日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

キュートなサンリオキャラクターとアイドルが夢の競演! 「3 Majesty × X.I.P. DREAM FESTIVAL in Sanrio Puroland」

ときめきレストラン☆☆☆
 コーエーテクモゲームスが運営する女性向け恋愛レストランゲーム「ときめきレストラン☆☆☆」iOS / Android,以下ときレス)のライブイベント「3 Majesty × X.I.P. DREAM FESTIVAL in Sanrio Puroland」が,2017年11月4日,5日,11日,12日の計4日間,東京都多摩市にある「サンリオピューロランド」で開催された。
 本ライブは,ときレスに登場する2つのアイドルグループ「3 Majesty(スリーマジェスティ)」「X.I.P.(エグジップ)」によるバーチャルライブで,今回はサンリオピューロランドとコラボレーション。初披露となる楽曲や,サンリオキャラクターとのスペシャルコラボを含めた全16公演のスペシャルステージを行った。

「3 Majesty × X.I.P. DREAM FESTIVAL in Sanrio Puroland」公式サイト


 ハローキティ公演では,辻 魁斗と伊達京也のソロ曲,ポムポムプリン公演では霧島 司と不破剣人のソロ曲,シナモロール公演では音羽 慎之介と神崎 透のソロ曲,SSS公演はサンリオピューロランドスペシャルステージとして音羽 慎之介&不破剣人,霧島 司&伊達京也,辻 魁斗&神崎 透のユニット曲を披露。本稿ではハローキティ公演をもとにレポートをお届けしよう。出演者は以下のとおりだ。

<3 Majesty>
・霧島 司
・音羽 慎之介
・辻 魁斗

<X.I.P.>
・伊達京也
・不破剣人
・神崎 透

ときめきレストラン☆☆☆
ときめきレストラン☆☆☆ ときめきレストラン☆☆☆

 これまでゲーム内イベントやコラボカフェ,グッズなど多彩なコラボレーションを行ってきた3 Majesty&X.I.P.とサンリオキャラクター。そんな彼らが,ついにあのサンリオの世界を体感できる屋内型テーマーパーク「サンリオピューロランド」でライブをすると知ったとき,多くのファンが正直とても驚いたのではないだろうか。だって,あの可愛いすぎるキャラクターと触れ合える希望に満ちた夢の世界だよ!?

 とはいえ,私たちファンに明日への活力や癒しなどを与えてくれるという点では,アイドルとサンリオキャラクターも一緒のはず。大きな期待に胸を膨らませながら会場のゲートをくぐった筆者であった――。

 ライブのオープニングを飾ったのは,サンリオのキラキラとした世界を表したようなムービー。続いて3 MajestyとX.I.P.が登場し,挨拶とともにサンリオピューロランドパレードテーマ曲「KAWAII FESTIVAL」に合わせた華麗なダンスを披露する。曲を歌うのではなく,6人がダンスだけでファンを魅了するシーンはなかなか新鮮に映った。

 さらに,6人の「キティちゃーん!」という呼び声と共にキティちゃんもステージへ。キティちゃんは開演前の諸注意アナウンスにも登場してくれるというサービスぶりで,そのきめ細やかな対応に思わず「キティさん!」と敬意を込めて叫びたくなる気持ちが抑えきれない。

撮影/大山雅夫
ときめきレストラン☆☆☆

 そのままMCパートへと移り,サンリオピューロランドでライブが実現したことについて感想を求められる面々。ここでさらりと「ファンにぴったりの可愛い場所」みたいな感じで言えてしまう音羽さんは,やはり王子様そのもの……!

 曲の準備のため3 Majestyが一度下がり,X.I.P.が「ピューロランドのデートで一緒に食べたいもの」という甘いトークテーマでコメント……のはずが,あからさまに「無理!」という態度で逃げだそうとする不破さんと,どう答えるか非常に悩ましそうな神崎さんについ笑ってしまった。あらためて,不破さんはボリューム満点の「ローストビーフ丼」,神崎さんは水色にちょっと驚いたという「シナモンのオムレツカレー」,伊達さんはためらうこともなくスマートにキティちゃんの期間限定シーズンアイスをオススメしていた。

撮影/大山雅夫
ときめきレストラン☆☆☆

 続いて3 Majestyは王子様らしい爽やかなラブソング「君とShooting star」,X.I.P.はファンも一緒に大きく手を振る振付が印象的な「Don't Stop The Party」のライブの定番ともいえる2曲を披露。お次は2017年9月の「VSライブ Golden Days」で公開された新曲で,待ってましたと思わずガッツポーズしてしまった。

 3 Majestyの「We go together」は,これまでの王子らしさから一転したアグレッシブなナンバーに仕上がっており,ダンスもかなりアクティブに。といっても決して荒々しい印象ではなく,爪先まで神経を使った気品も感じられた。ソロで踊るパートも見どころで,音羽くんが大きく足を振り上げたところは声にならない声を抑えられなかったほどだ。

