オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
THE KING OF FIGHTERS XIV公式サイトへ
  • SNK
  • SNK
  • 発売日:2016/08/25
  • 価格:7200円(+税)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ミュージック フロム ゲームワールド:Track 79 「THE KING OF FIGHTERS XIV」「東亰ザナドゥeX+」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/10/21 12:00

音楽

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 79 「THE KING OF FIGHTERS XIV」「東亰ザナドゥeX+」

ミュージック フロム ゲームワールド


Illustration by しなぷう
ミュージック フロム ゲームワールド:Track 79 「THE KING OF FIGHTERS XIV」「東亰ザナドゥeX+」
 紅葉の時期に聴きたくなるゲーム音楽と言えば,個人的に「アンダーディフィート」のSTAGE1 BGM「Can't come back?」が思い浮かびます。哀愁漂うメロディが秋の寂しさを物語るようで,たまりませんね……。などと書いていたら,ゲームもやりたくなってきたので,今夜はXbox 360版「アンダーディフィートHD」を楽しもうと思います。皆さんが紅葉と共に聴きたい1曲は何ですか? ぜひ教えてください。
 それでは,今週も「ミュージック フロム ゲームワールド」で音楽の秋を堪能しましょう!


新曲も過去のSNK作品のアレンジも楽しめる充実の1枚

「THE KING OF FIGHTERS XIV オリジナルサウンドトラック」


タイトル THE KING OF FIGHTERS XIV オリジナルサウンドトラック ミュージック フロム ゲームワールド:Track 79 「THE KING OF FIGHTERS XIV」「東亰ザナドゥeX+」
発売日 2016年9月21日
価格 3500円(税抜)
発売元 ティームエンタテインメント
コピーライト (C)SNK PLAYMORE CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

 前作から6年ぶりの登場となったSNKプレイモアの人気格闘ゲームシリーズ最新作「THE KING OF FIGHTERS XIV」。今週の1枚めは,その楽曲を収録した「THE KING OF FIGHTERS XIV オリジナルサウンドトラック」を紹介します!

 本作では,「KOF '95」からシリーズに関わっている麻中秀樹氏がサウンドディレクターを担当し,コンポ−ザーにはHORIHORI a.k.a DUGIA♪氏,ZOE氏,佐々木みのり氏,日野槙邑子氏,北 直樹氏,Rio "88" Hashikawa氏が参加。伝統ある格闘ゲームらしい熱いサウンドは本作でも健在。さらにシリーズ過去作品の曲や,ほかのSNK作品からのBGMアレンジを随所で聴けるのも嬉しいポイントです。

 1曲めはオープニング曲の「FOLLOW ME」。作曲を担当したスティーブ・マクネア氏が自らボーカルを取る,激アツなハードロックナンバーです。オープニングの雰囲気をそのまま引き継いだような日本チームBGMの「Yappari ESAKA」もカッコイイ仕上がり。龍虎チームBGM「Tiger & Dragon」の,貫禄をまとった重厚さもカリスマ感があります。
 サウスタウンチームBGMの「高野豆腐にしょうゆ」は,曲名が「餓狼伝説SPECIAL」の「ギースにしょうゆ」へのオマージュになっていますが,中身は和楽器をメインメロディに取り入れたハードロックアレンジの新曲です。タイトルの和風っぽさに,改めてなるほど! と感心。

 そしてレトロゲーマーには懐かしいのが「IKARI -KOF XIV ver.-」。元曲はSNK(当時)が1986年にリリースした「怒」のメインテーマで,耳に残る勇敢なメロディをしっかり生かしたアレンジが好感触。エンディング曲の「Burning on」はオープニング同様,スティーブ・マクネア氏のボーカル曲となっており,ミディアムテンポで切ないメロディが戦いの終わりを告げるような,寂しさと哀愁を伴った仕上がりです。充実した楽曲の数々を,このサントラでゲームと合わせてじっくり味わってみてください。


「THE KING OF FIGHTERS XIV」公式サイト


トラックリストを見る

[DISC1]
1
FOLLOW ME(オープニング)
2
メンバーセレクト 1
3
メンバーセレクト 2
4
Yappari ESAKA(日本チームBGM)
5
リザルト表示 1
6
Tiger & Dragon(龍虎チームBGM)
7
Departure from South Town(餓狼チームBGM)
8
Survivors Under The Sky(怒チームBGM)
9
月とサキソフォン(八神チームBGM)
10
リザルト表示 2
11
KD-SR(K'チームBGM)
12
高野豆腐にしょうゆ(サウスタウンチームBGM)
13
Splendid Soldier(女性格闘家チームBGM)
14
Belief(キムチームBGM)
15
tachi bou ke -Instrumental-(サイコソルジャーチームBGM)
16
環(悪人チームBGM)
17
Magical Sky(異世界チームBGM)
18
コンティニュー
19
FOLLOW ME -Instrumental-

[DISC2]
1
メンバーセレクト 3
2
Sky Blue(メキシコチームBGM)
3
相伝(中国チームBGM)
4
COCO(南米チームBGM)
5
Venator Ballare(オフィシャルチームBGM)
6
I'm THE KING OF FIGHTERS Type-2(アントノフBGM))
7
バース戦前 オーダーセレクト
8
Independence from an Aggregate(バースBGM)
9
掛け合いデモ 1
10
ギースにしょうゆ -KOF XIV ver.-(因縁対決BGM1)
11
掛け合いデモ 2
12
みちゃいやっ -KOF XIV ver.-(因縁対決BGM2)
13
掛け合いデモ 3
14
Seoul Road -KOF XIV ver.-(因縁対決BGM3)
15
掛け合いデモ 4
16
IKARI -KOF XIV ver.-(因縁対決BGM4)
17
掛け合いデモ 5
18
Ice Place -KOF XIV ver.-(因縁対決BGM5)
19
tachi bou ke(因縁対決BGM6)
20
New Order -KOF XIV ver.-(因縁対決BGM7)
21
Burning on(スタッフクレジット)

