突き 41236+K
└ 引き戻し レレレの突きヒット後に4
└ オイッス! 引き戻しヒット後に236+P
└ 声が小さい! オイッス!ヒット後に236+P
└ もう一丁オイッス! 声が小さい!ヒット後に236+P
メッタ斬り 相手の近くで214+HS
ごーいんぐまいうぇい 空中で236+HS
何が出るかな? 236+P(長押し可能)
前からいきますよ 214+P
後ろからいきますよ 214+K
上からいきますよ 214+S
槍点遠心乱舞 236+S
└ 味見ッ! 槍点遠心乱舞後にP
└ ぐろーいんぐふらわー 槍点遠心乱舞後にK(長押し可能)
└ 華だろ?俺,華だろ? 槍点遠心乱舞後にS(長押し可能)
└ ごーいんぐまいうぇい(派生版) 槍点遠心乱舞後にHS
└ 前方移動 槍点遠心乱舞後に66
└ 後方移動 槍点遠心乱舞後に44
└ 極小ジャンプ 槍点遠心乱舞後に9
└ 医者コプター 槍点遠心乱舞後に8
└ 解除 槍点遠心乱舞後に2
空中で236+P
覚醒必殺技
刺激的絶命拳 236236+S or D
└ シャッフルタイム 刺激的絶命拳ヒット後にP or K or S or HS(複数回可能)
な・な・な・なにがでるかな? 236236+P
な・な・な・なにがでるかな?(100%消費版) 236236236+P
一撃必殺技
コレが…、私? 一撃準備後に236236+HS

ガトリングルート


ガトリングルートの読み方

共通動作&カラーバリエーション


GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
挑発1
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
挑発2
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
敬意1
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
敬意2
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
一撃準備

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 1
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 2
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 3
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 4
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 5
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 6
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 7
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 8
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 9
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 10
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 11
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 12
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 13
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 14
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 15
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 16
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 17
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 18
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 19
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 20
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 21
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 22
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
Color 23
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
対同色時
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-


通常技解説

立ち攻撃

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:10 F:6+ 2
立ちP
ファウストが持つ通常技でもっとも発生が早い。ほかのキャラクターのように連打キャンセルはきかないものの,判定とリーチに優れるため,少し離れた間合いでのけん制としても使える。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:30 F:7- 5
立ちK
直立して後ろ足で蹴る。リーチが長く,攻撃判定が高い位置にあるため,空中連続技へのつなぎとして役立つほか,離れた間合いでの対空技としても使える。なお,カウンターヒット時は相手を吹き飛ばし,画面端付近では壁張り付きを誘発する。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:30 F:8+ 2
近距離立ちS
前方に大きな攻撃判定を持つ。連係や連続技のつなぎに使おう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
<
ATK:34 F:11- 8
遠距離立ちS
メスを突き出して攻撃する。リーチに優れ,全体動作も比較的短いなど,中〜遠距離でのけん制として強力。これで地上の相手を押さえ込みつつ,キャンセルから何が出るかな?を出そう。ただし、上半身無敵のある6+Pや低姿勢の技には負けやすいことに注意。
発生が10から11になり,攻撃力が38から34に低下,基底ダメージ補正90%が追加された。発生前と発生後に前方にやられ判定が突出するので潰されやすい(S1.1)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:24×3 F:9- 2
立ちHS
顔を伸ばして攻撃する。近い間合いで出せば3ヒットするので,ヒット状況を確認しやすい。しゃがみKや近距離立ちSからつないでいこう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:25 F:26- 3
ダストアタック
体を回転させたあと,バットで一撃を加える。リーチは短めだが,1〜11フレーム間に打撃無敵があるため,近距離での割り込み技として役に立つ。ガード時のスキも小さいので,相手に接近を許してしまったときはうまく活用していきたい。
また,「REV 2」からは相手の飛び道具にダストアタックを当てることで,野球のボールにして跳ね返すことが可能になった。当たり方によって斜め上方向,または前方に跳ね返すことができ,斜め上方向への打球が相手にヒットした場合はダウンを奪える(R2)。

