オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
大戦艦〜海の覇者公式サイトへ
  • Happy Universe
  • 発売日:2017/03/16
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
【PR】目指せ戦力100万! 「大戦艦〜海の覇者」で,微課金戦力をもってサーバー上位を目指す(限定アイテムもあるよ)
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/03/17 12:00

広告企画

【PR】目指せ戦力100万! 「大戦艦〜海の覇者」で,微課金戦力をもってサーバー上位を目指す(限定アイテムもあるよ)


 さて,つい先日(2017年3月16日)正式サービスが始まった「大戦艦〜海の覇者」(iOS / Android,以下,大戦艦)だが,この手のゲームを遊んだことがある人であれば「どうせ超絶廃課金じゃないとロクに楽しめないんでしょ」と思うことだろう。筆者もそうだったし,実際にサーバーのTop3あたりを目指すのであれば,さすがに廃課金モードじゃないとたどり着けないであろうことは事実だ。
 しかし世の中,そんな猛者はそこまで多くないし,ちょっとした課金で強くなれるなら,それでいい。ちょっとだけお金を遣って,ちょっとだけ人より強くなって,ギルドに入ってわいわい楽しくできるならそれでいいじゃない。「いいじゃない」とはいっても,やはりそれなりに強くなってないと面白くないし,面白くないとモチベーションも続かない。何をやってもやられてばかりじゃつまんないですよねえ。
 そんなわけで今回は,「微課金で戦力100万を目指す」ためのコツを伝授しよう。「戦力100万」と言われてもピンと来ないと思うが,オープンして間もないサーバーで,比較的上のほうのランクでわいわい楽しく遊ぶくらいのレベルを想定している。そんなに毎日ガチャを回さなくても,十分強くなれるのだ。

これって流氷……? ”戦艦系”は類似のタイトルが数あれど,比較的シンプルで理解しやすいゲームシステムが魅力だ。あと地味なことかもしれないが,ゲームのレスポンスが大変よい。この手のゲームで挙動が重くて,タップのたびに1テンポ2テンポ動きが止まるとちょっとイラっとくるが,本作にはそれもない
大戦艦〜海の覇者

 とはいえ,100万を超えて200万,250万という戦力を持とうと思ったら,課金という道に進むよりほかない。筆者自身が黙々とプレイしてみた感じ,船も将官もSSで揃えないとちょっと200万には届かないし,それ以上を目指すのであれば,軍艦・将官共にSSSクラスが必須だろう。
 しかし幸か不幸か大戦艦は,ガチャの絞り方がゆるい。有料ガチャには2段階あるのだが,安いほうのガチャでも10連でオレンジ艦が2隻出たりするし,高いほうに至っては10連で一度に4隻のオレンジ艦が出ることもある。

まれにだが,10連高級ガチャでオレンジ艦4隻というのも見かける。使わないオレンジ艦でもちょっと得した気分
大戦艦〜海の覇者

 例えば3200円でダイヤが1680個入手できるので,ダイヤ1個あたりざっくり1.9円。大戦艦はダイヤキャンペーンもかなり太っ腹で,同じ値段で3倍の5040個入手できるキャンペーンなどもあるので,それを使えば1個あたり約0.6円だ。安いほうの10連は通常時のダイヤ800個なので1520円,高いほうの10連はダイヤ2500個なので4750円で,そこまでえげつない料金設定でもない。キャンペーンを併用するとそれぞれ480円,1500円となって,こうなるともはや“良心的”ともいえる部類に入る(言い過ぎ)。
 そんなわけでオススメは,通常時はあまりダイヤを使わず溜めておいて,キャンペーンに入ったら買い増しをして,ここぞというときに一気に放出する方法だ。3倍キャンペーンレベルのものはさすがにそうそうないが,15%増などはしょっちゅうある。コンビニなどでよくやっているiTunesカード/Google Playカードのポイントバックキャンペーンなどを併用すればもっと安く済むし,どうせお金を遣うにしても,賢くいきたい。

初回チャージは3倍ボーナス……なのだが,実はこの初回チャージ特典は,不定期でリセットされる(つまりまた3倍ボーナスが付く)。お得感が半端ないので,このときばかりは購入をオススメしておきたい
大戦艦〜海の覇者

「大戦艦〜海の覇者」ダウンロードページ

「大戦艦〜海の覇者」ダウンロードページ


(0)微課金で最も効率がいいのは「オイル」だ


 さて,微課金で100万戦力を目指すためにまず重要なのはこれ。最初からオレンジ艦で染めた大艦隊を作るのであればいきなり高級ガチャを回し続ければいいだけだが,そんな人はごく一部。じゃあ何に使うのが一番効率がいいのかというと,オイルだ。
 オイルは,通常クエスト(戦役)や,経験値本やスキル本がもらえるクエスト(軍事演習),戦役でもらえる金貨などを増やす効果のあるクエスト(栄光の大海戦)などで使う,いわゆる“スタミナ”だ。「スタミナ課金かよ!」と思うかもしれないが,大海戦においてはこの通常クエストの報酬がバカにならない。

将官だけボロボロと手に入ることもあるし(左),オレンジ将官のカケラ,紫軍艦,将官とバランスよく手に入ることもある(右)。どっちにしても,結構おいしい
大戦艦〜海の覇者 大戦艦〜海の覇者

