オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」のNintendo Switch版が,2018年9月27日に発売。背景となる物語やキャラクターが公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/06/28 15:00

ニュース

「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」のNintendo Switch版が,2018年9月27日に発売。背景となる物語やキャラクターが公開

 日本一ソフトウェアは,Nintendo Switch向けRPG「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」2018年9月27日に発売する。価格はパッケージ版,ダウンロード版共に6980円(税別)で,CEROのレーティングはC(15歳以上対象)となっている。

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

Nintendo Switch版「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」公式サイト


 本作は,2017年9月に発売されたPlayStation 4版「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」をNintendo Switch向けに最適化したもの。プレイヤーは魔女ドロニアが所有する「一冊の本」となり,彼女の命令に従って,伝説の地下迷宮の攻略に乗り出すという。
 プレイヤーは,一人称視点でダンジョンを攻略する探索パートと,個性豊かなキャラクターが織りなすストーリーパートを行き来しつつゲームを進めていく。引き連れるのは,人でも動物でもないドロニアが作り出した「人形兵」達。一冊の本と,物言わぬ人形兵達による特異な集団「魔女ノ旅団」が,怪しげな地下迷宮に挑むとき,摩訶不思議な物語が幕を開けるという。

 今回の発表では,ゲームの背景となる物語をはじめ,物語の舞台となる辺境の都市ルフランや地下迷宮などの世界観,そしてさまざまな職業(ファセット)を持つ人形兵達が紹介されている。詳しくは,以下のリリース文を参照してほしい。


前人未到、人跡未踏。
妖しげな『地下迷宮』に挑む、
『魔女ノ旅団』の物語。



■物語

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

――ここではないどこか。

幽かに魔法が存在する不思議な世界、テネスの物語。

そこにある、妖しげな都、ルフラン市――

寂れた辺境の街と揶揄される、
その忘れられた街には前人未到の“地下迷宮”がありました。
いつ、誰が作ったものかはわかりません。

世界を統べる財宝があるとも、不死の秘宝があるとも、
世界を滅ぼす魔王がいるとも伝えられますが、
その真偽は何一つわかりません。

わかっていることは、
迷宮の中は強い“呪いの瘴気”で満ちており、
“人”は半時と生きていられないことくらい。

しかし、ある時そこに一人の“魔女”がやってきて、
迷宮の探索に名乗りを上げます。

魔女の名は“バーバ・ヤーガ”

街の人々がいぶかしむ中、
探索に乗り出す魔女の手には、
“迷宮探索唯一の生き残り”
といわれる男が残した伝説の書物、
 “妖路歴程”(ようろれきてい)が握られていたのでした……。


ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

夕闇の魔女 ドロニア CV:仙台エリ
黒い装束に身を包んだ、黒髪と美貌を持つ魔女。
王に仕える宮廷魔女で、その赤と青の目の色から、夕闇の魔女と呼ばれており、自らを“バーバ・ヤーガ”と名乗っている。

魔女の弟子 ルカ CV:種﨑敦美
夕闇の魔女ドロニアの弟子で一緒に旅をしている。
元気で明るく、泣いたり笑ったりと表情がくるくる変わる。

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

呪われた伝説の書 妖路歴程(ようろれきてい)
地下迷宮の唯一の生還者であり、迷宮の奥底まで踏破、その秘密を解き明かしたと言い伝えられる男が残した伝説の書物。プレイヤーの分身。


■世界観

古の地下迷宮を持つ都“ルフラン”市
物語の舞台となる辺境の都市。
王都から西の山脈を3つ越えたところに位置する忘れ去られた街で、他の都市との交流がほとんど無い。
一時期は、地下迷宮の噂を聞きつけた者たちの来訪が後を絶たないこともあったが、今では、あまりの難攻不落ぶりに、訪れるものもいなくなっているという。

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

地下迷宮
ルフラン市、西区の中央広場にある井戸の底に存在するという噂の迷宮。
様々な財宝が眠ると言われているが真偽の程は定かではない。
また、地下は強い瘴気に満ちており、公式に挑んだ者だけでも、すでに568人の命が地下迷宮で失われており、唯一の生存者含めて全ての人間が死亡している。

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

魔女ノ旅団
魔女が作り出す“人形兵”。
その人形兵で構成された集団である“カヴン”が複数集まったものを“魔女ノ旅団”と呼ぶ。
人形兵は、魔法生物(マナニア)であり、魔力が豊富な地下空間でのみ、人の姿になることができる。


■システム紹介≪人形兵≫

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

魔女が作り出す無数の人形兵

地下迷宮は瘴気で溢れており、命あるものは半時として生きてはいられません。
迷宮に潜ることができるのは、伝説の書――“妖路歴程”に魂を宿すプレイヤーと、魔女が作り出した無数の“人形兵”だけです。

