日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

連載

「乙女チック4Gamer」第109回:戦乱の世の恋と,人と獣達の愛。「花朧 〜戦国伝乱奇〜」と「BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-」を特集

乙女チック4Gamer

 女性向けゲームの情報を紹介する「乙女チック4Gamer」。第109回では,アイディアファクトリーから1月19日に発売のPS Vita用ソフト「花朧 〜戦国伝乱奇〜」と,1月26日に発売のPS Vita用ソフト「BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-」を特集します。

 1つめの作品,戦国時代を舞台にした「花朧 〜戦国伝乱奇〜」の主人公は,織田信長の妹・市(※名前変更可能)。信長をはじめとする尾張織田家は,人離れした美しさから「魔蒼(まそう)」と呼ばれ,人々から恐れられていますが,市は誰にでも笑顔を向ける明るく奔放な性格の女の子です。

 しかし彼女には,兄にも言えない2つの秘密があります。
 1つは,幼い頃に母親から織田家の家宝として渡された「幸魂(さちみたま)」と呼ばれる宝珠をなくしてしまったこと
 2つめは,生まれたときから一緒にいるという子狐・黒(CV:弓原健史)と玉(CV:村中 知)の存在。この2匹の子狐は,普通の狐ではなく「朧(おぼろ)」と呼ばれる奇怪な生き物で,人の言葉をしゃべる主人公の友達なのです。

 そんな秘密を抱える主人公ですが,やがて天下統一を目指す人々によって起こされる乱世の波に巻き込まれることになっていきます。

 2つめの作品は,人と獣が共に暮すウェブリン王国を舞台にした物語を描いた「BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-」
 本作は,2012年に発売されたPC用ソフト「BLACK WOLVES SAGA -Bloody Nightmare-」と,PSP用ソフト「BLACK WOLVES SAGA -Last Hope-」をまとめて収録したPS Vita用ソフトです。

 ウェブリン王国で,ある時から疫病「ゾディバ」が蔓延し始めます。原因が分からない疫病に,人々はただ恐れるだけの日々でしたが,いつしか病の正体は“狼の呪い”なのだという噂が広がり始め,やがて「狼狩りの令(ジェノサイドウルフ)」によって狼種は根絶やしにされてしまいました。

 Bloody Nightmareでは,魔女の疑惑をかけられ捕まった主人公が,双子の王子・メヨーヨ(CV:櫻井孝宏)とオージェ(CV:吉野裕行)によって強引に城へと連れてこられ軟禁生活を送ることに……。
 一方,Last Hopeでは,外界から隔離された塔で暮らしていた主人公が,初めて外に出ることを許された16歳の誕生日に狼種の青年にさらわれてしまい,それをきっかけに,ウェブリン王国の真実を知ることになるというストーリーが楽しめます。


最新ゲーム紹介

花朧 〜戦国伝乱奇〜


あなたと生きる未来が欲しい――。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
【通常版パッケージ画像】
花朧 〜戦国伝乱奇〜
【限定版パッケージ画像】
タイトル 花朧 〜戦国伝乱奇〜
対応機種 PlayStation Vita 発売日 2017年1月19日発売予定
発売元 アイディアファクトリー
ジャンル 乱世を駆け抜け未来を掴む恋愛アドベンチャー
プレイ人数 1人 CERO C(15才以上対象)
価格 通常版 6804円(税込) 限定版 8964円(税込) DL版 6264円(税込)
著作表記 (C)2016 IDEA FACTORY

