オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
タイトー格ゲー夢の祭典。「P4U2」「ニトブラ」「BBCP」「ウルIV」の各部門で頂点が争われた「闘神祭2015」フォトレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2015/10/27 00:00

イベント

タイトー格ゲー夢の祭典。「P4U2」「ニトブラ」「BBCP」「ウルIV」の各部門で頂点が争われた「闘神祭2015」フォトレポート

ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド
 2015年10月18日,タイトー主催の格闘ゲームの全国大会「闘神祭2015 全国格ゲ段位争奪戦」「東京ビッグサイトTFTホール1000」にて開催された。

 競技種目となったのは,タイトーのアーケード用コンテンツ配信システム「NESiCAxLive」に対応する格闘ゲーム――「ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド」(以下,P4U2)「ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-」(以下,ニトブラ)「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA」(以下,BBCP)「ウルトラストリートファイター IV」(以下,ウルIV)の4タイトルだ。レギュレーションは,P4U2とニトブラが1on1の個人戦,BBCPが2on2,ウルIVが3on3のチーム戦で,それぞれがシングルトーナメントによって頂点が争われた。

 以下,各タイトルで激戦に次ぐ激戦が繰り広げられた会場の模様を,写真を中心にレポートしていこう。なお,詳しい試合内容については,当日ストリーミング配信が行われたニコニコ生放送のタイムシフトで閲覧できる。気になる人は,こちらも合わせてチェックしてみてほしい。

ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド
会場入り口ではニトブラのグッズTシャツが無料配布されていた。ただし,配布はその場で着ることが条件……ということで,会場内は「デッドオブザデッド」の文字が踊るTシャツを著たプレイヤーの姿であふれていた
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド
同建物内の別ホールでは,さまざまな格闘ゲームの試遊台が設置されており,多くのプレイヤーで賑わっていた。地方から来たプレイヤー同士が試遊台で交流する姿も見られたほか,大型モニターでは進行中の試合の模様も流れていて,かなり居心地の良い空間だったようだ

別会場では,ハメコ氏(左)とチョコ氏(右)による選手インタビューも行われていた。写真はインタビューを受けるキャメイ選手(中央)
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

また会場内では,「Live Multi Viewing」というスマートフォンアプリをインストールすることで,すべての配信台の試合をリアルタイムで観戦できるという試みも行われていた。筆者も実際に試してみたのだが,進行中の試合を一覧表示でき,かつ画面をタップすることで特定の試合のみを拡大できる仕組みで,かなり快適に観戦可能だった。視聴できるのは会場内のみとのことだが,かなり新しい試みといえるだろう

「闘神祭2015 全国格ゲ段位争奪戦」公式サイト



「ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド」部門


総合司会は格闘ゲーマーにはお馴染みの郡 正夫氏(右)。また「P4U2」部門の実況はさっきょ氏(写真左)が担当
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

P4U2部門の決勝ステージは,ベスト16からのシングルトーナメントで勝敗が決する。レギュレーションは2ラウンド先取の一発勝負だ
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

準決勝でのヤマシタ選手(シャドウ美鶴,写真左)vs.辻川選手(シャドウ千枝,写真右)の対決。試合開始前の辻川選手曰く「これから闇のゲームが始まるんで,瞬きせずにみてください」とのこと。その宣言通り,シャドウ同士の熾烈なダメージレースが展開されるも,結果はヤマシタ選手がストレートで勝利
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

決勝戦は,ヤマシタ選手(シャドウ美鶴)vs.しっきー選手(鳴上 悠)というカードに。試合前にヤマシタ選手は「プレイヤーでは全国でしっきーが一番強い」とコメント。お互いに笑顔で挨拶を交わした後,最強を決める一戦が開始された
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

タイムアップ直前までもつれ込んだ1ラウンド目,体力でリードしているヤマシタ選手は,時間稼ぎコンボでタイムアップを狙い,見事ラウンドを先取。続く2ラウンド目,しっきー選手は中盤まで優勢に試合を運んでいたものの,最後は温存していたゲージを吐いてのシャドウ暴走コンボでヤマシタ選手が勝利。ゲージ管理を含めたゲームメイクで差がついた形となった
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

表彰式でヤマシタ選手は,「P4U2の新バージョンの家庭用ずっと待っています」とコメント。これに対してP4U2開発チームの和田ディレクターは「できればアップデートしていきたい……という風には考えてはいる」と,言葉を濁しつつも前向きな回答を示した
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

「ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド」公式サイト



「ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-」部門


P4U2部門に続いてスタートした「ニトブラ」部門。レギュレーションは同じく2ラウンド先取で,ベスト16からの個人戦シングルトーナメントだ。決勝進出者のキャラクターを見てみると,「凍京NECRO」から参戦の「牙野原エチカ」が多いようだった
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

キャメイ選手と神経衰弱選手が対決した準決勝の1戦。エチカの同キャラ対決となったこのカードは,「デッド・オブ・ザ・デッド・オブ・ザ・デッド」を絡めたコンボをキッチリと決めた神経衰弱選手が勝利した
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

