オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/09/09 14:32

ニュース

PS VIta TVは11月14日に9954円(税込)で発売。PlayStation 4が発売される2014年2月22日(土)にはPS4版「新生FFXIV」のβテストがスタート。PS4版「アイマス」やVita版「艦これ」(?)の情報も飛び出した「SCEJA Press Conference 2013」Twitter実況まとめ

 本日(2013年9月9日)15:00より,ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアが開催する「SCEJA Press Conference 2013」の模様を,本記事およびTwitterアカウント「@4GamerLive」にて実況していきます。

PlayStation 4本体

 やはり気になるのはPlayStation 4が,日本ではいつ,どれぐらいの価格で発売されるのか。E3やgamescomでは欧米での展開に関する情報がメインだっただけに,東京ゲームショウ2013を目前に控えたこのタイミングで,日本での展開についての詳細が明らかにされたとしても,何ら不思議ではありません。
 また,PlayStation 4以外の隠し球があるのかも含め,目の離せないカンファレンスになりそうです。

※17:10頃,Twitter実況ならびに記事の更新は終了しました

4GamerLiveアカウントのTwitter実況はこちら

プレイステーション オフィシャルサイト


■関連記事

【速報】PS Vitaのシステムソフトウェアを搭載したセットトップボックス「PS Vita TV」が11月14日に発売。価格は9954円(税込)から

【速報】PlayStation 4の国内発売は2014年2月22日,価格は4万1979円(税込)。PlayStation Camera同梱版も販売

【速報】新型PS Vitaが10月10日に1万9929円(税込)で発売。ディスプレイは液晶パネルに変更

【速報】人気格闘ゲームシリーズ最新作「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」がPS3とPS4向けに発売決定

【速報】角川ゲームススタジオ第1弾タイトル「NAtURAL DOCtRINE」がPS4/PS3/PS Vitaで登場。ジャンルはファンタジーSRPGに

【速報】ガンホーとグラスホッパーによる新作“ド”アクション「リリィベルガモ」がPlayStation 4向けに発売決定

【速報】「アイドルマスター」シリーズの最新作がPlayStation 4に参入。公式ブログには総合プロデューサー,坂上陽三氏のコメントが掲載

【速報】「龍が如く 維新!」はPS4とPS3の両プラットフォームでリリース&発売日も2014年2月22日に決定。一部モードではPS Vitaとのクロスプレイも

【速報】「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」PS4版のβテストが本体発売日から開始に。PS3版からの移行は無料

【速報】PS Vitaに「艦これ」が!? SCEJAの新作紹介ムービーに正規空母「赤城」が現る

【速報】ダンガンロンパシリーズ最新作「絶対絶望少女 ダンガンロンパ AnotherEpisode」がPS Vitaに登場

【速報】「ファンタシースター」シリーズ最新作「ファンタシースター NOVA」が発表に。プラットフォームはPS Vitaで2014年発売予定

【速報】PS Vita用ソフト「ソウル・サクリファイス デルタ」が発表。発売は2014年3月の予定


Twitter実況まとめ


「SCEJA Press Conference 2013」がスタートしました。まずはSCEJAプレジデントの河野 弘氏が登壇。

本日は,国内での今後の展開にフォーカスしたもの。アジアでの展開については,9月18日に開催するアジアセッションで発表とのこと。

本日はPlayStation 4,PlayStation Vita,そしてPlayStation 3についても新発表が行われるそうです。


まずはVitaの話題。2月の価格改定以来,マーケットが広がった。「PSO2」「討鬼伝」「ソウル・サクリファイス」など多くのヒット作に恵まれた。その勢いを年末商戦に向けてさらに加速させていく。

映像の上映。新型PS Vitaが6色で展開されるようです。

Vita新型はPCH-2000シリーズ。Wi-Fiモデルのみ。

新型Vitaは従来機より約20%薄く,約15%軽くなり,持ち運びやすくなった。カラーバリエーションは6色。ディスプレイは5インチの液晶。1GBのメモリカードを内蔵。バッテリーも最大6時間遊べるように。