【ストーリー】

時は一五〇〇年後期。
恋に憧れ、天真爛漫に尾張の城下町を走る一人の姫がいた。

彼女の名は「市」。尾張国を治める織田信長の妹姫。
誰にでも分け隔てなく笑顔を向ける市と裏腹に、尾張織田家には民たちが付けた「忌み名」があった。

『魔蒼(まそう)』の織田

尾張織田家の血を引く者は皆等しく、吸い込まれるような漆黒の髪と、碧い瞳を持つ。
その妖艶で人離れした美しさを、民たちは恐れていた。

その魔蒼の一族である市にも、兄・信長さえも知らない秘密があった。

それは幼い頃、母から織田家の家宝として手渡された『幸魂(さちみたま)』を失くしてしまった事。

そして市が生まれたときから一緒にいる宙に浮かぶ子狐……人の言葉を話す黒(くろ)と玉(ぎょく)の存在だった。

しかし、世は乱世(らんせい)。
天下統一を目指し、日ノ本各地で起こる乱世の波に市もまた否応なしに呑み込まれていく――。

【主人公】

花朧 〜戦国伝乱奇〜
未来を変える光の姫
▼市(いち) ※名前変更可能
演者:なし

出身地:尾張国
立場:織田家の姫

「どんなに辛い未来でも、必ず変えられるって信じているわ」

尾張織田家の姫で織田信長の妹。明るく奔放な性格で、よく城下町を走り回っている。美しい容姿は国を超えるほどの評判。

宙に浮かぶ子狐・黒と玉が友達。政略結婚にあまり気が進まない。

【攻略対象キャラクター】

花朧 〜戦国伝乱奇〜
北近江を駆ける一陣の風
▼浅井長政(あざいながまさ)
演者:浅沼晋太郎

出身地:北近江
立場:浅井家当主

「たとえ義兄上を裏切っても、守り抜きたい者がいる」

生まれたときから母と共に近江の六角氏の元で人質生活を送っていた青年。赤面症が悩みの種。

自分の意見をはっきりと言う、母親思いの優しい青年だが長政を身篭っていた母に人質生活を強いた父・久政には強い対抗心を抱き、父とは違うやり方で北近江を統治しようとしている。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
宵闇を突き進む傲の兄
▼織田信長(おだのぶなが)
演者:谷山紀章

出身地:尾張国
立場:織田家当主

「俺はお前が愛おしい。だが、これも全てまやかしなんだろうな」

尾張織田家の嫡男で、現当主。漆黒の美しい髪と妖艶な容姿を持っており、妹の市を誰よりも溺愛している。

己の強さに絶対の自信を持つ「弱肉強食主義者」で、か弱い者は女子供関係なく切り捨てる残酷さを持つ。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
望は誓いの世、質実の虎
▼武田信玄(たけだしんげん)
演者:下野 紘

出身地:甲斐国
立場:武田家当主

「て、敵味方に別れても、わしはそなたの笑顔を決して忘れない」

甲斐国を治める武田家の当主。幼少期に起きた事件をきっかけに、父親から見放されて育ったため、喋る事が苦手になってしまった。

穏やかな性格から、家臣達からも慕われ悩み相談を受ける事もある。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
己が故の正義
▼柴田勝家(しばたかついえ)
演者:櫻井孝宏

出身地:尾張国
立場:織田家家臣

「主従? それがどうした。そんな関係に俺様は興味ねえな!」

尾張織田家に仕えている古参の家臣。以前は信長の弟・信行に仕えていた。

とても大雑把な性格で、主君・信長にもため口で話す。女と酒が大好物の遊び人だが、剣の腕は織田家随一。主人公が幼い頃は遊び相手もしていた。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
天賦の才は孤。幽鬼の軍師
▼竹中半兵衛(たけなかはんべえ)
演者:浪川大輔

