オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
黒い砂漠公式サイトへ
読者の評価
95
投稿数:138
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

黒い砂漠

黒い砂漠
公式サイト http://www.blackdesertonline.jp/
発売元 ゲームオン
開発元 PearlAbyss
発売日 2015/05/08
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
95
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • やる事が多すぎる 90
    良い点
    ◆グラフィック
    基本無料のMMORPGの中ではダントツです。
    描画設定を最低にしても一昔前のチープなMMORPGよりは綺麗。


    ◆コンテンツの幅の広さと奥深さ
    戦闘だけが魅力ではありません。料理や釣り、採取、騎乗物なんかにもレベルがあり自分にあったプレイスタイルでゲームを楽しむ事が出来ます。


    ◆金策手段の多さと、バリエーション
    狩りでレアアイテムを狙いつつ地道にドロップアイテムを回収して売るのも良し。
    料理や釣り等の生活系コンテンツで稼ぐも良し。
    とにかく稼げる方法がいくらでもある。


    ◆ロードをはさまない自由度の高いMAP
    全てのエリアが一つのMAPで繋がってるので、エリア移動する度にロードをはさまない仕様は凄く良い。
    MAP自体の自由度も高く、登頂したり海に潜ったり出来て絶景ポイントを探すだけでも楽しい時間が過ぎる。


    ◆課金の必要性の薄さとそのバランス
    このゲームの課金アイテムは衣装等外見を変えるアイテムや、ペット、バッグのスロットを増やしたり最大重量を増やしたりする所謂便利系アイテムが主だ。
    強化に必須なアイテムや、ゲームの進行にほぼ必須のアイテムは存在しない。

    課金アイテムを取引所に出品する事が出来るが大した稼ぎにはならないので換金効率はそこまで良くない。
    プレミアムパッケージも存在するが必須と言う分けでもなく本当にゲームの補助的な感じである。

    ガチャというガチャが存在しない。(以前1、2度何かのイベントでそれらしいモノを販売していましたが、それ以降は見かけてません)
    一応衣装のカラーを変更出来る染色剤的なものがガチャに似た感じで売っているがキャラクリをメインにしない限りほぼ意味の無いアイテムです。
    何より一個の値段が安い。
    これが本来のネットゲームの課金要素のあるべき姿だと思う。


    ◆BOT、RMT業者が皆無
    ユーザー間で直接トレードが出来ない仕様と、アイテム自体に最低価格と最高価格が設定されてるためRMTが出来ない仕様となっていて、そういった業者は一切見かけない。


    ◆イベントの多さ
    リアルイベントは勿論だが、ゲーム内イベントの報酬や貰えるアイテムが非常に良い。
    インフレが起きない程度にプレイしているユーザーに強化アイテムやレアアイテムを配ったりしている。

    また特定のコンテストや大会などで電子マネーや高額なリアルの品(パソコン本体や金権等)を賞品として出していたりするので、自ずとゲームに熱が入る。
    参加方法も面倒な手続きも必要としないので気軽に参加出来るという点も良い。
    悪い点
    ◆キャラメイク出来る幅に対して少なすぎる髪型と衣装
    キャラメイクそのものは細部までいじる事が出来てオリジナル色を出せるのだが、それに対して髪型と衣装が少なすぎる。
    髪型もある程度元のものから形を変える事が出来るが、そもそも良い髪型が少ない(一つも良いのが存在しない職もある)

    衣装もカラーだけなら色々な部分まで自分の好きな色、質感に出来るのに肝心の衣装がダサいうえに少ない。
    課金衣装は基本ゴチャゴチャした作りでダメな方にオリジナル感が出てる。特に女性用の衣装は良質なモノが少なすぎる。


    ◆プレイ時間こそ正義
    これは悪い点と言うよりはプレイスタイルの問題になります。
    社会人、フルタイムで働いている人だとちゃんと時間を上手に作れないとややゲームの進行、伸びが遅くなると思います。
    課金して一気に強くなると言うよりは、いかに時間をかけて育成していくかが問題になります。


    ◆死にMAPが多い
    低レベル帯の狩場が稼げる所以外ほぼほぼ死にMAPになっている。
    折角の綺麗なMAPも少し勿体無い感じがする。


    ◆サブキャラ育成
    複数のキャラで遊ぶ場合は各々のキャラに何をさせるかを決めた方が良いと思います。
    全てのキャラで全てのコンテンツを遊びつくし、レベルを上げると言うのはほぼ不可能だと思います。
    特に自身のキャラに適用されるパッシブ系のバフなんかは1からレベルを上げてこうとすると相当な時間をとられます。
    やれる事が多いゲームだからこその不満点。


    ◆ストーリーがイマイチ
    そもそもストーリーの本道が分かりづらいです。
    やれる事が多い分、一度見失うと優先順位が下がって別の作業に移ってしまいがちです。
    それに加えて盛り上がりの無いストーリーなので正直必要は無いと言っても過言ではない状態です。。。


    ◆MMORPG特有のインスタンスダンジョンが無い
    このゲームにはIDが存在しない。
    それ故に装備を強化しても行き着く先はPvPのみ。
    狩りをメインにプレイしていた自身としては是非ともIDの様なMAPに攻略性のあるダンジョンを追加してもらいたい所。


    ◆RPGだがロールはほぼ無
    全員が全員アタッカーでワールドボス相手にもただただ殴るだけ。
    IDも存在しないからそういったRPG要素は無い。
    ゆえにソロで何でも出来てしまい、PTを組む必要性が薄い。

