オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[TGS 2017]「Project PARALLEL」や「禍つヴァールハイト」など計6タイトルの最新情報が発表されたKLabGamesのステージをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/09/22 02:03

イベント

[TGS 2017]「Project PARALLEL」や「禍つヴァールハイト」など計6タイトルの最新情報が発表されたKLabGamesのステージをレポート

 東京ゲームショウ2017の初日(2017年9月21日)に,KLabGamesブースにて新作ゲームのラインナップを紹介する「KLabGames」最新情報発表ステージが開催された。


 ここで紹介された新作タイトルは,KLabが掲げる3つの軸に基づいて発表されている。1つは,日本が誇るアニメ,ゲームなどを原作とした魅力的な作品を,モバイルオンラインとして発信していく「Japanese IPs(日本のIP)」


 2つ目は,日本のコンテンツを愛するファンは世界中に存在することから,積極的に海外にも日本のゲームを発信していくことを目的とした「Global Growth(海外展開)」

 そして3つ目は,KLabオリジナルのコンテンツを作り上げていく新しいプロジェクト「Original Creations(オリジナル IP)」だ。
 本稿では,その3つの軸ごとに紹介された最新情報発表の内容をレポートしよう。

Project PARALLEL(仮)

 ステージの冒頭では,代表としてKLab専務取締役 CGO 森田英克氏が登壇。あいさつと今回発表されるタイトルについて「ぜひ楽しみにしてほしい」とコメントした。

KLab専務取締役 CGO 森田英克氏


KLabオリジナルコンテンツ2タイトルの最新情報を公開


■「Project PARALLEL」

Project PARALLEL(仮)

 まず最初に発表されたのは,「Original Creations(オリジナル IP)」の最新情報だ。

 1つ目のタイトルは「Project PARALLEL」。初公開となるムービーでは,「学院」「魔法」「トップ魔女(アイドル)」というワードが印象的だった。この映像から察するに,どうやら魔法学院を舞台にアイドルになりたい女の子たちの物語が描かれるらしい。

 また,この作品はKLabとKADOKAWAがタッグを組んだメディアミックスプロジェクトとなっており,ステージには,KLabプロデューサーの北牧涼輔氏,KADOKAWAプロデューサーの横山憲二郎氏が登壇した。

KADOKAWAプロデューサーの横山憲二郎氏
KLabプロデューサーの北牧涼輔氏

 タッグを組むことになった経緯について北牧氏は,オリジナルタイトルの制作を構想していたときに横山氏と会う機会があり,対話していくうちに今回のプロジェクトが形になっていったという。横山氏は,KLabのゲームの企画力を魅力的だと感じており,以前から注目していた旨をコメントした。

 本プロジェクトは“魔法とアイドル”をテーマに制作が進められ,きらきらとした面白いものが出来上がってきているという。すでにシナリオのボリュームがすごいことになっているとのことだが,スマホ向けに展開されるゲームの詳しい内容やジャンルについては明かされなかった。


■「禍つヴァールハイト」

Project PARALLEL(仮)

 次に紹介されたのは「禍つヴァールハイト」iOS / Android)。これは2017年3月の新作ラインナップ発表会“KLabGames NEXT VISION”にて公開された「Project FORCE(仮)」のことで,今回のステージで正式タイトルが発表となった。

 こちらも初公開となるムービーが公開され,シリアスで壮大な世界観の一端が垣間見える。ゲームに登場するキャラクターや豪華声優陣によるボイスも映像のなかで確認できた。

(左より)生田美和氏,横山 克氏,Third Echoes(Wataru Katsuo氏/ Shingo Sugimoto氏),KLabプロデューサーの坂尻一人氏

 ステージには,KLabプロデューサーの坂尻一人氏,原作・脚本担当の生田美和氏,音楽担当の横山 克氏,イラストを担当するThird Echoes(Wataru Katsuo氏/ Shingo Sugimoto氏)が登壇した。

 本作は,プレイヤーが機動兵団と呼ばれる組織のメンバーの1人として活躍するオンラインRPGだ。坂尻氏いわく「リッチな世界観,リッチな音楽,リッチなキャラクターデザインで,コンシューマに負けないようなクオリティのものをモバイルで提供したい」という想いで開発されているという。

帝都
Project PARALLEL(仮)

 ゲームのストーリーには,“光”や“世界の滅び”といったキーワードが含まれ,プレイヤーたちは世界の滅びを阻止するために戦うことになる。シナリオを担当した生田氏は,人間同士の関係性にも注目してほしいとコメント。キャラクターたちが所属する機動兵団という組織では,現代人の共感を得られるようなキャラ同士の関係性が描かれるという。