人形兵には幾つかの職業(ファセット)が存在し、職業ごとに得意な武器や能力に違いがあります。
攻守のバランスに優れ、古塔槍と呼ばれる両手武器で敵を討つ“アステルナイト”。
潜伏能力を持ち、素早い動きと二刀流で手数を稼ぐ“シノブシ”。
“呪鍾”による状態異常攻撃で旅団をサポートする踊り子 “シアトリカルスター”。
後衛で身を隠しつつ、敵に大ダメージを与えることを得意とする“マッドラプター”。
ドナムと呼ばれる術を得意とし、前衛後衛での活躍が期待できる“マージナルメイズ”。
全身鎧で身を固め、 最前線で仲間を守る“ピアフォートレス”。

プレイヤーは人形兵の職業や様々なパラメーターを設定し、ともに迷宮を目指す兵士たちを自らの手で作り上げていきます。

名前や性格、成長タイプ、所持スキルなど、プレイヤーが設定できるパラメーターは多岐にわたります。
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

ファセットには隠しビジュアルを含め4種類のビジュアルタイプが備わっています。お気に入りの人形兵を作成しましょう。
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団


アステルナイト 魔女に作り出されし戦兵
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

アステル(星)の力を信仰する騎士。
手に持った“古塔槍”(ことうそう)と呼ばれる両手武器で、一撃必殺の攻撃を繰り出す。
攻守のバランスに優れた粘り強い戦いが得意。
機動力にはやや欠けるが、最前線での活躍が期待できる屈指のアタッカー。


シノブシ 迷宮の最奥を切り拓く者
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

東の国の戦闘技術を習得した、戦いのプロフェッショナル。
“刀剣”を操ることを得意としており、素早い動きと二刀流で手数を稼ぐ。
また敵から狙われにくい隠伏能力もあるため、近接〜中距離のポジションで真価を発揮する。ただし、耐久力は低め。


シアトリカルスター 鐘の音鳴らす戦場の踊り子
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

都市の大劇場で活躍する舞台役者であり踊り子。
華やかな“舞”と両手に持った“呪鐘(じゅしょう)”による、状態異常攻撃で旅団を後方からサポートする。
また、その外見や振る舞いから仲間との良好な関係を築きやすく、連携攻撃にも適している戦場の花。


マッドラプター 敵陣穿つ魔弾の射手
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

百花弓と呼ばれる、魔撃属性“焔、泥、霧”の攻撃を撃ちだす武器を操り、戦場を駆け抜ける狩人。
後衛で身を隠しつつ、敵に大ダメージを与えることを得意とする。
打たれ弱いため前衛には向かないが、後衛から確実に敵をしとめる後衛型アタッカーのファセット。


マージナルメイズ 燭火掲げる暗路の案内人
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

ドナムと呼ばれる術を得意とするファセットで、カヴンに一人でもいれば、威力や消費量に補正がつくスキルを有する。
また“蝕台”と呼ばれる得意武器には焔、泥、霧の魔撃属性(攻撃属性)が付加している場合が多く、前衛後衛どちらでも活躍が期待できる万能型ファセット。


ピアフォートレス 鉄壁の守り、絶対の防護要塞
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

全身鎧で身を固めた、防御特化の重歩兵。
“戦術甲”と呼ばれる武装を得意とし、守りこそ“最大の攻撃”を信条とした“防御”からの攻撃展開に秀でている。
最前線で仲間を守りつつ機会を伺い反撃のチャンスを作る攻撃の起点的な役割を得意とするディフェンダー。


■システム紹介≪ダンジョン≫

3Dダンジョンであるルフランの地下迷宮は入り組んだ構造をしています。
視界に見える敵の様子や右上に表示されたマップなどに注意しながら、慎重に探索を進めていきます。

迷宮内の敵は全てシンボルとして“視覚化”されています。戦闘に備え、敵の向きや進行方向を視認しておくことが大切です。
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

迷宮には敵以外にも、アイテムが眠る宝箱やプレイヤーを窮地に落とし入れる罠などが存在します。
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

前方に見えるのが“マナの塊”。触れると一定量のマナを取得します。ダンジョン内では所持しているマナが多い程、レアアイテムやレアエネミーが出現しやすくなります。
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

迷宮に眠る秘宝や、マナを収集しながら探索を進める。
ルフランの地下迷宮には、この世界のものではない様々な品々が眠っています。
プレイヤーは迷宮の攻略を進めると同時に、ダンジョン内にあるアイテムを収集し、持ち帰って金品に変えたり、以降の探索に役立てることができます。

また、ダンジョンには魔法の源ともなる“マナ”が溢れています。
マナは人形兵の“修理”をはじめ、魔法を使用する一部の拠点施設の利用に必要となります。ダンジョン内では、このマナを収集し持ち帰ることも目的のひとつです。
  • 関連タイトル:

    ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/07/10)
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 - Switch
Video Games
発売日:2018-09-27
価格:6499円(Amazon) / 6070円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月21日〜07月22日