オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ルナプリ from 天使帝國公式サイトへ
  • Aiming
  • 発売日:2017/05/10
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
【PR】この少女“まじ天使”につきご用心。ハイクオリティなLive2Dアニメーションが魅力の「ルナプリ from 天使帝國」を紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/04/15 12:00

広告企画

【PR】この少女“まじ天使”につきご用心。ハイクオリティなLive2Dアニメーションが魅力の「ルナプリ from 天使帝國」を紹介

 
※画面は開発中のものです。
ルナプリ from 天使帝國
ルナプリ from 天使帝國
 2017年春配信予定の「ルナプリ from 天使帝國」iOS / Android。以下,ルナプリ)は,Aimingが贈るスマホ向け魅惑のアクションRPGだ。よくあるスマホ向けのアクションゲームと思われるかもしれないが,本作は“女の子しか存在しない夢のような世界”が舞台となっており,清らかな心を持つ紳士ならば注目せざるを得ないタイトルだ。

 キャラクターごとのぷるん数を競う“さわってゆれる総選挙!”の開催とともに事前登録受付が開始され,発表からわずか数週間で登録者数が38万人を突破したことからも,その注目度の高さをうかがえるだろう。
 本稿では,そんなルナプリの概要と見どころを紹介していこう。なお,前述した総選挙および事前登録キャンペーンは現在も実施中なので,まだキャンペーンに参加していない人は,以下の特設サイトで“1ぷるん”してから登録を済ませよう。

事前登録はコチラから



触って,戦い,愛でる,世界救済の冒険へ


 物語の舞台となる大陸アスガルドは複数の国家によって成り立ち,三大女神に祝福された平和な世界だ。千万年続く平和を謳歌するかと思われたが,アスガルドの空は漆黒の闇に包まれ,その平穏な日々は突如として崩れさった。大地と人々を侵食する「黒キ水」の脅威に立ち向かうべく,“神霊使い”の主人公ニーナは,女神の使いルナとともに世界救済の冒険へと旅立つこととなる。

 冒頭で説明したとおり,本作の舞台となるアスガルドには男性キャラクターは存在しない。女の子ばかりが登場する世界が大好物の人にとっては,この世界観設定はグッとくるのではないだろうか。

ルナプリ from 天使帝國
「黒キ水」に触れた者は幻獣へと姿を変え,人々に襲いかかる。幻獣に対抗できるのは,女神の力を持った神霊使いのみだ
ルナプリ from 天使帝國
女神の使者ルナが言うには,各国に存在する祭壇を開放して女神の力を高めると大陸を覆う闇を払うことができるという
ルナプリ from 天使帝國
道中では,邪神復活を企てる幻獣四天王の1人,ネリー(CV:喜多村 英梨)が立ちはだかる。人型の幻獣を操りニーナたちの行く手を阻む

 世界救済の冒険は,AP(スタミナ)を消費してメインストーリーや遭遇戦,探索クエストをこなし,エリアを踏破していくのが基本の流れになる。ストーリー進度で受注できるクエストが増え,プレイヤーランクによって各種コンテンツが開放されていく仕組みだ。ゲーム開始後は,ナビゲーター・ルナの導きによってバトルや探索の基本をスムーズに身につけられるだろう。

ルナプリ from 天使帝國
探索したいエリアをタップするか,マップごとのクエスト一覧からクエストを受注できる。メイン/サブストーリーに挑めるのは1度限りで,探索(ノーマル)は制限なく遊べるが,探索(ハード)は1日3回までと挑戦回数が限られている
黒キ水に侵食された土地を浄化し,その土地からゴールドやアイテムを得られる「浄化の眼」というシステムも。ときにはこの浄化によって強力なモンスターが出現することもあるようだ
ルナプリ from 天使帝國 ルナプリ from 天使帝國

 本作のバトルはスマホ向けの王道アクションゲームに慣れている人であれば,理解しやすいシステムだ。操作は手動/セミオート/フルオートの3つから選択でき,手動の場合はバーチャルパッドでキャラクターを移動させ,攻撃/必殺技/スキル/回避ボタンをタップしてバトルする。セミオートは移動と通常攻撃のみ自動で行われ,スキルや必殺技の発動はプレイヤーの指示がない限りは使用しない。フルオートは読んで字のごとく,通常攻撃から必殺技の発動まですべて自動で行ってくれるお任せモードだ。セミオート/フルオート操作時でも,画面をタップすれば任意の場所にキャラクターを移動させたり,回避,必殺技を発動したりすることも可能となっている。