 ガチャを引くための建造許可証や,将官そのものや将官のカケラ(オレンジ将官のかけらさえ手に入る),船,スキル本など,さまざまなものが結構な頻度で入手できる。将官は,もし使わない人でも“退役”させてカケラにして,自分が欲しい将官を作り出すための素材にできるし,船は船で“解体”して軍艦パーツにできる。大戦艦においては,類似の他作品と違って船はカケラから作ることはできないのだが,船のランクアップのときに必要なこの軍艦パーツが肝だ。ゲームを進めていくとほぼ間違いなく枯渇して不足する要素なので,どれだけあっても困ることはない。
 どれだけ有料ガチャを引いて,強い船を揃えたところで,ランクアップできなければ使い物にならないのだが,軍艦パーツが足りなくてランクアップできないということが,この先当たり前に起こるのだ。挙げ句,解体して分解パーツを作り出すために有料ガチャを引くというよく分からない状況にさえ陥るので(←筆者のことだ),ゲーム序盤から黙々と作り続けて地道に溜めておこう。

 そして当たり前だが,戦役では経験値も得られる。経験値は,指揮官(キャラクター本人)の経験値となり,指揮官のレベルアップに貢献する。指揮官がレベルアップしたからといって直接艦隊が強くなるわけではないのだが,指揮官のレベルは船の最大レベルと将官の最大レベルとイコールだ。指揮官がLv10のままだと,どんなに強い船と将官を持っていてもLv10までしか上がらないし,指揮官がLv100であれば,どんなに弱い船と将官でもLv100の強さになる。とても重要な要素なのだ。

「オイルとくとくパック」が売られているときは,状況が許す限り押さえておきたい。「スタミナ課金」といえばそのとおりだが,実入りもそれなりに大きいので序盤は相当効果的だ。「えースタミナにこんなに払うの?」と思うかもしれないが,入手できるダイヤ分を考えると悪くない投資
大戦艦〜海の覇者

 それら,強くなるためのさまざまな効果を一気に得られる「オイル」は,とても重要なアイテムだ。微課金でお金を効率的に使うのであれば,まずはオイルに投資しておきたい。目に見える効果がないので忘れがちだが,その“実入り”はとても多い。開始当初は有料ガチャをガンガン回すべきではないし,ましてやSSSガチャなんか回しちゃダメだ。序盤〜中盤までは宝の持ち腐れでしかない。

(1)オレンジ艦のことはとりあえず忘れよう


 SやSS,SSSといった,大戦艦で強力な戦闘力を与えられている通称「オレンジ艦」だが,これらのことは基本的に忘れよう。なくても100万には届く。
 ふんだんな“ご予算”があれば,そりゃもう毎日のようにガチャを回していればいいのだが,そんなわけにもいかないだろう。必ずどのサーバーにも何人かは「おいおい,いくら使う気なんだ」というくらいガチャを回す人がいるが(特に中国系アプリは全体メッセージでそれが流れるのですぐ分かる),そういう人に追いつこうなどと思ってはいけない。

200万戦力間近の小艦隊はこんな感じ。「おー」と思うかもしれないが,実は全部を紫ランクVで染めたほうが戦力値は高い。まぁ将来への布石ということで……
大戦艦〜海の覇者

 で,なぜ忘れていいのかというと,オレンジ艦は数を集めるのが大変なので,基本的に「ランクアップに難アリ」だからだ。大戦艦は,それぞれの軍艦がランクVまで用意されており,ランクアップのたびに戦闘力が上がって新しい能力も開花するのだが,オレンジ艦ではこのランク上げ作業がとても大変だ。
 ランク0のオレンジ艦より,ランクIIの紫艦(カードゲームで言うならR[レア]くらい)のほうが強いわけで,しかも紫艦はオレンジ艦よりはるかに容易に集まる。「ネルソンの,あの前方にすべて砲塔が寄った美しい姿を眺めたいのだ」というマニアックな人でない限り,オレンジ艦のことはさっさと忘れよう。

せっかくなので本文で触れたネルソン級の画面写真など。砲塔がすべて船中央部から前方に集中して配置されている特徴的な船だ
大戦艦〜海の覇者

 下に,それぞれのクラス(緑,青,紫,オレンジ)の戦艦から1隻を選んで,ランクごとの強さの数値を表にしてみた(目で見て書き出したものなので間違えてたらごめんなさい)。もちろんLv1時点での比較だし,ここに,将官や塗装機能による上乗せ分が乗ってくるし,そもそも船によって強さに差はあるので「これをもって正解」というわけではないが,下のランクの船でも重ねれば相当強くなることが分かる。
 Cクラス(緑)をランクVまで重ねれば,Bクラス(青)のランクIIIより強いことが分かるし,BクラスをランクVまで重ねれば,Aクラス(紫)のランクIVより強いことが分かる。同じように,AクラスをランクIVまで重ねれば,Sクラス(オレンジ)のランクIIより(場合によってはランクIIIより)強いことが分かる。そしてAランクのランクVともなると,SSのランクIVやSSSのランクIIIレベルに強いことも分かる(と同時に,SSやSSSをランクVまで上げられれば相当に強いこともよく分かる)。

 「それくらいの差しかないのか……」と思うかもしれないが,ランクIをIIにするには2隻,IIをIIIにするには3隻,IIIをIVにするには4隻が必要で,つまりオレンジ艦をランクIIIにしようと思ったら,1+1(ランクI)+2(ランクII)+3(ランクIII)で合計7隻が必要になる。つまり船をランクVにするには,1+1+2+3+4+5で合計16隻が必要になるわけだ。SやSSともなると,有料ガチャをバリバリ回してもポンポンと同じものが出るものではないので,オレンジ艦をランクVにしようと思ったらそれなりの出費が必要なわけで,このランク差は大きい。
 まずはオレンジ艦の存在は忘れて,運良く数隻を入手できたとしてもしばらくは肥やしにするくらいの気持ちで,青,できれば紫あたりの軍艦を確実に重ねて育てていこう。そのほうが圧倒的に早く,強くなれる。