しゃがみ攻撃

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:12 F:7+ 1
しゃがみP
基底ダメージ補正は70%と大きいが,リーチに優れた下段攻撃。ここからはしゃがみSにつなぐのが基本だが,先端を当てたときは空振りしてしまうので注意したい。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:12×3 F:7+ 1
しゃがみK
足を高く上げて蹴り降ろす,3ヒットする下段技。3発目のあとにのみ,しゃがみPに連係できるという特殊なガトリングルートを持つ。多段技なのでヒット確認がしやすく,近距離での攻めで使いやすいほか,初段は上方向に強いため,対空技としても使える。なお,しゃがみ状態の姿勢が低い相手には,初段が空振りしやすい点には注意。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:28 F:9- 7
しゃがみS
舌で舐め上げる攻撃。カウンターヒット時はよろけを誘発する。上方向にも攻撃判定を持つが,対空技としてはしゃがみKや6+Pの方が信頼できるため,主に連続技の中継に使うことになる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:40 F:14- 8
しゃがみHS
地面すれすれでメスを高速回転させて攻撃する下段技。ダメージに優れるので,連続技でお世話になる。なお,見た目とは違い,攻撃判定はファウストの前方にしかない。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:38 F:13- 12
足払い
地面から顔を突き出して攻撃する下段技。ジャンプキャンセル可能なので,ガードされてもフォローしやすいのが利点。なお,しゃがんだ相手に対しては,立ちPから連続ヒットする。

地上特殊技

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:32 F:7- 12
6+P
発生直前まで上半身無敵があり,上方向へのリーチに優れるため,近い間合いでの対空技として強力。カウンターヒット時は相手の受身不能時間が延びるので,追撃のチャンスになる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:70 F:25- 35
6+HS
発生は遅めだが,画面半分ほどのリーチを誇る中段技。ガード崩しとしてだけでなく,接近してくる相手に置いておく使い方も強力。カウンターヒット時はレレレの突きがつながるため,大きなダメージを与えられる。
基底ダメージ補正90%が掛かるようになり,攻撃力も80から70へと低下した(S1.1)。

ジャンプ攻撃

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:13 F:7 A:6
ジャンプP
頭を突き出して攻撃する。発生が早いため,地上の相手に高い位置からジャンプKを当てたあとに連係する技として重宝する。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
必/J
ATK:20 F:7 A:5
ジャンプK
両足を斜め下に突き出して攻撃する。ジャンプキャンセルが可能なので,空中連続技のつなぎで役立つ。
基底ダメージ補正90%が追加され,中段始動時の連続技のダメージが低下している(S1.1)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:32 F:14 A:3
ジャンプS
空中でメスを振り下ろす。発生は遅いものの,前方に大きな攻撃判定を持つので,少し離れた間合いから繰り出すのに適している。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:50 F:9 A:8
ジャンプHS
メスを前方に突き出す。発生が早めで横方向へのリーチが非常に長いため,遠距離で空中をけん制する技として使いやすい。その代わり,攻撃判定が高い位置にあるため,地上の相手には当てにくい。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:40 F:13 A:11
ジャンプD
極太の注射器を突き刺す。ファウストのジャンプ攻撃で唯一めくりを狙える技なので,相手の真上から攻め込んだときに役立つ。なお,カウンターヒット時はよろけを誘発する。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:35 F:12 A:着地まで
ジャンプ2+K
メスを支点に回転しながら降下する。ヒット時はごーいんぐまいうぇいが連続ヒットするので,中距離から攻め込みたいときに役立つ。また,1+K〜K押したままPと入力し,出始めをフォルトレスディフェンスでキャンセルすると,その場からほぼ垂直に落下するようになる。使いこなせば近距離での攻めの幅が広がるので練習してみよう。
低い高度でも出せるように変更された。基底ダメージ補正90%が追加された(S1.1)。