 バトル中であれば好きなときに操作モードを切り替えられるため,クエスト周回や序盤のクエスト攻略をオートに任せつつ,強敵を相手にする場合には手動で,という具合に使い分けるといいだろう。好みの操作モードを選べることでストレスを感じにくく,スキマ時間で気軽に遊べる印象だ。

ルナプリ from 天使帝國
特定のモンスターを他プレイヤーと討伐する「マルチバトル」も完備されている。フレンドとの協力バトルは盛り上がること請け合いだ
ルナプリ from 天使帝國 ルナプリ from 天使帝國


どの女の子を育て,愛でるのか

好きなキャラをとことん育成しよう


 クエスト攻略は,3体の神霊使いとフレンドキャラ1体の最大4人でパーティを編成して挑むのが基本となる。ストーリー進行によってニーナとシャミィが自動的に仲間になるほか,探索クエストや各種ボーナスで得たキャラの欠片を一定数集めることで,そのほかのキャラクターも召喚できるようになる。序盤で集められる欠片の種類はそこまで多くはないので,好みのキャラを手っ取り早く仲間にするなら「ガチャ召喚」がオススメだ。

ルナプリ from 天使帝國
ルナプリ from 天使帝國 ルナプリ from 天使帝國 ルナプリ from 天使帝國

 神霊使いはそれぞれ,物理/射撃/魔法の系統ごとに戦闘スタイルが設定されており,装備できる防具も異なっている。さらに細かく分類すると,剣士/戦士/アーチャー/ガンナー/魔導士/学者/神官などに分けられ,特定の職業に対してダメージがアップする相性も存在している。加えて,キャラごとに得意とする種族も設定されていて,「このキャラを持っていたら最強」ということはなく,どんな相手に対しても有効なパーティで戦える幅広い育成が必要になる印象だ。

ルナプリ from 天使帝國
装備画面では,ミニサイズの3Dキャラと2Dキャラで表示モードを切り替えられる。お気に入りの神霊使いをリーダーに設定することで,ホーム画面でいつでも鑑賞できるのはうれしい
ルナプリ from 天使帝國 ルナプリ from 天使帝國

 なお主要キャラクター達には,豪華声優陣によって魅惑のボイスが吹き込まれており,ホーム画面や装備変更画面でキャラクターをタッチすると,Live2Dアニメーションによるなめらかな体の動きに合わせてそのボイスを堪能できる。能力やスキルでお気に入りを選ぶのもいいが,声や見た目,仕草でマイベスト神霊使いを見つけるのもオススメだ。

【登場キャラクターの一部を紹介】
※クリックすると全身が表示されます

ルナプリ from 天使帝國
ニーナ(CV:加藤英美里)
ルナプリ from 天使帝國
シャミィ(CV:佐倉綾音)
ルナプリ from 天使帝國
シャルダン(CV:大橋彩香)
ルナプリ from 天使帝國
ドーラ(CV:本渡 楓)
ルナプリ from 天使帝國
フレイ(CV:伊藤 静)
ルナプリ from 天使帝國
セリーナ(CV:井上喜久子)
ルナプリ from 天使帝國
レミィ(CV:渕上 舞)
ルナプリ from 天使帝國
ソマリ(CV:竹達彩奈)
ルナプリ from 天使帝國
アンジェラ(CV:大原さやか)

 愛を持って推しキャラクターを育成したい人にとってネックとなるのが,レアリティで決まるキャラの戦闘力だろう。だが安心してほしい。本作は獲得時のレアリティに差はあれど,前述した「欠片」を集めることで最高レアリティまで育成できる仕組みになっている。
 キャラクターの強さは,基本のパラメータと装備品,レアリティ,ソウルボードによって変動する。経験値の書がレベル上げのメインとはなるが,探索クエストをこなすことでもキャラクターをレベリングでき,クエストで得た素材によって装備の品質を高められる。お気に入りだからこそメインで使い続けたい,そんなプレイヤーの願望を満たしてくれる育成システムなのだ。