■妙高型(C:緑)
I II III IV V
HP 4201 5042 6092 7142 8612 10503
攻撃 388 474 573 672 810 984
索敵 1155 1213 1271 1329 1386 1444
秒間ダメージ 130 167 213 264 338 439
攻撃間隔 2.99s 2.84s 2.69s 2.54s 2.39s 2.24s
艦砲防御 137 164 198 232 280 341
戦闘機防御 137 164 198 232 280 341

■マッケンゼン級(B:青)
I II III IV V
HP 5869 7042 8509 9976 12030 14671
攻撃 516 620 749 878 1058 1290
索敵 1320 1386 1452 1518 1584 1650
秒間ダメージ 177 224 286 355 454 591
攻撃間隔 2.91s 2.77s 2.62s 2.47s 2.33s 2.18s
艦砲防御 166 206 248 290 350 425
戦闘機防御 166 200 241 282 340 415

■カナダ級(A:紫)
I II III IV V
HP 7167 8600 10392 12183 14692 17916
攻撃 642 800 968 1134 1367 1656
索敵 1344 1412 1479 1546 1613 1680
秒間ダメージ 217 284 363 451 577 746
攻撃間隔 2.96s 2.81s 2.67s 2.52s 2.37s 2.22s
艦砲防御 192 230 278 326 393 479
戦闘機防御 192 230 278 326 455 541

■金剛型(S:橙)
I II III IV V
HP 8140 9768 11802 15912 19188 23401
攻撃 700 840 1015 1190 1435 2187
索敵 1680 1764 1848 1932 2016 2100
秒間ダメージ 265 335 427 530 679 1105
攻撃間隔 2.64s 2.51s 2.38s 2.24s 2.11s 1.98s
艦砲防御 209 263 318 372 449 548
戦闘機防御 209 251 303 355 428 522

■ヴェネト級(SS:橙)
I II III IV V
HP 9906 11888 15800 18524 22388 26795
攻撃 690 828 1001 1173 1698 2008
索敵 1639 1721 1803 1885 1967 2049
秒間ダメージ 246 311 397 493 758 956
攻撃間隔 2.80s 2.66s 2.52s 2.38s 2.24s 2.10s
艦砲防御 258 310 374 439 529 645
戦闘機防御 258 310 374 439 529 645

■リシュリー改級(SSS:橙)
I II III IV V
HP 12362 14834 17925 21015 25341 30904
攻撃 801 961 1161 1361 1641 2601
索敵 1624 1706 1787 1868 1949 2030
秒間ダメージ 285 359 458 569 729 1232
攻撃間隔 2.81s 2.67s 2.53s 2.39s 2.25s 2.11s
艦砲防御 318 381 460 539 650 793
戦闘機防御 317 403 487 571 689 840

(2)オレンジ将官のことは忘れよう


 オレンジ艦のときとまったく同じ内容とまったく同じ理由なので割愛するが,将官についてもオレンジ将官は忘れて構わない。紫将官をガンガン重ねて,ランクIIくらいのオレンジ将官で構成された艦隊を蹴散らすほうが,お財布に優しいし気が楽だ。

オレンジ将官であっても,ご覧のようにカケラから作り出せる。もちろんオレンジ将官を作ろうと思ったらそれなりの量のカケラが必要になるが「そんなん無理だわ」というレベルではないので地道に集めていれば問題ないし,紫将官ならもっと簡単に手に入る
大戦艦〜海の覇者


(3)小艦隊に必ず1隻「ひいきの軍艦」を配置しよう


 これは,意外と知られていない重要な部分。
 大戦艦は,6隻で1つの小艦隊を作るわけだが,その小艦隊には「旗艦」が設定できる。旗艦は,小艦隊の司令官(設定した将官)が乗っている船なので,これが撃沈されるとその小艦隊はスキルが一切使えなくなるというクリティカルかつ重要な船なわけだが,実はこの旗艦,「将官のスキルが与えるダメージの基準になる」という隠れた効果がある。ゲーム中にも書いてあるので隠されているわけではないが,意外とみんな見逃しているのではないだろうか。

ちょっと見づらくて申し訳ないが,スキル1発で72万6000ダメージを与えている。これが「旗艦」で左右される部分だ
大戦艦〜海の覇者

 ホントに序盤の序盤ならいざ知らず,ある程度ゲームが進んで艦隊が「大艦隊」になってくると,大戦艦というゲームは「スキルで相手艦隊を殲滅するゲーム」へとその性格を変える。
 例えば筆者の艦隊だと,(レベルや将官能力の上昇分込みで)通常攻撃で1隻あたり2〜3万,クリティカルで5〜6万のダメージを与えるのだが,スキルが打たれると15〜20万,クリティカルで40〜50万前後,場合によってはそれ以上のダメージを与えている。ランクが最上位レベルまで上がると軍艦1隻のHP(体力)は30〜32万ほどあるわけで,もうこれは「スキルゲー」だと言っても過言ではない。

この上下2枚の画面の「秒間ダメージ」を見れば分かるが,SSクラスだからなんでも数値が高いというわけではない。同じ最高ランクのVであっても,Aクラス(紫艦)のほうがDPSが高いということもある。イメージで決めずにちゃんと数字を確認しよう
大戦艦〜海の覇者
大戦艦〜海の覇者
 つまり極論だが,小艦隊の中に1隻「すげえ強い」船を置き,それを旗艦として設定しておけば,あとの5隻がイマイチな戦力でも十分に戦えるという構図になる。残り5隻もHPだけはちょっと気を遣ったほうがいいとは思うけど,実は大戦艦には「1隻に特大ダメージを与えるスキル」がほとんど用意されていない。SSSランクの将官の何人かが持っているくらいなので,そこはあまり気にしなくてもいいだろう。
 1つだけ付け加えておくと,スキルのダメージは旗艦の「DPS」(Damages Per Second)が基準になる。「攻撃力」ではない。軍艦のステータス画面で「秒間ダメージ」と書いてある部分の数値が重要なので,決めるときに間違えないように。