共通システム技

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- 特殊移動(1 or 3
ファウストはレバーを1 or 3に入れ続けることで,しゃがんだまま前後に移動できる。このときは通常のしゃがみ状態よりも姿勢が低くなるため,カイのスタンエッジ・チャージアタックのような中空を飛ぶ飛び道具などを回避できる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:25 F:9- 10
デッドアングルアタック
リーチこそ短いものの,他のキャラよりも発生が早い。ファウストは攻め込まれたときの切り返し手段が乏しいので,テンションゲージがあるときは頼っていきたい。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:0・60 F:1+ 51
地投
地上投げ
相手をヒップアタックで吹き飛ばす。ダウンを奪ったあとは何が出るかな?を放ったのち,ダッシュで接近して起き攻めを仕掛けよう。また,ロマンキャンセルをすれば空中コンボにつなげられる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:0・55 F:1
空投
空中投げ
相手を地面に向かって放り投げる。投げ後は大きく距離が離れるため,何が出るかな?を放っておくと良い。


必殺技解説

レレレの突きからの派生技

41236+K〜レレレの突きヒット後に4236+P236+P236+P
 レレレの突きは,メスを思い切り突き出して攻撃をする。発生は遅いが,画面端から反対の端近くまで到達するほどのリーチを誇る。離れた間合いでガードさせれば安全なので,遠距離立ちSでのけん制に織り交ぜるといい。ヒット時は引き戻し,及びそこからの派生技がすべて連続ヒットする。締めのもう一丁オイッス!のあとは空中状態となるので,そのまま愛を出して地上の相手をけん制するのもいいだろう。
 なお,引き戻しで止めたあとは発生の早い通常技もつながるが,基本的には派生を出し切った方がダメージが大きいことを覚えておこう。

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
レレレの突き
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
引き戻し
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
オイッス!
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
声が小さい!
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
もう一丁オイッス!

種類 攻撃力 発生 硬直差
レレレの突き 20 21 - 11
引き戻し + 7
オイッス! 40 7
声が小さい!
もう一丁オイッス! 80 43

メッタ斬り

相手の近くで214+HS
 高速でメスを回転させてダメージを与える。発生時に相手が攻撃範囲内に入っていたときにのみ発動するガード不能技で,成立後に相手がジャンプしていた場合,空中ヒットになることも。とはいえ,ほとんど投げ技感覚で使っていけるので,接近戦でのガード崩しとして頼りになる。なお,相手を画面端に追い詰めて決めたあとは立ちPで追撃できるほか,画面中央でもロマキャンすれば連続技に持ち込める。
 空中フォルトレスディフェンスが可能になった。全体動作が34から40と増加し,黄色ロマンキャンセル可能時間も攻撃判定発生直前にまで短縮されたので,リスクが少し増えている(S1.1)。

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
メッタ斬り
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
空振り時

攻撃力 発生 攻撃属性 空振り硬直
16×8 5 ガ不[上]・上空×7 全体40

ごーいんぐまいうぇい

空中で236+HS
 空中で回転して突進する。一旦下降したのちに,また元の高度まで上昇する軌道を描くが,途中で地面に触れたときはそのまま着地する。ヒット時はダウンを奪い,さらに壁が近い状況だと壁張り付きを誘発する。着地間際の部分をガードさせれば有利な状況となるため,ジャンプ2+Kから連係するのが強力だ。

ごーいんぐまいうぇい
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

攻撃力 発生 持続 硬直
18×4 11 28 着地後8

何が出るかな?

