日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

連載

「乙女チック4Gamer」第166回:Nintendo Switch用「Buddy Collection if -宿命の赤い糸-」を特集。相棒と共に“ある謎”に挑もう

乙女チック4Gamer

 女性向けゲームの情報を紹介する「乙女チック4Gamer」。第166回は,PLiCyから2018年4月26日に発売される予定のNintendo Switch用ソフト「Buddy Collection if -宿命の赤い糸-」を特集します。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸-

 本作は,なるとりっくがPCブラウザ向けに配信しているフリーゲーム「Buddy Collection」のEP.1をNintendo Switch用に移植した作品。
 プレイヤーは主人公・凪沙(※名前変更可能)として,相棒となる男の子と共に“ある謎”に挑むことになる……といった推理ノベルゲームです。物語がミステリーということで,選択肢も推理についてのものがほとんどですが,相棒となる男の子達との恋愛描写もあるということで,女性はより楽しめるでしょう。

 今回は,インプレッションの形で本作を紹介していきます。


最新ゲーム紹介


タイトル Buddy Collection if −宿命の赤い糸−
価格 ダウンロード版 864円(税込)
配信日 2018年04月26日
対応ハード Nintendo Switch
メーカー PLiCy
ジャンル アドベンチャー
プレイ人数 1人
対応言語 日本語
著作権表記 (C)なるとりっく2018

 “ある事件”に巻き込まれてしまい,病院で目を覚ました主人公。事件に巻き込まれてたことで記憶を失ってしまった主人公は,自分に何が起こったのか,断片的に教師の佐伯恭平に教わります。

 主人公が通う明鐘高校には普通科と探偵科があり,探偵科の生徒は2人1組のバディで行動するという決まりがあります。探偵科のなかでも特A組という優秀な生徒が集まるクラスに所属していた主人公も,もちろん相棒と共に行動していたのですが,事件によってその相棒は“行方不明で生存は絶望的”となっているようです。

 主人公は,まず探偵科に戻るか戻らないかの選択を迫られます。これが本作の最初の選択肢となるわけですが,最初は「戻りません」の選択が選べないようになっています。この選択肢は“ある条件”を達成することで,選択可能になります。

 探偵科に戻った主人公は,佐伯の導きでEクラスに所属する3人の男の子と出会います。元の相棒を失った主人公が探偵科で活動するためには,新たな相棒を決める必要があるのです。ほかの生徒はすでにバディが決まっているので,さまざまな理由から相棒が決まっていないこの3人のうち1人を選び,新たなバディを組まなければなりません。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸- Buddy Collection if -宿命の赤い糸-

●戌亥信吾
勘が異常に鋭く,危険に対して敏感。しかし「何故危険なのか」を論理的に説明できないのが欠点。凪沙の推理力を見込んでバディを組もうと持ちかける。身体能力が高く、何かを壊すのは得意。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸-

●九条 悠
面倒見が良く,世話好き。外見はチャラいが意外と常識人。とある弱点を抱えている。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸-

●瀧 翔太
推理力は高いが,協調性がないのが欠点。しかし,悠にはなついている。盗聴・盗撮グッズに詳しい。また,自制心がなくてキレやすい一面も…。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸-

 この個性的な3人から1人を選ぶことになるのですが,彼らの探偵としての能力を主人公が把握するために「演習合宿」で推理合戦を行うことになり,高校の地下にある巨大な演習場を訪れることになります。

 演習場は,完全な密室となっており“クローズドサークル”――外部からの接触が一切絶たれた環境での殺人事件を想定した演習も行える場所です。ここで4人は犯人役と探偵役に分かれ,死体役の人形を使い,殺人事件があったと想定したロールプレイ演習を行うことに……。

 「犯人(役)」が誰なのかをめぐり,お互い疑心暗鬼のなか,演習場内の調査を行うことになりますが,1日めは特に成果を得られないまま終了。
 次の日,信吾の声で目を覚ました主人公は,慌てた様子の信吾に促されるままエントランスホールへと向かいます。すると,昨日は死体役の人形が吊るされていたその場所に,誰かが吊るされていて……。

 3人の力量を知るためのロールプレイ演習が思わぬ形に進展し,彼らはより疑心暗鬼になり追い詰められていきます。限られたスペースに隠されたヒントを探し出し,無事犯人を見つけ出し,演習場から脱出することができるのでしょうか。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸-
Buddy Collection if -宿命の赤い糸- Buddy Collection if -宿命の赤い糸-

 推理部分に関しては,ミステリー小説をよく読んでいる人であれば,あっさり真相が分かってしまうくらいの難度です。しかし,思わぬ形でバッドエンドを見ることになることも……。

 選択次第でバットエンドになる場合,選択肢を選ぶ画面に「運命の選択肢」という文字が表示されます。運命の選択肢と出た場合は,その後のことを予想して,慎重に選択肢を選んでみてくださいね。
 ちなみに,選択肢を間違えてしまった場合もすぐ直前に戻れる親切な仕様となっています。ありがたいですね。

 オリジナルとなるPCブラウザ版と今回のNintendo Switch版では,異なる箇所があります。
 PCブラウザ版のEP.1では,一緒に行動できるキャラクターが信吾のみとなっていますが,Nintendo Switch版ではほかの2人も選べます。悠と翔太の物語は信吾の物語とそれぞれ異なっているので,すでにフリー版でプレイしたという人でも楽しめますよ!