撮影/大山雅夫
ときめきレストラン☆☆☆

 X.I.P.の「Take it easy!」は「一緒に楽しもう!」という自由な気持ちが溢れた曲。コミカルな歌詞も加わったノリの良いサウンドは,これから何度もライブで聞きたくなってしまう。そのくせ間奏ではめちゃくちゃ格好良いダンスを惜しげもなく見せつけるのだから,伊達さんの美しく細い指先に視線が釘付けになってしまった。もう熱心なファンならお気付きだろうが,今回は3 Majesty&X.I.P.がそれぞれまとまって歌うのではなく,2つのユニットが入れ替わりながらステージに現れる。こうした一味違う“お祭り感”もポイントだ。

撮影/大山雅夫
ときめきレストラン☆☆☆

 ソロ楽曲のコーナーは,まず伊達さんの「Your sight, my delight」でスタートする。最早セクシーさの圧力と言っても過言ではないエアギターや,クールに決めるターンに果たして見とれない人がいるのだろうか。辻さんの「I'm your sunshine」は可愛いさの圧力が凄まじく,バックスタイルで決める腰振りに悲鳴を上げなかった人もいないはず。普段は弟ポジションの辻さんだが,ソロではとても堂々とした力強いパフォーマンスで魅了してくれる。

撮影/大山雅夫
ときめきレストラン☆☆☆

 そんな辻さんのソロを褒めるところから始まった,3 MajestyのMCパート。先ほどのX.I.P.と同じトークテーマとなっており,音羽さんは「シナモンのブルーソーダ」,霧島さんは「ポムポムプリンのマロンチョコクレープ」をチョイスし,辻さんはパスタのシェアと,デートらしさに溢れたコメントをした。やはりX.I.P.同様,自身がコラボに関わったキャラクターのものが気になるメンバーが多いようようだが,ここで辻さんがファンの前でデートについて答えるのに照れてしまった様子をみせる。本人としてはさらっと言えるようになりたいようだが,音羽&霧島コンビが声を揃えて「ダメ!」と即座に否定する。「辻さんにはいつまでもピュアでいてほしい!」という,ファンの気持ちを代弁するかのような息ピッタリの素晴らしいツッコミだった。

 ライブも後半戦に入り,X.I.P.の「Just do it!」で会場は一気にヒートアップ。ファンから全力のコールを受けた勢いそのままに「Burning with U」を歌い上げた後は,3 Majestyらしさが凝縮された「運命のLady」へ。燃え上るような熱気からうっとりするような夢心地へと誘われつつ,目の前が綺麗なピンク色のライトに染まる「桜色の約束」までの4曲が会場に響き渡った。

撮影/大山雅夫
ときめきレストラン☆☆☆

 最後のMCでは,ハートをあしらったデザインがキュートなライブTシャツで6人が登場。ひとりひとりがファンに心からのお礼を伝え,会場からも次々と「ありがとう!」という声が飛び出す。そしてライブTシャツで並ぶ6人を見て思い出すのは,初めて6人の曲が披露された「3 Majesty × X.I.P. LIVE -SPLASH SUMMER FES 2017-」のラスト。とくれば,もちろんライブの最後を飾るのは「Never Ever Ending」だ。おなじみの掛け声「王子たれ!」「We are」「X.I.P.!」もバッチリと決め,夢のようなひと時は名残惜しくも終了した。最後の曲ではアイドルはもちろん,一緒にダンスするサンリオキャラクターもアイドルの振り付けに合わせた可愛らしい動きを見せてくれ,スペシャルな機会を余すことなく堪能できた。

撮影/大山雅夫
ときめきレストラン☆☆☆

 なお筆者は決してサンリオピューロランドの回し者ではないが,ここはライブのために訪れてそのまま帰ってしまうのは非常に勿体ない場所だ。これからの時期はクリスマスをテーマとしたショーやパレードで盛り上がるが,キャラクターが可愛いだけでなく,非常にクオリティが高いので初めて見る際はびっくりするはずだ。

 ばったりキャラクターと遭遇することも少なくないし,この日もポムポムプリンがライブを待つファンのすぐそばをとおり抜ける,なんてこともあった。アトラクションやフォトスポット等は子供だけでなく大人も十分楽しめるし,個人的には宝塚歌劇団での活躍で名高い小池修一郎氏が脚本・演出を手掛けたミュージカル「不思議の国のハローキティ」は,キティちゃんファンだけでなく宝塚や舞台を好きな方には絶対に見てほしいと全力でオススメする。

 このほか,マイメロディと素敵な若手俳優も登場するステージ「ちっちゃな英雄(ヒーロー)」や,かなりユルい感じで進む,ぐでたまの参加型ショーも必見だ。

「ときめきレストラン☆☆☆」公式サイト

「ときめきレストラン☆☆☆」ダウンロードページ

「ときめきレストラン☆☆☆」ダウンロードページ

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★
3
★★★★★
4
★★★★★
5
★★★★
6
★★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
ときめきレストラン☆☆☆公式サイトへ
レビューを書く
準備中
AD(最終更新日:2017/11/21)
Color Palette(通常盤)
Music
発売日:2017-03-29
価格:2205円(Amazon) / 2327円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する