オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
AMD,Thunderbolt 3接続の外付けGPU技術「XConnect」を正式発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/03/11 11:08

ニュース

AMD,Thunderbolt 3接続の外付けGPU技術「XConnect」を正式発表

 北米時間2016年3月9日リリースの「Radeon Software Crimson Edition 16.3 Hotfix」で,Thunderbolt 3接続の外付けグラフィックス技術「XConnect」に対応したAMDが,同技術を正式発表した。グラフィックスドライバのリリースにもあったとおり,「Razer Blade Stealth」がXConnectに対応する初のノートPCとなり,Razer製の外付けグラフィックスボックス「Razer Core」にRadeon R9 FuryシリーズおよびRadeon R9 300シリーズ搭載グラフィックスカードを差すと,それを外部GPUとして利用できるようになる。

Radeon R9 Fury
AMDは時と場合でRadeon R9 FuryシリーズをRadeon R9 300シリーズに含めたり含めなかったりするのだが,今回はRadeon R9 FuryシリーズをひっくるめてRadeon R9 300シリーズと呼んだうえで「XConnectはRadeon R9 300シリーズを利用できる」としている
Radeon R9 Fury
XConnect初の対応PCとなるRazer Blade Stealth。わずか13.1mm厚という薄型筐体を採用したノートPCで,本体側には単体GPUを搭載せず,Thunderbolt 3接続の外付けグラフィックスボックス側へ搭載したGPUに頼る仕様となっている

 なお,XConnectに関するプレスリリースだと,対応するドライバは“Radeon Software Crimson Edition 16.2.2”以降とされているのだが,当該リリースの公開は確認できていない。おそらく,当初はそういうリリース番号だったのが,公開スケジュールの都合で16.3になったのではないかと考えられる。

AMDが公開したスライドだと,16.2.2ドライバでXConnectをサポートすることになっていた
Radeon R9 Fury


#### 以下,リリースより ####

AMD、外付けGPUとノートPCをつなぐ「AMD XConnect」テクノロジーを発表
−Razer、「AMD XConnect」テクノロジーを搭載した「Razer Blade Stealth」ノートPCとThunderbolt 3 接続で外付けGPUを使用できるRazer Coreグラフィックス格納ケースを発表−

AMD(米国本社:米カリフォルニア州サニーベール、社長兼CEO:リサ・スー)は本日、Thunderbolt 3を使用して、パワフルな外付けのRadeonグラフィックスカードを互換性のあるノートPCや2-in-1と簡単に接続して使うことができる「AMD XConnect」テクノロジーを発表しました。「AMD XConnect」テクノロジーは、Radeon Software Crimson Edition 16.2.2の画期的な新機能です[i]。

従来PCゲーマーは、モバイル性と引き換えにゲーム性能を重視したゲーミングPCを選択するのか、ゲーム性能と引き換えにモバイル性を重視した超薄型のパソコンを選択するのかという問題に悩まされてきました。「AMD XConnect」テクノロジーに対応するThundebolt 3を搭載した軽量のノートPCや2-in-1は、まさに両方のメリットをもたらします。パワフルな外付けGPUによって、軽量でありながらもゲーミングPCならではのフレームレートや画像品質に対応することができます。Radeon R9 300シリーズグラフィックスを構成した外付けGPU格納ケースとの接続がインテルのThunderbolt 3によって実現し、外付けGPUとしては初めて、いつでも接続したり切り離したりすることができます。

AMDのRadeon Technologies Groupのシニア・バイスプレジデント兼チーフアーキテクトであるラジャ・コドゥリ(Raja Koduri)は、次のように述べています。「『AMD XConnect』テクノロジーは、ゲームを楽しむ人々のために開発を続けているRadeon Technologies Groupの代表作です。ユーザーフレンドリーでプラグ・アンド・プレイを可能にする当社の外付けGPUソリューションを使えば、ノートPCでのゲームでもパワフルなパフォーマンスを楽しむことができ、モバイル性を犠牲にするということがなくなります。ノートPC用の独創的な外付けGPUソリューションを追及するイノベーターとして当社は、リーダー的存在のメーカーと協力して『AMD XConnect』テクノロジー搭載のノートPCのエコシステムの拡大を目指しています。」

