オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Evolve Stage 2公式サイトへ
読者の評価
45
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「EVOLVE Ultimate Edition」が発売中。4人のハンターと強大なモンスターによる,白熱の戦いに飛び込むのは今だ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/01/23 13:26

プレイレポート

「EVOLVE Ultimate Edition」が発売中。4人のハンターと強大なモンスターによる,白熱の戦いに飛び込むのは今だ

 オンライン対戦アクションシューティング,「EVOLVE Ultimate Edition」(以下,Ultimate Edition)が2Kから発売中だ(関連記事)。これは2015年3月にリリースされた「EVOLVE」PC/PlayStation 4/Xbox One)に,「モンスター エクスパンションパック」「ハンター シーズン 1」,そして「ハンター シーズン 2」というDLCをダウンロードできるコードを同梱した,まさにパーフェクト版「EVOLVE」とも呼べるパックだ。

Evolve Stage 2

「EVOLVE」公式サイト


 ゲームの詳細については2015年3月21日に掲載したレビュー記事などを参照してほしいところだが,今回のUltimate Editionを機にプレイを始めるという人のため,発売後のアップデートなどで追加された要素も含め,簡単に紹介したいと思う。
 なお今回は,唯一パッケージが発売されたPlayStation 4版を使用している。

Evolve Stage 2
Evolve Stage 2 Evolve Stage 2


新たなハンターとモンスターが加わった
1人対4人の非対称形バトルが熱い


 まずは,本作の基本的なルールを改めて紹介しよう。本作はハンターとモンスターが,地球から遠く離れた惑星を舞台に戦いを繰り広げるという,オンライン対戦アクションだ。最大の特徴は,4人のプレイヤーが異なる個性を持ったハンターを操作し,1人のプレイヤーが強大な力を持つモンスターを操作するという非対称形の対戦ルールだ。

 ハンター側には,攻撃に特化した「アサルト」,モンスターの捕捉・拘束を生業とする「トラッパー」,主に味方の回復が役目となる「メディック」,そして攻守において味方をバックアップする「サポート」の4種のクラスがあり,これらの4人が1つのチームを構成する。1チームで同じクラスを選ぶことはNGで,誰か1人でも欠けるとマッチは成立しない。

見た目だけでなく,それぞれの能力も非常に個性的なハンター達。まずはソロプレイでその使い勝手を把握しておきたい
Evolve Stage 2

 それぞれの役割がきっちり設定されていているので,プレイヤーもそれに則った行動をとるのが本作の鉄則だ。これからプレイする人は,ソロプレイで練習したりして,自分のプレイスタイルに合ったクラスを見つけておこう。なおハンターでプレイする際は,一人称視点のFPSスタイルになり,モンスター側では三人称視点になる。
 ハンターは,トラッパーを除く各クラスそれぞれ6人用意されている。トラッパーだけは5人で,もう1人は近日配信予定となっているため,現在は23人のハンターが用意されていることになる。

ハンターのクラスにはそれぞれの役割がある。プレイスタイルや好みに合わせてクラスを選ぼう
Evolve Stage 2 Evolve Stage 2

 一方のモンスターは基本的に,ハンター4人をまとめて相手にできるほどの力を持つ存在だが,ゲームに勝つためには「進化」(Evolve)が重要になってくる。
 ゲーム開始時の「ステージ1」の段階では,4人のハンターと対等に戦うのは難しい。そこでゲーム開始から序盤までは,追ってくるハンターをかわしつつ,進化のために野生動物を倒して「吸収」していかなくてはならい。この段階では,ステルス的なアクションが求められる。
 「ステージ2」に進化できれば,戦い方にもよるが,ほぼハンター側と対等となり,最強の「ステージ3」なら,ハンターを圧倒する強さが得られる。ゲームモードによっては最終進化したモンスターに有利な勝利条件が追加されるので,「ステージ3」に至るまでの過程をいかに立ち回るかの駆け引きが,プレイの醍醐味になる。言うまでもないが,ハンター側はモンスターを進化させないよう,早い段階で発見して倒す必要があるわけだ。

それぞれのモンスターは,攻撃方法だけでなく,移動方法やスピード,体力,防御力などが大きく異なる。初心者には体力のあるモンスターがオススメだ
Evolve Stage 2

 モンスターはリリース当初から使用できた「ゴライアス」「クラーケン」「レイス」に加え,岩のような外皮を持った巨大なモンスター「ベヒモス」,相手の捕獲や足止めを得意とするクモのような「ゴーゴン」,そしてゴライアスよりも広範囲の攻撃ができるようになった「メテオゴライアス」の6体から選択可能だ。

モンスターの持つ4種類の攻撃は,ゲーム開始時や進化時にポイントを割り振ることで使えるようになる。使いやすい攻撃に特化して強化する手もある
Evolve Stage 2 Evolve Stage 2

 両者でまったく違ったゲームシステムを持っていながらも,同じマップ上にて戦いを繰り広げるのが,本作の最大の特徴だ。狩るか狩られるかの「狩猟」や「アリーナ」モードだけでなく,マップ上の生存者や,モンスターの卵をめぐる攻防などもあり,6種類の対戦モードは,いずれも非常によく錬り込まれているという印象だ。