MicroUSB Type Bを搭載。10月10日発売。価格は19929円(税込)。

メモリーカードも9月10日に価格改定。10月10日には64GBのメモリカードを発売。


共闘先生こと生瀬勝久さんからのビデオレターが上映されています。

11月3日,4日にベルサール秋葉原で共闘学園文化祭を実施。


共闘ゲームの新作ラインナップのPVが上映されています。まずは「ガンダムブレイカー」。

「ガンダムブレイカー スターターパック」は,ホワイトの新型Vitaとザクのプラモデルをセットにした限定商品。


「GOD EATER 2」も,迷彩デザインの新型Vitaなどをセットにしたバージョンが発売予定。


続いては新規発表タイトル。「ソウル・サクリファイス デルタ」。2014年3月発売。

稲船敬二氏が登壇。共闘ゲームがこれからどんどん出てくる中,追い打ちをかけるように「ソウル・サクリファイス デルタ」として発売したい。発売後一年を待たずに新しいソウル・サクリファイスをしっかりお届けしたい。

新しいモンスターや魔法を付け加えただけではなく,まったく新しい要素を加え,ソウル・サクリファイスらしい形でお届けしたい。

単に共に戦うだけではなく,生贄,救済に加え,中立という三勢力の争い,三勢力の力で闘っていく形に進化させる。

単に共闘するより,競い合って闘うことが楽しくなるゲーム。東京ゲームショウ2013でプレイアブル出展。


続いて,セガ「ファンタシースター」シリーズプロデューサーの酒井智史氏が登壇。

まずは「ファンタシースター オンライン 2」の話題。PC版のトラブルについての謝罪から……。

PSO2のVita版はゲームダウンロード数は50万以上,パッケージ版を合わせると60万人以上に遊んでもらっている。今後もシリーズのフラッグシップタイトルとして,力を入れていく。

PSO2とは異なる新プロジェクト「PHANTASY STAR NOVA」(PS Vita)を2014年に発売。PSO2と同じ世界観だが,一人でやりこめる。アドホック通信に対応。

超巨大エネミー「ギガンテス」とのバトルがウリ。開発はトライエース。


PS Vita「ラブライブ! スクールアイドルパラダイス」発表。開発はDingo。


コーエーテクモゲームスは2014年に「影牢」「戦国無双4」をリリース。

スパイク・チュンソフトは「テラリア」を発表。さらに「ダンガンロンパ」シリーズの新作「絶対絶望少女」も。


PS Vita「オトメイト スペシャルパック」2013年12月19日発売。

PS Vita「FF X」「FF X-2」とのコラボレーションモデルも発表。発売時期などは後日。

PS Plusのフリープレイに,「GRAVITY DAZE」など5タイトルを追加。「Miku Miku Hockey」をPlus会員向けに先行リリース。

新型PS Vita発売後も従来の3G+Wi-Fiモデルは継続販売。

2013年3月末までにPS Vita用ソフトは100タイトル以上発売。

発売予定タイトルのPVの中に「艦隊これくしょん〜艦これ〜」が……?


PS Vitaの話題はここまで。続いてはPlayStation 3の話題です。

直近1年間,PS3は据え置き機市場で71%のシェアを獲得。「ジョジョの奇妙な冒険 ASB」は50万本を突破。

新作タイトルが矢継ぎ早に映像で。「rain」「GTAV」「BEYOND TWO SOULS」「BOOK SPELLS」「Rocksmith 2014」「信長の野望 創造」「MHF-G」

「LIGHTNING RETURNS」「THE WALKING DEAD」「BATMAN」「DRAG ON DRAGOON 3」「ACE COMBAT INFINITY」

「戦国BASARA4」「DARK SOULS II」ほか

ポリフォニーデジタルの山内氏が登壇。「グランツーリスモ6」について,レンダリングエンジンとシミュレーションエンジンを新開発していることなどを語っています。

スマホやタブレット,PCからもアクセスできるようなオンラインコミュニティ機能も構築。

「Vision Gran Turismo」というプロジェクトでは,自動車メーカーやブランドに,“皆さんが考えるGTカーをデザインしてください”と依頼。22社が参加。


GT6は12月5日発売。通常版に加え,ゲーム内で使用できる特別デザインの車なども同梱された15周年アニバーサリーボックスも。さらにPS3の250GBモデルとGT6をセットにしたものも発売。