出身地:美濃国
立場:斎藤家家臣

「僕に触らないでください。……もう、放っておいてください」

斎藤龍興に仕えている少年。元々は龍興の祖父・道三に仕えていた天才軍師。

一人を好み、誰に対しても素っ気ない態度で仲間同士の馴れ合いが嫌い。ただ、道三の事だけは特別に思っている。

【イベントCG】

花朧 〜戦国伝乱奇〜
花朧 〜戦国伝乱奇〜 花朧 〜戦国伝乱奇〜
花朧 〜戦国伝乱奇〜 花朧 〜戦国伝乱奇〜

【限定版特典】

●特典小冊子

●ドラマCD 『未来の選択』
【出演】
浅井長政(CV:浅沼晋太郎)
織田信長(CV:谷山紀章)
武田信玄(CV:下野 紘)
柴田勝家(CV:櫻井孝宏)
竹中半兵衛(CV:浪川大輔)

「花朧 〜戦国伝乱奇〜」公式サイト


BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-


呪われた愛の伝承が、甦る。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
【通常版パッケージ画像】
花朧 〜戦国伝乱奇〜
【限定版パッケージ画像】
タイトル BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-
対応機種 PlayStation Vita 発売日 2017年1月26日発売予定
発売元 アイディアファクトリー
ジャンル 乙女向けダークゴシックファンタジーADV
プレイ人数 1人 CERO D(17才以上対象)
価格 通常版 7344円(税込) 限定版 9504円(税込) DL版 6480円(税込)
著作表記 (C)Rejet (C)2016 Rejet / IDEA FACTORY

【ストーリー】

これは遥か遠く、どこか異国の物語。

人と獣達が共に暮らす世界。
四方を豊かな大自然、美しい森に囲まれたウェブリン王国。
しかし、ある時、その平和な国にある疫病が蔓延しはじめる。

その疫病の名は――ゾディバ。

その原因は誰にも分からず、人々はただ恐怖と戦うことしか出来なかった。
だが、いつしか噂が広がり始める。
病の正体は狼の呪いなのだと――……。

そうした噂に背をおされるようにして「狼狩りの令(ジェノサイドウルフ)」が発令され、狼種は根絶やしにされるのだった。

それから数年後――――。

●Last Hope
*限りなく切ない、ラスとともに綴る物語

外界から隔離された塔の中で大切に育てられていた主人公の人生に、転機が訪れる。
16歳の誕生日。
初めて外に出ることを許された日に、彼女は狼種の青年に攫われてしまう。
様々な思惑の絡み合う外界にて、彼女はウェブリンの真実を知る――――。


●Bloody Nightmare
*どこまでも過激に双子と往く物語

塔の中でひっそりと暮らしていた主人公に、魔女の嫌疑がかかってしまう。
悲しき運命が渦巻く国で、物語は再び動き出す。

【主人公】

花朧 〜戦国伝乱奇〜
麗しき鳥籠の姫君
▼フィオナ・ガーランド ※名前変更可能
CV:無し

種族:人間種(ヒューマ)

「あなたの痛み、少しは判るかもしれない。それじゃ、ダメかな?」

ガーランド家の伯爵令嬢。自然な明るさがある娘。物心ついた時から「美しき森(シャルメッセン)」と呼ばれる居城の塔に幽閉されている。その理由は、身体が弱かった娘を、父エドガーがウェブリンに広がり始めたゾディバに感染させまいとしたからである。城の中では、主に執事である兎種のザラに身の回りの世話をしてもらっており、ザラ以外にも犬種の兄弟パール&リッチーとも、物心ついた頃から一緒に暮らしている。

【攻略対象キャラクター】

花朧 〜戦国伝乱奇〜
絶滅危惧種の黒狼
▼ラス・ヴォガード
CV:梶 裕貴
※共通攻略キャラ

種族:狼種(ヴォルフ)

「女、オレに近づくな、死ぬぞ?」

ウェブリンでは絶滅されたとされる狼種の少年。美しい月の様な銀髪にアイスブルーの瞳、左目に眼帯、しなやかな肢体、獣耳に尻尾が生えている。武器は二刀流のマンゴーシュを扱う。野良犬の様に一人逃げ惑っていた為、人と口を利くことに慣れていない。また、どうせ狼種として排斥されるだけなのだろうとの諦念があるため、他人と口を利く必要がないとも思っている。寡黙で、言葉よりも行動で意志を見せることが多い。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
双子の白猫王子・兄
▼メヨーヨ・フォン・ガバルディ
CV:櫻井孝宏
※共通攻略キャラ