また、AMDは、インテルのThunderboltグループとRazerとの歴史的なコラボレーションにより、「AMD XConnect」テクノロジーに対応した最新の超薄型ノートPC「Razer Blade Stealth」も発表しました。これは、Thunderbolt 3でRazer Blade StealthノートPCに接続する外付けGPU格納ケースのRazer Coreにも対応するよう設定されています。Radeon R9 300シリーズGPUを搭載したRazer Coreを使うことにより、便利なプラグ・アンド・プレイ・ソリューションで外出先でもデスクトップPCでプレイするようなパフォーマンスを楽しむことができます。Razer CoreにRadeon R9 300シリーズGPUを搭載することで、Blade Stealthの高解像度IGZOスクリーンでのプレイや、驚くほど滑らかな映像でゲームを楽しめるAMD FreeSync対応のモニターへの接続も可能です。

RazerのCEOであるミン・リアン・タン(Min-Liang Tan)氏は、次のように述べています。「『Razer Blade Stealth』ノートPCは、モバイル性と、Razer Core接続時にデスクトップPCのゲーミング環境をも実現する、究極のUltrabookとして開発されました。これは、一部AMDの多大なる協力によるものです。RazerとAMDの協力および開発によって、Razer CoreにRadeon R9 300シリーズグラフィックスを搭載するユーザー向けに、世界初のThunderbolt 3によるプラグ・アンド・プレイ外付けグラフィックス・ソリューションを実現することができました。単一のThunderbolt 3接続により、Blade StealthとCore間で電源とデータを提供することが可能であり、また、その他の周辺機器については、Razor CoreのUSBポートより接続が可能です。これにより、デスクトップ級のゲーミング体験を提供します。」

インテルのThunderboltマーケティング・ディレクターであるジェイソン・ジラー(Jason Ziller)氏は、次のように述べています。「Thunderbolt 3により、ThunderboltはUSB-Cタイプと同じコネクターの形状となり、転送速度が最速40Gb/sで、ひとつですべてに対応するコンパクトなポートになりました。AMDのRadeon Technologies Groupとの技術協力によって、デスクトップのRadeonグラフィックスカードがThunderbolt 3で利用できるようになりました。新しい『AMD XConnect』テクノロジーは、パワフルなRadeon R9 300シリーズGPUに対応したThunderbolt 3の外付けグラフィックス・ソリューションにより、簡単なプラグ・アンド・プレイと、ノートPCや2-in-1向けの管理インターフェースを提供します。」

AMDでは、「AMD XConnect」テクノロジー対応のRadeon GPUを増やすことを計画しており、これによって、Radeon R9 300シリーズ以外でもノートPCをアップグレードすることが可能になります[ii]。「AMD XConnect」テクノロジー対応のシステム、GPU、格納ケースについては、こちらをご覧ください。www.amd.com/xconnect


[i] Not all notebooks or tablets feature AMD XConnect technology, and not all electronic graphics (eGFX) enclosures are pre-configured with an AMD Radeon graphics card and/or feature user upgradability. Base system’s software package and BIOS must be configured to support AMD XConnect technology. System must have Thunderbolt 3 connection. Check with your manufacturer for full specifications and capabilities and visit www.amd.com/xconnect for a list of compatible devices. GD-86

[ii] GPU upgrade must be supported by the system and enclosure OEM. New GPU must be supported by AMD XConnect technology. Visit your product’s support documentation for additional information. GD-87
  • 関連タイトル:

    Radeon R9 Fury

  • 関連タイトル:

    Radeon R9 300

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
74
鉄拳7 (PS4)
74
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
2017年02月〜2017年08月