オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
オメガクインテット公式サイトへ
  • コンパイルハート
  • 発売日:2014/10/02
  • 価格:通常版:6980円,限定版:8980円(ともに税抜)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
79
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「ガラパゴス祭り 〜オメガクインテット&フェアリーフェンサー エフ〜」が開催。「ガラパゴスRPG」の声優陣が繰り広げたトーク&ライブの模様をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2015/03/11 12:00

イベント

「ガラパゴス祭り 〜オメガクインテット&フェアリーフェンサー エフ〜」が開催。「ガラパゴスRPG」の声優陣が繰り広げたトーク&ライブの模様をレポート

 コンパイルハートは2015年2月22日,同社の「ガラパゴスRPG」シリーズのイベント第2弾「ガラパゴス祭り 〜オメガクインテット&フェアリーフェンサー エフ〜」を東京都内の科学技術館 サイエンスホールにて開催した。このイベントでは,PlayStation 4用ソフト「オメガクインテット」および「フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE」の出演声優陣によるトーク&ライブが披露された。
 本稿では,昼と夜の2回行われた公演のうち,昼の部の模様をレポートしよう。

「フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE」公式サイト

「オメガクインテット」公式サイト



「フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE」の主題歌を歌うのは「StylipS」


 イベント前半は,2015年内に発売が予定されている「フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE」のパートとなった。このコーナーでは,前作「フェアリーフェンサー エフ」にてマリアノのボイスを演じた田辺留依さんが,同シリーズの登場キャラクターにまつわるトークを繰り広げた。

「フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE」パートの冒頭では,松永真穂さんが「フェアリーフェンサー エフ」の主題歌「Resonant World」を熱唱し,会場を大きく盛り上げた

 田辺さんは,「フェアリーフェンサー エフ」への出演依頼が来たとき,まだ高校1年生だったのだが,演じるマリアノは20代ということできちんと演じられるか不安に思っていたという。実際に演じてみた感想は,「新しい扉が開いたというか……“黒い扉”が開きました」とのことだった。

 田辺さんは,マリアノを演じるにあたり,声を作らずにナチュラルな感じを意識したそうだ。
 またマリアノは,よく孤児院を訪れるという慈善家であるため,田辺さんとは子ども好きという点が似ているという。そのためゲーム内のマリアノが子どもを人質に取るシーンでは,「気持ちがリンクしてセリフがパッと出てきました」と語っていた。
 そんなマリアノに対して,田辺さんが抱いた第一印象は「心の優しい,お美しい方」というもの。しかし台本を読み進めるうちに「あらぬ方向に変わっていってしまいました……」と語り,会場を沸かせていた。

司会進行の安田奈緒子さん(左)と田辺留依さん(右)

 主人公のファングに関しては,「女子からすると『何だ,この人』って感じ。大雑把すぎて,人としてどうなんだろうと思います」と辛辣な田辺さん。
 その一方で二人のヒロインについては,「天使ですよね!」とベタ褒め。アリンに関しては,ファングに対してあれこれ世話を焼く反面,素直になりきれないところが可愛いという。またティアラについては,ストーリーが進むにつれて明らかになる腹黒さやマゾっぽさが魅力だとか。
 ちなみに,どちらか一人を選ぶならという問いには,「彼女にするならアリン,側にいて眺めているならティアラ」と答えていた。

 また妖聖の中で,田辺さんが好きなのはバハス。強面な外見にも関わらず,マメに家事をこなす面倒見のよさが気に入っているという。
 さらにゲームシステムでは,ファング達フェンサーと妖聖が共鳴指数を高めて変身する「フェアライズ」が,高揚感のあるBGMとともにお気に入りとのことだった。

 会場では,「フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE」の最新PVが披露され,続いて同タイトルの主題歌「閃光リフレイン」を声優ユニット「StylipS」が歌うことが発表された。いずれも,この会場にて初公開された情報となる。