旗艦を変更したら「布陣」で旗艦を後列に移動するのを忘れないように。最前列に置いても旗艦としての役割は果たすが,撃沈されたらスキルが使えない。そして艦砲射撃などの攻撃は前列から必ず食らうことになっているのだ
大戦艦〜海の覇者


(4)スキルはとても大切


 (3)に関連するが,将官のスキルレベルはとても大切だ。
 いま筆者のマウントバッテンを見ると,スキル「皇室の栄光」がLv7で,「敵の前列艦全体に旗艦の1168%DPSのダメージを与える」と書いてある。マウントバッテンがいる小艦隊の旗艦のDPSは17962なので,単純に計算して20万8359ダメージ。これをLv8にすると,「敵の前列艦全体に旗艦の1241%DPSのダメージを与える」になるので,22万2908ダメージ。1.5万も上がる。
 HPが30万あるのに1.5万上がってもなぁ……と思うかもしれないが,大戦艦のスキルは基本的に複数の船に一斉にダメージを与えるものが多い。とくにこのマウントバッテンのスキルは「前列艦全体」なので,最大14隻にダメージを与えるわけで,全体で21万ダメージ増加となる。これはかなりの効果だ。

 遊び始めると分かるが,このゲームはとにかく複数艦にダメージを与えるスキルばかりなので,スキルレベルがとても重要だ。各将官,必ず1つダメージスキルを持っているので,そこに最優先でつぎ込むようにしよう。スキルレベルを上げるためにお金を遣ってもいいくらいだ。

スキルについても船と同様「クリティカル確率Up」「クリティカルダメージUp」の2つを持っている将官が割と良いと思う。ここで例に挙げているダドリー・パウンドのように
大戦艦〜海の覇者


(5)勲章はとにかく付けるべし


 小艦隊1つにつき,最大で6個の勲章を付けられるのは前回の記事でも書いたとおり。勲章にも,船や将官と同じくランクがあって,S>A>B>C>Dの順にグレードが高い。
 となると当然Sランクで固めたくなるわけだが,Sは基本的には無料ガチャ(みたいなもの)では出てこない。最高でもAクラスだ。もしかしたら出るのかもしれないけど,150回以上無料の50連(つまり1万回)を回しても出ていないので,たぶんテーブルに入っていない気がする。または筆者の運が強烈に悪いか。

勲章は,同じ効果を持ったものを同時には付けられないので,それなりにリアルマネーを投下したとしても,6枚全部をオレンジで埋めるのはなかなか難しかったりする。何も考えなしに付ければ問題ないが,さすがに空母で構成された小艦隊に「艦砲攻撃力Upの勲章」を付けたりするのは無駄……
大戦艦〜海の覇者

 さて普通に「ゲーム内通貨」で引く勲章ガチャでは,最高でもAクラス,大半はBクラスが出るわけだが,それでもふてくされずに忘れずに6か所付けておきたい。1つ1つの効果は確かに劣るかもしれないが,なにせ6隻全部にかかる効果なのだから。

 命中率Upの勲章を例にとって軽く紹介してみよう。

 Bクラスの命中率Up勲章は,Lv1で命中+0.2%
 Aクラスの命中率Up勲章は,Lv1で命中+0.3%
 Sクラスの命中率Up勲章は,Lv1で命中+0.6%

というのが基本で,

 Bクラスを1Lv上げるためには経験値160が必要で+0.2%される(Lv2で+0.4%)
 Aクラスを1Lv上げるためには経験値240が必要で+0.3%される(Lv2で+0.6%)
 Sクラスを1Lv上げるためには経験値320が必要で+0.6%される(Lv2で+1.2%)

 となる。この調子でLvを上げていくと,もちろんSクラスとBクラスの差は結構なものになる。

 BクラスをLv10まで上げると,+1.8%されて次は経験値2320が必要(Lv10で+2.0%)
 AクラスをLv10まで上げると,+2.7%されて次は経験値3480が必要(Lv10で+3.0%)
 SクラスをLv10まで上げると,+5.4%されて次は経験値4640が必要(Lv10で+6.0%)

 こんな感じだ。「なんだよやっぱりSクラス全然すげえじゃん」と思うだろうが,Lvを上げるための経験値もかなり多いことに注目してほしい。単純に見てBクラスの倍だ。必要経験値は倍なのに効果は3倍だから,確かにSクラスの効率の良さは認めるが,無課金/微課金でこの経験値を作り出すことは結構難しい。勲章用経験値は,基本的には勲章を“食わせる”ことでしか得られないので,ひたすらに勲章ガチャを引き続けるよりほかないのだ。しかも,これが36個あることを忘れてはならない!

