オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア公式サイトへ
  • スクウェア・エニックス
  • 発売日:2014/04/14
  • 価格:通常版:3143円(税別)
    コレクターズエディション(パッケージ):9800円(税別)
    コレクターズエディション(ダウンロード):5048円(税別)
    デジタルアップグレード:2190円(税別)
  • Yahoo!で買う
読者の評価
62
投稿数:10
レビューを投稿する
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア

ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア
公式サイト http://www.finalfantasyxiv.com/
発売元 スクウェア・エニックス
開発元
発売日 2014/04/14
価格 通常版:3143円(税別)
コレクターズエディション(パッケージ):9800円(税別)
コレクターズエディション(ダウンロード):5048円(税別)
デジタルアップグレード:2190円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 112 「源平討魔伝」「FINAL FANTASY XIV」

ミュージック フロム ゲームワールド:Track 112 「源平討魔伝」「FINAL FANTASY XIV」

 毎週,オススメのゲームミュージックCDを紹介する「ミュージック フロム ゲームワールド」。第112回は,1986年にリリースされたアーケードゲーム「源平討魔伝」の30周年記念アルバムと,「FINAL FANTASY XIV」の通算5枚めとなるサントラの2作品をご紹介。どちらも音と映像の両方を楽しめる内容となっています。

[2017/06/30 12:00]

「牙狼<GARO>」×「FFXIV」コラボ記念インタビュー。互いの作品を愛する雨宮監督と吉田氏が,ガチで挑んだコラボについて語った

「牙狼<GARO>」×「FFXIV」コラボ記念インタビュー。互いの作品を愛する雨宮監督と吉田氏が,ガチで挑んだコラボについて語った

 MMORPG「FFXIV」における2017年1月17日リリースのパッチ3.5で,「牙狼<GARO>」とのコラボ装備が実装された。今回,1月6日に開催された「絶狼<ZERO>」トークショウの直前に,コラボの経緯や開発秘話,そして雨宮慶太監督をFFXIVのデザイナーとして迎えるにあたっての抱負などを,吉田直樹氏,雨宮監督の2人に聞いてみた。

[2017/02/18 00:00]

「ファイナルファンタジーXIV」のパッチ3.35で実装される「ディープダンジョン」などについて,E3で吉田直樹氏に聞いてみた

「ファイナルファンタジーXIV」のパッチ3.35で実装される「ディープダンジョン」などについて,E3で吉田直樹氏に聞いてみた

 北米時間の2016年6月16日,ロサンゼルスで開催された「E3 2016」の会場で,「ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド」のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏へのメディア合同インタビューが行われた。パッチ3.35で実装予定の「ディープダンジョン」を中心に,多種多彩な話を聞けたので,その内容をお伝えしよう。

[2016/06/29 15:14]

マフィア梶田の仰天イシュガルド:第1回「新たな仲間もみんな目が濁ってる」

マフィア梶田の仰天イシュガルド:第1回「新たな仲間もみんな目が濁ってる」

 世間やスクエニを騒がせたと噂の「マフィア梶田の珍生エオルゼア」から1年。あの連載企画が「仰天イシュガルド」になって戻ってきた。新生編の結末に凹んでいたマフィア梶田は,何を思ったのか,4Gamer上でフリーカンパニー設立を宣言。新コミュニティ「Nijigen Gangsters」がここに誕生したのだった。

[2015/09/04 12:00]

スクウェア・エニックス吉田直樹氏と「牙狼<GARO>」雨宮慶太監督の対談が実現。人気シリーズのクリエイター2人がもの作りを語る

スクウェア・エニックス吉田直樹氏と「牙狼<GARO>」雨宮慶太監督の対談が実現。人気シリーズのクリエイター2人がもの作りを語る

 「ファイナルファンタジーXIV」のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏と,特撮ドラマ「牙狼<GARO>」を手がける雨宮慶太監督の対談が行われた。雨宮氏の大ファンである吉田氏と,ディープなゲームファンでもある雨宮氏が,自身の作品や,クリエイターとしてのこだわりなどを語ったその内容をお届けしよう。

[2015/08/15 00:00]

「FFXIV:蒼天のイシュガルド」アーリーアクセスは明日から。サーバーやコンテンツの混雑,AFK放置対策はどうなるのか,吉田直樹氏にインタビュー

「FFXIV:蒼天のイシュガルド」アーリーアクセスは明日から。サーバーやコンテンツの混雑,AFK放置対策はどうなるのか,吉田直樹氏にインタビュー

 いよいよ明日(6月19日),MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」初めての拡張パッケージ「蒼天のイシュガルド」のアーリーアクセスが開始される。そこで気になるのは,どれくらい混雑するのか,その対策はどうなっているのかだろう。今回はそうした点や,今から新規で始めて追いつけるのかといった話まで,プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏にインタビューしてみた。