    総評
    とにかく衣装と髪型を増やし、良質な物を追加してもらいたい。
    今後ユーザーコンテストなんかで髪型や衣装を募集しても良いかもしれない。


    他のレビューにも多く話題になっているPKの仕様だが、現状の仕様で文句無いと自分は思ってい
    る。
    確かにPKする側のメリットが狩場独占か、ストレス発散程度しか見当たらないが、そういったユーザーが居るのはどこも同じであって受け入れるしか無い。

    またいつPKされるか分からないドキドキ感を味わったり、逆に返り討ちにあわせてやろう!といった向上心にも繋がり更にゲームを楽しめると思う。(戦闘民族並感)



    始めて数年経ったがスローペースでやっていると全然触れてない部分が多く、詳しくレビュー出来ない。
    それ位やれる事が多いゲームです。
    近年の無料ネットゲームの中ではかなりマトモな作品だと思います。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 4 3 4
  • 刺さる人とそうでない人が明確なゲーム 90
    • 投稿者:K.M(男性/30代)
    • 投稿日:2017/09/21
    良い点
    ■細部まで作り込まれた広大でシームレスなフィールド
    私自身オープンワールドを好んでプレイするため、如何に「それっぽい」世界を構築しているかはM個人的にとても重要な要素でした。
    その点で黒い砂漠におけるフィールドの作り込みは凄まじく、異世界で冒険をしていると言う没入感を与えてくれるでしょう。
    街道をNPCが往来し、街に入れば無数のNPCが絶妙な説得力で配置されこちらの想像力を掻き立てて来ます。(NPCの見た目にバリエーションが少ないのが難点ですが・・・)

    また近年のMMOでは珍しくファストトラベルの類が存在しません。(最寄りの街や村に移動できるアイテムは存在します)
    ここは賛否が分かれる所かとは思いますが、オートランによるサポートや馬などのマウントによる移動により個人的にストレスは感じませんでした。
    他の部分にも言える事ですが、この「不便になり過ぎないように調整された不便さ」を受け入れられるか否かがこのゲームの評価に大きく影響してくると思います。


    ■アクションs性に富んだ戦闘
    戦闘に関してはRPGと言うよりは完全にアクションゲームのそれに近い感覚で、慣れれば縦横無尽に駆け回り多彩なスキルで敵の集団を蹴散らす爽快感が味わえます。
    私自身PvPコンテンツはあまり触らないのですが、各地のアリーナや自由闘技場、決闘機能などで行える手軽な対人戦では宛ら格闘ゲームのような読み合いと駆け引きが手軽に楽しめます。


    ■難しいが個性を出せるキャラメイク
    PCの外見はモチベーションに直結しかねない部分です。
    このゲームのキャラメイクは個性を出しやすい反面、UIの不親切さと独特の癖があり最初はなかなか思い通りの顔を作るのに苦労するでしょう。
    ですが時間をかけてこれぞ!!と言うキャラクターが完成すれば愛着も一入でしょう。
    どうしても・・・と言う場合は「ビューティーアルバム」と言う機能から他のプレイヤーが作成したキャラデータを使用してそこから自分の好みに合わせて微調整する事も可能です。
    悪い点
    ■高レベル帯における装備の重要性と強化の仕様
    このゲームはどちらかと言うとレベルよりも装備が重要な作りをしており、適正レベルであっても装備が十分に強化されていなければレベル58〜の高レベル帯では簡単に死亡してしまいます。
    そのため装備の強化が必須ですが、上記のレベルで通用するような装備(ゲーム中で言う強化値+15の先にある「真・装備」)を用意するには多大な時間とシルバー(ゲーム内通貨)が必要になります。
    強化の成功率を上げる「スタック」と言う要素がありますが、この数値を溜めるには特定のアイテムを使用するか強化に「失敗する」必要があります。
    更に失敗によって低下した装備の耐久地を修理するためには同じ装備を複数用意するか特定のアイテムを用意しなければなりません。
    更に一定以上強化すると強化の失敗により強化値が下がる可能性があるためこれを回避するアイテム(一個100万シルバー)を大量に要求されます。

    上記の要素は「不便さ」とは違う「煩わしさ」であるためこのゲームにおける主なマイナス要素であると思っています。


    ■PK
    レベルが50を超えると他のプレイヤーを攻撃するor攻撃されるようになりPKの被害にあう可能性が発生します。
    日本ではPKに対して非常にネガティブなイメージが強い印象があるため、「PKがあるから・・・」とゲーム自体を避けてしまう人もいるかと思います。
    とは言え、私もかれこれ三年近くプレイしていますがその辺を歩いていて突然襲われると言うようなケースは一回程度しかありません。
    経験上最も頻度が高いのはレベリング中の狩り場における他プレイヤーとのMOBの取り合いの結果や、放置して釣りをしているキャラクターを狙った悪質な物の二パターンでした。
    前者は余程相手のマナーが悪くない限りは譲り合いの精神で回避でき、後者はギャザリングを専門に行うレベル50以下のキャラクターを用意すれば問題無いでしょう。
    総評
    タイトルにも書きましたが、全体レビューの内訳を見ても分かる通り合う人と合わない人が明確に分かれるゲームです。
    私はサービス開始直後からのんびりとプレイし続けていますが、「高難度のコンテンツを突破して達成感を味わいたい」「他人が持っていない装備で差をつけたい」ようなスタイルの人にはおススメしません。
    最近のアップデートでタワーディフェンス系のコンテンツが追加されましたが、基本的には俗に言うチームワークを要求されるレイドのようなコンテンツは存在せず、装備は上位装備の更新スパンが非常に長く、また基本的に時間を掛ければ誰でも手に入れる事ができる上に十分な資金さえあれば強化された最上位装備を取引所で購入する事も可能です。

