オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
攻殻機動隊S.A.C. ONLINE公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
【PR】「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」を徹底解説! 第5回:新キャラクター・メイヴンと今後のアップデート情報
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/12/17 12:00

広告企画

【PR】「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」を徹底解説! 第5回:新キャラクター・メイヴンと今後のアップデート情報


新キャラクター・メイヴンと気になるアップデート情報を紹介!


 11月末に正式サービスを迎え,好評サービス中の「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」。連載のトリを飾る今回は,正式サービス開始時に追加された新キャラクターのメイヴンと,これからのアップデート情報を紹介していこう。今後も新たな武器,マップ,そしてクラン機能とさまざまなアップデートが予定されているので,楽しみは続いていく。

メイヴンのスキルは「電脳遮蔽膜」の設置。敵は遮蔽膜ごしにこちらの姿を視認することができないうえ,膜は銃弾によるダメージを軽減してくれる
攻殻機動隊S.A.C. ONLINE

「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」公式サイト



メイヴン

MAVEN

攻殻機動隊S.A.C. ONLINE

 「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」オリジナルのキャラクター。幼い頃に家族を奪った戦争を憎み,その原因となった反軍勢力の打倒に命を燃やす。若いながらも戦闘経験が豊富で,実力は素子に並ぶほどと言われている。

スキル:電脳遮蔽膜
必要インテル:300(TIER1)/500(TIER2)
効果時間:60秒(TIER1)/120秒(TIER2)
クールタイム:60秒

【スキル解説】
 視覚を遮り,銃弾のダメージも軽減する「電脳遮蔽膜」を設置する。敵は膜ごしにこちらの姿を見ることができないため,正確な位置を把握できないという状況でこちらは攻撃できる。膜からはみ出した部分は当然見えてしまうので,なるべく膜に近づいたうえでしゃがみ,全身を隠すこと。膜ごしの銃弾はダメージが30%ほど減るが,連続の被弾に耐えられるほどではないため,こちらの位置をつかまれる前に撃破しよう。
 グレネードやバトーのミサイルが飛んでくることも多く,状況によってはあえて膜の裏に隠れず,囮にするのも手だ。膜を発生させる装置は小さいうえ地面に密着しており,銃弾には20発ほど耐えるため壊されにくい。効果時間が長いスキルなので,戦場が移り変わったら[E]キーで回収して別の場所に再設置しよう。TIER2では膜が縦方向にのみ1.3倍ほど大きくなり,装置の耐久力が倍増。効果時間も延びるが,ダメージの軽減率は変わらない。なお,効果時間中に2台目を設置すると,1台目は消滅する。

敵の銃弾が通過した瞬間は膜が乱れて,こちらの姿が見えてしまう。次弾からは当ててくるはずなので,その前になんとしても撃破したい
攻殻機動隊S.A.C. ONLINE
サイトーのスキルを使われると,膜の裏でも赤い姿で視認される。スキル使用のアナウンスがあったら,立てこもるのはやめて移動しよう
攻殻機動隊S.A.C. ONLINE

【戦術】
 基本的には部屋の出入り口や狭い通路など,壁や障害物と合わせて完全に遮蔽できる位置に設置していこう。そうすれば姿を隠しつつ動ける範囲が広がったり,体がはみ出して見えてしまう危険性を減らせる。膜ごしの銃撃戦となれば,たいていは撃ち勝てるはずだ。また,膜の裏にいなくても,設置されていれば敵は「後ろに敵がいるかもしれない」と警戒せざるを得ず,一瞬の足止めやスキを生み出す効果もある。「チームデスマッチ」では往来の多い通路に設置しておき,そこで敵を待ち構えるのもいいが,留まらずに動き回って,膜に気を取られている敵を倒していくのも手だ。要所に設置してあれば,味方も頻繁に利用してくれるだろう。
 「デモリッション」と「コンクエスト」では,やはり爆弾設置箇所や端末機の近くに設置したい。これらに絡む自分や味方を守るため,できるだけ手前ではなく敵陣側に置くのが理想だ。味方のメイヴンと連携して多方向や広範囲をカバーしたり,イシカワのセントリーガンの手前に設置するのも面白い。TIER1でも十分な効果時間と耐久力があるので,無理にTIER2まで溜めようとはせず,随時効果的な場所に設置していこう。