(左)「脱出」は「アリーナ」以外のすべてのモードとマップを組み合わせたもので,熱い戦いが楽しめる。(右)マップの把握は非常に重要な要素となるので,何度もプレイして覚えたい
Evolve Stage 2 Evolve Stage 2

(左)オンラインマルチプレイは,プレイヤーのランクでマッチングされるようになった。プレイを重ねて腕が上がれば,相手の強さも上がるのだ。(右)マルチプレイでどのクラスをプレイしたいか,あらかじめ立候補しておけば空いている試合にマッチングされる
Evolve Stage 2 Evolve Stage 2


現在配信中のDLCが,ほぼすべて手に入る


 今回のUltimate Editionで手に入るDLCの内容について,簡単に説明しておこう。

■モンスター エクスパンションパック
 モンスター「ベヒモス」の追加及び,「ゴライアス」の見た目が変わる「サベッジスキン」が追加される。ゲームの初回限定特典として配信されたものだ。

■ハンター シーズン 1
 ハンターに「トーバルド」(アサルト),「クロウ」(トラッパー),「スリム」(メディック),「サニー」(サポート)の4人が追加され,モンスターの見た目が変わる「マグマスキン」と,ハンターの武器の見た目が変わる「アークティックスキン」が使えるようになる。

■ハンター シーズン 2
 購入することでハンターが順番に追加されていくというDLCで,現在は「レノックス」(アサルト),「ジャック」(トラッパー),「エメット」(メディック)の3人が配信中だ。サポートについては現在制作中で,2016年3月31日までに配信されることになっている。

 また発売後に無料配信された,既存キャラクターをマイナーチェンジした「ブリッツ マルコフ」「ウェイストランド マギー」「ローグ ヴァル」「テック サージェント ハンク」の4人のハンターと,モンスター「メテオゴライアス」も使用可能になる。ちなみに,「ハンター シーズン 1」に収録された「スキン」は全キャラクターぶんではないので,その点はご注意を。
 ともあれ,Ultimate Editionさえあればプレイに関わるほぼすべてのDLCが手に入るという,非常にお得な仕様になっているわけだ。

ゲーム本編をすでに持っているという人は,それぞれのDLCを購入しよう。2016年1月28日まではセール価格で販売中だ
Evolve Stage 2


発売後に配信された,新たなハンターとモンスターを紹介


 ここからは前回のレビューを含む過去の記事で触れていなかったハンターやモンスターについて,画面写真と共に簡単に説明したい。

トーバルド(アサルト):モンスターや野生動物の体に弱点を作れる,「Shrapnel Grenade」が面白い
Evolve Stage 2

Evolve Stage 2
レノックス(アサルト):近接戦を得意とし,右手の「Plasma Lance」は,攻撃をヒットさせるたびに攻撃力が上がっていく
Evolve Stage 2
クロウ(トラッパー):愛鳥の「Gobi」を従え,それを空へ放つことでモンスターや野生動物を発見させることができる

Evolve Stage 2
ジャック(トラッパー):モンスターを探知し,範囲内にモンスターがいればダメージを与えられる「Survey Sattelite」の設置ができる
Evolve Stage 2
スリム(メディック):攻撃武器の「Leach Gun」を敵に命中させることで,周囲の味方を回復させる「Healing Burst」の再使用を早められる

Evolve Stage 2
エメット(メディック):周囲にいるだけで体力が回復する「Healing Buoy」を,マップ上に3つまで設置できる
Evolve Stage 2
サニー(サポート):彼女の「Jetpack Booster」を味方に照射すると,相手のジェットパックの推進力が増大する

ベヒモス(モンスター):高い耐久力を持つ,ハンターにとっては厄介なモンスター。ゴロゴロと転がって移動する
Evolve Stage 2

ゴーゴン(モンスター):ハンターを待ち伏せし,幽体離脱して襲ってきたり,口から酸を吐き出したりと,トリッキーな攻撃をする
Evolve Stage 2


今から始める人にも,従来のプレイヤーにもうれしい発売


 2015年の発売から約10か月が経過し,オンラインのプレイヤー数も最初に比べて減りつつあるようだが,このUltimate Editionで再びプレイヤー人口が増えれば嬉しいところ。対人戦が苦手という人もいるかもしれないが,ランクによるマッチングが用意されているので,いきなりベテランプレイヤーと当たるようなことはない。
 ハンターやモンスターの特性が非常に錬られているだけに,チュートリアル以外でそれらの使い方を練習するためのモードが欲しかった気もするが,そこはソロプレイで慣れるしかないだろう。
 4人対1人,しかもハンターとモンスターというお互いにプレイフィールのまったく異なる者同士の対戦は新鮮だ。こうした非対称形の対戦モードを持つタイトルは最近増えてきたが,それもこれも本作の楽しさが広まったからかもしれない。あなたもぜひ,この楽しさを味わってほしい。

「EVOLVE」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Evolve Stage 2

  • 関連タイトル:

    EVOLVE

  • 関連タイトル:

    EVOLVE

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年10月〜2017年04月