    逆に何かに急かされて早急に装備の充実を要求されたり、シームレスなフィールドなのに条件を満たさなければ行けない場所がある等と言った事はありません。
    極論プレイ開始地点から海岸へ走り定期船に飛び乗り乗り継いで新大陸の港を目指すような事も出来ますし、労働者を酷使して清算と貿易に集中して私腹を肥やしたり作物を育てて箱詰めしたりひたすらハウジングに凝って自宅をコーディネートし戸別ランキングのトップを目指すような遊び方も出来ます。

    ストーリーも正直あって無いような物なので、「自分はこれがしたい、あれもやってみたい」とつまみ食いをする人ほど長く深く楽しめるでしょう。
    それぞれのコンテンツへの理解にやや時間がかかるので、これから始める人はまずはじっくりと一週間ほどプレイして様々な要素に手を出してみる事をお勧めします。

    理解して「やりたい事」が決まりさえすれば、後はひたすらにのめり込んで行けるゲームだと思います。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • 不自由な世界にダサい衣装 25
    • 投稿者:カリラ(男性/30代)
    • 投稿日:2017/09/19
    良い点
    ・世界が広い

    広大なフィールドを自由に動けます。

    ・美しい背景

    ネトゲでこれだけ美しい背景があるのかと思わせられます。
    悪い点
    ・迷惑行為やりたい放題

    仕様としてPK可能なのだが、
    嫌がらせのためにたいした意味もなくやる連中が少なからずいる。

    また、気に入らないギルドに対して戦争申し込みを連打する嫌がらせも普通にある。
    そういうクズみたいなのが大勢いるのが現状で、
    そういう連中と関わりたくなければやらないほうがいい。

    ・あまりにもひどいアバター衣装

    有料で売っているアバター衣装が信じられないほどダサい。
    ゴテゴテした変なパーツがたくさん付きすぎた衣装が多く、
    運営にデザインを見る目が無いのが明白。

    また、アバターの値段が高い。
    リアルマネーを2段階にゲームマネー変換することでごまかしているが
    一着で3千円もする。
    そして、キャラに専用化されるため、1つのアカウントで共用することすら出来ず、
    1キャラに1つ買う必要がある。

    ・自由度が無い

    自由度が高いなんて言ってるけど、大ウソ。
    XXをするためにはXXが必要、みたいなのが多く、自由にやれないことが多い。
    農民プレイをしようと思っても、貢献度というものを上げねばならないし
    交易で儲けようと思っても同様です。
    また、「知識」というものも必要で、それを得るためにあちこち駆け回る必要があります。
    しかもそれがすっごく単調な作業です。

    例えばマビノギというゲームでは交易しようと思えばすぐに始められます。
    料理でも道具買ってきてすぐに出来ます。
    そういうのを自由と言います。
    黒い砂漠は、何かしようと思ってもやたら色んな前提条件があり、
    すぐには出来ない仕様ですが、そういうのは自由とは言いません。

    ・職によって種族や性別まで固定

    いまどき、職によって種族や性別まで固定されてるなんて信じられない。
    10年前のネトゲですかこれ?

    ・超単調なクエスト

    クエストは大量にありますが、どれもこれも
    「XXを100個集めろ」とか
    「XXを100体狩ってこい」とかで、
    単調すぎていかにも「作業」って感じで、楽しくもなんともないです。

    ・どの職も戦闘スタイルが同じ

    対人戦以外では、どの職でも戦闘の仕方がほとんど同じです。

    MOBをトレインしてひっぱってくる

    強スキルぶっぱ

    移動スキルで左右にヒョコヒョコ動いてクールタイム経過待ち

    再び強スキルぶっぱ

    ずーーーーーーーーっとこれです。
    飽きます。苦痛なほど飽きます。

    ・狩り場争い

    インスタンスダンジョンを否定しているため、
    アイテム入手等はオープンフィールドでの狩りになります。
    オープンフィールドなので、当然ながら狩り場争いなんて古臭い問題が発生します。

    ・ファストトラベル皆無

    ワープ等の移動手段がまったくありません。
    そういう世界観だからとはいえ、移動に10分もかかるのはメチャクチャ退屈です。
    帰宅したあとの貴重な自由な時間で遊んでいるのに、
    移動だけで無駄に時間を食うのはかなり苦痛ですらあります。

    ・装備強化の面倒さ

    装備の強化が非常に面倒です。
    強化用アイテムが超大量に必要です。
    それを入手するためには単調なデイリーと金策を繰り返さなければならず
    自由もクソもありません。

    ・ストーリーが意味不明

    一応メインストーリーっぽいものがありますが、
    超どうでもいい内容です。

    総評
    キャラが職によって種族や性別まで固定とか、
    生産するにしても貢献度だの知識だのが必要だとか
    はっきり言って全然「自由」じゃない。

    自由度高いなんて大嘘だ。

    行動力というパラメータもあるから、
    生産だけしていようと思っても行動力が切れるとできない。
    そんなのは自由とは言わない。

    クエストは「XXを100体狩れ」みたいな、退屈なクエストの例みたいなのばっかり。

    背景の綺麗さ以外に評価できるところがまったく無い。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 1 4
  • 2年が経ち、行き詰まり感が・・・ 35
    • 投稿者:rakurogo(男性/30代)
    • 投稿日:2017/09/04
    良い点
    ・オープンワールドで広い世界
    ・画質が良く景色や海といった風景を楽しむことができる
    ・BGMも世界観に馴染むつくり
    ・レベル50までは初心者でも進めやすくフォローされている
    ・ログインイベントなどで新規でも小遣い稼ぎができる
    ・装備更新があまりされないため復帰がしやすい
    ・アバターや染色など個性もだしやすい
    ・ワープがないこともあり、馬などの重要な移動要素になり世代上げなど育成も楽しめる
    悪い点
    ・新職が頻度高く導入されるが、強いのは最初だけでプレイヤーのキャラクターへの
     課金が落ち着いた頃にプレイスタイルを変更する必要があるほどの下方修正
     が入ることがある。そして、また強い新職が追加されるのループ。
    ・別キャラにインベントリー課金やレベルなどのステータスは移行できないため、
     新職に移行すると新たに課金が発生する。
    ・アップデートにより世界は広がっているが内容が薄い
    ・2年以上も数分に及ぶ深刻なサーバータイムラグが未だに修正されておらず、
     正常にプレイできていた期間を超えている現状。
     日本運営からは数ヶ月も音沙汰がなく放置されている。



