オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
プロジェクト東京ドールズ公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第364回「イカした東京ドールズに迫る合法マフィアのスプラトゥーン」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/07/25 14:30

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第364回「イカした東京ドールズに迫る合法マフィアのスプラトゥーン」


 電撃G'sマガジン.comにて大反響連載中の「GOHOマフィア!梶田くん」。今夜20:00,第3回が掲載されます。
 ぶくちゃん(大川ぶくぶ先生)も梶田くんが手に馴染んできたようで,ますますキレを増していくネタの数々に注目してください!

「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズの原作者である上松範康さん・金子彰史さんとお会いする機会がありました。金子さんは顔出しNGなので,上松さんとツーショット!
プロジェクト東京ドールズ プロジェクト東京ドールズ

ポプテピピックの作者,大川ぶくぶ氏がマフィア梶田をコミック化! 第3話は今夜20:00に掲載予定。詳しくは「こちら



 「RADIO 4Gamer Tap(仮)」の第68回では,スクウェア・エニックスより配信中の「プロジェクト東京ドールズ」iOS / Android)を特集。ゲストとしてプロデューサーの塩見卓也氏をお招きし,ゲームの魅力をご紹介いただきつつ,実際に遊んできました。

 キラキラのアイドル物と思わせておいて,ドロドロのハードな物語が展開される本作。グラフィックや演出への注力にこだわりを感じるだけでなく,バトルシステムもユニークかつ奥深いです。オートで放っておくよりも自分で操作したほうがキモチイイ,ゲームらしいゲームが好きな人にオススメしたいですね。

「プロジェクト東京ドールズ」公式サイト

「プロジェクト東京ドールズ」ダウンロードページ

「プロジェクト東京ドールズ」ダウンロードページ




 「スプラトゥーン2」が楽しいじゃなイカ……。実は俺,今作から参入した新米ならぬ新イカなんですけれども。発売日からこっち,すっかりインクの沼にハマっています。

プロジェクト東京ドールズ

街で出会った皆さんが撮影してくれたウチのイカちゃん
プロジェクト東京ドールズ プロジェクト東京ドールズ

 前作はLotus兄貴の家でちょっと遊ばせてもらったんですけれども,すぐに「あ,コレはダメになる」と思って購入を自重したんですよ。ちょうど別件で忙しかった時期でもあり,買えば仕事に支障が出てしまうことは目に見えていたんで……。
 で,まぁ案の定ですね。続編に手を出し,あえなく陥落したわけですわ。

お絵かきを投稿できる機能もあり,2枚目の方は羽海野イカ……じゃなくてチカ先生が戯れに描いてくれました
プロジェクト東京ドールズ プロジェクト東京ドールズ

 何といっても注目したいのが,イカ独特のジャイロ操作。一般的なFPSやTPSに慣れた身からすると,最初のうちは違和感がスゴすぎて困惑しました。おそらく,早々と音を上げてジャイロ操作をOFFにしてしまった人々もいるんではないかと……。実際,知り合いにも何人かそういう人がいました。
 しかし,そこは「ちょっと待った」と言わせてほしいです。騙されたと思って,大体の感覚が掴めるまで試し撃ちなどで練習してみてください。このゲームにおいては,ジャイロ操作のほうが明らかに有利だということが分かってくると思います。

プロジェクト東京ドールズ

 実は速度・精度ともにジャイロ操作の感覚は直感的でPCのマウスに近いんですよ。PC向けのシューターでも一部の例外を除いてゲームパッドよりマウスのほうが有利だと言われていますが,やはりエイムの速度と精度が段違いなんですよね。
 それに,本作はイカになってインクに潜るというシステム上,多くの場合は遭遇戦になります。武器にもよりますが,直感的なエイムができるジャイロ操作のほうが突発的な撃ち合いに強いんですよ。さらには,ジャイロ操作であればジャンプ中に無理なくエイムができるという利点もあります。

プロジェクト東京ドールズ プロジェクト東京ドールズ

 最初にいきなりジャイロを切ってしまうと,このあたりのメリットを実感できないままゲームを進めてしまう可能性もあり,それじゃあもったいないんですよね。世界観だけでなく,システムまで一般的なシューターとは違ったユニークな設計になっているので,せっかくなら独特の操作感まで含めて楽しみたいじゃないですか!

プロジェクト東京ドールズ プロジェクト東京ドールズ

 ……まぁ,俺自身がまだまだジャイロ操作に熟練しておらず,偉そうなことは言えないんですけれども。対戦するたびに少しずつ確実に上手くなっているのが実感できて,一番楽しい時期でもありますね。
 前作からプレイしているイカした皆さん,もしマッチングしたらお手柔らかにお願いしますよ!

「スプラトゥーン2」公式サイト

  • 関連タイトル:

    プロジェクト東京ドールズ

  • 関連タイトル:

    プロジェクト東京ドールズ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月19日〜07月20日