オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜公式サイトへ
読者の評価
25
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
妖しげでダークな世界観はそのままに,美少女成分が大幅アップ! 「よるのないくに2 〜新月の花嫁〜」序盤プレイレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/08/31 00:00

プレイレポート

妖しげでダークな世界観はそのままに,美少女成分が大幅アップ! 「よるのないくに2 〜新月の花嫁〜」序盤プレイレポート

よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
 コーエーテクモゲームスから,本日(2017年8月31日)発売される「よるのないくに2 〜新月の花嫁〜」PS4 / PS Vita / Nintendo Switch)。

 本作では「美少女と、美少女と、美少女が惹かれあうRPG」というコンセプトのもと,前作「よるのないくに」PS4 / PS3 / PS Vita)で好評だったダークな世界観はそのままに,主人公のパートナーとなる美少女ヒロイン達「リリィ」が新たに登場。前作では男性キャラクターも登場したが,邪妖との戦いで男は全員死滅したとでも言わんばかりに美少女だらけとなり,そのコンセプトに恥じない(?)ゲームに仕上がっている。

 今回はそんな本作の序盤を遊んでみたので,プレイレポートをお届けしよう。

よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

「よるのないくに2 〜新月の花嫁〜」公式サイト



邪妖が跋扈する“よる”の世界での戦いが再び幕を開ける


 本作の主人公となるのは,教皇庁のエージェントであるアルーシェ。物語の冒頭で,“月の女王”と呼ばれる妖魔の長・マルヴァジーアと戦って命を落とし,人工半妖の研究者であるカミラ博士の手によって,人間でも妖魔でもない“半妖”として蘇るという,なかなかにハードな経歴の持ち主である。

本作の主人公・アルーシェ。この時はまだ人間だったが,のちに半妖となり,髪と瞳の色が変化する
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

アルーシェの幼馴染の巫女・リリアーナ。月の女王を封印するための“刻の花嫁”に選ばれてしまう
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

もう一人の幼馴染・ルーエンハイド。教皇庁に対抗するルルド教団の聖騎士だが,すぐに味方になる
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

月の女王・マルヴァジーア。アルーシェを死に追いやった張本人。なかなかの美少女だが敵である
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

 ゲームの基本的な流れは前作とほぼ同じで,今回はホテル「エテルナ」を拠点に,各地に赴いて邪妖との戦いを繰り広げていく。ゲーム序盤の大きな目的は,月の女王に襲われた際に行方不明になってしまった幼馴染の巫女・リリアーナを救出することだ。

拠点となるホテル・エテルナ。アルーシェ達だけでなく,仲間に加わった従魔も一緒に暮らしている
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

 半妖の体となったアルーシェは活動時間に制限があり,それがフィールド探索におけるタイムリミットになっている。探索の途中で残り時間が無くなると,強制的にホテルに帰還させられてしまうので注意しよう。この制限時間は,アルーシェのレベルアップなどで徐々に延ばしていける。

アルーシェを半妖として蘇らせたカミラ。ただの研究者かと思いきや,銃をとって共に戦ってくれる
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

半妖の身となったアルーシェは,大きな力を手に入れた代償として,あまり長時間戦うことはできない
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

 探索に出られるのは1日に一度のみで,ホテルに戻って寝室で休息すると1日が経過する。このとき「月齢」が進み,月がすべて欠けて新月になると,世界が闇に包まれてゲームオーバーとなる。本作では,ストーリー進行に必要なメインクエストのほかに,さまざまなサブクエストも存在するが,月齢があるため無制限に出撃できないので,効率的にクエストをこなしていこう。

寝室で休息するたびに蒼い月が欠けていき,新月になると世界が永遠の闇に包まれてしまう
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

 ホテルにはロビーや寝室のほかに,プールや屋上などもあるが,中でも最も重要なのがメンテナンスルームだろう。ここでは,邪妖を倒すときに浴びた蒼い血“Blood”を浄化することで,アルーシェがレベルアップしていく。レベルが上がるとHPやMP,ATKなどが上昇し,同時に“AbilityPoint”を獲得できる。このポイントを使って,ツリー構造になったアビリティから任意の能力を習得していく仕組みだ。

メンテナンスルームでは,アルーシェのレベルアップやアビリティの習得が可能だ
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

 さらに,仲間になった邪妖「従魔(セルヴァン)」のレベルアップもメンテナンスルームで行う。従魔のレベルアップには,クエストの報酬として入手できる“従魔ポイント”を使用し,任意のパラメータにポイントを割り振って成長させていく。最大レベルまで成長した従魔は転生が可能となり,その際,レベルは初期値に戻ってしまうが,成長できる限界がアップする。

従魔の育成もメンテナンスルームで行う。お気に入りの従魔をどんどん強化していこう
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜


美少女達の絆をさらに深く描いた正統進化のシリーズ続編


 冒頭でも少し触れたように,本作の大きな見どころとなるのが,アルーシェと共に戦うヒロイン達「リリィ」の存在だ。リリィはストーリー進行によって追加され,最初は敵として登場した美少女も,大体あとで仲間になる。クエストに出発する際は,パートナーに選んだリリィに2体の従魔を加えた最大4人でパーティを組み,連係プレイで邪妖との戦いを繰り広げていく。

アルーシェとパートナーであるリリィ,そして最大2体の従魔でパーティを組んでクエストに出発
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

ルルド教団に所属する半妖のヴェルーシュカ(上段),妖魔に堕ちてしまったアルーシェの先輩騎士・ミュベール(下段)など,さまざまなタイプの美少女が登場。最初は敵として立ちはだかる彼女達も,のちにリリィとして力を貸してくれるように
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

 中でも注目は,専用のゲージを溜めることでリリィと共に繰り出す「ダブルチェイス」「リリィバースト」という2つの協力攻撃。どちらも複数の敵にまとめてダメージを与えたり,敵1体に大ダメージを与えたりできる強力な技で,リリィごとに異なる演出と相まって,見た目にも華やかだ。さらに,リリィにはそれぞれ,アルーシェがピンチになるなどの特定の条件を満たすことで自動的に発動する特殊スキルがあり,より共闘感を味わえる。

パートナーと共に繰り出す必殺技・リリィバースト。雑魚なら一撃で消し飛ぶ破壊力だ
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

 リリィは共に戦うことで経験値を獲得し,アルーシェや従魔と異なり,自動的にレベルアップしていく。また,戦いを通じてアルーシェとの親密度が高まると「リリィイベント」が発生し,彼女達から特別なお願いをされることも。
 リリィイベントは,言葉の響きから想像するような女の子同士の恋愛感情というよりは,それぞれのリリィとの絆や結び付きを掘り下げていく内容のものが多いが,一つ一つの描写が妙に百合っぽくてハラハラしてしまう。ちょっと,みんな距離感近すぎるよ……。

特別なイベントが発生するリリィは頭上にマークが表示される。忘れずに話しかけよう
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

 従魔に関しても変化があり,本作では“トリッカー”“ストライカー”という2つのタイプに集約された。前者はMPを消費して発動する特殊な技を持つのが特徴で,行く手をふさいでいるツタを炎で焼き払うなど,フィールド上のギミックに効果を発揮する技もある。

 また後者には,MPが続く限り,パルチザンや大剣,パイルバンカーといった武器に変身する能力があり,それに合わせてアルーシェの武器が変更される。通常時のアルーシェの武器「血剣」は片手剣だが,ストライカー武器を装備中はモーションが変化し,従魔の成長に伴って攻撃力も上昇していく。

トリッカータイプの従魔・ネーロで行く手をふさぐツタを焼き払い……
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

ストライカータイプの従魔・ピッツが変身するパルチザンで敵を殲滅!
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

 戦闘時のアクションは全般的に派手になり,爽快感が増しているが,リリィと従魔は基本的にオートで戦ってくれるため操作自体は簡単で,気軽に仲間との連係バトルを楽しめるのが嬉しいところ。また,フィールド上の仕掛けや,プレイヤーの戦闘スタイルによって従魔を取りかえる必要性が生まれたことで,個々の従魔により明確な役割が与えられたのも前作との違いだ。

バトルは見た目が華やかになり,アクションも派手で爽快感がアップ!
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

 ストーリーに関してはあまり多くを語れないが,前作のダークで百合っぽい雰囲気が好きだった人なら間違いなく気に入ると断言できる。「幼馴染(美少女)のために月の女王を倒す」という物語の基本構造は,“月の女王”の部分を“夜の君”に置き換えればそのまま前作に通ずるものだが,このシンプルな二者択一,すなわち「親友を犠牲にして世界を救うか,世界を敵に回してでも親友を救うか」というテーマこそが「よるのないくに」の核であり,本作でもその部分はしっかり守られている。

 そのうえで,美少女成分をたっぷり増量し,ゲームシステムを洗練させたのが「よるのないくに2 〜新月の花嫁〜」であり,まさに正統進化のシリーズ続編に仕上がっている。物語的には前作のその後を描いたものだが,本作から遊び始めてもまったく問題なく楽しめるので,前作ファンはもちろん,妖しげでダークな世界観と美少女という組み合わせにグッときた人は,手に取ってみてほしい。

よるのないくに2 〜新月の花嫁〜
よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

「よるのないくに2 〜新月の花嫁〜」公式サイト

  • 関連タイトル:

    よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

  • 関連タイトル:

    よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

  • 関連タイトル:

    よるのないくに2 〜新月の花嫁〜

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月22日〜11月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月