    総評
    オープン当初からプレイをしておりますが、昨今のアップデートでは
    新エリアが追加されても内容がかなり薄く移動エリアがただ広がった
    だけといったもの。遠く離れた(ワープがないため物理移動)新エリア
    にいくとプレイヤーの数はめっきり減ってオフゲーのような印象を受けます。

    また、新職は追加されたとしてもプレイヤーが本格的に育成しはじめた頃に
    プレイスタイルを変更せざるを得ないほどの下方がはいることもあります。
    プレイヤーによっては別キャラに移行するといった状況が発生します。
    その際のフォローは運営からはありませんので、移行した場合はそれまで
    キャラクターで育成したレベルや課金した金額は最初からやり直しになります。

    無課金でプレイするのであればこういった要素は悪い点ではないかもしれ
    ませんが、キャラクター育成を課金してまでしている者にとっては大きな
    障害となります。

    韓国開発により今後公開されるアップデート内容も上記の流れになることから
    期待度は薄く、行き詰まり感は否定できません。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 2 2
  • 長年やってきた中で最高のMMO 95
    良い点
    それなりのPCを持っているなら最高のグラフィックを堪能できる。色々なゲームをしてきましたがこれ以上のグラフィックのゲームはありません。またキャラメイクもかなり繊細であり多少の制約はあるが理想の最高に可愛いorカッコイイキャラが作れる。上記だけで個人的には100点あげてもいいのですが・・これ以外にも膨大なマップ(いまだ拡大中!)やることが尽きないほど膨大で奥が深い生産系コンテンツ、作りこまれたマップにリアルさを足すため敢えて重量制限や移動方法に縛りをつけたスタイル。また頻繁に行われる調整とアップデート、職の追加にゲーム内外イベントなど運営のやる気もとても感じられます。業者や不正ユーザーにもとても厳しく、オンゲーでよくある新装備が出て過去の装備がゴミになるなんてこともありませんので積み重ねた努力が無になることがない安心して時間をつぎ込むことができます。余裕がある時には課金→ゲーム内マネーに変換が簡単にできるのも社会人にはとてもありがたいです。また時間がなくても放置でかなりの金策ができるので時間が少なくても大丈夫なところもいいですね。それと重要なところですが戦闘に関してはかなりセンスが問われます。自分なりのコンボ、自分なりの動きができる人は装備が劣っていようともとても強いです。簡単に言うと戦闘はPSが重要ということなので自身がない方は対人で上位陣と対等に戦うのは難しいかも?でもお手軽職もあるのでそれを選べばそこそこやれるので問題はないんですけどね
    悪い点
    オープンベータからやっておりますが不満に挙げるようなことはこれと言ってありません。
    強いて挙げるならば先行者の努力をあざ笑うように後から必要経験値の緩和をするは必要ないのでは?ということくらいでしょうかね
    総評
    UOから初めてMMOは一通り経験してきましたがMMOはこれが終着点だと思ってます(個人的には最高だと思っていたUOを一回どころか二回り以上超えています。UOは装備ゲーチートゲー過ぎた)たまに上位に食い込めなかった苛立ちからか?批判的な意見でごく一部のユーザーのマナーが〜なんて不満を言ってる人がたまにいますが・・これは不正者でなければ多種多様な考えを持った人が共存できるということでむしろいい点だと私は思います。話してみれば悪い人なんていませんし。厳しいようですがそれすらしないで他人の行動一つで批判したいだけの人にはこのゲームは向いていないでしょう。まぁ・・おそらく叩ければなんでもいいという浅はかな考えで言ってるだけと思いますが。また自分で考えて動けない人にも少々難しい?最近SNSやWIKIなどの情報をそのままやるだけな人が多いですがこのゲームは自分考えて行動起こせないと厳しいです。逆を言えば自分で考えて動けるなら至高のMMOです。またこれもたまに的違いの批判を見かけますがこのゲームは装備がすべてではありませんので勘違いなきように(笑)装備よりもプレイヤースキルの方がはるかに重要です。これから始める人にアドバイスですがソロや小グループでやるのもいいですがとりあえず人数の多い大手ギルドに入ることを私はオススメしますね。その方が楽しいですし占領戦などでの役割を持たせてもらえたりもするのですぐにゲームに馴染めるでしょう。私のギルドは古参ですが女性ユーザーの割合が高く定着率もとても高いです。つまりゲーム初心者でも和気あいあいの大手に入れればすぐに馴染めるはずです。でもコミュ障だったりソロ専ではないのでわかりませんがTwitter見てるとそういう方でも楽しめているようですよ。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 5 5 5
  • 自分ですることを探す人向けのMMO 95
    • 投稿者:フー(男性/50代)
    • 投稿日:2017/07/11
    良い点
    ・するとこがいろいろある
    ・LV56以後はすることが一本道じゃない
    ・最初のカバン、重量だけ課金すればずーと遊べる
    ・世界が1枚のマップ
    ・業者がいない
    悪い点
    ・ほとんどソロでできてしまう
    ・強化が大変すぎる
    ・ワープがないから移動は馬、ラクダ、船なので大変(でも、そこがいいのかも)
    ・人とのトレードができない、だから業者がいないのですが
    ・結構ハイスペックのPCが必要
    総評
    始まって半年後に始めたヘビーユーザーです
     メインキャラLV61、各部門の上位5人につくエンブレム4,5保持

