オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
BioWare AustinのアクションRPG「Shadow Realms」の開発がキャンセル。今後は「Star Wars: The Old Republic」のサポートに注力
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/02/10 13:56

ニュース

BioWare AustinのアクションRPG「Shadow Realms」の開発がキャンセル。今後は「Star Wars: The Old Republic」のサポートに注力

 Electronic Arts傘下のBioWareは,2014年8月に制作発表した,オンラインアクションRPG「Shadow Realms」の開発中止を公式サイトでアナウンスした。これは,BioWare Austinのゼネラルマネージャー,ジェフ・ヒックマン(Jeff Hickman)氏が,ファン向けの公開レターという形で明らかにしたものだ。


 本作は,BioWareがテキサス州オースティンに本拠を置くBioWare Austin主導で開発を進めていた作品だ。現代社会を背景に4人対1人の非対称型マルチプレイモードを主軸にしており,テーブルトークRPG「ダンジョン&ドラゴンズ」のような,ダンジョンマスター(≒ゲームマスター)とプレイヤー達の関係性が,ゲームシステムに盛り込まれているのがポイントだった。

 開発中止の詳しい理由については述べられていないものの,「ドラゴンエイジ:インクイジション」の大きな成功により,社内での優先順位が変化した様子。開発を行っていたBioWare Austinのメンバーは,ほかのタイトルの開発をサポートするとともに,「Star Wars: The Old Republic」のサポートに注力するという。

 Electronic Artsは「Star Wars」ゲームの独占契約をDisneyと行っており,2014年6月にはEA DICEの「Star Wars: Battlefront」がアナウンスされた。ちなみに,EA本社直属のVisceral Gamesでもアクションアドベンチャー作品が制作されるようだが,こちらについてはまだ公表されていない。
 BioWare Austinがサポートに付いたことで,「Star Wars: The Old Republic」が今後どのように変化していくのか,注目が集まるところだ。

 なお,上記の公開レターの中で,ヒックマン氏は「今年はStar Warsファンにとってビッグな一年になる」と発言しているが,これは新作映画「Star Wars: Episode VII - The Force Awakens」の年内公開のことを指しているのか,それとも「Star Wars: The Old Republic」に関する大きな発表を含めてた発言であるのかが気になるところ。E3 2015やgamescom 2015などで,詳細が明らかにされることに期待しておきたい。

「Shadow Realms」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Shadow Realms

  • 関連タイトル:

    Star Wars: The Old Republic

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日