 また,Nintendo Switch版には「エクストラステージ」といった追加シナリオも。このシナリオでは,特Aクラスに所属する七見隼人坂城美貴の2人が登場し,彼らのうちのどちらかと組んで犯人役として行動することになります。

●七見隼人
特Aクラスの3年生。飄々としていて掴みどころがない。バディであるミキのストッパー役でもある。悠とは中学時代の同級生らしく,何故か執拗に絡んでくる。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸-

●坂城美貴
特Aクラスの2年生。凪沙の元バディとは幼馴染みで,彼を崇拝している。挑戦的な性格で,やや攻撃的。バディである七見への態度は特にキツめ。一人称はボク。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸-

 エクストラステージでは,演習のルールがよりゲームっぽくなっており,人狼ゲームのような形で進みます。また,本編とは違い運命の選択肢の表示がないので,あっさりバッドエンドになってしまうことも……。本編と同様,バッドエンドになってしまった場合,間違った選択をしたシーンに戻れるので,いろいろな選択肢を試してみてくださいね。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸- Buddy Collection if -宿命の赤い糸-

 また殺人事件の謎を解くといった内容なので,血の描写があるのですが,Nintendo Switch版ではPCブラウザ版よりも描写が控えめになっていて,ちょっとそういう表現は苦手という女性でも安心してプレイできるようになっています。

 ほかにも,チャート画面が新たに採用されて,より遊びやすくなった本作では,推理をしながら,バディとなる男の子とのちょっとした会話が楽しい! 女性向けのゲームはちょっと甘すぎると思っていたり,いつものとは違った雰囲気の作品を楽しみたいと思っていたりする人には,特におすすめな作品ですよ。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸- Buddy Collection if -宿命の赤い糸-
Buddy Collection if -宿命の赤い糸- Buddy Collection if -宿命の赤い糸-
Buddy Collection if -宿命の赤い糸- Buddy Collection if -宿命の赤い糸-

「Buddy Collection if -宿命の赤い糸-」公式サイト



今週の予定

【発売情報】
4月26日
天涯ニ舞ウ、粋ナ花(PS Vita
Buddy Collection if -宿命の赤い糸-(Nintendo Switch
4月27日
マジェスティック☆マジョリカル vol.2(PC

【イベント】
▼4月24日〜7月1日
「あんさんぶるスターズ!」×アニメイトカフェ池袋
https://cafe.animate.co.jp/event/ensemblestars1804/
▼4月24日〜7月1日
「あんさんぶるスターズ!」×アニメイトカフェ天王寺
https://cafe.animate.co.jp/event/ensemblestars1804/
▼4月27日〜5月27日
茜さすセカイでキミと詠う CAFE(東京会場)
https://akaseka-cafe.jp/
▼4月28日〜5月6日
「カクテル王子(プリンス)」×Bar CONCERTO
https://portal.kakupuri.com/
▼4月28日〜6月10日
「千銃士」キャラポップストア 心斎橋オーパ店
https://bandainamco-am.co.jp/chara_shop/senjyushi/
▼4月28日〜6月24日
「アイ★チュウ」×カラオケの鉄人 Vol.3
https://www.karatetsu.com/musical/shining.shtml
▼5月2日〜5月27日
茜さすセカイでキミと詠う CAFE(大阪会場)
https://akaseka-cafe.jp/
▼開催中〜4月30日
「殺し屋とストロベリー」WANTEDキャンペーン
http://www.korosuto.com/special/wanted/
▼開催中〜5月6日
戦刻ナイトブラッド 於 ナンジャタウン
http://event.namco.co.jp/namja/senbura/
▼開催中〜5月20日
アイドリッシュセブン in JOYPOLIS
http://tokyo-joypolis.com/event/idolish7_jp/index.html
▼開催中〜5月31日
アニメ 続「刀剣乱舞-花丸-」×カラオケの鉄人
http://www.karatetsu.com/animegame/touken-hanamaru2.shtml
▼開催中〜5月31日
MARGINAL#4 5周年×カラオケの鉄人
https://www.karatetsu.com/animegame/marginal4-sl.shtml
▼開催中〜5月31日
ミュージカル「薄桜鬼 志譚」土方歳三 篇×カラオケの鉄人
https://www.karatetsu.com/musical/hakuoki.shtml
▼開催中〜6月3日
「スタンドマイヒーローズ」×アニメイトカフェ池袋3号店
https://cafe.animate.co.jp/event/myhero1804/
▼開催中〜6月3日
「スタンドマイヒーローズ」×アニメイトカフェ神戸三宮
https://cafe.animate.co.jp/event/myhero1804/
▼開催中〜6月3日
舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪」×カラオケの鉄人
https://www.karatetsu.com/musical/shining.shtml

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★
3
★★★★★
4
★★★★
5
★★★★
6
★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★★
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する