 よって,今回の「100万戦力を目指す」という話で言うならば,まずはゲーム内金貨だけで引ける勲章ガチャでどうにかAクラス(紫色)の勲章を集め,それをレベルアップしていくのがいいと思う。かけたコスト以上の効果があるはずだ。
 「いやだSが欲しい」という人は,有料勲章ガチャを引こう。“有料”とはいうものの,このガチャを引くための「皇室雇用」というアイテムもあって,それはゲーム内の栄誉ポイントと引き換えでもらうことができる。そうそう簡単に大量に溜まるものでないのは事実だが,道が用意されているだけいいし,そんなに非常識なポイント数でもない。どこまでも無課金/微課金で行く場合は,それをもらうことをがんばるとしよう。

有料ガチャで勲章の50連を回すと,たいがいの場合オレンジは良くて2,3個しか入っていないのだが,たまにこういう引き方もする。ゲーム内のポイントと引き換えにして手に入れたガチャチケットと確率に差がある感じはしないので,ぜひがんばって集めてみよう
大戦艦〜海の覇者


(6)育てる軍艦の目処を立てる


 大戦艦には合計168種類の軍艦が登場するが,「戦艦なら全部同じ」「空母なら全部同じ」という簡単な話にはならない。実はそれぞれスペックが違うので,何を育てるかは結構重要な問題だ。これだけ種類があると「どれも似てるし同じじゃないの」と言いたくなるが,そうでもなかったりする。
 何が違うのかというと,一番大きいのはグレードアップに伴う新能力(=改造効果)だ。もちろんHPや攻撃力にもそれぞれ差異はあるが,そのあたりはランクとLvが上がり出すと誤差範囲の扱いになってくる。では重要なのはどこかというと,攻撃系の能力がどれくらいあるか,だ。もっと言うと,できれば「クリティカル確率Up」と「クリティカルダメージUp」の両方が入っているのがいい(どちらかだけならクリティカル確率Upがいいと思う)。そしてそれを重ねて強くして旗艦にしよう(ホントは防御系も大事だけど,最初はあまり考えなくていい)。
 それだけだと選択肢が極端に狭いので,「命中Up」「回避Up」あたりの重要な要素も含め,それらが複数設定されてるのが理想だ。

艦砲攻撃力Up,クリティカル確率Up,クリティカルダメージUp,回避Up,HP Upと,理想的な改造効果が得られる「利根型」。日本の軍艦なので思い入れが強い人もいるだろう。ランクVにしてLv100を超え,旗艦にするために塗装効果で攻撃間隔をさらに短くして,ここまでは強くなれる
大戦艦〜海の覇者

 戦力100万を目指すときに,最終的に主力になるであろうAランク軍艦(紫艦)で言うなら,
  • レンジャー級
  • ホーク級
  • イズマイール級CV
  • ネバダ級
  • カナダ級
  • カラッチョロ級
  • ドイッチュラント級
  • ペンシルバニア級
  • クロンシュタット級
  • インディペンデンス級
  • マジェスティック級
  • 龍鳳型
  • セントー級
  • ベアルン級
  • デモイン級
  • 利根型

あたりが,ざっくりその条件を満たす。Bランク軍艦(青艦)で言うなら,
  • ニューヨーク級
  • ブルターニュ級
  • ガングート級
  • ザイドリッツ級
  • デアフリンガー級
  • ボーグ級
  • サンガモン級
  • アヴェンジャー級
  • コムソモレツ級
  • スパルヴィエロ級
  • ノーザンプトン級
  • ニューオーリンズ級
  • 高雄型
  • キーロフ級
  • マッケンゼン級

あたりだろうか。このあたりのどれかを入手したら,それを旗艦に据えるつもりで大事に育てよう。

(7)育てる将官の目処を立てる


 (6)と同じような内容だが,将官についても最初にある程度目処を立てておく必要がある。とくに将官は,軍艦以上に個々の差が出るので,最初から決め打ちでもいいくらいだ。将官は,軍艦と違って「カケラ」から作り出せるので,決め打ちしてもなんとかなるし。

将官は,退役させたり,カケラの段階で変換したりすると「将魂」という万能カケラが手に入る。高級と普通があって,高級はオレンジ将官の入手に使う。しかも大戦艦は,ありがたいことに普通将魂を一定数集めると高級将魂にコンバートできるので,どんなに低グレードの将官でも,必ず役に立つのだ
大戦艦〜海の覇者

 さて将官において最も重要なのは,もちろん「スキル」だ。将官図鑑を見ながら悩みがちだが,実は使い勝手が結構違うし,“無駄弾”を撃ちがちな組み合わせも多いので,それを避けることがまず重要。とにかくダメージ効率を最優先に考えて,「確実に撃沈する船の数を増やす」ことを念頭に置こう
 そうなると,実はAランク将官(紫将官)においてベターだと思われる組み合わせは結構限定されてくる。以下に,筆者が実際に戦力100万超えをしたときのAランク将官リストを挙げておこう。

三川軍一(Aランク)
 指揮特徴:金剛型(S),雲龍型(SS),利根型(A)
 攻撃スキル:敵の前列艦全体に旗艦の730%ダメージを与える
栗田健男(Aランク)
 指揮特徴:大和型(SS),龍鳳型(A),扶桑型(A)
 攻撃スキル:敵の中列艦全体に旗艦の840%ダメージを与える
古賀峯一(Aランク)
 指揮特徴:雲龍型(SS),千歳型(A),伊勢型(A)
 攻撃スキル:敵の後列艦全体に旗艦の1000%ダメージを与える
ウィリアム・リーヒ(Aランク)
 指揮特徴:アラスカ級(S),レキシントン級BC(S),サイパン級(A)
 攻撃スキル:ランダムで敵の6隻に対して旗艦の1620%ダメージを与える
フォン・フリーデブルク(Aランク)
 指揮特徴:H-39(S),ドイッチュラント級(A),シーザー級(A)
 攻撃スキル:ランダムで敵の12隻に対して旗艦の840%ダメージを与える
セシル・ハーコート(Aランク)
 指揮特徴:インプラカブル級(S),クイーン・エリザベス級(A),カナダ級(A)
 攻撃スキル:ランダムで敵の15隻に対して旗艦の710%ダメージを与える

