オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ドラゴンクエストライバルズ公式サイトへ
読者の評価
50
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「ドラゴンクエストライバルズ」レジェンドランク2位に到達したアグロゼシカデッキを紹介。レジェンドレアカードはわたぼうのみ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/11/08 10:00

攻略

「ドラゴンクエストライバルズ」レジェンドランク2位に到達したアグロゼシカデッキを紹介。レジェンドレアカードはわたぼうのみ

 スクウェア・エニックスが配信しているスマートフォン向けデジタルカードゲーム「ドラゴンクエストライバルズ」iOS / Android)。今回の記事では,本作のランクマッチでレジェンドランク2位に到達した「アグロゼシカ」のデッキ構成と,具体的な戦い方を紹介する。



リーダー 説明
ゼシカ 紅蓮の火球:敵1体に3ダメージを与える

カード名 枚数 レアリティ
マジックフライ 2 ノーマル
メラゴースト 2 ノーマル
いたずらもぐら 2 ノーマル
おばけキャンドル 2 ノーマル
モーモン 2 ノーマル
メラミ 2 レア
たけやりへい 2 ノーマル
ドロヌーバ 2 ノーマル
わらいぶくろ 1 レア
わたぼう 1 レジェンドレア
ミミック 2 ノーマル
マポレーナ 2 ノーマル
はぐれメタル 2 レア
ドルイド 1 レア
メラゾーマ 2 レア
亡者のひとだま 2 ノーマル
バアルゼブブ 1 ノーマル


デッキ内容と基本戦術


 このデッキは,(手前味噌ながら)「安い」「強い」「速い」の三拍子が揃っているのが特徴。最高レアリティのレジェンドレアカードはわたぼうのみとなっており,そのほかのカードもほとんどレア以下の手に入りやすいカードなので,資産が多くないプレイヤーでも組みやすい構成となっている。それでいて,現環境のレジェンドランク帯でも十分に戦えるのが魅力だ。
 また,このデッキは序盤から速攻を仕掛けていくタイプとなっており,1試合の時間が短いのも特徴だ。ランクマッチは回数をこなさなければいけないため,“素早く勝敗がつく”というのは,案外重要なポイントなのだ。

ドラゴンクエストライバルズ


基本的な戦略


 先述したように,このデッキは序盤から攻めていく,いわゆる“アグロ”と呼ばれるタイプのデッキだ。序盤からどんどんユニットを展開して相手のリーダーをガンガン攻撃し,最後にメラミやメラゾーマなどの火力で削りきるのが基本的な動きとなる。
 これだけだと,相手ユニットを無視してリーダーにひたすら攻撃するデッキのように聞こえるが,そうではない。なるべく低コストで高コストのものを処理していき,“有利なトレード”で,こちらのユニットが多く残るような優位な盤面を築く,“ボードコントロール”が非常に重要なのだ。

ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ

 具体的には,ミミックや亡者のひとだまといった攻撃力が高めのユニットが除去されにくい盤面を作っていくことが重要だ。とくに亡者のひとだまは相手の特技等の対象にならないため,盤面の相手ユニットで処理されなければ,次のターンから大きな打点として活躍する。基本的にはこれらのユニットを安全に召喚し,打点を稼いでからメラミやメラゾーマといった火力でとどめをさすのがセオリーだ。

ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ

 また,敵1体に3ダメージを与えるゼシカのテンションスキル「紅蓮の火球」の使い方にも注意したい。序盤は盤面に,終盤はリーダーに打つことで常に腐らない活躍が見込めるため,これをいかに有効活用できるかが勝敗に大きく影響を与える。
 「とりあえず使えるからリーダーに3点を飛ばす」といった使い方はせず,テンションMAXの状態でターンを終えてしまうのもアリだ。有効に打てるシーンを探りつつも,終盤はリーダーに打つ火力として使いたいので,ゼシカのテンションは隙あらば溜めていくことを意識しよう。

ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ


マリガン(引き直し)について


 対戦開始時のマリガン(引き直し)では,マジックフライ,いたずらもぐら,モーモン,おばけキャンドルなどの1コスト帯のカードがオススメだ。2ターン目は1コスト+テンションアップをすればいいので,1コストが2枚あった場合でも問題ない。また,後攻であればドロヌーバのキープも視野に入れよう。
 もし,1〜2ターン目にコストを効率的に消費できるカードが揃っていれば,3コスト以上のカードをキープするのもありだが,特技カードだけは基本的にマジックフライで引きたいので,マリガンでは交換するように心がけるといいだろう。

ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ


覚えておきたいコンボ


■ドロヌーバ+マポレーナ

 ステルスした状態のドロヌーバを安全に強化できる強力なコンボ。テリーが相手のときは盤面のユニットが除去されやすいので,2ターン目にドロヌーバ,3ターン目にマポレーナの動きでユニットを強化しつつ,優位な盤面を目指そう。

ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ


■はぐれメタル+たけやりへい

 強化したはぐれメタルで体力4までのユニットを除去することができる。とくに“攻撃力3以下で体力が高めのユニット”,たとえばリビングスタチュー(コスト4,攻撃力3,体力5,におうだち)などに対して有効なコンボだ。

ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ


■メラゾーマ+ドルイド

 メラゾーマを使用したあと,ドルイドでデッキの上に戻して再利用を狙うコンボ。素早く10点火力を出せるので,終盤のフィニッシャーとして,狙えそうであれば積極的に狙っていきたい。

ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ


代用カードについて


 今回のデッキで,唯一のレジェンドレアカードであるわたぼうだが,あるに越したことはないものの,もし持っていないということであれば,似たような役割を持つわらいぶくろ(コスト2,攻撃力1,体力2,召喚時:カードを1枚引く)で代用することも可能だ。また,わらいぶくろを採用する場合は,メイジキメラ(コスト2,攻撃力2,体力3,自分が特技を使う度攻撃力+1)や,オーク(コスト2,攻撃力2,体力3,貫通)などのユニットにするのもありだろう。

ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズ

著者紹介:ルネ
カードゲームやボードゲームの攻略・レビュー記事をメインに担当するフリーライター。第1回ドミニオン世界選手権優勝,第4回ドミニオン日本選手権優勝,HearthstoneのWESG2016 Asia-Pacific Final 3位入賞,日中対抗戦日本代表入りといった経歴に加え,その他複数のアーケードカードゲームで全国ランキング入りするなどの実績を持つ。ドラゴンクエストライバルズでは,史上2番目にレジェンドランクに到達した。主にアナログのカードゲーム/ボードゲームが大好物だが,コンシューマ,アーケードからソーシャルゲームまで,ゲームと名がつけば何でも食いつく雑食系。

「ドラゴンクエストライバルズ」公式サイト

「ドラゴンクエストライバルズ」ダウンロードページ

「ドラゴンクエストライバルズ」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストライバルズ

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストライバルズ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月