決勝戦は,同キャラ戦を制して勝ち上がってきた神経衰弱選手と,幸運にも(?)エチカに当たることなくここまできたという,モーラ使いのみずちゃま選手のカードに
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

最終ラウンドまでもつれ込んだが決勝戦。お互い体力残り僅かという接戦を制し勝利したのは神経衰弱選手。みごと優勝をつかみ取った
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

表彰式での神経衰弱選手。「優勝は久しぶりで嬉しいです。ニトロプラス ブラスターズ家庭用と凍京NECROの発売を楽しみに,これからもやっていきたい」とコメント
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

「ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-」公式サイト



「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA」部門


「BBCP」部門は,全16チーム32名による2on2形式のトーナメントが行われた。チーム戦になるため,これまでの2種目とは違い,試合中に声援が飛び交う風景も。チーム戦特有の盛り上がりが見られた
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

「野蛮」(上写真,左からガリレオ選手,こがたん。選手)vs.「りゅうせいゆった」(下写真,左からゆった選手,りゅうせい選手)で争われた準決勝。試合前,「りゅうせい君とゆった君は若いんですよ,大人の力を見せます」とコメントしたガリレオ選手に対し,ゆった選手は「負けるつもりはないんで。若い力を見せます」と返答
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

EVO2014優勝,あ〜くれぼ2014優勝の経歴を持ち,ライチ使い最強と目されるガリレオ選手が,ゆった選手にストレート勝ち。これで後がなくなった「りゅうせいゆった」だったが,ここで大将・りゅうせい選手(写真)の若い力が大爆発。ガリレオ選手,こがたん。選手を2人抜きし,チームを決勝に導いた
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

決勝戦は,「野蛮」を倒して勝ち上がってきた「りゅうせいゆった」と,いさ選手(左)とテツヲ選手(右)によるチーム「メンタル×」。いよいよ最後の戦いが幕を開ける
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

先鋒戦は,いさ選手(タオカカ)vs.ゆった選手(ラグナ)の戦い。絶体絶命の状況からゆった選手が逆転勝利を決め,準決勝での汚名をそそぐ。続くテツヲ選手(ジン)との大将戦でも,なんと一撃必殺のアストラルヒートで勝負を決め勝利。「りゅうせいゆった」が優勝の栄冠を手にした
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

やりこみとチーム力で,誰もが納得の優勝を果たした「りゅうせいゆった」。表彰式のコメントでは,お互いに「一緒に組めて良かった」と語り,喜びを分かち合っていた
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA」公式サイト



「ウルトラストリートファイター IV」部門


「ウルトラストリートファイター IV」部門は,3on3形式の全16チーム,総勢48名で争われる形式となった。実況はヌキ氏,解説は前日の「超百鬼秋杯」に引き続き,ヨシヲ氏が担当した
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

優勝候補と目されていたマゴ選手率いる「俺達より“つえーやつ”に会いに行く」(写真左から,ゆかどん選手,wao選手,マゴ選手)は,なんと2回戦で敗退。またフォルテ使い・ぺぺだい選手を擁する「とてもつらい」が初戦で敗退するなど,有力チームが序盤で次々と消えていく,波乱の幕開けとなった
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

決勝は「Y喧」と「新宿タイステ村」の対決に。「Y喧」のかわぐち選手(ローズ)は,TOPANGA番付2015 東京地区でも優勝したローズ使いのトッププレイヤーだ
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

バイソン使いのトッププレイヤーであり,格闘ゲームコミュニティ「指喧」メンバーのYBK.-R-選手。試合前のインタビューでは「タイステ村には絶対優勝はわたしません」とコメント
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

「Y喧」のY。選手(キャミィ)。2015年6月13日に行われた「STARTING OVER -BEST AND STRONGEST-」で優勝した経歴を持つトッププレイヤーだ
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

ウルIVの聖地「タイトーステーション 新宿南口ゲームワールド店」を代表する「新宿タイステ村」のきょく選手(ヤン),ネモ選手(ロレント),いんこ選手(ルーファス)。3人合わせたBPは,50万以上だとか。「やり込みが優勝できるところを見せたいと思います」とはいんこ選手のコメント
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

「Y喧」の先鋒,YBK.-R-選手がいきなり2連勝し,優勝に王手を掛けた決勝戦。しかし「新宿タイステ村」守護神・ネモ選手が,途中危ない場面がありながらも,破竹の勢いで3連勝。新宿タイステ村が優勝を手にした。ネモ選手は前日の「超百鬼秋杯」準優勝に続き,この日もタイトルを手にした形となった
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

「ウルトラストリートファイター IV」公式サイト

「闘神祭2015 全国格ゲ段位争奪戦」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

  • 関連タイトル:

    ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド

  • 関連タイトル:

    ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-

  • 関連タイトル:

    ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-

  • 関連タイトル:

    ニトロプラス ブラスターズ -ヒロインズ インフィニット デュエル-

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • 関連タイトル:

    ウルトラストリートファイターIV

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
74
鉄拳7 (PS4)
74
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
2017年02月〜2017年08月