ルナプリ from 天使帝國
1度身につけた装備は「着脱油」を使用せずに脱がせると,手持ちからなくなってしまう。大事な装備を身に付けているときは,アイテムの用意を忘れずに
ルナプリ from 天使帝國 ルナプリ from 天使帝國
レベリングによってキャラのソウルを入手したらソウルボードを開放して,新たなスキルを覚えさせたり,能力をアップさせたりしよう。スキルや能力にもレベルが設けられているので,育成の幅は相応に広そうな予感
ルナプリ from 天使帝國 ルナプリ from 天使帝國
専用武器の破片を集めてキャラ専用武器を製作すると,パラメータが上昇するだけでなく,専用効果も発動していいことずくめ
ルナプリ from 天使帝國 ルナプリ from 天使帝國


かわいい女の子しかいないけど侮るなかれ

豊富なPvP,GvG要素は遊びごたえバツグン


 ルナプリ最大の魅力はキャラクター達の存在感をリアルに演出するLive2Dアニメーションにあると筆者は感じている。シーンに合わせてキャラの表情が変化し,なおかつ呼吸音が聞こえそうなぐらい自然に体が動き,瞬きする。キャラクターが動くからこそ,感情移入がしやすく物語への没入感が増していると感じた。
 アニメーションのクオリティが高く,人間界でいうところのおっぱいが大小のサイズに関係なく揺れるさまを見て,素直に感動してしまう。女の子しか存在しないという,どこか清らかさを感じさせる設定からか,これほどまでに揺れ動いても不思議といやらしさを感じさせない絶妙なバランスになっている。むしろ,目の保養になるというか,とにかくアスガルドの世界に生きる女の子達がまぶしくてたまらない……。

サブストーリーで描かれるキャラ同士の関係性にも注目。シャミィとニーナの“愛”を確かめるエピソードにほっこりしたのと同時に,この世界における恋愛観と生命の誕生にどんなヒミツが隠されているのか,非常に気になった
ルナプリ from 天使帝國
筆者イチ推しの神霊使いは,食いしん坊な魔導士・フレイだ。表情のパターンが非常にイイ

 キャラクターのかわいらしさももちろんだが,本作のやりこみ要素にも注目したい。冒頭では触れなかったが,エリア探索以外にも他プレイヤーとの非同期バトルを楽しめる「アリーナ」「試練の塔」,ギルドで競い合う「領土戦」によるGvG要素など,プレイヤーの手腕を試せる豊富なコンテンツが用意されている。プレイヤーランクによって徐々にコンテンツが開放されていくのだが,どのコンテンツも他プレイヤーと競い合うものばかりなので,メインストーリーをある程度進めたあとの腕試しの場としても活用できる。

試練の塔は一定階層をのぼり切るか,手持ちのキャラが全員倒されるまで挑み続けられる。階層をとおしてHPが共通となっているため,のぼり切れるかどうかはプレイヤーの手腕と育成力にかかっている
ルナプリ from 天使帝國
アリーナも試練の塔同様に非同期のバトルを楽しめるPvP要素だが,バトルは完全オート仕様だ。バトルの様子は1〜3倍速で観戦でき,1戦は1,2分ほどでサクッと終えられる
ルナプリ from 天使帝國 ルナプリ from 天使帝國
ギルドに所属しているとギルド間で領土を奪い合う「領土戦」に参加できるほか,ギルドショップや研究,レストランの利用など,受けられる恩恵は多い
ルナプリ from 天使帝國 ルナプリ from 天使帝國

 ここまで紹介してきたとおり,本作はメインストーリーをまったり楽しんでよし,お気に入りのキャラクターをとことん育成してもよし,他プレイヤーと競い合いその頂点を目指してもよしと,カジュアル派な人からハードにやりこむ人まで楽しめる,幅広いコンテンツを備えている。とくに,愛を持ってとことん遊び込めるスマホ向けアクションゲームを探している人にはピッタリなタイトルだろう。
 加えて,Live2Dで表現されるアニメーションはクオリティが高く一見の価値ありなので,ルナプリの世界に心をひかれたのなら,事前登録を忘れずに済ませつつ配信日を心待ちにしよう。

現在行われている事前登録キャンペーンでは「月光石900個」と限定装備「紺碧の羽根」が,“さわってゆれる総選挙特典!”では「月光石500個」の配布が決定している。これだけの月光石があれば配信開始日からスタートダッシュをきめやすいだろう

事前登録はコチラから

  • 関連タイトル:

    ルナプリ from 天使帝國

  • 関連タイトル:

    ルナプリ from 天使帝國

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日
タイトル評価ランキング
88
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
75
鉄拳7 (PS4)
69
2016年12月〜2017年06月