種族:猫種(キャッシィ)

「わかったか? 貴様はだまって、私の言うことを聞いていればいいんだ」

ウェブリン王国親衛隊チューチューナイツ(CCK)を率いる冷酷な王子。表面上は年老いた父、ウェブリン国王の傍らで補佐を務めている様に装っているが、実際には父王に「狼狩り」をそそのかした首謀者でもあり、次期国王としてその怜悧な才能を見せる。狼種を異様に毛嫌いしており、その行動から「皆殺しの狂猫」の二つ名を持つ。常に傍らには弟のオージェがおり、共に暗殺を繰り返している。フィオナに異様なまでのこだわりを見せ、彼女を自分のモノにしようと様々な画策をする。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
双子の白猫王子・弟
▼オージェ・フォン・ガバルディ
CV:吉野裕行
※共通攻略キャラ

種族:猫種(キャッシィ)

「こーんなブチャイクのどこがいいわけ? 兄さんの目うたがっちゃうよ」

メヨーヨの双子の弟。兄とは正反対にオチこぼれ街道まっしぐらのダメ猫。自身は宮廷楽師を名乗っており、自称吟遊詩人といういわば遊び人。彼に遊ばれた女性は数知れず、流した浮名も数知れず。しかし内面には冷酷さを隠し持っており、兄以上の切れ者。兄に不要な者を、ことある毎に暗殺してきた。フィオナに固執する兄に苛立ちを隠さないが、次第にフィオナに興味を持ち始める。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
ウェブリン筆頭騎士
▼ネッソ・ガーランド
CV:三木眞一郎
※共通攻略キャラ

種族:人間種(ヒューマ)

「何、心配するな。いざって時には必ず俺がお前を護ってやる」

フィオナの兄。ウェブリン王国騎士団グライフリッターに属する筆頭騎士で、国一番の剣の使い手である。朗らかで快活、誰にでも優しく、裏表なく接する。フィオナにも優しく、まさに物語から抜け出してきたかのような、完璧な騎士。しかし、戦場では人が変わったように剣を振るう猛者。鬼人のごとき活躍をするが、フィオナの前ではそんな顔は一切見せない。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
フィオナの兎執事
▼ザラ・スキーンズ
CV:石田 彰
※共通攻略キャラ

種族:兎種(ラビッツ)

「まったくもう! お嬢様、僕を余り困らせないで下さい」

穏やかで人当たりのいい、兎種の執事。幼少時、戦乱に巻き込まれた戦災孤児。フィオナの父・エドガーによって保護され、ネッソと共に育てられた。その為に、ガーランド家に対しては絶対の忠誠を誓い、執事として働くようになる。暗い過去を持っているが、それを思わせない様な、柔らかい物腰で、非常に博識でもある。世間知らずなフィオナに色々なことを教えてくれるが、時折意地悪な事を言ってくる。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
堕ちた狼の帝王
▼アルル・V・フェルノア
CV:森川智之
※共通攻略キャラ

種族:狼種(ヴォルフ)

「皆殺しだ、今度は他の種が恐怖に慄け」

ウェブリンの元騎士である狼種の青年で、ラスの兄。ある事件をきっかけに、「狼狩り」によって追われる身となった。その事件で彼は自分を見失い、「リメナス」と呼ばれる狼の残党を率い、各街で連続猟奇殺人事件を起こしては人間や、ほかの種族への復讐を行っている。狼種以外をすべて根絶やしにすることで美しい世界を作ろうと思っている。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
殺戮のマッドハッター
▼ギラン・ギノー
CV:谷山紀章
※『Bloody Nightmare』専用攻略キャラ

