オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「シャドウ・オブ・ウォー」のCEROレーティングがZに決定。海外版と同じ映像表現で楽しめる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/06/23 14:48

ニュース

「シャドウ・オブ・ウォー」のCEROレーティングがZに決定。海外版と同じ映像表現で楽しめる

シャドウ・オブ・ウォー
 ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメントは本日(2017年6月23日),同社が10月12日に発売を予定しているアクションRPG「シャドウ・オブ・ウォー」PC / PS4 / Xbox One)のCEROレーティングがZに決定したと発表した。

 本作は「指輪物語」を原作としたゲームで,2014年に発売された「シャドウ・オブ・モルドール」の続編。幽鬼となったエルフのケレブリンボールと一体となった,ゴンドールの野伏(レンジャー)だったタリオンによる,冥王サウロンへの復讐の物語が描かれる。
 敵がタリオンと戦った記憶を覚えていたり,タリオンが敵を洗脳して内乱を起こしたりでき,その世界に介在している様子が楽しめるネメシスシステムが採用されており,高い評価を得ている。

 本作シリーズは,映画「ロード・オブ・ザ・リング」でも見られるような,ゴア表現もその特徴と1つとなっている。こうした表現は,国内向けのローカライズをするときに修正されたりするのだが,今回はCEROレーティングZを取得し,海外版と変わらない映像表現を実現したとのことだ。

「シャドウ・オブ・ウォー」公式サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


世界的ヒットを記録した『シャドウ・オブ・モルドール』の続編が登場
2017 年10 月12 日発売予定
『シャドウ・オブ・ウォー』
CERO レーティングがZ に決定

ワーナー・ブラザース テレビジョン & ホームエンターテイメント(東京都港区 シニア バイスプレジデント 上席執行役員 小田 充)は、世界的に大ヒットを記録し、全世界で50 以上もの賞を受賞した『シャドウ・オブ・モルドール』の続編、『シャドウ・オブ・ウォー』のCERO レーティングがZ に決定したことを発表いたしました。『シャドウ・オブ・ウォー』は2017 年10 月12 日発売予定です。

プラットフォームはPlayStation®4、Xbox One、Windows 10 PC (Windows ストア)で、価格は7,800 円(税抜) /DL 版7,300 円(税抜)です。 本タイトルは「Xbox Play Anywhere」(http://www.xbox.com/ja-JP/games/xbox-play-anywhere)に対応いたします。Xbox One X(日本発売日未定)では、より高い映像クオリティでプレイすることが可能となります。また、ゲーム本編ストーリーは日本語フルローカライズにてお届けいたします。

日本での発売にあたりましては、海外版からの修正はございません。日本版も海外版と同じ映像表現でお楽しみいただけます。

先着購入特典は以下のスペシャルコンテンツが入手できるダウンロードコードです。
・4 人の伝説のオークチャンピオン
・ドミニオンの剣(エピック)

これらの特典を手に入れて新しい力の指輪を作り、ネメシス システムによって命を吹き込まれたオークの軍団を操り、モルドールを支配しましょう。

中つ国の壮大な世界を舞台に繰り広げられる、唯一無二の体験。『シャドウ・オブ・ウォー』にどうぞご期待ください。

「シャドウ・オブ・ウォー」公式サイト

  • 関連タイトル:

    シャドウ・オブ・ウォー

  • 関連タイトル:

    シャドウ・オブ・ウォー

  • 関連タイトル:

    シャドウ・オブ・ウォー

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日