 スキルを見て気付いたかもしれないが,前列,中列,後列に無駄なく弾を撃ち込みつつ,あとはランダムに手当たり次第に攻撃する。攻撃対象の数は少なくともダメージの大きい将官を一人混ぜて,何隻かは確実に息の根を止めることを目指す構成だ。
 この組み合わせのいいところは「無駄弾」が少ないこと。「ランダムに3艦隊に対してダメージを与える」のような能力の将官も多いが,これは“艦隊”に対してのダメージなので,もしそのときに相手の小艦隊の船の数が減っていたら,その分ダメージが無駄になる。「ランダムで15隻」「ランダムに6隻」なら,いま残っている船から選ぶので,無駄撃ちの確率を減らせるという寸法だ。

紫将官で艦隊を組むときのキーパーソン「古賀峯一」。指揮特徴にオレンジ艦が1隻しか入っていない,後列艦への全体ダメージを持っている,という長所ばかりか,「クリティカル確率Up」「クリティカルダメージUp」「攻撃力Up」という徹底的に相手を痛めつけるスキル構成になっていて,非の打ちどころがない
大戦艦〜海の覇者

 もちろん欠点もあって,キーパーソンともいえる日本人将官3名を筆頭に,ベストな艦隊の強さを目指そうと思ったら,最終的には結構な種類のオレンジ艦が必要になる(なくてもあまり困らないけど)。Sは比較的出やすいが,SSはなかなか難儀だ。下の(8)で書いた方法で逃げ道はあるのだが,あまりにも揃わない場合や,オレンジ艦がないことが気になる場合は,どれかを差し替えでもいいだろう。
 その場合も,できれば「ランダムに数隻」に対してダメージを与える将官を入れたほうがよいと思う。エドワード・エバールジョン・ロベック豊田副武(ちなみに“そえむ”と読む),伊藤整一井上成美ニコライ・エッセンなどがそうだ。ただ,差し替える場合でも「古賀峯一」はできれば入れておきたい。彼が持つスキル「後列艦全体に1000%ダメージ」は,アリーナなど対人戦のときにきっと役に立つ(普通,旗艦はすぐに沈められないように後列に配置するもので,逆に言うとそれさえ沈めてしまえばスキルは発動できない。……むろん上位ランカーになると,それを承知で,あえて中列などにもバラして配置したりするのだが)。

 艦隊に青艦も混ぜていくのであれば,トーマス・キンケイドフォン・シュペー近藤信竹アルトゥーロ・リカルディなどもオススメだ。通常クエストで揃いやすいというメリットもある。
 繰り返しになるが,将官はカケラから作り出すことができるので,手持ちの船優先で考えていいだろう。ゲームが進み,オレンジ将官が揃い初めてきても,考え方は同じだ。SSSクラスまで行くとスキルの方向性があまりに違うので別な考え方が必要になるが,そこまで気合い入れる人であればそのころまでにオリジナルの攻略法を編み出しているだろうから,ここでとめておこう。
 ちなみに,SSS軍艦もSSS将官も使わずに戦力200万間近になっている筆者の将官は,

  • マウントバッテン(前列攻撃)
  • スプルーアンス(中列攻撃)
  • ダドリー・パウンド(後列攻撃)
  • デイヴィッド・ビーティー(ランダムに6隻)
  • レーダー(ランダムに9隻)
  • リュッチェンス(ランダムに15隻)

という構成だ。見てすぐお分かりのように,考え方は紫将官のときとまったく同じだ。参考までに。

さすがに将官も,SSSクラスともなると強さが半端ない。Lv1でさえ元帥になるとこの強さだ。最終的にはSSSで統一したいところだけど,さすがに道のりが遠い……。でもホントに上のほうまでいくと,重要なのは「索敵」の値だ。覚えておこう
大戦艦〜海の覇者

(8)予備艦隊の役目をちゃんと把握しよう


 これもあまり知られていない機能だ。
 小艦隊の画面を出すと右下に「予備艦隊」というものがある。「沈められたらここから補充してくれるのかな?」と思って(最初そう思ったのは筆者だけ?)適当に船をアサインしてみても,戦力は何も変わらないし減っても補充されない。こりゃ一体なんだ……? という話になるのだが,実はこれ,相当重要な機能なのだ。
 “予備”という言葉がいま一つ適切ではないので理解されづらいのだと思うが,これは「ここに配置した船が艦隊にいるものだとして扱ってくれる」というものだ。ゲームを始めて間もないと「それなんの役に立つの?」と思うだろう。

 ……例えば,ゲームを始めて順調に船も集まり,将官も決まって,このあとどんどん強くしていくぞと思ったとしよう。小艦隊にリュッチェンスをアサインして進めてみたが……彼の指揮特徴として設定されているビスマルク級が1隻しか手に入らないとする。
 ほかの5隻はAランク(紫艦)で進めているので,船のランクはIIIとか,旗艦に至ってはIVとかになっているのに,ビスマルクだけはランクゼロのまま。いくらSSクラスといっても,ランクゼロだと弱すぎてまったくお話にならない。これどうすればいいんだろう……と思ったときこそ「予備艦隊」の出番だ。
 予備艦隊にランクゼロのビスマルクを配置すれば,リュッチェンスにビスマルク級が“アサインされている”という扱いになって,将官の指揮特徴技能が発動されるのだ。実際の小艦隊からはビスマルク級をさっさとどかしてもっと強い船をアサインできて,まさに一石二鳥。予備艦隊に置かれた船は,艦隊の戦力に直接は影響しないのでランクゼロでも問題はない。

筆者の予備艦隊一覧。今となってはほぼすべてランクIV,Vになっているが,オレンジ艦が集まっていない状況ではこの機能にとても助けられた。ぜひ有効に活用しよう
大戦艦〜海の覇者