    対人はしていない生活系中心なのですが、したいことはいろいろあっていつまでも楽しめるゲームです。したいことを見つけられるかでこのゲームの評価が分かれると思います
     所属しているギルドの人でも、釣りメイン、馬の育成メイン、木材や金属の貿易メイン、栽培メイン、クジラの狩猟メイン、ワールドボス狩りメインなど人それぞれです

    確かに人気の狩場では場所があいてないとか、場所を横取りする人もいますが、人が多いゲームなのである意味仕方がないと思っています。チャンネルを変えるとか狩場を変えるとか工夫しながらやっています

    LV56で覚醒をするのですが、LV56までは強化もが適当でもなんとかなりますが、そのあたりから狩場の難易度が急に高くなって真剣に強化しないと進めなくなります。この壁を超えるのに数か月かかります。今までに貯めていたお金や物を吐き出しても全然足りないです。そこで金策が必要になるのですが、生活系で自分に合った金策を見いだせないと詰んでしまいます。

    LV56まではクエストを追いかけていくだけの一本道のゲーム、それ以後は自分なりの方法を見つけて進めていくゲーム。つぎは貿易網を構築しようとか、貢献度が足りないから貢献度を300まであつめようとか寄り道をしながら自分なりの工夫ができる。じっくりMMOがやってみたいという人にはとても面白いゲームだと思います
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 5 5
  • 不自由さを楽しめる人向け 90
    • 投稿者:ラー(男性/40代)
    • 投稿日:2017/07/09
    良い点
    ○シームレスな世界なので、元々広い世界がより広く感じる
    ○どうしてもやらなければいけないというものがほとんどない
    ○重課金しなくても十分遊べる
    ○自分の好きなように遊べるソロゲー感
    ○運営が比較的不正に厳しい
    悪い点
    ×放置が必要な部分がかなり多い
    ×ユーザー間トレードができない
    ×かなりインフレが進んでいる経済
    ×レベルに対する適正狩場が狭い
    ×最近、運営のアイテムやゲーム内通貨のばらまきがひどくなってきた

    △アバターのデザインは…ホントにこんなんでいいのか?

    ?Lv50以降はPKアリの世界になる
    総評
    2年近くやってます。

    いわゆる古いタイプのMMOを最新の技術で作りました、というゲームです。
    最近のカンスト前提・インスタンスダンジョン周回しか知らない人には、何をすればいいのかよくわからないゲームに映るかもしれません。
    (カンストって概念はないですし、プライベートインスタンスダンジョンもありません)
    何をするにも、そこそこ時間がかかります。移動するにもワープ的なものはないですから、時間効率を気にしすぎる人には厳しいでしょう。

    狩場はそれほど広くないですから、横殴り等でトラブルになることもあります。
    PKについては賛否両論あると思いますが、Lv50になったらPKアリの世界に強制的に変わりますから、PKシステムを許容できない人にはあまり向かないゲームです。

    わたしはPvPやGvGなどの対人コンテンツは全くやらないのではっきりとは言えませんが、バランスがおかしい部分があるけど結構楽しいという人が多いようです。

    ただ、それら不便な点を帳消しにするだけの、楽しさと自由さがあります。
    「昨日はアレをやったから今日はコレをしてみるか」が自然にできるゲームです。
    クエストを無理にやる必要はないですし、戦闘すら無理にやる必要はありません。自分のやりたいことをやりたい時にやりたいようにできる下地がある - そしてそれを他人にとやかく言われることがないゲームです。
    (もちろん、ある程度効率を追おうと思ったら定石みたいなものはありますし、他人の行動が絡む以上なんでも思ったようにできるわけではないですヨ)

    変な喩えですが、最近のMO/MMOがオートキャンプだとすると、このゲームは昔ながらのキャンプです。不自由を楽しめる人・やりたいことを自分で探せる人・自分で目標を見つけられる人には「これはたまらん!」と言えるゲームです。もっとも、そういう意味では万人にとっての名作というわけではないかもしれません。


    それと、このゲームはかなりのPCスペックとストレージ容量を必要とします。ダウンロードを始める前に必要動作環境のチェックをお忘れなく。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 4 4 5
  • MAPを探索するのが最高に楽しい。冒険している感じ 50
    • 投稿者:ggkt5(男性/20代)
    • 投稿日:2017/06/26
    良い点
    未知のエリアを探索することが最高に楽しい。
    はじめはMAPに何も書かれておらず、自分で土地・街を訪れて 発見 することによりMAPに記載されていく。
    このシステムによってMAPを探索する楽しみがある。

    グラフィックはあまり期待されない方がいいですが、それでも楽しいです。
    秘密の洞窟などの隠された場所やNPCとの会話から分かるストーリーなど、楽しむところが多い。相当世紀末感漂う世界なのでそういった世界が好きな方にもおすすめです。アルティノとか特に。
    悪い点
    対人や狩りはつまらないですね。
    狩りは効率最優先の作業で苦痛なだけですね。効率の良い狩場はマナーと良識の無いプレイヤーが多いため注意が必要です。

    対人に至っては10年前のゲームよりお粗末な出来です。読み合いなど望むべくもありません。同期がちゃんと取れてないゲームで、回避や命中といったパラメータが存在しているため、まともな対人戦は出来ないです。