ここからPS4について。

PlayStation 4の日本発売は2014年2月22日(土)。価格は41979円(税込)。PS Cameraをセットにしたパックは46179円(税込)


SCEワールドワイド・スタジオの吉田修平氏が登壇。同社ではディスクベースで4タイトル,ダウンロード向けに4タイトル,合計8タイトルを準備中。

「KNACK」は,「クラッシュ・バンディクー」などを手がけてきたマーク・サーニー氏が総監督を務め,SCE JAPANスタジオ内部チームで制作中。

ゲームのすごくうまいユーザーから初心者まで,誰でも楽しめるゲームを作ろうという目標。KNACKは身体の大きさを自在に変えられるKNACKを主人公とした作品。敵との駆け引きを楽しむアクション。協力プレイ対応。

全PS4に「THE PLAYROOM」というPS4専用タイトルがインストールされるとのこと。PS Cameraとコントローラを使って,プレイヤーがいる空間をゲームに変えるというもの。

スマートフォンやタブレットとも連携。アップデートでさまざまな遊びが追加されていく。


続いてタイトルラインナップの紹介映像に。

「ファイナルファンタジーXIV:新生・エオルゼア」はPS4発売日にβテストを開始。PS3版プレイヤーは無償でPS4版をプレイ可能。

Ubisoft「WATCH DOGS」の最新映像が公開されています。日本語吹き替えもバッチリ。

「WATCH DOGS」は2014年2月22日発売。

続いて三上真司氏新作「PsychoBreak」の最新映像。

「PsychoBreak」の発売は2014年。


コーエーテクモゲームスの鈴木亮浩氏が登壇。「真・三國無双7 with 猛将伝」のPlayStation 4版を発表。発売は2014年2月22日。

実機でのプレイ映像が公開されています。これまでよりも画面に表示される敵が増え,遠方での戦闘の様子も見えるように。表示数を増やしただけでなく,戦場のリアル感も増している。


続いてセガの名越稔洋氏が登壇。

「龍が如く 維新!」の最新映像が上映されています。

「龍が如く 維新!」,武市半平太を高橋克典さんが演じることも明らかになりました。

「龍が如く 維新!」はPlayStation 4用とPlayStation 3用として,2014年2月22日発売。一部ゲームモードはPS Vitaとのクロスプレイに対応。


続いては,ガンホー・オンライン・エンターテイメント&グラスホッパー・マニファクチュアの新作。少女,宿命,裏切,下克上などの文字が躍る映像で,「リリィベルガモ」を発表。

ガンホーの森下氏(リリィ),GhMの須田氏(ベルガモ)が登壇。

アートワーク全般はコザキユースケ氏が担当。ジャンルはアクション。オンラインを生かした作品に。

PS4のコンパニオンアプリという機能に興味がある。スマートフォンと連携したものをやっていく。データ連動だけでなく,スマホだけでも十分遊べるようにしたい。

発売は2014年。季節はまだ言えない。TGSで詳細を説明できるかできないかの瀬戸際。


すべての「SRPGファンに贈る」という,角川ゲームスタジオの第一弾作品,完全新作ファンタジーシミュレーションRPG「ナチュラルドクトリン」が,PS4/PS3/PS Vitaで発売されることに。


アークシステムワークスは「GUILTY GEAR Xrd SIGN」を2014年にPS4/PS3向けに発売。


レベルファイブが先日発表したファンタジーRPG「ワンダーフリック」の映像,ディースリー・パブリッシャーは「地球防衛軍」シリーズの新作をPS4に投入。

さらにディースリー・パブリッシャーは,「ドリームクラブ ホストガール オンステージ」をPS4に。

バンダイナムコゲームスは「機動戦士ガンダム」「アイドルマスター」新作をPS4に投入。


カプコンの小野義徳氏が登壇。以前発表された「deep down」の最新映像を上映。

「deep down」の実機デモがスタート。

ゲームのマップは自動生成。モンスター,武器,防具に経年劣化やダメージなどを自動的に演算で表現できるように開発中。

プレイヤーは,2094年のニューヨークにいる一人の能力者(過去の遺物や遺産から記憶を読み込める能力)。記憶をリーディングした先に入っていき,謎を解いていくという設定のオンラインアクションゲーム。

