※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「ドラゴンクエストヒーローズI・II」のステージイベントをレポート。新キャラ“ライアン”役の杉田智和さん,“クリフト”役の緑川 光さんが新ボス“シドー”に挑戦
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/01/16 17:06

イベント

「ドラゴンクエストヒーローズI・II」のステージイベントをレポート。新キャラ“ライアン”役の杉田智和さん,“クリフト”役の緑川 光さんが新ボス“シドー”に挑戦

 東京ビッグサイトにて,2017年1月14日と15日に開催された「Nintendo Switch 体験会 2017」。その2日目となる1月15日に「ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch」を紹介するステージイベントが行われたので,その模様を紹介しよう

 本ステージでは,スクウェア・エニックスの青海亮太プロデューサーとコーエーテクモゲームスの庄 知彦ディレクターが登壇し,本作に追加された新要素などを紹介。途中からはゲストとして,ライアン役の杉田智和さん,クリフト役の緑川 光さんも登場し,それぞれの役を演じた感想や「ドラゴンクエスト」シリーズの思い出などが語られた。

「ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch」公式サイト


ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch
ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

 まずは,青海氏と庄氏による本作の紹介が行われた。「ドラゴンクエストヒーローズ I・II for Nintendo Switch」は,その名のとおり「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」(以下,DQH)と「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」(以下,DQH II)を1本にまとめたタイトル。どちらを遊ぶかは,ゲームを始める画面で選択できるという。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch
 また,Nintendo Switchの特徴を生かしてTVモード,携帯モード,テーブルモードに対応し,どこでも快適に遊べるようになったほか,遊びやすさや操作性もブラッシュアップされているとのこと。具体的には,DQH IIになって進化した部分が,前作であるDQHにも反映されていたり,2作が一つになったことで難度を調整したりといったことなどが伝えられた。
 さらにNintendo Switchの機能である“HD振動”も活用されていて,敵の群れに紛れているメタルスライムなどの“硬い”モンスターが,感触で分かるようになっているそうだ。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

 次に,本作の追加キャラクターとして王宮の戦士“ライアン”が紹介されたのだが,そこで青海氏は「ライアンが会場に来ているらしい」とコメント。その発言を合図にライアンとクリフトの掛け合いが始まり,杉田さんと緑川さんがステージに登場した。
 杉田さんが「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」(以下,DQIV)ジョークで会場を沸かせたあと,さっそく2人への質問タイムに。最初はライアン役を演じた杉田さんへの質問で,「ライアンの収録を終えての感想は?」というもの。
 杉田さんは最初にライアン役の話が来た時に「何かの間違いだ」と言ってしまったという。というのも杉田さんの中で「ライアンのイメージは完成された武人,大人の男」という思いがあったそうだ。しかしそれは,杉田さんが小学生の時に感じたイメージで,大人になって,ライアンの歳を追い越してしまったのではないかと思い「なるほど」と納得できたという。
 また,演技に関しては「自分の中でのライアン像をどうするか」といつも迷っていて,収録現場ではどういう方向性で芝居をすればいいのかを細かく相談していたとのことだが,収録終了後には演じ足りないという気持ちになったそう。青海氏によると,杉田さんのライアンの演技を聞いた堀井雄二氏が「ライアンだね!」と太鼓判を押したそうだ。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

 続いては,クリフト役を演じた緑川さんへの「クリフトの声を担当することになったときの気持ちは?」という質問。ドラマCD「CDシアター ドラゴンクエスト」で「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」(以下,DQIII)の勇者と,DQVIのテリーを演じたことがあった緑川さんは,DQHが出るという話を聞いたときに,(出演する)チャンスはあると感じつつも,若手が選ばれるんだろうなと思っていたとのこと。
 それだけにクリフト役が決まったときは喜んだそうだが,同時に「(演じたことのない)クリフト!?」と驚いたとコメント。しかし,やったことのないキャラクターを演じられることは嬉しかったと語っていた。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

 三つめの質問は「歴代ドラクエシリーズで一番好きな作品は?」で,「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」からプレイしている杉田さんは,一番遊んだDQIII,初めて自分で購入した「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」,ストーリーで泣いたDQIVをあげつつも,どれが一番好きな作品かと言われると難しいとコメント。
 一方の緑川さんは,声優になるために上京したときに発売されたDQIIIをあげ,一人暮らしを始めて親に邪魔されることがなくなり,極限までゲームをしたというエピソードを語った。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch
 最後の質問は「本作の登場キャラクターの中で好きなキャラクターは?」というもの。杉田さんは,中の人に頭が上がらないというホミロン(CV:釘宮理恵さん)をあげ,緑川さんはクリフトらしく「もちろん姫様(アリーナ)でございます」と場を盛り上げていた。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

 その後は,青海氏,庄氏,杉田さん,緑川さんの4人によるゲームプレイへ。杉田さんはライアン,緑川さんはクリフト,青海氏はビアンカ,庄氏はテレシア(僧侶)を操り,本作で新しく登場するボス,シドーに挑戦する。ちなみに今回のシドーはステージイベント用にカスタマイズされており,庄氏いわく「調子に乗って殺しにかかってくるものを作ってしまった」とのことだ。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

 ゲームプレイがスタートすると,4人は特技や呪文を使って上手く連携を取りながら順調にシドーにダメージを与えていく。杉田さんが操るライアンの必殺技「究極爆裂剣」も炸裂し,シドーがダウンしたところで一斉にたたみかけていた。HPを半分まで削り,難なく倒してしまうのかと思われたその時,シドーが巨大化して一気に劣勢に。戸惑っている隙に超強力な毒攻撃をくらってしまい,あっという間にパーティは全滅してしまった。この結末には“ステージ用に強化したシドー”を連れてきた庄氏も想定外だったようだ。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

 シドーとの戦いの続きは製品版で……ということで,ステージはゲームプレイを経た2人の感想タイムに。杉田さんは,ドラゴンクエストの濃い話を交えつつ,「時間を経て,時代を越えて,ライアンがこの2017年に最新作で動くというのが感動」とコメント。緑川さんは,「(クリフトが)シドー戦に向かないとしても,それを愛で補ってあいつをこらしめたい」と語っていた。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

 最後に青海氏は,ステージで語れなかった本作の更なる情報は,発売直前の生放送でお伝えすると告知。ステージイベントは終了した。
  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日