    装備が全てなのは逆に分かりやすいのではないか?と最近思い始めました。
    同期を厳密に取ってないゲームなのでどんなに高スぺPC・低遅延の回線を用意しても実装上の問題で絶対に同期ズレが発生します。そこをカバーするためにこういった形にしているのではないかと思っております。

    ストーリーが楽しめるといいましたが、情報を入手するためにNPCとの好感度を上げる必要がある場合があり、好感度を上げるのがやや面倒なNPCが数人おります。
    総評
    武具の強化など、どうでもいいコンテンツを除くと中身が薄いといわれるのも仕方ないと思いますが、そこで各自が楽しみ方を見つけていけばいいと思います。

    自分は新マップが実装されるたびに復帰して新マップや今までのマップを走り回り新しい発見が無いか探索しているという遊び方をしています。

    プレイヤー間での直接取引が出来ない等、ほかのゲームとは趣が異なる点も留意してください。

    エンドコンテンツはPvPしかない点も注意が必要です。Teraと同じくエンドコンテンツに関しては相当弱いため、それまでに自分の楽しみ方を見つけてください。

    あとはP2Wである点ですが、これは些事ですね。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    2 4 1 5 3
  • 自分で考えてプレイする人には堪らないMMO 95
    • 投稿者:kagura(男性/30代)
    • 投稿日:2017/06/15
    良い点
    自由度を売りにしているだけあって、実際にやれることは沢山あります。
    ゲーム開始直後(正確にはチュートリアルクエ後〜最低限のシステム解放されるクエスト終了後)から、生活系コンテンツを目指して突っ走ってもいいし、対人系コンテンツを目指して突っ走ってもいい。
    勿論クエストが山ほどあるので、シナリオを辿っていってもOK。

    装備に関しても、「これが最強!」といえるパターンはなく、職業&装備の組み合わせや、どういう立ち回りをしたいかで選択肢が違う。
    ボスドロップ装備を全身に纏うのもいいが、それが最強かどうかといえばそうでもなく、言うならば「自分の戦闘スタイルに合ったチョイス」を求められる。

    あと、放置をして金策が出来るのもいい。
    「中間素材アイテムを加工」「釣りでお金稼ぎ」「戦闘で使う料理や薬品アイテムを製作」どれも放置で可能なので、家事やネットを見つつできるのも魅力。
    ある意味プレイヤーのとる生産的行動の大半が金策に結び付くので、無駄な事をしている気分になりづらい。

    キャラクターの育成に関しては、スキルの振り直しが一区切りといえるLv56までは自由に振り直せるので、Wiki等の情報に惑わされずに自分で色々と試してみるといいと思います。
    昔と比べて、Lv56まではかなり上げるのが楽になっているので、その辺の不自由さは感じないと思います。
    悪い点
    キャラクター作成時に職業が決まる=体格が決まるので、じいさんキャラが鎌振り回したり、幼女キャラが大剣振り回したりとかは出来ない。
    顔に関しては、メイキングによって如何様にもなるが、体格(特に背の高さ)に関しては極端に低く&高くできないのできつい。

    それ以外の面では、言語のローカライズが上手く行っていない部分があり、誤字脱字、記載ミスなどなど結構見かける。
    気にしなければ別に問題はない程度ではある。

    あと、良い点に挙げた装備に関してだが、組み合わせの自由度はあるが、強さを求めるとどういう組み合わせであろうとも、装備の強化を強いられる。
    これがかなりお金のかかる作業なので、金策を強いられる事にもなる。
    ただ、普通に狩りをしていれば結構お金は貯まるので、ある程度毎日まとまった時間を継続プレイして狩りが出来るのならば、それなりに強化は可能。
    リアルでお金がある人ならば、課金アバター装備は取引所に流せるので、公式RMTが可能。

    他MMOから来て一番びっくりするかもしれないのが、キャラクター間のトレード機能がない。
    これはRMT対策でいい点とも言えるのだが、違和感を感じる人もいると思う。
    (私も感じた。が、今は正直なくてもどうにでもなるので慣れた)

    また、よくあるテレポート機能的なものはない。
    広大な大陸を「馬」で駆けるのが一般的な移動方法。
    (これも最初は違和感を感じるだろうが、最終的には慣れるし不便とも思わない)
    総評
    どうもこのゲームは「PKされる」という意見が多いが、私はプレイを始めて3か月ちょい(毎日4〜5時間前後プレイ)で、2回しか経験がない。
    これは、意識してPKに遭遇しないように立ち回っているのもあり、PKが近くに居たとしても先手を取られないようにしているからかもしれませんが、最近はそういうのに遭遇しても「アクシデントイベント」として自分の中で消化できるようになっています。

    PK自体にメリットは正直なく、よほどの装備差やLv差、1対複数にならなければ瞬殺も無いし逃げる事も可能。
    勿論PKを生業としているような人もいるが、そういう人が出没しやすい場所は大体決まっているし、そういう人に遭遇したくないのならば狩場を変えればいい事。
    また、メガサーバー化されてChが26個(初心者復帰専用鯖除く)もあるのだから、PKも混雑もCh移動すれば回避出来ることもある。
    「PKされる」ことを恐れてこのゲームをやらないというのは、選択肢としてお勧めしない。
    もったいないです。

    逆に対人戦が好きな人は、対人要素が活発なところはとても活発。
    拠点戦や占領戦、アリーナで模擬戦しているところもあるので、そういうギルドに入ると楽しいかもしれません。


    昨今、お手軽さやデイリー要素を強調するMMOが多いですが、そういう要素に慣れた人には、ある意味向かないと思います。
    また、俗にいう「テンプレ」や「最適解」を求める人にも向いてないと思われます。
    ソシャゲ的なお手軽感や、ただ単に日課を繰り返しておけばいいようなゲームではないので、そういうのに慣れた人には、逆に何をやればいいのか判らないゲームかもしれません。
    そして、悪い点に挙げた「不便さ」を忌避し、利便性が悪いのは悪だとして許容出来ないと思うのならば、手をつけないほうがいいです。