Project PARALLEL(仮)
機動車両
Project PARALLEL(仮)

 音楽を担当した横山さんは,今までファンタジーを題材とした楽曲を作ることがなかったという。ストーリーの「光」というキーワードやビジュアルなどから世界観をイメージして楽曲を作っていったとのことだ。

 さらに舞台となる街“ヴァールハイト”のスクリーンショットやキャラクタービジュアル,豪華声優陣の情報なども公開された。キャラクターについてThird Echoesの2人は,機動兵団に所属している設定なので,動きやすくて王道感のあるデザインにしつつ,ディティールにもこだわっているという。

Project PARALLEL(仮)
Project PARALLEL(仮)

 世界観やストーリー,グラフィックスの情報が明らかとなり,本作への期待がさらに高まるところ。さらなる新情報は,来年の春頃に発表されるそうなので,楽しみに待とう。

「禍つヴァールハイト」公式サイト



世界に発信する2作品の正式タイトルとゲーム画面を公開


■キャプテン翼 たたかえドリームチーム

(左から)ユナ・マチュー氏,モウブレー・マーク氏

 次は,「Global Growth(海外展開)」のタイトル紹介へ。KLabグローバルマーケティングディレクターのユナ・マチュー氏,KLabグローバルPRディレクターのモウブレー・マーク氏が登壇し,グローバル版の配信を控えたスマホゲーム「キャプテン翼 たたかえドリームチーム」iOS / Android)を紹介した。
 そこでグローバル版の正式タイトル「CAPTAIN TSUBASA DREAM TEAM」が公開され,英語だけでなくフランス語,ドイツ語,イタリア語,スペイン語,繁体字中国語への対応が発表された。

Project PARALLEL(仮)

「キャプテン翼 〜たたかえドリームチーム〜」公式サイト



■うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live

 続いて,スマホゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」iOS / Android)のグローバル版が配信されることも発表され,グローバル版の正式タイトル「utano☆Princesama Shining Live」と,ゲーム内画面も公開された。こちらは英語と繁体字中国語に対応し,配信は欧米やオセアニア,台湾,香港などからスタートするという。

Project PARALLEL(仮)

「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」公式サイト



あの人気タイトルが新作アプリで楽しめる


■幽遊白書 100%本気(マジ)バトル

Project PARALLEL(仮)

 3つ目の「Japanese IPs(日本のIP)」では,2017年3月の“KLabGames NEXT VISION”で公開された「幽遊白書」ゲーム化第2弾の正式タイトルが発表となった。その名も,「幽遊白書 100%本気(マジ)バトル」iOS / Android)だ。SDキャラによって迫力あるバトルが演出され,さらにメインキャラクターにはアニメ「幽遊白書」と同様の声優陣によるキャラクターボイスも実装される。

■ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS

 最後に発表されたのは,「ラブライブ」の新作アプリゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS」だ。本作では,新たなシステムを取り入れた「ライブ」と,スクールアイドルたちが全員同世代として登場する完全新作の「ストーリー」,スキルを着せ替えて育成できる「スクールアイドル育成」,配信中のスマホアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」と連動する「スクフェスID」という,4つがポイントとなっているそうだ。

 また,メンバーには新たに虹ケ咲学園のスクールアイドル9人が登場するという。なお,アプリは2018年配信予定とのこと。

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS」公式サイト


Project PARALLEL(仮)

 計6タイトルの情報が公開されたステージの最後には,森田氏が再び登壇。今回発表されたタイトルを振り返りつつ,「KLabゲームズはこれからも世界中のファンのみなさまに喜んでいただけるようなゲーム作りを行っていきたいと思っています。これからのKLabゲ―ムズにぜひご期待ください」とステージを締めくくった。
  • 関連タイトル:

    Project PARALLEL(仮)

  • 関連タイトル:

    禍つヴァールハイト

  • 関連タイトル:

    禍つヴァールハイト

  • 関連タイトル:

    キャプテン翼 〜たたかえドリームチーム〜

  • 関連タイトル:

    キャプテン翼 〜たたかえドリームチーム〜

  • 関連タイトル:

    うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live

  • 関連タイトル:

    うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live

  • 関連タイトル:

    幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル

  • 関連タイトル:

    幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル

  • 関連タイトル:

    ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
56
アズールレーン (iPhone)
2017年04月〜2017年10月