 しかもこれ,「艦隊すべてにかかる効果」であるのがミソだ。例えば将官レーダーと将官ヒッパーは,共に指揮特徴として

  • H-39(Sランク)
  • シャルンホルスト級(Sランク)
  • ツェッペリン級(SSランク)

という3隻がアサインされている。普通に考えたら,両方の小艦隊に上記3種の船が必要になるので,この二人を同時に使うのは無理だ(しかも全部オレンジ艦だ!)。こんなときでも,予備艦隊にこの3隻を置けば,どちらの小艦隊にもこの3種の船があるという扱いになって,指揮特徴がバッチリ発動する。
 地味だけどとても大事な機能なので,ぜひ設定を忘れないようにしよう。

GvGコンテンツなど,さまざまなイベントで栄誉ポイントがもらえ,その栄誉ポイントは船やオイルなどを筆頭に,いろいろな(本来は有料の)アイテムに交換できる。ぜひあらゆるコンテンツを遊んでみよう
大戦艦〜海の覇者

 ……以上が,艦隊を作るときの重要ポイントだ。手当たり次第に出たとこ勝負をせず,これらに注意しながら艦隊を作り上げていけば,紫将官と紫艦だけでも,戦力100万超えは普通にできる。そのレベルまでいけば,多くのプレイヤーに勝てるようになるし,レイドコンテンツやGvGなどもわいわい楽しめるようになるだろうし,その過程でオレンジ艦やオレンジ将官もある程度集まってきているだろう。
 それを元に,リアルマネーでブーストしてじわじわとオレンジユニットメインに移行するもよし,そこで打ち止めにしてレベル上げにいそしむもよし,楽しみ方はさらに広がっていく。200万が見えてきたあたりで,また戦闘は1ランク上のレイヤーに入って,違う考え方が必要になってくる。そのころまでには自分なりの強さの方程式を作り上げていることだろう。皆さんがこれを参考にして,素晴らしい指揮官になれますように。

ーーーーー

 最後にオマケとして,「じゃあお金を投下して遊ぼうかな」と思った人のために,実サーバーで10連ガチャを100回引いた記録を参考までに公開しよう(記事の一番下参照)。もちろんこれは,筆者が引いたときにはこうなったという話でしかなく,平均していつもこうなるという保証ではないのだが,背中を押すのか,または引き留めるのか,その参考にはなるだろう。
 実際に100回ずつ回してみた感じ,中級建造(安いほうのガチャ)のほうが中身のバラつきが大きい。中級でもオレンジ艦は出るし(確率にして6%ほど),たまに10隻中4隻が紫艦だったりして得した気分になるが,ほとんどが緑艦ということも多い。ギャンブル要素が比較的高い印象だ。
 高級建造は,値段にして中級の3倍以上だが,安定した引きを見せる。オレンジ艦が2隻入っていることも割と多いし,筆者が確認した中では,1回の10連で4隻のオレンジ艦が入っていたことまであるので,予算が許すのであればこちらを回しておくべきだろう。
 ただし,軍艦パーツ剥奪用にガチャを回すのであれば,中級のほうが効率がよい。たぶんオレンジ艦を解体する人はいないだろうという仮定のもとに,

中級建造の10連ガチャで作れる軍艦パーツ期待値:658個
 紫艦期待値:1.6隻
 青艦期待値:3.0隻
 緑艦期待値:5.4隻
(250×1.6)+(50×3)+(20×5.4)=658


高級建造の10連ガチャで作れる軍艦パーツ期待値:1275個
 紫艦期待値:4.2隻
 青艦期待値:4.5隻
(250*4.2)+(50*4.5)=1275


となる。期待値個数は倍くらい違うが,値段が3倍近くであることを考えると,中級建造のほうが圧倒的に効率が良い。いつかのときのために覚えておこう。

 ……最後になったが,今回は運営元Happy Universeのご好意で,4Gamer読者限定のアイテムを用意してもらった。「船にしますか? 将官にしますか? なんでも作りますよ!」と言ってくれたのだが,実在の船や人物が出てくるところが魅力のゲームだし,そこに「4Gamer級」とか「フォーゲ・マー少将」とか出してもちょっとなぁ……と思ったので,あえて「司令部の模様」にしてもらった。
 下記のシリアルコードを

 ホーム画面→通信員→設定→ギフトパック交換

で入力してほしい。4Gamer版の司令部がもらえるはずだ。有効期間は,2017年3月16日〜2017年9月16日まで。船が強くなったりはしないが,和風(?)の内装を気分転換にぜひどうぞ。

Y8IEBGKEAHHFK4
(14桁。左から3番目の文字はアルファベットのアイ(I)です)