[2015/06/18 12:00]

マフィア梶田の珍生エオルゼア:番外編「誕生:仰天の異臭ギルド」

マフィア梶田の珍生エオルゼア:番外編「誕生:仰天の異臭ギルド」

 好評のうちに終わったMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」の連載企画「マフィア梶田の珍生エオルゼア」。あれから1年。連載企画復活に向けて,ライターのマフィア梶田が動き出した……のだが,そんなマフィアに降りかかった事態とは。何やらマフィア梶田から,プレイヤーの皆さんにお願いがあるらしく?

[2015/05/20 00:00]

スクエニ内外で話題を呼んだ(ザワっとした)マフィア梶田の「新生FFXIV」連載から1年。まさかの「吉田直樹×マフィア梶田」対談が実現

スクエニ内外で話題を呼んだ(ザワっとした)マフィア梶田の「新生FFXIV」連載から1年。まさかの「吉田直樹×マフィア梶田」対談が実現

 2013年12月から2014年の3月まで,全3回でお送りした特別企画「マフィア梶田の珍生エオルゼア」連載を覚えているだろうか。その執筆者であるご存じマフィア梶田と,「新生FFXIV」プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が対談したら面白いのではとダメ元で打診したところ,なんと実現してしまったのだ。吉田氏のクリエイター性にも迫った,奇跡(?)の対談をお見逃しなく。

[2015/03/24 00:00]

旧FFXIVからの因縁にすべての決着が。「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」,吉田直樹氏へのパッチ2.5パート1実装直前インタビューを掲載

旧FFXIVからの因縁にすべての決着が。「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」,吉田直樹氏へのパッチ2.5パート1実装直前インタビューを掲載

 スクウェア・エニックスは本日(1月20日),同社の運営するMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」で,パッチ2.5「希望の灯火」パート1を実装する。拡張パッケージリリース前の最後の大型アップデートとなるパッチ2.5シリーズ。その内容について,本作のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏に聞いてみた。

[2015/01/20 12:00]

「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」に待望の新ジョブ「忍者」が登場。パッチ2.4や今後の展開ついて吉田直樹氏にインタビューしてみた

「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」に待望の新ジョブ「忍者」が登場。パッチ2.4や今後の展開ついて吉田直樹氏にインタビューしてみた

 スクウェア・エニックスは10月28日,同社がサービス中のMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」で,大型アップデート「パッチ2.4 氷結の幻想」を実施する。忍者の実装や大迷宮バハムート:真成編など,注目のコンテンツが追加される今回のアップデートについて,プロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏にいろいろ聞いてみた。

[2014/10/27 12:00]

[gamescom]「新生FFXIV」プロデューサー兼ディレクター 吉田直樹氏合同インタビュー。8月19日実装のパッチ2.35での調整内容などを聞いてみた

[gamescom]「新生FFXIV」プロデューサー兼ディレクター 吉田直樹氏合同インタビュー。8月19日実装のパッチ2.35での調整内容などを聞いてみた

 現地時間の8月14日,ドイツ西部の都市ケルンで開催されているゲームショウ「gamescom 2014」の会場で,「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のプロデューサー兼ディレクターである吉田氏への合同インタビューが行われた。本日(8月19日)実装のパッチ2.35での調整内容を含め,多種多彩な話を聞けたインタビューの内容をお伝えしよう。

[2014/08/19 13:49]

吉田氏が考える「フロントライン」の戦い方とは――「FFXIV:新生エオルゼア」,パッチ2.3「エオルゼアの守護者」実装に合わせたインタビューを掲載

吉田氏が考える「フロントライン」の戦い方とは――「FFXIV:新生エオルゼア」,パッチ2.3「エオルゼアの守護者」実装に合わせたインタビューを掲載

 パッチ2.3「エオルゼアの守護者」が2014年7月8日に実装されたばかりのMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。その直前となる6月25日,プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏に,新コンテンツの話題や裏話はもちろん,大規模対人戦コンテンツ「フロントライン」で吉田氏が考える遊び方についてまで,いろいろと聞いてみた。

[2014/07/10 12:00]

忍者の役目は盾じゃない。「新生FFXIV」のプロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏,E3での合同インタビューを掲載

忍者の役目は盾じゃない。「新生FFXIV」のプロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏,E3での合同インタビューを掲載