    自由度が高い=余白が多いのは当然で、そこに意味を見出して埋めるのはプレイヤー自身です。
    自分で何をやるか考え、周りの情報を精査し、取捨選択して自分のものにする。
    メイキングもスキルも、自分で試してみて、失敗と成功を繰り返して、自分のキャラを唯一のものにする。
    こういう「作業・検証」を楽しいと思える人には、本当に楽しいMMOだと思います。
    また、今では「作業ゲー」としか言われない、MMO黎明期のMMOを熱中して遊んでいた層には堪らないと思います。


    最近は少なくなった…プレイしていて「MMORPGをやってるなー」と思えるMMOだと言い切れます。
    「MMOの到達点」と広告で打ってましたが、その通りで、MMOの1つの到達点だと思います。
    これからプレイする人は、「自由度の高さと、それから生まれる不自由さ」を楽しんでください。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 5 5
  • 2カ月やってみての感想。自由度の高さとは・・ 40
    • 投稿者:jetsk(男性/20代)
    • 投稿日:2017/04/19
    良い点
    キャラクリも詳細にできてアバターも豊富なのでキャラクター外見にこだわる人でも満足できるのではないでしょうか。
    またシームレスなのに広大なマップとグラフィックはとても魅力的です。この広大なマップで馬は知らせてるだけでも最初は面白いくらいです。
    そして生産あり釣りありPKあり馬レースありetcとコンテンツが豊富で
    メインとなるテンポ良く進められる戦闘は操作感が良くやっていてとても面白く
    PvPも本格的とは言わないまでもそこそこ楽しめるものになっています。
    いい点はこれだけですがこれだけでも1カ月までならやってみる価値はあると思います。
    悪い点
    まず上で書いた広大なマップにしろ豊富なコンテンツにしろほとんど中身すっからかんの空っぽなこと。
    外観が素晴らしい建物も2階に行ってみるとガランとして何もないということがしょっちゅう。「豊富なコンテンツ」も初期からやっている人はこれらの同じ作業を延々繰り返すことを指してやることが沢山あるんだと言いますが、手間がかかるように設計しているだけですべてが金策のための”作業”でしかないんですよね。ギルドや仲間内で楽しむという目的以外でやる意味がないです。ロマン0

    次にメガサーバー1つということの問題。
    新規で始めても(最初の1カ月以外)2年前に始めた人と同じ場所でゲームしなければなりません。そしてそんな差があろうとも狩場が被れば狩るのが遅い雑魚がここを使うなと、ありがたいアドバイス付きでPKされたり火力で横取りされます。また目的地に馬走らせてたら嫌がらせで落とされていたり、暴言や煽りだったりといった嫌がらせ行為がほぼノーペナルティのため非常に良く目につく。ただただ不快。

    他にもアイテムの取引所が高値落札のオークション形式で有用な装備は古参が買い占め新規は一切手が出せなかったり超小規模ギルドやソロプレイヤー完全無視な拠点・占領戦など色々な問題点が目につきました。
    総評
    外面だけ見た限りではこのゲームが目指したところはとても素晴らしいものだったのではないでしょうか。ただ、いざやってみると建物にしろシステムにしろコンテンツにしろ、途中で作る気なくしたかのようなハリボテ感が随所に見受けられ本当にもったいないな・・と。

    また私が新規で始めて感じたことは(戦闘メインのゲームなので矛盾してますが)狩場の奪い合いや暴言や嫌がらせされたくなければ50↑レベルにすべきではないということです。
    50レベル超えたら狩場で一方的に殺されようが嫌がらせされようが暴言吐かれようが最終的には弱いのが悪いの一言で片付けられます。新規だろうと慈悲はありません。毎回狩場争いが起こる度にサンドバッグになるなり媚び売るなり逃げ帰って寝るなりの対応が必要となります。返り討ちという選択肢もありますが新規で始めた人がこういった自信満々に狩場でPKを仕掛けてくる相手を単独で返り討ちしようとすると2年の差を埋めるために少なくとも1〜2か月分の給料を丸まる課金売りして装備を整える必要があります。頑張ってください。
    逆にそのくらいの投資を躊躇なく行えてなおかつゲーム内の力で他人を力で押さえつけることに価値を見出せる人にはこの「自由度」の高いゲームは最高な環境といえるのでしょうね。私には合いませんでした。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 2 2
  • PK嫌いなヤツは来るな! 55
    良い点
    キャラクタークリエイトが非常に複雑だが、キャラクリを趣味とする人達がゲーム内の共有アップローダーに魅力的なキャラクターを多数上げてくれているので猿人のような顔から楽に脱却できる。

    移動ポータルが無いが、キャラクターの動作がすばやく、プレイヤーの操作にニリアに応えてくれるので、逆に他のMOやMMOに行くと移動や操作に不満が出るほどストレスが無い。特に進入できない地形というのが壁くらいしか無いので道を使わずに山を越えたり出来て楽しい(それにより道の利便性も体感できたりする)。

    戦闘は撃つ・避ける・防ぐ・投げるを駆使して戦う、昔の格ゲーを思い出すフィーリング。その割りに攻撃力・防御力・回避・命中などステータスブーストによるパッシブ効果もあったりして面白い。

    PvPに装備の強さが乗るので、弱い相手をリスク無く倒すことが可能。

    全体チャットという全チャンネルに通達可能なチャットが限定的であり、コストを払わないとならないので煽りなどの迷惑チャットは大体単発で終わる。

    装備の強化やレベルアップにPT必須コンテンツが絡んでこないので、ひたすらソロだけでどこまでも強くなることができる。キリトくんみたいに引き篭もって1人だけコソコソと強くなることが可能。

