オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
AMDのGPU部門を率いていたRaja Koduri氏が退職
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/11/08 14:15

業界動向

AMDのGPU部門を率いていたRaja Koduri氏が退職

Raja Koduri氏。退職前の役職はRTGのSenior Vice President and Chief Architectだった
 Radeon Technologies Group(以下,RTG)のRaja Koduri(ラジャ・コドゥリ)氏がAMDを退職した。
 これは4Gamerの問い合わせに対する日本AMDの回答で判明したものだ。Koduri氏は9月の時点で,「12月まで休職」としてRTGを離れていたが,そのまま退職となったわけである。

 Koduri氏は,旧ATI Technologies→AMD→Appleで一貫してグラフィックス技術畑を歩き,2013年にAMDへ復帰した人物だ(関連記事)。2015年にGPU部門がRTGとして再編されると,そのリーダーとして,GPU製品やセミカスタムGPUビジネスを率いていたが,Radeon RX VegaセミカスタムGPUビジネスにおけるIntelとの協業などを置き土産に,再びAMDを離れることになる。

 なおAMDによると,現在のRTGは「新しいリーダーが見つかるまでの間,CEOのLisa Su氏が直轄する」というステータスとのこと。2018年以降の製品や技術ロードマップにも変更はないという。

#### 以下,AMDによる公式コメント(原文ママ) ####

AMDは本日、Radeon Technology Group(RTG)に関して、ラジャ・コドゥリの退職と、RTGのさらなる強化のために成長分野へより一層注力していくことを発表しました。

この2つの発表はそれぞれ独立した内容であり、AMDのグラフィック・ビジネスおける戦略的方針や計画に影響を与えるものではありません。
AMDは、グラフィックス分野での大きな目標を達成できる力強いチームと、当社のグラフィックスおける専門分野を確立したコドゥリ氏の貢献に感謝の意を表すると同時に、AMDの製品や、グラフィックス・テクノロジーに関するロードマップに変更はなく、2018年以降も順調にビジネスを進めていくことをご報告いたします。
なお、新しいリーダーが見つかるまでの間、引き続きCEOのリサ・スーがRTGを率いてまいります。

#### 公式コメントここまで ####


AMD公式Webサイト

  • 関連タイトル:

    Radeon RX Vega

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月24日〜11月25日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年05月〜2017年11月