 E3 2014にて,「パッチ2.3」の詳細が公開され,さらに「パッチ2.4」で追加される新クラス「双剣士」と新ジョブ「忍者」の存在も明らかにされた「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。最終日となる北米時間6月12日,本作のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏に対する合同インタビューが行われたので,その内容をお届けしよう。

[2014/06/27 20:20]

[GDC 2014]MMORPGが生き残る秘訣は,あきらめないこと。GDC講演を控えた「新生FFXIV」プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏への合同インタビュー

[GDC 2014]MMORPGが生き残る秘訣は,あきらめないこと。GDC講演を控えた「新生FFXIV」プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏への合同インタビュー

 Game Developers Conference 2014の3日目にあたる2014年3月19日に,「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の講演が行われる。前日に吉田氏への合同インタビューが行われたので,本稿ではその模様をお届けしよう。

[2014/03/20 00:00]

MMORPGの面白さってなんだ?――オンラインゲーム開発のあれこれを語り尽くす「DQX」「FFXI」「FFXIV」プロデューサー座談会

MMORPGの面白さってなんだ?――オンラインゲーム開発のあれこれを語り尽くす「DQX」「FFXI」「FFXIV」プロデューサー座談会

 今回,ひょんなことから4Gamerで「DQX」「FFXI」「FFXIV」プロデューサー座談会を実施することになった。集まってくれたのは,4Gamerでもお馴染み「ドラゴンクエストX」の齊藤陽介氏と「ファイナルファンタジーXIV」の吉田直樹氏,そして「ファイナルファンタジーXI」のプロデューサーを務める松井聡彦氏の3名。居酒屋トーク全開のぶっちゃけ話をさっそくお届けしたい。

[2014/03/08 00:00]

マフィア梶田の珍生エオルゼア:最終回「俺たちの戦いはこれからだ!」

マフィア梶田の珍生エオルゼア:最終回「俺たちの戦いはこれからだ!」

 「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」の短期連載「マフィア梶田の珍生エオルゼア」も,今回が最終回。これまで,本作のコミュニティやキャラクターの魅力をマフィア梶田なりにお届けしてきたが,ここに至って彼は何かに気がついたようだ。「そうだ俺,冒険をしてねぇ! 別の冒険はしてたけど!(意味深)」。

[2014/03/08 00:00]

PS4版βテスト直前の「新生FFXIV」について吉田直樹氏にインタビュー。リモートプレイの感触もレポートしよう

PS4版βテスト直前の「新生FFXIV」について吉田直樹氏にインタビュー。リモートプレイの感触もレポートしよう

 いよいよ2月22日に日本で発売されるPlayStation 4。同日「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」PS4版βテストフェーズ1が開始される予定だ。これに先立ち,全世界でプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏によるメディアツアーが行われ,PS4版の魅力を紹介するプレゼンテーションや実機での先行プレイ,氏へのインタビューが実施された。その模様を余すところなくお届けしよう。

[2014/02/20 12:00]

マフィア梶田の珍生エオルゼア:第2回「だってNPCは裏切らないから……」

マフィア梶田の珍生エオルゼア:第2回「だってNPCは裏切らないから……」

 第1回の連載で,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」の魅力をコミュニティ面から紹介したマフィア梶田。方々から怒られて連載打ち切りになるかと思いきや,そんなこともなく連載は続く。というわけで第2回「マフィア梶田の珍生エオルゼア」だが,そのテーマに悩んだ梶田は「新生FFXIV」だからこその魅力に思いを巡らせてみたようだ。

[2014/01/31 12:00]

マフィア梶田の珍生エオルゼア:第1回「頼れる仲間はみんな目が濁ってる」

マフィア梶田の珍生エオルゼア:第1回「頼れる仲間はみんな目が濁ってる」

 スクウェア・エニックスがサービス中のMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。本作のプレイヤーでもあるライターのマフィア梶田が,エオルゼアでの生活を通じて新生FFXIVの魅力(?)をお届けする連載「マフィア梶田の珍生エオルゼア」がスタートした。MMORPGと言えば“コミュニティ”ということで,第1回は,マフィアがこの世界の仲間達と,どんな遊び方をしているのかにフォーカスを当ててみよう。

[2013/12/27 00:00]

パッチ2.1で「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のコンテンツは覚醒する――大量のアップデートを同時に実装する理由とは。12月17日アップデート直前インタビュー

パッチ2.1で「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のコンテンツは覚醒する――大量のアップデートを同時に実装する理由とは。12月17日アップデート直前インタビュー

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」で,12月17日に本作初となる大型アップデート「パッチ2.1 覚醒せし者たち」が実装される。大量の新コンテンツが登場するこのアップデートだが,なぜ,これだけのアップデートを一度に実装するのだろうか。新コンテンツ情報はもちろん,「新生FFXIV」におけるアップデートの実施理念をプロデューサー兼ディレクターの吉田氏に聞いてみた。