236+P(長押し可能)
 何が出るかな?の掛け声とともに,アイテムを放り投げる。アイテムは全部で12種類あり,出るアイテムはランダムで決まるのが最大の特徴。全体動作が出現したアイテムに応じて変わるので,素早く戦術を切り替えることが,ファウストで勝利するための重要なポイントとなる。なお,ボタンを長押しすると投げる動作を遅らせられるが,出現するアイテムに変化はない。

何が出るかな?
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

種類 発生 全体動作
通常版 13 全体23
タメ版 25 全体35

■何がでるかな?で出現するアイテム


GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
回復: F:50
ドーナツ
自分の近くにピンク色のドーナツを放り投げる。地面に接着したときに判定が出現し,これに触れると体力が16回復する。これを餌にして,6+HSを狙うのも面白い。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
回復: F:50
チョコレート
少し離れたところにチョコレートを投げる。ドーナツよりも相手に取られやすいのが難点。なお,回復アイテムが消えるまでは,何が出るかな?を再使用できないので,なるべく早く確保したいところ。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:44 F:13
ハンマー
放物線を描いて飛ぶハンマーを放り投げる。ハンマーは地面に落ちた瞬間に消滅する。投げた瞬間から攻撃判定があるため,空中の相手に対するけん制として機能してくれるほか,6+P後に連係してこれが出た場合は連続ヒットする。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:25 F:45
ちびファウスト
小さなファウストを召喚して放り投げる。ちびファウストは空中をゆっくりと下降し,地面に着地すると画面外に消えるまで前進する。持続時間が非常に長く,相手のジャンプを誘いやすいので,このあとはジャンプHSで空中をけん制するといいだろう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:80 F:131
爆弾
地面に落下したあと,時間を置いてから大爆発を起こす爆弾。画面の3分の2を覆う大きな攻撃判定と高いダメージを誇るが,ファウストにもヒットしてしまう。これが出現したら,2段ジャンプで高空に逃げつつ,同じく空中に逃げてくる相手をけん制していこう。
「REV 2」では,攻撃判定の持続時間が4F短縮された(R2)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:36×6 F:196〜
メテオ
相手を目掛けて,6発の隕石を降らせる。投げてから発動するまでに時間がかかるものの,攻撃範囲が広く,ファウストがダメージを受けても消滅しないのが強み。これが出現したときは,強気に攻め込むのがベストだ。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:10 F:85
毒薬
毒薬の入ったビンを放り投げ,ビンは放物線を描いて落下したのち,攻撃判定が発生する。これ自体のダメージは低いが,ヒットすると一定時間毒による追加ダメージが発生する。ただし,ファウストが攻撃を受けた時点で解毒されてしまうので,相手を毒状態にしたときは,空中を逃げ回るといいだろう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:44・0 F:13
上・不
100tオモリ
オモリを放り投げる。ハンマーの強化版といった性能で,こちらは地面に落下したときに地震を発生させる。地震は射程無限のガード不能技で,地上にいる相手を長い間ダウンさせる効果がある。ただし,地震はファウストにも効果を及ぼすので,これが出現したときはジャンプして空中に逃げながら,ジャンプHSで相手のジャンプをけん制するといいだろう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- ドラム缶
オイルの入ったドラム缶を放り投げる。地面に落ちたドラム缶は,周囲にオイルをまき散らす。ファウスト,相手ともに,オイルの上で移動すると慣性が働くようになる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:80 F:11
オイル引火
オイル目掛けて愛やガンフレイムといった炎エフェクトの技を当てると,縦方向に大きな攻撃判定を持つ爆発が発生する。爆弾の爆発に近い性質を持ち,ファウストと相手の両方にヒットする攻撃判定を持つ。オイルが出現したときは,離れた間合いから愛を繰り出してさっさと爆発させてしまうのがいいだろう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:0
ジャンプ台
少し離れた地面にジャンプ台を投げる。ジャンプ台はファウストと相手の両方に当たるガード不能判定の飛び道具になっており,触ったキャラクターは画面の外に出るほど高く打ち上がる。ジャンプ台自体にダメージはないが,浮き上がる瞬間の相手を捉えれば連続技に持ち込めるのがポイント。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
発生:68 A:180
ブラックホール
少し離れた地面にブラックホールを放り投げる。ブラックホールはキャラクター,アイテムを問わず引き寄せる効果を持つ。引き寄せ効果はかなり広く,出現後にすぐ後退しないと,強制的に接近戦に巻き込まれてしまう点に注意。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
発生:112 A:425
ヘリウムガス
少し離れた地面にビンを投げる。水色の風船に触れたキャラクターはガスを吸い込んでしまい,一定時間ボイスが変化するという,完全なるお遊びアイテム。

