オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[TGS 2015]PS4版の「GRAVITY DAZE」は,重力のコントロールで生ずる浮遊感とスピード感が,ハード性能と大画面により格段に向上
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2015/09/19 22:15

プレイレポート

[TGS 2015]PS4版の「GRAVITY DAZE」は,重力のコントロールで生ずる浮遊感とスピード感が,ハード性能と大画面により格段に向上

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは,開催中の東京ゲームショウ2015における同社のブースに,2015年12月10日発売予定のPlayStation 4(以下,PS4)版「GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において,彼女の内宇宙に生じた摂動」(以下,GRAVITY DAZE)のプレイアブルバージョンを出展中だ。

 本作は,2012年2月9日にPlayStation Vita(以下,PS Vita)用としてリリースされ,高い評価を得た同名タイトルを,PS4用にリメイクしたものだ。PS4版で,傑作は何が変わったのか。プレイしてきたので,そのインプレッションをお伝えしよう。


GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
 東京ゲームショウ2015版のプレイアブルバージョンは,最初にゲームの冒頭(=チュートリアル)から始めるか,それとも用意された3つのセーブデータのいずれかを使って始めるかを選択できる。これまでにGRAVITY DAZEをプレイしたことがない人,あるいは操作方法を忘れてしまった人は,きちんとチュートリアルから始めたほうがいいが,逆に,PS Vita版をやりこんでいて,とにかく違いをチェックしたいというのであれば,セーブデータを読み出してしまったほうが早いだろう。

 ちなみにPS Vita版は,ハード独自の背面タッチ機能が操作に取り入れられていたため,リメイクたるPS4版では,操作方法に2つの変更が入っている。
 まず「回避アクション」は,タッチスクリーンのフリックから,DUALSHOCK 4のタッチパッドを使ったフリックに変更された。また重力操作テクニックの一つ「重力スライド」は,タッチスクリーン両端のタッチ/ホールドから,[L2]&[R2]トリガーの同時入力へ変更されている。
 逆に言えば,それ以外の操作は完全に同じだ。PS Vita版にすっかり慣れきった人でも,PS4版の操作は比較的受け入れやすいのではないかと思う。

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

 ゲーム画面の撮影は許可されなかったので,文字情報のみとなるのは申し訳ないのだが,プレイしてみて印象的だったのは,圧倒的と言っていいほど強化された表現力である。フルHD解像度化によって,キャラクターや背景の精細感が露骨に向上しているという,見た目以上に,60fps表示対応の衝撃が大きい。重力のコントロールで生ずる特有の浮遊感や,空に向かって落ちていく感覚が,滑らかな映像表現によって,ぐっとリアリティを増しているのだ。
 そしてそれらの表現を,液晶テレビなどの大画面で楽しめるというのもうれしいところである。

GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

 「SCEJA Press Conference 2015」で発表されたとおり,GRAVITY DAZEは,PS4プラットフォームでのシリーズ展開が決定しており,リメイク版が年内にリリースされた後,続編となる「GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て,彼女の内宇宙に収斂した選択」が2016年にリリース予定だ。さらには,アニメ化や,ソニー製ミュージックプレーヤーであるウォークマンシリーズとのコラボレーション製品展開も予定されているという。
 PS4ユーザー,そして値下がったPS4の購入を検討している人は,いま紹介したシリーズ展開に先駆けて,オリジナル作品の持つ独特の表現に触れてみるのも,決して悪い選択ではないだろう。

主人公グラビティ・キトゥンのフィギュア(figma)などを同梱した「GRAVITY DAZE Collector's Edition」も,ブース内に展示されていた
GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

PS4版GRAVITY DAZE公式Webページ

4GamerのTGS 2015特設ページ

  • 関連タイトル:

    GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

  • 関連タイトル:

    GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編:上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月16日〜12月17日