オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/04/12 00:00

ニュース

「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3」,原作漫画の歴史を追体験できる「忍界年表モード」や,新たに参戦する忍の情報などが明らかに

NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
 バンダイナムコゲームスは本日(2013年4月12日)付けで,同社が4月18日に発売を予定している「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3」PlayStation 3/Xbox 360)の最新情報を公開した。

 今回は,「NARUTO−ナルト−」の少年篇時代のバトルや,前作「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム2」PlayStation 3/Xbox 360)に収録されたバトルに挑んで,原作漫画の歴史を追体験できる「忍界年表モード」のほか,キャラクター覚醒時のみに特殊な攻撃を使用できる「特殊サポート」,一人で複数の相手と戦う,群集バトルの際に威力を発揮する「バーストアタック」といったアクション,オンラインモードに「変幻自在トーナメント」「忍界嵐戦マップ」が新たに搭載されることが明らかにされている。

NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3

 また,本作には,うちはマダラ(穢土転生),トビ(忍界大戦),うちはイタチ(穢土転生),長門(穢土転生)や,五影前任者達が参戦するとのこと。CGイラストやスクリーンショットが公開されたので,ファンはさっそくチェックしてみよう。

「NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3」公式サイト


最凶の忍「うちはマダラ」ついに初参戦!

NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
うちはマダラ(穢土転生)

かつて最強の忍と呼ばれた、初代火影「千手柱間」と互角に渡り合った伝説の忍、本作でも圧倒的な力を誇る。綱手を中心とした五影全員で挑む巨大ボスバトル戦では、 壮絶な「須佐能乎」の力をもってプレイヤーの前に立ちはだかる!!


NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3


過去の激闘を追体験「忍界年表モード」

本作では新たに、「NARUTO−ナルト− 疾風伝」の最新ストーリーだけではなく、少年篇時代を初めとした、名バトルを体感できる「忍界年表モード」を搭載しています。本作1本で「NARUTO−ナルト−」のこれまでの歴史を再度追体験することが可能となりました。

これまでの「NARUTO−ナルト−」の歴史が一目瞭然!あの熱いバトルを再度体験せよ!
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
少年篇時代の、三代目火影VS大蛇丸の師弟対決など、懐かしの名シーンが甦る!過去の数多くの名シーンが本作で体験可能となった。
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3

少年篇だけではなく、前作「ナルティメットストーム2」で収録されていたバトルも体験できる!
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
前作ストーム2にも収録されていた名バトルが再び!「NARUTO−ナルト−」の歴史を本作1本ですべて体験できる!
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3


進化を遂げた覚醒 「特殊サポート」

本作では、キャラクター覚醒時にサポートキャラクターが使用できなくなる代わりに、「特殊サポート」という覚醒時のみ特殊な攻撃が使用可能になるキャラクターが存在しています。原作で描かれている各キャラの特徴が再現されているだけでなく、使用可能な忍術が増えバトルを有利に運ぶことができます。

特殊サポート例

NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
ミナト覚醒前のバトル画面。通常時には、L1orR1ボタンでサポートキャラクターを使用できる。
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
覚醒後のバトル画面。本来サポートキャラが表示されるはずのアイコンがクナイに変化!この時L1orR1ボタンを使用することで、覚醒時のみ使用可能な特殊サポートが使用可能に!
L1orR1ボタンを押すと、ミナトが敵に向かってクナイを投げる。そのクナイが相手にヒットすると、相手の頭上に一瞬で移動して攻撃を叩き込む、原作でもおなじみの「飛雷神・二の段」が使用可能に!
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3

ガイの場合、八門を自在に開閉することで、自身のスピードを一気に上げて、超高速の体術で攻め込むことが可能に!このように特殊サポートは各キャラ毎の原作設定をしっかりと再現している。
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3

使用可能な忍術が増加することで、バトルが有利に!


群がる敵を一蹴せよ!「バーストアタック」

本作では1VS多数のバトルを楽しむことができる「群集バトル」があります。群集バトルでは、襲い来る大勢の敵を一網打尽にすることができる「バーストアタック」と呼ばれる攻撃があります。バーストアタックはランダムに表示されるボタンを的確に押していくことで、迫り来る敵を次々となぎ倒していくことが可能ですが、成功するたびにボタンの入力時間が短くなり難易度が上がっていきます。

群集バトル中にバーストアタックの文字とボタンが表示されたら発動準備OK!
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
発動後は目の前の敵に向かって突撃!その時、制限時間以内にランダム表示されたボタン入力に成功すると・・・
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
ボタン入力成功でバーストアタック成功!さらにこの後もボタン入力を成功させ続けることが出来れば、コンボが続いていくので、多くの敵を一網打尽にできるチャンス!