■「REV 2」で追加されたアイテム


GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:80 F:192
花火
地面に落下後,一定時間経過で打ち上げ花火が上がる。空中で爆発するので爆弾よりも攻撃判定が広く,爆風から避けづらい。ただし,爆弾と同様にファウストにもヒットしてしまうので,避ける際には低姿勢になるしゃがみ歩きがおすすめだ。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:36×7 F:196〜
巨大メテオ
巨大な隕石の塊を降らせる。メテオよりも攻撃範囲は狭いものの,弾速が遅く,持続時間が長いため,隕石の落下と同時に攻めることができる。最大で7ヒットするので,ガードさせた場合は,中下段択で崩しにいこう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK: F:13
ゴールデンハンマー
放物線を描いて飛ぶ金色のハンマーを放り投げる。通常のハンマーよりも気絶値が高く,カウンターヒットした場合は一気に気絶を奪うチャンスとなる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:25 F:45
でかファウスト
ちびファウストの巨大版を召喚して放り投げる。ちびファウスト同様空中をゆっくりと下降し,地面に着地すると画面外に消えるまで前進する。持続時間が非常に長く,攻撃判定も大きいので,相手を動かして対空攻撃を狙いたい。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
回復: F:50
本命チョコレート
ファウストから離れた位置に大きなチョコレートを投げる。相手が取りやすい位置に投げるうえ,回復量も大きく,相手にとってはラッキーアイテムとなる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
回復: F:50
ドーナッツ詰め合わせ
自分の近くにドーナッツ詰め合わせBOXを放り投げる。通常のドーナッツよりも回復量が大きいので積極的に取っていこう。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:44・0 F:13
10000t重り
金色のオモリを放り投げる。通常の100t重りと同様に,地面に落下したときに地震を発生させてガード不能のダウンを奪えるが,ファウスト自身にも効果を及ぼす。ダストアタックやジャンプなどで地震を避けながら攻めよう。

前からいきますよ / 後ろからいきますよ

214+P / 214+K
 風呂敷に身を包んで姿を消したあと,前からいきますよは相手の目の前に,後ろからいきますよは相手の背後に,ドアを開ける動作とともに出現する。開いたドアに攻撃判定があり,ヒット時は相手を吹き飛ばす。吹き飛んだ相手が画面端に到達した場合,前からいきますよは壁張り付きを,後ろからいきますよは壁バウンドを誘発する。奇襲として使えるが,ガードされるとスキがあるので,ロマキャンとセットで使いたい。
 カウンターヒット時に相手が転がりダウンを誘発するようになった(S1.1)。

前からいきますよ
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

攻撃力 発生 硬直差 無敵
44 63 - 13 21〜42打,43〜52無,53〜57下(頭部以外無敵),53〜89投

上からいきますよ

214+S
 姿を消したのち,上空からクロスチョップで垂直落下する。ヒット時にはダウンを奪えるが,ガード時のスキが大きく,攻撃としては使いにくい。上空に出現したときに黄色ロマキャンすると,相手の真上から攻め込めるので,こちらを奇襲として使っていこう。何が出るかな?でメテオが出現したときが狙い目だ。
 ロマンキャンセル時に空中ダッシュが可能になった(S1.1)。