種族:狼種(ヴォルフ)

「クククッ! 極上さぁ、女の血はサイコーだよぉ」

殺人狂の狼種の少年。アルルの腹心で、ウェブリンで猟奇的な殺人を繰り返している主犯格。俊敏な動き、一撃で相手を殺せる力を持っているが、弄ぶ様に殺す事を楽しんでいる。特殊な暗殺器具チャクラムを武器とする。人を殺す事や、痛めつけることでしか快楽を得られない狂った魂を持つ。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
心優しき庭師
▼ユリアン
CV:細谷佳正
※『Bloody Nightmare』専用攻略キャラ

種族:猫種(キャッシィ)

「ここに居るのも、悪くないよ? だって、庭が綺麗でしょう」

ウェブリン王国の猫種の庭師。王室の空中庭園を一人で仕上げる程の才能がある。物静かで、穏やか。そして優しげな青年。武器を扱う様なタイプではなく、騎士などにはならず王室の空中庭園で暮らしている。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
フィオナの忠犬
▼パール
CV:岡本信彦
※『Last Hope』専用攻略キャラ

種族:犬種(フント)

「フィオナちゃんのお婿さんになるのは、ぼくなんだからね」

リッチーと共に、フィオナと暮らしている犬種の男の子。基本的に犬の姿で過ごしているが、人犬の形態で生活していることも多く、共に暮らす執事のザラが常に面倒を見ている。やんちゃなため、ザラによく叱られている。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
フィオナの忠犬
▼リッチー
CV:下野 紘
※『Last Hope』専用攻略キャラ

種族:犬種(フント)

「フィオナちゃん、だいすき!」

パールと兄弟で、女の子の格好をしている男の娘。基本的に犬の姿で過ごしているが、人犬の形態で生活していることも多く、共に暮らす執事のザラが常に面倒を見ている。パールとはつねに一緒で、二人とも主人公のことが大好き。

花朧 〜戦国伝乱奇〜
堅実な獅子の騎士
▼エルザ・クリフォード
CV:岸尾だいすけ
※『Last Hope』専用攻略キャラ

種族:獅子種(レーヴェ)

「ネッソ、前だけを見ていろ。背中は俺に預けていればいい」

獅子種の青年。見た目はワイルド系で体格も良いが、性格は堅実。ネッソの部下という位置ではあるが、親友であり、相棒という存在。ネッソの人柄に惹かれており、また恩義もあるため、メヨーヨとオージェの命令に反してでも、ネッソに従おうとするような男気のある人物。

【ゲームシステム】

●『Bloody Nightmare』『Last Hope』の追加シナリオ
『Bloody Nightmare』『Last Hope』当時のシナリオを彩る新規シナリオを多数追加。ボイスも新規収録を行い、BLACK WOLVES SAGAの世界を深く掘り下げています。

●シナリオクリア後の『ご褒美SS』
エンディングを迎えたキャラとのアフターストーリー(Special Scenario)を収録。本編では語られなかったその後の物語を楽しむことができます。

●『Last Hope』でもCGクリックボイスを追加
『Bloody Nightmare』に実装されていたCGクリックボイスを『Last Hope』にも追加。ボイスは全て新規録り下ろしとなっており、ADV、ギャラリーの両方で楽しむことができます。

●好評だったグルーミングも搭載
好評だったグルーミングを完全移植。PlayStation Vitaならではのタッチ操作でキャラたちとの触れ合いをさらに楽しめるようになっています。