声優ユニット「StylipS」が歌う「閃光リフレイン」は,この会場でお披露目となった

 イベント前半の締めくくりにて,田辺さんは「フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE」に関して,「ほかのキャストさんと一緒に,素敵なゲームにしていきたいです」と意気込みを述べた。
 またStylipSのメンバーは,口々に主題歌を担当する喜びを語り,楽曲のポイントとして,3拍子になるパートのダンスや,重めの内容が綴られた歌詞を挙げた。とくにソロとして前作の主題歌「Resonant World」を歌った松永真穂さんは,「歌詞に通ずる部分があるので,前作を意識しながら歌いました」とも話していた。



詠巫女ユニット「*ω*Quintet」が「オメガクインテット」の楽曲を披露


 イベント後半の「オメガクインテット」のパートには,ゲーム中に登場する詠巫女ユニット「*ω*Quintet」を演じた声優の飯田里穂さん(オトハ役),田辺留依さん(キョウカ役),山崎エリイさん(アリア役),豊田萌絵さん(カナデコ役),水瀬いのりさん(ネネ役)の5名と,本作のディレクターを務めたコンパイルハートの菅野健太氏が登壇。
 会場では,ファンからの質問に*ω*Quintetの5人が答えるコーナーが設けられ,メンバーが集合したときに何をやっているのか,どのキャラクターのコスチュームがお気に入りかといった質問にまつわるトークが披露された。


 本作の大きな特徴の一つ「プロモーションビデオシステム」に登場するダンスの中でどれがお気に入りかという話題になったときは,振り付けを担当した能登有沙さんもゲストとして登壇。能登さんは振り付けにあたり,ただ可愛いだけでなく,詠巫女としての使命を意識して決めポーズなどを作っていったという。

 また*ω*Quintetのメンバーは,好きな振り付けとして5人とも「盆踊り」や相撲の突っ張りを模した「ドスコイ」など,面白いものをピックアップしていたが,それらは能登さんが菅野さんら開発スタッフからリクエストを受け,いろいろ調べて作っていったとのことである。


 さらに会場では,このシステムを使って「オメガクインテット情報局」内で出演者らが作った2本のPVが披露された。1本めは能登さん,伊藤美来さんが作ったもので,細かい振り付けはもちろんのこと,歌っているメンバーにカメラをきちんと向けるなどのこだわりが見られた。
 もう1本は,豊田さんと田辺さんが作ったもので,5人のうちネネだけが振り付けを無視して手を振ったりドスコイしていたりと自由に振る舞うという内容。それを見た水瀬さんの反応に,会場は笑いに包まれていた。


「オメガクインテット」パートの後半は,*ω*Quintetによるライブとなり,ゲーム本編に収録されている楽曲が次々に披露された

 エンディングでは,*ω*Quintetのメンバー達が,こうしてイベントに出演できた喜びを語り,来場したファンにあらためて感謝を述べた。また来場者達も彼女らの言葉に大きな歓声と拍手で応え,イベントは大盛況のうちに幕を閉じた。



●セットリスト
1 Resonant World/松永真穂(from StylipS)
2 閃光リフレイン/StylipS ※完全シークレット,初披露
3 PROMiSED ViSION/*ω*Quintet
4 Inchoate voice/オトハ(CV:飯田里穂)
5 MOVE*MENTER/カナデコ(CV:豊田萌絵)
6 まんまるまるい/ネネ(CV:水瀬いのり)
7 Complex:CRESCENT/アリア(CV:山崎エリイ)
8 Eureka/キョウカ(CV:田辺留依)
9 Good bye & Good luck/*ω*Quintet
10 Inchoate voice/*ω*Quintet  ※ワンコーラス,夜公演のみ


  • 関連タイトル:

    オメガクインテット

  • 関連タイトル:

    フェアリーフェンサー エフ

  • 関連タイトル:

    フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月20日〜01月21日
タイトル評価ランキング
85
ゼノブレイド2 (Nintendo Switch)
83
70
68
アズールレーン (iPhone)
2017年07月〜2018年01月