上からいきますよ
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

攻撃力 発生 硬直差 攻撃属性
38 52 - 31

槍点遠心乱舞

236+S
 メスを地面に刺し,ぶら下がりながら頭突きを放つ。技後はメスの上によじ登ったままの状態となり,ガードはできないもののさまざまな技に派生できる。ヒット時は相手をものすごい勢いで吹き飛ばすため,ほぼ確実に壁バウンドを誘発できる。連続技の締めに使うのが基本だが,派生技で相手を惑わすこともできるので,連係に組み込むのも面白いだろう。

槍点遠心乱舞
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

攻撃力 発生 硬直差
44 17 + 3

■槍点遠心乱舞後の派生技


GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:32 F:10+ 3
味見ッ!
槍点遠心乱舞後にP
斜め前方下方に向かって舌で攻撃をする中段攻撃。スキが小さいため,画面端で槍点遠心乱舞を当てたあとは,この技からごーいんぐまいうぇい(派生版)が空中コンボになる。
受け身不能時間が28フレームから32フレームに増加した(R1.03)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:36 F:7
ぐろーいんぐふらわー
・槍点遠心乱舞後にK(長押し可能)
頭に花を咲かせる。ファウストの真上に攻撃判定が出るため,地上の相手には当てにくい。タメ版は花が大きくなり,攻撃範囲と威力が向上する。
タメ版の発生直後に無敵時間が付加された(S1.1)。
最大タメ時の受け身不能時間が54フレームから60フレームに増加した(R1.03)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:36 F:16+ 5
華だろ?俺、華だろ?
・槍点遠心乱舞後にS(長押し可能)
少し離れた位置の地面に花を咲かせる。発生は遅めだが,下段攻撃なので味見ッ!との二択に使えないこともない。タメ版は花が巨大化し威力が増加して,ヒット時は相手を引き寄せつつ浮かせる。
タメ版の受身不能時間が増加した(S1.1)。
受身不能時間が通常版は28フレームから32フレームに,最大タメ版は40フレームから46フレームに増加した。さらに最大タメ版ヒット時の浮きが高くなっている(R1.03)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:14×4 F:13- 23
ごーいんぐまいうぇい(派生版)
槍点遠心乱舞後にHS
メスに乗った状態からごーいんぐまいうぇいを放つ。槍点遠心乱舞後の追撃として役に立つ。受身不能時間が長いので,よほど高い場所で当てなければダウンを奪える。
攻撃力が12から14に増加した(R1.03)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
F:9 T:17
何が出るかな?(派生版)
・槍点遠心乱舞後にD
メスに乗りながら何が出るかな?を放つ。出現するアイテムの種類は通常版と同様だが,全体動作が非常に短い。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:40 F:4- 5
前方移動
・槍点遠心乱舞後に66
前進しながら頭突きを放つ。発生が早いので,槍点遠心乱舞をガードされたときに素早く繰り出せば,相手の地上技に割り込まれにくい。カウンターヒット時は壁バウンドを誘発するため,ごーいんぐまいうぇい(派生版)で追撃できる。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:24 F:4- 5
後方移動
・槍点遠心乱舞後に44
メスにぶら下がりながら後方に下がる。槍点遠心乱舞中に相手に背後に回り込まれると,ファウストは相手と反対方向を向いたままになってしまうが,この技を出せば攻撃しつつ向きを直せる。
受身不能時間が増加。ダメージが40から24に低下した(S1.1)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
T:16
極小ジャンプ
・槍点遠心乱舞後に9
小さく跳ねて前方移動する。攻撃判定はないが,前方移動よりも素早く移動できる。槍点遠心乱舞中に距離を詰めたいときに使うといい。
全体動作が18フレームから16フレームに短縮された(R1.03)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ATK:20×n F:21 A:68
医者コプター
・槍点遠心乱舞後に8
メスにまたがり,両足を広げた状態で空中に高く跳び上がる。移動中は常に攻撃判定が発生しており,レバーを入力すれば軌道を制御できる。ガードされるとスキが大きいのが難点。
攻撃力が13×nから20×nに上昇。攻撃力が高く,トドメの連続技に便利(S1.1)。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
硬直差:- 21
解除
・槍点遠心乱舞後に2
メスから降りて立ち状態に戻る。槍点遠心乱舞をガードされたときは,ひとまずこれで解除するのが安全だが,バレていると反撃を受けてしまうので,ほかの派生も織り交ぜて対応を惑わせること。