【ゲーム画面】

花朧 〜戦国伝乱奇〜
花朧 〜戦国伝乱奇〜 花朧 〜戦国伝乱奇〜
花朧 〜戦国伝乱奇〜 花朧 〜戦国伝乱奇〜
花朧 〜戦国伝乱奇〜

【イベントCG】

花朧 〜戦国伝乱奇〜 花朧 〜戦国伝乱奇〜
花朧 〜戦国伝乱奇〜

【限定版特典】

●特典小冊子

●ドラマCD『聖ウェブリン学園高等部 文化祭の一幕』
【出演】
ラス・ヴォガード(CV:梶 裕貴)
メヨーヨ・フォン・ガバルディ(CV:櫻井孝宏)
オージェ・フォン・ガバルディ(CV:吉野裕行)
ネッソ・ガーランド(CV:三木眞一郎)
ザラ・スキーンズ(CV:石田 彰)
アルル・V・フェルノア(CV:森川智之)
ギラン・ギノー(CV:谷山紀章)
ユリアン(CV:細谷佳正)
パール(CV:岡本信彦)
リッチー(CV:下野 紘)
エルザ・クリフォード(CV:岸尾だいすけ)

「BLACK WOLVES SAGA -Weiβ und Schwarz-」公式サイト


※メーカーからの資料もしくはその一部をそのまま掲載しています

新着ニュース

■PS Vita「うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE」,製品版の一部が遊べる体験版の配信が本日スタート。配信は製品版発売日の1月26日まで
 2017年1月26日の発売が迫る,PS Vita用ソフト「うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE」。ブロッコリーは,本作の体験版の配信を,PS Storeで本日開始しました。体験版では,製品版のプロローグ部分,製品版の演奏試験から「永遠のトライスター」と「無限のトリニティ」の2曲,さらに,ミニゲームとして遊べる学力テストもプレイ可能です。

■PS Vita用ソフト「罪喰い〜千の呪い、千の祈り〜 for V」が6月29日に発売決定。新たな個別ルートや後日談が追加された移植作品
 ヒューネックスは1月10日,女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「罪喰い〜千の呪い、千の祈り〜 for V」を6月29日に発売すると発表しました。本作は,2016年に発売されたPC用ソフト「罪喰い〜千の呪い、千の祈り〜」をPS Vita向けに移植した作品。本作には,陸カゲロウ(CV:雪代綾乃)や各攻略キャラの後日談などが追加されます。

■「文豪とアルケミスト」,司書室の模様替えができる内装機能が追加。内装用の装飾「特務司書任命状」のプレゼントも
 DMM.comがサービス中のブラウザゲーム「文豪とアルケミスト」に,司書室の模様替えができる「内装」機能が追加されました。この機能は,「内装金貨」を使って家具や装飾を購入すると,自室をカスタマイズできるようになるというもの。実装を記念して,内装で使える装飾「特務司書任命状」がプレゼントされます。

■「戦刻ナイトブラッド」,真田軍&伊達軍の新規立ち絵・出演声優・プロフィールを紹介。森久保祥太郎さん,岡本信彦さんらのサイン色紙プレゼントも
 アイディアファクトリーは,スマホ向けアプリ「戦刻ナイトブラッド」について,「真田軍」「伊達軍」の新規立ち絵・出演声優・プロフィールの情報を公開しました。加えて,公式サイトにて「ストーリー」ページ,ならびに「ゲームシステム」ページがオープンしたので,そちらも要チェックです!

■「囚われのパルマ」がバーアイス「PARM“パルム”」とコラボ。ちびキャラデザインのアクリルキーホルダーが当たるキャンペーンが開催中
 カプコンは,スマートフォン向け恋愛アドベンチャーゲーム「囚われのパルマ」と,森永乳業が販売しているバーアイス「PARM(パルム)」のコラボレーションを発表しました。このコラボでは,実田千聖氏の描き下ろしイラストが公開されているほか,オリジナルアクリルキーホルダーが当たるキャンペーンも実施されています。


今週の予定

【発売情報】
今週発売のタイトルはありません。

【イベント】

注目の記事

1
★★★★★★
2
★★★★★★
3
★★★★★
4
★★★★★
5
★★★★
6
★★★★
7
★★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
花朧 〜戦国伝乱奇〜公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する