オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/02/18 14:52

ニュース

スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に

 2016年2月18日,Googleは,PCやスマートフォンの画面をワイヤレスで伝送して,テレビやディスプレイに表示するワイヤレスデバイス「Chromecast」の新モデルを発売した。大きめのUSBメモリデバイスのようなスティック型だった従来モデルと打って変わって,円形の本体から短いHDMIケーブルが伸びた接続しやすいデザインに変更したことが特徴で,IEEE 802.11acに対応する無線LAN機能を備えるといった,スペックの強化も行われている。価格は4980円(税込)だ。

新型Chromecast。カラーバリエーションは,左からコーラル,ブラック,レモネードの3色。レモネードはGoogle Playストアの直販のみとなる
スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に

本体は手のひらに載るほど小さい(左)。テレビとの接続はHDMI 1.4。USB Micro-B端子は給電用である(右)
スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に

ケーブルを伸ばした状態。HDMI出力端子の裏に磁石がついていて,未使用時は本体の裏面の貼り付けておくと邪魔にならない仕組みだ
スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に
 Chromecastとは,2013年に初代製品が登場したワイヤレスデバイスで,スマートフォン上で動作しているChromecast対応アプリや,PCやMac上で動作しているWebブラウザ「Chrome」の画面と音声を無線LAN経由で配信(※キャストと称する)して,Chromecastを接続したテレビやディスプレイに表示できるというものだ。
 「Nexus Player」のように単独で動作するAndroidデバイスではなく,他の機器上で動作するアプリの映像を表示するためのものなので,使うには別途PCやスマートフォンが必要となる。ちなみに,Chromecast対応のアプリには,Android用だけでなくiOS用もある。

スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に
スマートフォン側で動いているYouTube(写真右)の映像だけを,Chromecastを接続した写真左のテレビに表示している様子。
スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に
Android用の「Chromecast」アプリの画面。Chromecast対応アプリのポータルにもなっていて,対応ゲームをここから入手することも可能

 Chromecastでは,映画や音楽といったアプリだけでなく,もちろんゲームも表示が可能だ。とくに,Chromecast用APIに対応したゲームを利用するときに面白いのは,テレビ側とスマートフォン側には別々の画面を表示できる点である。ゲームの画面はテレビに表示して,スマートフォン側には仮想ゲームパッドだけを表示するといった使い方ができるので,プレイヤーはテレビに表示されるゲーム画面を注視したまま,ゲームパッド感覚でスマートフォンを操作してプレイできるのだ。

 2月18日に,Googleの日本法人オフィスで開催された製品説明会では,Chromecast用APIに対応したAndroidゲームのデモとして,スクウェア・エニックスが開発中の「FINAL FANTASY XIII Chromecast Edition」(※クラウドゲーム版)と,「Angry Birds Friends」が披露された。どちらのゲームも,スマートフォン側に仮想ゲームパッドだけを表示する機能に対応しているものだ。

iOS用のFINAL FANTASY XIII Chromecast Editionを起動中の様子
スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に

FINAL FANTASY XIII Chromecast EditionをChromecastで表示中,スマートフォンの画面には仮想ゲームパッドが表示されている
スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に

 筆者はAngry Birds Friendsを試してみたが,ゲームを起動してキャスト開始のアイコンをタップすると,周囲にあるChromecastを検出して,接続するかどうかを指定する画面が表示された。そこでChromecastに接続すると,テレビ側にゲーム画面が表示され,手元のスマートフォンは操作用の画面に切り替わる。あとは,通常のゲームと同じ感覚でプレイできるようになった。
 厳密に測定すれば,無線LAN経由での伝送にともなう入力から表示までの遅延があるはずなのだが,シビアなタイミング操作を要求されないゲームでは,気にならないレベルだった。

こちらはAngry Birds Friendsを使ったデモ。写真奥のテレビにゲーム画面を,写真左手前のスマートフォン上に操作パネルを表示しているのが分かるだろう。ゲームの操作は,すべてスマートフォン側で行う
スマートフォンのゲームを大画面テレビでプレイできる安価なワイヤレスデバイス「Chromecast」の新型が発売に

 ちなみに,今回デモで披露されたのは,1人でプレイするゲームだけだったが,Googleによれば,1人はスマートフォン側を,もう1人はテレビ側を操作するといった具合に,1台のスマートフォンによるマルチプレイヤーゲームを作ることも可能であるという。

 対応ゲームが増えるかどうか次第ではあるものの,スマートフォンのゲームを大画面のテレビでプレイしてみたいと考えたことのある人には,意外に魅力的なデバイスとなるかもしれない。

Chromecast 製品情報ページ


  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
92
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月