オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
グウェント ウィッチャーカードゲーム公式サイトへ
  • CD PROJEKT RED
  • 発売日:2017/05/24
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[E3 2016]「ウィッチャー 3」からスピンオフした「Gwent: The Witcher Card Game」プレイレポート。充実したシングルキャンペーンも楽しめるファン待望の一作
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/06/18 17:39

イベント

[E3 2016]「ウィッチャー 3」からスピンオフした「Gwent: The Witcher Card Game」プレイレポート。充実したシングルキャンペーンも楽しめるファン待望の一作

 「ウィッチャー 3: ワイルドハント」PC / PS4 / Xbox One。以下,ウィッチャー3)に“ゲーム内ゲーム”として登場したカードゲームを,ファンの要望によって独立させた「Gwent: The Witcher Card Game」PC / Xbox One。以下,Gwent)が,E3 2016のCD PROJEKT REDブースで公開されていた。

Gwent: The Witcher Card Game

 Blizzard Entertainmentの「Hearthstone: Heroes of Warcraft」PC / iOS / Android)が,2000万ユーザーを獲得するという成功を収め,Bethesda Softworksも「The Elder Scrolls: Legends」PC / Mac / iPhone / iPad / Android)で参入を試みているデジタルカードゲームジャンルだが,後発となるGwentが持つ特徴は,メレー系,レンジ系,シージ系の3タイプによるカード構成と,“騙し合い”を基本とするメカニクスにあるという。


 基本となるルールはとてもシンプルだ。デッキから引いてきた10枚の手札から,攻撃力の書かれたカードを場に出していき,その攻撃力の合計値が大きいほうが,そのラウンドを獲得する。その勝負を3回行って,先に2ラウンドをとったほうが勝者となる。
 ただし,実際の対戦はもう少しだけ複雑だ。場に出したカードには,「天候カード」によってバフやデバフをかけることができ,素の攻撃力が低いカードでも思わぬ力を発揮することがある。
 またラウンド中は手札の補充が(特殊なカード効果を除いて)できないので,手元にある10枚をどうやりくりするかが求められる。これによって,強いカードをいつ出すのか,相手のバフを除去するタイミングはどこかといった駆け引きが発生する。ときにはそのラウンドを捨てて,次のラウンドのために手札を温存しておくといった戦略もありえるだろう。

Gwent: The Witcher Card Game
Gwent: The Witcher Card Game Gwent: The Witcher Card Game

 ウィッチャー3本編では,ゲームの進行に合わせて使えるカードが増えていったので,最終的には誰しもが完璧なデッキを作り上げることができたが,独立したゲームとなったGwentには新しいカードも増えており,コンプリートは一筋縄ではいかないようだ。もちろんランク制度もあるので,ゲーム内で“グウェント・マスター”を名乗っていた人も,より深い駆け引きが楽しめる。

 なお,本作はオンライン対戦だけでなく,シングルプレイ用のキャンペーンモードも用意されているという。2DグラフィックスのレトロなRPG風ではあるが,ちゃんとしたオープンワールドだそうで,遺跡や村などで与えられるミッションをこなすことで物語が進み,旅先で出会ったキャラクターとの対戦に勝利すると,新しいカードが手に入る仕組みだ。
 今回筆者が紹介されたのは,ゲラルトがほかの用心棒と共に,トリーナという貴婦人とその家臣の旅に同行するというもので,このトリーナが実は悪魔に取りつかれており,森の中で突然覚醒して襲い掛かってくる……といった内容だった。必ずしもすべてのキャンペーンでゲラルトが主人公というわけではないようだが,アートワークが挿入されつつ語られる物語は,ウィッチャーのファンにとっても見逃せないものとなりそうだ。

Gwent: The Witcher Card Game

 Gwentは,PCとXbox One向けのβ版が先行して9月にスタートし,その後PS4版もリリースされる予定となっている。基本プレイは無料で,カードパックの販売などを通したアイテム課金になるようだ。今のところは日本語化の予定はないそうだが,いずれは賞金制大会の開催も視野に入れているそうなので,気になる人は公式サイトからβテストに登録しておこう。

Gwent: The Witcher Card Game

「Gwent: The Witcher Card Game」公式サイト

  • 関連タイトル:

    グウェント ウィッチャーカードゲーム

  • 関連タイトル:

    グウェント ウィッチャーカードゲーム

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日