敵から見て,膜内に自分の全身が入っているかどうかが重要となる。長い通路などでは,膜から距離をとることで,敵はこちらに当てるのがかなり難しくなる
攻殻機動隊S.A.C. ONLINE

【装備】
 装備する武器は,遮蔽膜をどこに置くか,どう利用するかで変わってくる。自陣側に置いて身を隠しつつ攻撃するなら,射程の長いアサルトライフルやスナイパーライフルを装備しよう。最前線や端末機付近に設置したり,囮として置いたりするなら,素早く立ち回れるサブマシンガンも選択肢に入る。また,スモークグレネードを装備しておけば,2か所の視覚を同時に遮ることも可能となる。要所を守るときに頼りになるため,ぜひ装備しておこう。
 アビリティチップセットは,効果時間を延ばすものと耐久値を増加させるものの2種類のみ。もともとどちらも優れているスキルなので,スロットは「電脳」と「フィジカル」のチップセットに割いてもいいだろう。「クイックリチャージ」と「クイックスキル(Tier1)」を装着してTIER1をこまめに使うほか,TIER2の効果時間が長いことから「クイックスキル(Tier2)」を複数装着して,TIER2のみを使うという手もある。

アビリティチップセットによるスキルの変化
チップセット 説明
維持時間増加 スキルの効果時間が50%増加する。再設置の手間はあるものの,一度スキルを使えば,多くの場所で利用できる
耐久値増加 装置の耐久値が2倍になる。TIER1をメインに使い,その耐久値に不安があるなら装着しておこう

「維持時間増加」と「耐久値増加」を装着すると,1つの遮蔽膜を長時間利用できる。装置を回収したらすぐさま武器に持ち替え,再設置したい場合は[Q]キーを押そう
攻殻機動隊S.A.C. ONLINE


今後のアップデートでクランマッチや新武器が登場


 正式サービス開始から半月が経った本作だが,今後も多数のアップデートが予定されている。新マップ,新武器はもちろん,大きな機能としては「クランマッチ」が実装される。今月導入されたばかりの機能であり,プレイスタイルの合うプレイヤー達でチームを作れる「クラン」。その「クラン」同士での対戦が,いよいよ可能になる。これによる公式大会の開催も検討されているとのことなので,今のうちにメンバー同士で練度を高めておこう。

12月下旬実装予定
新機能:クランマッチ

新マップ:ステーション(デモリッション専用)
 「デモリッション」用に,駅をモチーフにしたマップが登場する。線路や改札も見受けられるこのマップは,長い通路が多く,スナイパーライフルが活躍するとのこと。これまでのマップは3ルートの構造となっていたが,本マップは2ルートとなっており,激しい交戦が予想される。

攻殻機動隊S.A.C. ONLINE

新武器:L86-SEO(マシンガン)
 マシンガンに新たな武器「L86-SEO」が追加される。ダメージと連射力は控えめだが,確度と安定性が高くヘッドショットを狙いやすくなっている。ドラムマガジンを備えており,装弾数も十分ありそうだ。

2017年1月実装予定
新マップ:Castle(仮称)
 年明けの1月にはコンクエストモードに新たなマップが追加される。マップ名から城を舞台にしたマップだと思われる。城の内部と外部が戦場となるなら,複雑な構造で高低差のあるマップとなるのかもしれない。

新武器:F2000(仮称)(アサルトライフル)/BUL storm (仮称)(セカンダリ武器)
 新武器も続々と追加予定。現時点では名称しか判明していないが,実銃をモチーフにしたものもあるので,その性能を予想しつつ登場を楽しみに待ちたい。

「攻殻機動隊S.A.C. ONLINE」公式サイト

  • 関連タイトル:

    攻殻機動隊S.A.C. ONLINE

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月22日〜02月23日