[2013/12/13 00:00]

光の戦士たちの冒険はまだまだ続く。MMORPG初心者のFFファンに贈る「新生FFXIV」ガイド。最終回はジョブやバディチョコボが待つレベル30付近までを紹介

光の戦士たちの冒険はまだまだ続く。MMORPG初心者のFFファンに贈る「新生FFXIV」ガイド。最終回はジョブやバディチョコボが待つレベル30付近までを紹介

 MMORPG初心者のFFファンに贈る「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」ガイドも今回で最終回。これまで,徒歩やチョコボポーターなどを使っての移動が中心だった冒険者だが,物語も進んでついに「マイチョコボ」が手に入るところまでやってきた。新たな二つのダンジョンに挑戦しながらストーリーが展開していく,レベル30付近までの冒険を紹介していこう。

[2013/10/31 15:00]

物語は核心へ――MMORPG初心者のFFファンに贈る「新生FFXIV」ガイド。第4回では,いよいよ蛮神との初対決。レベル20までのさまざまなコンテンツを紹介

物語は核心へ――MMORPG初心者のFFファンに贈る「新生FFXIV」ガイド。第4回では,いよいよ蛮神との初対決。レベル20までのさまざまなコンテンツを紹介

 MMORPG初心者のFFファンに贈る「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」ガイドの第4回は,ストーリーの核心へと進むレベル20までのコンテンツを紹介していく。冒険が便利になる施設が開放され,初のパーティプレイの場となるインスタンスダンジョンも登場,そして対峙する蛮神との戦いへと続く。さあ,集え! 光の戦士達。

[2013/10/04 12:00]

「新生FFXIV」の厳しいログイン制限はなぜ必要だったのか。その対策とPS4版の情報を吉田氏に聞いてみた――ロビーでは4万人が同時にログインを試行

「新生FFXIV」の厳しいログイン制限はなぜ必要だったのか。その対策とPS4版の情報を吉田氏に聞いてみた――ロビーでは4万人が同時にログインを試行

 同接数が34万人を記録するなど,大盛り上がりのMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。PS4版のβテスト日程も発表された本作だが,PC/PS3版の正式サービス開始時には,その人気のためにピークタイムにログイン制限で遊べない事態も起こってしまった。今回は,ログイン制限とその対策に関して,そしてPS4版の話についてを,プロデューサー兼ディレクター 吉田直樹氏に聞いてみた。

[2013/09/19 10:00]

マフィア梶田の二次元が来い!:第172回「小さな体に大きな魚雷を装填したいカメラ小僧のパペッティア」

マフィア梶田の二次元が来い!:第172回「小さな体に大きな魚雷を装填したいカメラ小僧のパペッティア」

 ライター,マフィア梶田がお送りする週刊連載「マフィア梶田の二次元が来い!」。今回は,昨晩の「RADIO 4Gamer」で特集したPlayStation 3用ソフト「パペッティア」のプレイ動画を紹介。さらに,「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」(PC / PlayStation 4 / PlayStation 3)での暮らしぶりなどをお伝えしていきます。

[2013/09/06 11:00]

MMORPG初心者のFFファンに贈る「新生FFXIV」ガイド。第3回は,基本的な操作方法と主な都市機能,そして序盤のゲームプレイを紹介

MMORPG初心者のFFファンに贈る「新生FFXIV」ガイド。第3回は,基本的な操作方法と主な都市機能,そして序盤のゲームプレイを紹介

 2013年8月27日,ついに正式サービスがスタートしたMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。第3回となる今回のガイドは,これから本作をプレイしてみようと思っている人に向けて,序盤の基本的なプレイを紹介していく。壮大な冒険の第一歩を踏み出すのはいつか? 今でしょ!

[2013/09/05 15:02]

MMORPGはここからが勝負――「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」ローンチ直前,プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏インタビュー

MMORPGはここからが勝負――「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」ローンチ直前,プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏インタビュー

 いよいよ本日(8月27日)正式サービスが始まる,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。すでにアーリーアクセスでプレイしている人もいると思うが,今回は,正式サービス開始を直前に控えた本作のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏にローンチへの思いを聞いてみた。

[2013/08/27 00:00]