100回分の内訳を見る


高級001回目 1 5 4 中級001回目 0 1 3 6
高級002回目 1 4 5 中級002回目 0 2 1 7
高級003回目 1 4 5 中級003回目 0 2 2 6
高級004回目 1 3 6 中級004回目 0 1 1 8
高級005回目 2 5 3 中級005回目 0 0 1 9
高級006回目 1 3 6 中級006回目 0 2 5 3
高級007回目 3 2 5 中級007回目 0 0 5 5
高級008回目 2 4 4 中級008回目 0 3 0 7
高級009回目 1 6 3 中級009回目 0 0 4 6
高級010回目 1 3 6 中級010回目 0 2 2 6
高級011回目 1 8 1 中級011回目 0 4 4 2
高級012回目 1 2 7 中級012回目 0 3 1 6
高級013回目 2 3 5 中級013回目 0 0 1 9
高級014回目 1 2 7 中級014回目 0 1 0 9
高級015回目 1 3 6 中級015回目 0 1 5 4
高級016回目 2 2 6 中級016回目 0 1 2 7
高級017回目 1 2 7 中級017回目 0 2 5 3
高級018回目 1 6 3 中級018回目 0 3 0 7
高級019回目 1 4 5 中級019回目 0 2 4 4
高級020回目 1 7 2 中級020回目 0 1 4 5
高級021回目 2 4 4 中級021回目 0 1 3 6
高級022回目 1 6 3 中級022回目 0 1 6 3
高級023回目 1 4 5 中級023回目 1 1 4 4
高級024回目 1 4 5 中級024回目 0 1 3 6
高級025回目 1 8 1 中級025回目 0 3 2 5
高級026回目 1 4 5 中級026回目 0 3 3 4
高級027回目 1 6 3 中級027回目 0 2 4 4
高級028回目 3 5 2 中級028回目 0 2 0 8
高級029回目 1 3 6 中級029回目 0 0 5 5
高級030回目 2 2 6 中級030回目 0 0 5 5
高級031回目 1 3 6 中級031回目 0 1 6 3
高級032回目 1 4 5 中級032回目 0 1 4 5
高級033回目 1 4 5 中級033回目 0 2 0 8
高級034回目 1 5 4 中級034回目 0 1 2 7
高級035回目 2 3 5 中級035回目 0 0 4 6
高級036回目 1 7 2 中級036回目 0 2 3 5
高級037回目 1 5 4 中級037回目 0 0 4 6
高級038回目 1 3 6 中級038回目 0 2 2 6
高級039回目 2 6 2 中級039回目 0 1 4 5
高級040回目 1 5 4 中級040回目 0 1 1 8
高級041回目 1 4 5 中級041回目 0 3 0 7
高級042回目 1 6 3 中級042回目 0 2 5 3
高級043回目 2 4 4 中級043回目 0 3 1 6
高級044回目 1 4 5 中級044回目 0 0 3 7
高級045回目 1 7 2 中級045回目 0 1 2 7
高級046回目 2 5 3 中級046回目 0 1 3 6
高級047回目 1 1 8 中級047回目 0 1 6 3
高級048回目 1 3 6 中級048回目 0 1 5 4
高級049回目 1 6 3 中級049回目 0 1 4 5
高級050回目 4 4 2 中級050回目 0 1 1 8
高級051回目 2 3 5 中級051回目 0 0 1 9
高級052回目 1 2 7 中級052回目 0 0 5 5
高級053回目 1 5 4 中級053回目 0 3 6 1
高級054回目 1 3 6 中級054回目 0 2 3 5
高級055回目 1 8 1 中級055回目 0 2 5 3
高級056回目 3 4 3 中級056回目 0 3 3 4
高級057回目 1 6 3 中級057回目 0 1 2 7
高級058回目 2 3 5 中級058回目 0 4 2 4
高級059回目 1 3 6 中級059回目 0 2 6 2
高級060回目 1 0 9 中級060回目 0 1 5 4
高級061回目 2 5 3 中級061回目 0 2 2 6
高級062回目 2 5 3 中級062回目 0 0 5 5
高級063回目 1 4 5 中級063回目 0 2 2 6
高級064回目 1 5 4 中級064回目 0 1 2 7
高級065回目 1 2 7 中級065回目 1 2 3 4
高級066回目 1 4 5 中級066回目 0 1 7 2
高級067回目 2 3 5 中級067回目 0 2 3 5
高級068回目 2 5 3 中級068回目 0 1 2 7
高級069回目 1 3 6 中級069回目 1 3 3 3
高級070回目 1 3 6 中級070回目 0 1 3 6
高級071回目 2 6 2 中級071回目 0 3 3 4
高級072回目 1 3 6 中級072回目 0 0 4 6
高級073回目 2 3 5 中級073回目 1 0 3 6
高級074回目 1 6 3 中級074回目 0 2 3 5
高級075回目 1 4 5 中級075回目 0 1 5 4
高級076回目 1 7 2 中級076回目 1 1 2 6
高級077回目 1 6 3 中級077回目 0 0 4 6
高級078回目 1 5 4 中級078回目 0 2 5 3
高級079回目 1 1 8 中級079回目 0 4 3 3
高級080回目 1 4 5 中級080回目 0 1 3 6
高級081回目 1 3 6 中級081回目 0 3 0 7
高級082回目 1 5 4 中級082回目 0 2 6 2
高級083回目 1 6 3 中級083回目 0 0 3 7
高級084回目 1 5 4 中級084回目 0 1 6 3
高級085回目 1 5 4 中級085回目 0 1 2 7
高級086回目 1 2 7 中級086回目 0 1 3 6
高級087回目 1 3 6 中級087回目 0 1 2 7
高級088回目 1 6 3 中級088回目 1 3 0 6
高級089回目 1 5 4 中級089回目 0 4 2 4
高級090回目 2 6 2 中級090回目 0 2 3 5
高級091回目 1 5 4 中級091回目 0 0 2 8
高級092回目 3 2 5 中級092回目 0 1 2 7
高級093回目 3 6 1 中級093回目 0 3 4 3
高級094回目 1 5 4 中級094回目 0 1 1 8
高級095回目 2 4 4 中級095回目 0 2 5 3
高級096回目 1 3 6 中級096回目 0 4 2 4
高級097回目 1 5 4 中級097回目 0 2 0 8
高級098回目 1 5 4 中級098回目 0 6 2 2
高級099回目 1 3 6 中級099回目 0 2 3 5
高級100回目 1 3 6 中級100回目 0 1 2 7

「大戦艦〜海の覇者」ダウンロードページ

「大戦艦〜海の覇者」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    大戦艦〜海の覇者

  • 関連タイトル:

    大戦艦〜海の覇者

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日