オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Caligula -カリギュラ-公式サイトへ
  • フリュー
  • 発売日:2016/06/23
  • 価格:パッケージ版:6980円(税別)
    ダウンロード版:6389円(税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
69
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「Caligula -カリギュラ-」のスペシャルファンイベントが開催。声優陣によるネタバレトークや生アフレコが披露され,サウンドトラック発売なども明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/07/30 19:49

イベント

「Caligula -カリギュラ-」のスペシャルファンイベントが開催。声優陣によるネタバレトークや生アフレコが披露され,サウンドトラック発売なども明らかに

Caligula -カリギュラ-
 フリューは本日(2016年7月30日),同社のPS Vita用ソフト「Caligula -カリギュラ-」(以下,カリギュラ)のスペシャルファンイベントを東京都内で開催した。本イベントには,主要キャラクターのボイスを演じた9人の声優陣と,ディレクターを務めたフリューの山中拓也氏が,トークや生アフレコドラマを披露。また,本作の今後の展開に関する最新情報も公開された。

 イベントは前半と後半に分かれており,前半にはカリギュラの主人公達が所属する帰宅部のメンバーを演じた,沢城千春さん(主人公役),下田麻美さん(アリア役),高橋李依さん(篠原美笛役),蒼井翔太さん(響 鍵介役),武内駿輔さん(佐竹笙悟役)が登場。

 生アフレコドラマでは,帰宅部の面々が,敵であるオスティナートの楽士およびデジヘッドとの戦いから少し離れ,つかの間の休息を楽しむ姿を演じた。

 またトークでは,山中氏を交え,帰宅部のメンバーをあらためて紹介。ネタバレが含まれているため詳細は割愛するが,まだ序盤しかプレイしていないという沢城さんは帰宅部のメンバー達の真実を知り,かなり驚いていた。

前列左から高橋李依さん,下田麻美さん,上田麗奈さん,沢城千春さん,武内駿輔さん。後列左から中村繪里子さん,新田恵海さん,大坪由佳さん,蒼井翔太さん

 イベント後半には,カリギュラのキーキャラクターであるμ(ミュウ)役の上田麗奈さんと,オスティナートの楽士の中から中村繪里子さん(ミレイ役),新田恵海さん(スイートP役),大坪由佳さん(ソーン役)の4名が登壇。中村さんと新田さん,大坪さんの3名は,本作の主題歌を歌うユニット「RePLiCA」を結成しているが,生アフレコドラマでは上田さんを交えてその経緯が披露された。

 またこちらのトークでも,ネタバレを含めた楽士達の紹介が行われた。とくに大坪さんは自身の演じたソーンの真実を話したくて仕方がなかったとのことで,カリギュラをプレイ済みのファンが集まったこのイベントでようやくそれを実現できたと喜んでいた。

 イベントの終盤では,山中氏よりカリギュラの最新情報が発表された。
 最初に発表されたのは,オリジナルサウンドトラックのリリースで,主題歌を初め,増子津可燦氏が手がけるゲーム内BGM,ダンジョンで流れる各楽士の楽曲とボスバトルで使われるリミックスバージョンなどを収録しているとのこと。

「Caligula -カリギュラ-」ディレクター 山中拓也氏

 そのほか,カリギュラの公式サイトに掲載され,ゲーム本編の内容とほぼ関係ないことで話題となった,漫画家・大川ぶくぶ氏による4コマ漫画「エクストリーム帰宅部」のアフレコもなぜか披露され,会場を沸かせていた。

 また,カリギュラのノベライズ「Caligula -カリギュラ- EPISODE 水口茉莉絵」が,SBクリエイティブのGAノベルとして2016年10月にリリースされることも紹介された。山中氏によると,今回のノベライズは本作の開発中から企画していたもので,ゲーム本編では描かれなかったエピソードが披露されるという。企画/原案は山中氏自身,イラストはおぐち氏,テキストは関 涼子氏がそれぞれ担当する。

 同じく2016年10月には,「『Caligula -カリギュラ-』」ファンブック(仮)」が,宝島社からリリースされる。本作で帰宅部のメンバーを演じた武内駿輔さんと田中美海さんのスペシャル対談や,楽曲を提供したコンポーザー・OSTER projectへのインタビューなどが掲載予定だ。さらにこのムックには,佐竹笙悟と神楽鈴奈,そしてμを描いた,おぐち氏描き下ろしタペストリーが付録として同梱される。

 そしてカリギュラのリリースと前後して,めでたく最終回を迎えたはずの「エクストリーム帰宅部」の連載再開もアナウンスされた。ちなみにこの4コマ漫画ではなぜか佐竹笙悟が大きくフィーチャーされていたのだが,ゲーム本編でその佐竹笙悟を演じた武内さんは,このニュースを聞いて非常に嬉しそうにしていた。

会場では限定グッズの販売もなされた。イベント開演前に完売する人気アイテムもあった
Caligula -カリギュラ-
Caligula -カリギュラ-

 イベントのエンディングでは,9人の声優陣が来場者に感謝するとともに,カリギュラに対する愛情と今後のさらなる展開への期待を口々に語った。最後に山中氏が,「カリギュラの登場人物達はダメなヤツばかりですけれども,彼らを愛してくれる人がこんなにたくさんいることを嬉しく思います。皆さんが帰宅部と楽士に再び会える機会を作るために頑張っていきます」と展望を語ってイベントを締めくくった。

「Caligula -カリギュラ-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Caligula -カリギュラ-

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月