【PR】「新生FFXIV」の吉田プロデューサーに聞く「推奨周辺機器」。ロジクールのゲーム用デバイスは,ゲーマーをどう幸せにするのか

【PR】「新生FFXIV」の吉田プロデューサーに聞く「推奨周辺機器」。ロジクールのゲーム用デバイスは,ゲーマーをどう幸せにするのか

 正式サービス開始が目前に迫る,スクウェア・エニックスのMMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」。本作では,「Logicool G」のゲーマー向けマウスやキーボード,ゲームパッドなどが推奨認定を受けているが,そもそも「推奨周辺機器」とは何なのだろう? 吉田プロデューサーに,推奨認定の意味と狙いを聞いてみた。

[2013/08/24 12:00]

[gamescom]「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のエンドロールは必見。正式サービス直前,gamescomで吉田直樹氏にインタビュー

[gamescom]「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のエンドロールは必見。正式サービス直前,gamescomで吉田直樹氏にインタビュー

 2013年8月27日にいよいよ正式サービスが開始される「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。ドイツのgamescom 2013では,サービスイン直前となるこのタイミングで,本作のプロデューサー兼ディレクターを務める吉田直樹氏への合同インタビューが行われた。βテストの手応えや今後の方針などが語られたその内容をお伝えしよう。

[2013/08/23 19:23]

MMORPG初心者のFFファンに贈る「新生FFXIV」ガイド。第2回は,冒険に旅立つ前に知っておきたい「クラス」や「種族」などを紹介

MMORPG初心者のFFファンに贈る「新生FFXIV」ガイド。第2回は,冒険に旅立つ前に知っておきたい「クラス」や「種族」などを紹介

 ローンチまで残すところあと2週間を切り,8月17日からはβテストフェーズ4(OBT)が始まる「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。今回のガイドでは,冒険に旅立つ前に知っておきたい,「クラス」「ジョブ」「種族」に関する情報を紹介しよう。まだ情報が少ない「巴術士」「召喚士」「学者」「漁師」は,プレイフィールを含めて解説していくので,こちらにも注目してほしい。

[2013/08/16 15:00]

エオルゼアから「新生FFXIV」の耳寄り情報が到着! 新米新聞記者Moochanがお届けする4Gamer出張所第1回を掲載

エオルゼアから「新生FFXIV」の耳寄り情報が到着! 新米新聞記者Moochanがお届けする4Gamer出張所第1回を掲載

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」の世界で起こっている,さまざまな出来事を追いかける新米新聞記者Moochan。彼女の記事が読める,「Moochan新聞4Gamer出張所」を本日オープンした。1回目となる今回は,これでもかというくらいに“FFらしさ”が感じられる要素をいろいろ紹介してくれている。未公開画像も届いているのでお見逃しなく。

[2013/08/13 15:00]

MMORPG初心者のFFファンに贈る「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のガイド連載をスタート。第1回はゲームの世界観とプレイ環境作り

MMORPG初心者のFFファンに贈る「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」のガイド連載をスタート。第1回はゲームの世界観とプレイ環境作り

 8月27日のサービス開始まで,いよいよ残すところ1か月ほどとなったMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。MMORPG初心者のFFファンに向けて本作をプレイするために必要な基礎情報を,全5回にわたって紹介していこう。第1回はストーリーの概要や主要NPCといった世界観に関する情報と,プレイするための環境作りを解説していく。

[2013/07/29 15:00]

[E3 2013]「新生FFXIV」のローンチは100%の出来に。吉田直樹プロデューサー兼ディレクター合同インタビュー

[E3 2013]「新生FFXIV」のローンチは100%の出来に。吉田直樹プロデューサー兼ディレクター合同インタビュー

 PS4版から新ジョブまで,E3 2013にてさまざまな新情報を発表し,最初から最後まで話題の尽きることがなかった「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」。βテストフェーズ3もついに始まり,8月27日のローンチに向けて突き進む本作のプロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏に,E3で明らかになった新情報に関する話をいろいろ聞いてみた。

[2013/06/17 00:00]

[E3 2013]「新生FFXIV」のPS4版は,2014年の早い時期に登場。PS4版の概要といよいよ開始されるβテストフェーズ3について,吉田直樹氏に聞いてみた

[E3 2013]「新生FFXIV」のPS4版は,2014年の早い時期に登場。PS4版の概要といよいよ開始されるβテストフェーズ3について,吉田直樹氏に聞いてみた

 発売日が決まり,6月14日からはβテストフェーズ3も開始されるMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」だが,E3に合わせて公開された最新トレイラーで,PlayStation 4版の存在も明らかになった。今回,スクウェア・エニックスの吉田直樹氏から,このPS4版の話を含め,βテストフェーズ3の概要やPS3版について聞いてみた。

[2013/06/12 06:00]
AD(最終更新日:2017/07/18)
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 予約特典コード 付
発売日:
価格:9842円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月21日〜07月22日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年01月〜2017年07月