空中で236+P
 空中から斜め前方下方へ向けて紙袋を放り投げる。紙袋は地面,もしくは相手に触れると爆発を起こす。全体動作が短いため,空中から地上の相手をけん制するときに役立つ。なお,爆発にはファウストに対する攻撃判定もあり,食らってしまうと30のダメージを受ける。相手と近い間合いで出したときは,技後すぐに空中ガードに移ること。
 全体動作が39から43に増加した(S1.1)。
 「REV 2」では,ロマンキャンセル時に飛び道具が発生するタイミングが3F早くなった(R2)。

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

攻撃力 発生 全体動作
1・40 21 全体43

覚醒必殺技:刺激的絶命拳

236236+S or D
 地面の中でクロールして突進する覚醒必殺技。ファウストの手元がヒットすると,下記のシャッフルタイムへと移行する。発生は若干遅いが,無敵時間が長いため,相手の起き攻めに対するカウンターとして役に立つ。
 「REV 2」では,上方向の攻撃判定が拡大された(R2)。

刺激的絶命拳
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

攻撃力 発生 硬直差 攻撃判定 無敵
30・0[37・0] 11+1 - 46 1〜15無,16〜17打
※[]内はバースト覚醒時のもの

■シャッフルタイム

刺激的絶命拳ヒット後にP or K or S or HS(複数回可能)
 刺激的絶命拳がヒットすると,画面上に4つのカップが出現。それぞれに天使,黒い死神,緑の死神,紫の死神がセットされる。一定時間後,相手はカップをひとつを選択することになるのだが,その前にP,K,S,HSのいずれか押すことでカップをシャッフルできる。
 相手が死神を引いた場合は刺激的な一撃を加え,死神の色に応じてダメージを与えるが,天使を引いた場合は逆にファウストがダメージを受けてしまうという仕組みだ。素早くシャッフルすればそうそう見切られることはないが,ここぞというときに天使を引かれてしまうことがなきにしもあらず。そんなときは,運が悪かったと思って諦めよう。

相手が天使を引いたとき
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

相手が死神を引いたとき
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

種類 攻撃力
天使 ファウスト側に10
黒い死神 100[125]
緑の死神 140[175]
紫の死神 180[225]
※[]内はバースト覚醒時のもの

覚醒必殺技:な・な・な・なにがでるかな?

236236+P / 236236236+P(100%消費版)
 何が出るかな?の強化版となる覚醒必殺技で,236236+Pは4個,236236236+Pはテンションゲージを100%使用して,一気に10個のアイテムを投げる。状況をかき乱せるので,テンションゲージに余裕があるときに使ってみよう。

な・な・な・なにがでるかな?
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

種類 発生 全体動作 無敵
通常版 7・17・27・42 全体46(暗転1) 1〜6打
100%消費版 4・8・12・16・20・24・28・32・36・40 全体51(暗転1) 1〜6打

一撃必殺技:コレが…、私?