バーストアタック以外にも、群集バトル中はボタン入力シーンが幾度と無く登場する。敵の背後に回り込んだり、ボスに止めをさしたりと、ボタン入力を成功させることが群集バトルを有利に運ぶ条件となる!群集バトル中は一切気を抜けない!
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3


世界中の忍と戦え!進化した「オンラインモード」

本作では、前作までと同様に世界中のユーザーと対戦できるオンラインモードが搭載されています。そして本作では、新たに「変幻自在トーナメント」と「忍界嵐戦マップ」という新たなシステムが搭載され、オンラインモードの遊び方の幅がさらに広がりました。

変幻自在トーナメント

NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
トーナメントの1戦ごとにバトル条件が変化。条件はバトル開始前に、ランダムで選択される!
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
変わり身の術が使用不可能になったり、チャクラゲージが一瞬でなくなってしまうなど設定されるルールは様々。条件に合わせて、臨機応変に戦えなければトーナメントは勝ち残れない!?

忍者嵐戦マップ

忍界嵐戦マップは、「プレイヤー マッチ」「ランク マッチ」それぞれのマッチ形式内のバトルをランダムに選出し、現在ネットワーク上に乱立しているセッションが表示されます。「プレイヤー マッチ」であれば、トーナメントやエンドレス、変幻自在トーナメントなど、バトル形式を問わずに検索することができるので、現在どんなセッションがあるのかを簡単に探すことができるぞ!
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3

お馴染みのオンラインバトルも、もちろん収録

※「エンドレス」は敗者強制退出の項目が追加され、ずっと同じ相手とばかり対戦することが無いようにすることが可能になったぞ!
もちろん、これまで通り自由に対戦することができる「プレイヤーバトル」や、「トーナメント」なども従来通りプレイすることができる。

また、今作では「プレイヤー マッチ」内のバトルをプレイすることで、「ランク マッチ」で負けた時に減ってしまうBPを軽減できる「BP保護チケット」を入手することができる。「プレイヤー マッチ」でたくさん練習して、「ランク マッチ」で思う存分バトルをしよう!

世界最強の忍を目指せ!


更に進化した「NARUTO−ナルト−」の世界を体感せよ!

前作「ナルティメットストーム2」で好評だった、「アルティメットアドベンチャー」が本作では更に進化!ドラマとバトルの両面から「NARUTO−ナルト− 疾風伝」の世界を追体験できるのはもちろん、新フィールド・シームレス化されたカメラワーク、さらにフィールドの3D化など、前作以上に「NARUTO−ナルト− 疾風伝」の世界を再現しています。

前作「ストーム2」の「NARUTO−ナルト−」の世界

こちらは前作ストーム2で表現されていた「木ノ葉の里」。2Dで表現されたアニメの世界を3Dで表現されたナルトで自由自在に動き回ることができる、「アーティスティックフィールド」を採用していた。

本作「ストーム3」の「NARUTO−ナルト−」の世界

NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
本作では背景の建物なども、3Dで表現。工事の足場を登って、建物の上に移動するなど、前作以上に自由度がアップ!本作では、ただ歩くだけではなく、このようなアクションポイントが随所に存在している!
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3

本作からの新フィールド「鉄の国」もゲーム内で再現!広大な忍界を隅々まで駆け巡れ!
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3


シリーズ最大の80忍が参戦決定!最新キャラクターも続々参戦!

NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
トビ(忍界大戦)

第四次忍界大戦を巻き起こした張本人。右目に写輪眼、左目に輪廻眼をもつ、素性が謎に包まれている強敵。
本作でも、原作同様に、強大な力でナルトの前に立ち塞がる!


NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3


NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
うちはイタチ(穢土転生)

「万華鏡写輪眼」を持つ、うちはサスケの兄。かつてサスケとの戦いで命を落としたが、穢土転生の術で復活。「須佐能乎」をはじめとした強力な術を使用できる。


NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3


NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
長門(穢土転生)

かつて“暁”のリーダーとして、木ノ葉の里を襲い、ナルトと激闘を繰り広げた。その後、ナルトにすべてを託し、命を落としたが、穢土転生の術で復活。強力な忍術が再びナルトを襲う!


NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3

さらに五影前任者達もシリーズ初参戦!

NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3 NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3
  • 関連タイトル:

    NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3

  • 関連タイトル:

    NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストーム3

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月25日〜09月26日