[DISC3]
1
プロローグ
2
大会途中経過
3
アントノフ登場
4
バース登場
5
バース敗北
6
エピローグ 1(日本チーム)
7
エピローグ 2(龍虎チーム)
8
エピローグ 3(餓狼チーム・女性格闘家チーム)
9
エピローグ 4(怒チーム)
10
エピローグ 5(八神チーム)
11
エピローグ 6(K’チーム)
12
エピローグ 7(サウスタウンチーム)
13
エピローグ 8(キムチーム)
14
エピローグ 9(サイコソルジャーチーム)
15
エピローグ 10(悪人チーム)
16
エピローグ 11(異世界チーム)
17
エピローグ 12(メキシコチーム)
18
エピローグ 13(中国チーム)
19
エピローグ 14(南米チーム)
20
エピローグ 15(オフィシャルチーム)
21
エピローグ 16(アントノフ)
22
FOLLOW ME(FULL Ver.)
Bonus Track
23
テーマBGM 1(オリジナルテーマ『不知火 舞』)
24
テーマBGM 2(オリジナルテーマ『YAGAMI』)
25
テーマBGM 3(オリジナルテーマ『FATAL FURY』)



サントラ第2弾で「eX+」の追加曲を補完!

「東亰ザナドゥ オリジナルサウンドトラックII=eX+」


タイトル 東亰ザナドゥ オリジナルサウンドトラックII=eX+ ミュージック フロム ゲームワールド:Track 79 「THE KING OF FIGHTERS XIV」「東亰ザナドゥeX+」
発売日 2016年10月5日
価格 1800円(税抜)
発売元 日本ファルコム
コピーライト (C)Nihon Falcom Corp. All rights reserved.

 PS Vitaでリリースされた「東亰ザナドゥ」に新要素などを追加し,2016年9月に発売されたPS4用ソフト「東亰ザナドゥeX+」。音楽面でも多数の新曲が追加されており,その追加曲のみで構成されたサントラ第2弾が登場しました。今週の2枚めは,その「東亰ザナドゥ オリジナルサウンドトラックII=eX+」をご紹介!

 1曲めは,佐坂めぐみが歌う「eX+」のノーマルエンディング曲「all is a lie(eX+ Version)」。Falcom jdk BANDの新ボーカリストを務めたり,ほかのファルコム作品でもボーカル曲を担当したりと,すっかり新歌姫の一人に定着しつつある彼女。力強さと包み込むような優しさの両方を兼ね備えたボーカルは本当に魅力的で,若い世代のファンが多いファルコム作品だけに,今後さらに人気を拡大していきそうです。

 2曲め以降は,すべてゲーム中の新BGM。オリジナル版「東亰ザナドゥ」の流れをそのまま継承した,洗練された現代的なシンセサウンドで統一されています。ヒンヤリとした雰囲気で緊張感を醸しだすシーケンスと,曲中盤から顔を出す印象的なメロディによる「Symptom」や,ギターサウンドを取り入れながら,ほかのパートは抑え気味に作られた戦闘曲の「Ardent Undulation」等,「東亰ザナドゥ」らしいスタイリッシュなサウンドは健在です。

 「秋の陽光」「静寂の異変」の2曲は,学園アドベンチャーの日常シーンといった趣の落ち着いた雰囲気の仕上がり。サントラ後半を盛り上げるアフターストーリーのボス曲「Vesper Umbra」は,スローテンポでピアノとバイオリンのメロディが主張してくるという,ドラマティックな展開が魅力です。そしてラストは,しんみりとした安らぎを感じさせるアフターストーリーのエンディング曲「大切な人と」が心地よく締めくくります。「東亰ザナドゥ」の音楽世界を補完するもう1つのピースとして,ぜひ聴いておきたい1枚です。

SOUND PLAYER:このブラウザは未対応です。PCをご利用ください。


「東亰ザナドゥeX+」公式サイト


トラックリストを見る

1
all is a lie(eX+ Version)
2
Symptom
3
Ardent Undulation
4
Profound Heart
5
Pitch-dark Nebula
6
あれから...
7
秋の陽光
8
静寂の異変
9
Seething Ardor
10
Sacred Tyrannizer
11
Muddy Zone
12
Infinite Expanse
13
Earnestly Advance
14
Vesper Umbra
15
Happy Halloween!
16
大切な人と



■■風のイオナ■■
マーベルランドで産まれ,フェアリーランドで育ち,さざなみの島で一攫千金を夢見るも,バビリム王国に連れ去られて塔建設の奴隷として働く。巨大宇宙船に密航して惑星あくあへ逃亡後,仕事の都合でモタビア星に移住し,ハンターとして惑星ラグオルの調査をして生計を立てていたが,現在はNEO TOKYOを拠点に活動中。ゲーム&ゲーム音楽に加えて邦楽インディーロック&サブカルアイドル追跡,自転車旅行,広島東洋カープの応援などが趣味。2016年で編集&ライター生活20周年を迎えてしまいました。
  • 関連タイトル:

    THE KING OF FIGHTERS XIV

  • 関連タイトル:

    東亰ザナドゥeX+

  • 関連タイトル:

    東亰ザナドゥ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月22日〜11月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月