一撃準備後に236236+HS
 近距離立ちSの動作で攻撃を放つ。これがヒットすると相手の顔を強引に整形して,変わり果てた姿を見せ付けて倒す。とても愉快な一撃必殺技だが,リーチがそれほど長くないため,決着条件を満たしていても画面端以外では連続技に組み込みにくい。気絶した相手に狙っていこう。

コレが…、私?
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

種類 発生 硬直差 無敵
通常[決着条件成立時] 9+8[5+5] - 20 9〜22無[5〜15無]


基本コンボ解説


※このムービーは,SIGN Ver.1.1のものです。

初級編

1. 【立ちP→近距離立ちS→しゃがみHS】[C]→槍点遠心乱舞〜ごーいんぐまいうぇい(派生版)(ダメージ129)
 ファウストの基本地上コンボ。ただし,少しでも距離が離れていると遠距離立ちSになってしまう点に注意。なお,【しゃがみP→しゃがみS→しゃがみHS】というつなぎも可能で,こちらは下段始動の連続技として使い勝手が良い。

2. 【しゃがみP→しゃがみS→足払い】(ダメージ50)
 下段始動の連続技でダウンを奪える点がポイント。足払いをキャンセルして何が出るかな?を出せば,安全にアイテムを投げられるうえ,ちびファウストやメテオが出現したときに起き攻めを仕掛けやすくなる。なお,しゃがみK(3ヒット)→しゃがみPという特殊なガトリングからもこの連続技に持ち込めるので練習しておきたい。軽量級には足払い後に槍点遠心乱舞〜ごーいんぐまいうぇい(派生版)がつながるのでダメージを伸ばしやすい。

3. ダストアタック〜8→ジャンプHS→ジャンプHS→ジャンプ【K→P→K】[JC]→ジャンプ【K→S→HS】(ダメージ126)
 上ダストからの連続技。ファウストはダストアタックを割り込み技として使える分,ヒットの機会も多いのでぜひ覚えておくこと。このあとは相手よりも先に着地できるので,何が出るかな?でアイテムを投げたり,ジャンプHSで空中をけん制するといい。

4. しゃがみHS(カウンターヒット)[C]→レレレの突き〜引き戻し〜オイッス!〜声が小さい〜もう一丁オイッス!(ダメージ140)
 しゃがみHSをけん制として使うときに,レレレの突きまで入れ込んでおくと,カウンターヒット時には連続ヒットして大きなダメージを与えられる。遠距離立ちSを潰すために相手が6+Pなどを出しているとしゃがみHSがカウンターヒットしやすいので覚えておくと便利だ。なお,レレレの突き〜引き戻し後は立ちヒットなら【立ちK→しゃがみHS】が,しゃがみヒットなら【近距離立ちS→しゃがみHS】が連続ヒットする。槍点遠心乱舞までつなげば,もう一丁オイッス!までつなぐよりもダメージが高いので確認できるなら使い分けてみよう。

中級編

5. 地上投げ or メッタ斬り[RC]→ダッシュ〜【近距離立ちS→しゃがみS】[JC]→ジャンプK[JC]→ジャンプ【K→S→HS】(ダメージ115 or 119)
 ガード崩しから狙っていく連続技。なお,相手を画面端に追い詰めた状況でメッタ斬りを決めたときは,【立ちP→近距離立ちS】[JC]〜といった追撃も可能だ。

6. (相手画面端)ダストアタック〜6→ダッシュ〜【近距離立ちS→立ちHS】→ダッシュ〜【近距離立ちS→しゃがみHS】[C]→槍点遠心乱舞〜ごーいんぐまいうぇい(派生版)(ダメージ127)
 画面端での横ダストから狙う追撃。1回目の立ちHSのあと,素早くダッシュして近距離立ちSを出せば,壁からずり落ちた相手に地上ヒットする。
 「XrdR」ではダストアタックの仕様が変わったため,ダストアタック〜6ヒット時には以下のものを使おう。
(相手画面端)ダストアタック〜6→ダッシュ〜前HS→前HS→[C]→槍点遠心乱舞→味見ッ!→味見ッ!→ごーいんぐまいうぇい(派生版)(ダメージ159)

掲載されている内容/データに間違いを見つけたら?