PS4の発売日頃にはβサービス開始のアナウンスをできればと考えているとのこと。


再度,河野氏のプレゼンに。PS3とPS4の両方で展開されるタイトルは,PS3版を購入するとPS4版のダウンロード版を安価に購入できる仕組みが導入されるとのこと。

PS Plusの各種サービスにも対応。またMusic Unlimitedなどにも対応。UVERworldからのメッセージビデオが上映されています。


また,Video Unlimitedにも対応。

オンラインカラオケ JOYSOUND DiVEも2014年にサービススタート。

PlayStation 4の予約は10月5日(土)に受付開始。


河野氏「ユーザーの皆さん,クリエイターの皆さん,ビジネスパートナーの皆さんと一緒にゲーム業界を盛り上げられるよう,努力を続けて行く」と語り,降壇。

続いてアンドリュー・ハウス氏が登壇。

PS Vitaのロゴの入った,小さな箱とDual Shock。そしてテレビでゲームを遊んでいる親子の映像が。

PlayStation Vitaの新モデル,PlayStation VIta TVが発表されました。場内からは拍手が。

Vita TVはVitaのシステムを採用し,TVで気軽にあらゆるエンターテイメントを楽しめる。サイズは約6cm×約10cm。TVに接続される機器としてはPlayStationファミリーで歴代最小。


PS Vita TVは,TSUTAYA TVやHulu,ニコニコ動画などにも対応。PS Storeで提供中のビデオコンテンツも利用可能。TVを楽しむためのアプリケーションを順次提供。

PS Vita TVでは,PS Vita用やPSアーカイブスとして提供されているゲームを,Dual Shock 3を使ってプレイ可能。

PS VIta TVは11月14日に発売。税込み9954円。

Dual Shock 3と8GBメモリーカード同梱版は1万4994円(税込)。

PS Vita TVは,PS4のコンパニオンにも。PS4を設置したリビングから離れた部屋にPS VIta TVを置けば,そこでPS4のゲームを遊べる。


最後に,生活にPS4やPS Vitaが溶け込んでいる様子のイメージ映像が上映されています。

以上で本日の実況を終了します。誤字脱字等があるかと思います。ごめんなさい。詳細は4Gamerの速報記事などでご確認ください。

※17:10頃,Twitter実況ならびに記事の更新は終了しました

■関連記事

【速報】PS Vitaのシステムソフトウェアを搭載したセットトップボックス「PS Vita TV」が11月14日に発売。価格は9954円(税込)から

【速報】PlayStation 4の国内発売は2014年2月22日,価格は4万1979円(税込)。PlayStation Camera同梱版も販売

【速報】新型PS Vitaが10月10日に1万9929円(税込)で発売。ディスプレイは液晶パネルに変更

【速報】人気格闘ゲームシリーズ最新作「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」がPS3とPS4向けに発売決定

【速報】角川ゲームススタジオ第1弾タイトル「NAtURAL DOCtRINE」がPS4/PS3/PS Vitaで登場。ジャンルはファンタジーSRPGに

【速報】ガンホーとグラスホッパーによる新作“ド”アクション「リリィベルガモ」がPlayStation 4向けに発売決定

【速報】「アイドルマスター」シリーズの最新作がPlayStation 4向けに開発中

【速報】「龍が如く 維新!」はPS4とPS3の両プラットフォームでリリース&発売日も2014年2月22日に決定。一部モードではPS Vitaとのクロスプレイも

【速報】「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」PS4版のβテストが本体発売日から開始に。PS3版からの移行は無料

【速報】PS Vitaに「艦これ」が!? SCEJAの新作紹介ムービーに正規空母「赤城」が現る

【速報】ダンガンロンパシリーズ最新作「絶対絶望少女 ダンガンロンパ AnotherEpisode」がPS Vitaに登場

【速報】「ファンタシースター」シリーズ最新作「ファンタシースター NOVA」が発表に。プラットフォームはPS Vitaで2014年発売予定

【速報】PS Vita用ソフト「ソウル・サクリファイス デルタ」が発表。発売は2014年3月の予定
  • 関連タイトル:

    PS4本体

  • 関連タイトル:

    PS Vita本体

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年10月〜2017年04月