    PvPがかなり練られている。撃って固めて掴んで投げてフルバフ1コン〆とか必殺の展開を組み立ててそこに相手を誘いこむことが基本となり、戦略的な駆け引きが絡むハイスピードバトルにもうメロメロって感じ。

    フィールドに超強いボスが定期的に沸き、それをプレイヤーそれぞれが自侭に叩いて倒すと最強武器・装備を落としてくれるのだが、PT必須やブラックリスト的ローカルルール(アレするなコレをするな等)が無いので非常に気楽に参加できる。ヘイトリスト上位50人までドロップ権が確約されているので、一発殴ってあとは離れてハナクソほじってるだけでいいのも気楽さをより一層引き立てている。
    悪い点
    PKがウザイ。
    仕事から帰ってきて、今日の釣果はどれくらいかな〜ヽ(o’∀`o)ノと覗いてみると「#######により殺害されました」とか出ててガックリくる。49レベルで止めておけばPKされないが、覚醒武器などほぼ全ての戦闘と貿易コンテンツを諦めなければならなくなる。

    小規模ギルドがギルドミッションやフィールドイベントなどを行っているとPKが襲ってきて御通夜直行。強くなってくると農民などは30人居ても1人で殲滅させられるので手の打ち様がなく、泣きながらギルドを解散するしかなくなる。

    狩場で揉める。PKで解決できるというレビューもあるが、全然そんなことなく先にいただのPKはマナー違反だの雑魚は便所で泣いてるだのPKが嫌なら解約しろだのわざわざコストを払いながらいつまでも全チャでグチグチやりあっている。

    PvEコンテンツが弱く、レイドは全てタコ殴り、狩りは無双で、それぞれ楽しいんだけど他のMMOの高難易度PvEコンテンツを経験していると、もうちょっとなんかないの?と言いたくなる(まあ他のMMOはそれ以外がまるで無いんだけどw)。

    戦争連打という、GvGの戦争状態への移行を要請するメッセージの発行を連続で行うことにより、気に入らない弱小ギルドのマスターをゲームプレイ不能の状態へ追い込める。

    規約には迷惑行為の禁止という条文があるのにPKという迷惑行為は仕様としている矛盾がアホくさい。これを盾にPKerが自分のPKは仕様で反撃されてPKKされるのは迷惑行為だという身勝手理論をコストをはらい全チャで愚痴り続けるのもウザイ。

    DQ10やFF14などの邦ゲから来たプレイヤーがPKされ全チャで逆上するのもウザイ。誰々さんて嫌われてるのね、密談ありがとー!という流れが一時流行った。巣に帰れ。
    総評
    とにかく強ければ何をしてもよく、弱ければ解約するしかないゲーム。
    プレイ中のプレイヤー(?)から見れば極論に過ぎると感じるだろうけど誰もがいつかは必ず到達する論理です。
    このゲームには、確かに広く自由度の高い魅力的な世界が広がっていますが、全て強いプレイヤーの為だけのものです。プレイスタイルの自由さ、広さを謳ったレビューもありますが、それらは幻想、見かけだけのものでしかありません。
    小さい不満を公式掲示板に上げてみればわかります。

    強化素材が足りません⇒私はそう感じません
    PKのないチャンネルを⇒仕様に文句あるなら解約しましょう

    装備の強化が真4あたりの人にとっては狩りしてるだけで金もアイテムも貯まっていきます。新規や後発はPvPスイッチONで無双してくる先行者に轢殺され泣きながらベリアの海岸に逃げ帰って釣りしながら寝るしかありません。

    とにかくPKが嫌なヤツは遊ぶ資格が無い、そういう方向性のゲームです。
    欧米ではPvP色をもっと強く(PK可能レベル30、宣戦布告受理強制等)した仕様で四百万程の売り上げが出てるらしいので、日本だけ独自仕様を続けるのは困難になり、いずれ欧米と同じ仕様に迎合してゆくでしょう。

    一体日本のMMO難民はどこへ向かえばいいのだろうか―――――
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 1 5 4 5
  • 今の時代だからこそ他人に薦めたいMMORPG 85
    • 投稿者:タンヤオ(男性/20代)
    • 投稿日:2017/04/11
    良い点
    ・他のMMORPGと一線を画する豊富な生活コンテンツ
    釣りがしたいならその辺の川で竿を垂らして放置してもいいし、大物を求めて船を作り、大海原へ旅立ってもいい。銛を使って泳ぎ、自らの手で直接魚を射抜く事だって出来る。
    「釣り」という生活コンテンツ一つを取っても、放置釣りから海釣り、銛突き漁まで多彩な方法が用意されている。

    その他にも家庭菜園や料理、武器防具アイテム類の作成、それらを手助け/自動化する労働者の雇用、貿易、クジラ狩猟…
    とにかく書いたらキリがない程に、黒い砂漠には「狩り以外に出来る事」が異常に豊富である。

    近年はクエストや狩りに重点を置きすぎているMMORPGが多いが、黒い砂漠はそれらとは対象的に選択肢が多く用意されている。
    勿論どれもが必須という訳でもないので、やりたい事をやるというMMOらしい遊び方を実現出来るのは嬉しいところ。


    ・国外での高い人気と、やる気のある開発陣
    黒い砂漠は開発元の韓国を始め、北米やEUでも高い評価と人気を得ている。
    MMOというサービスの都合上、「売上と人気」はどうしてもアップデートの規模や先行きに影響が出てしまうものだが、本作はその心配は無用と言ってもいいだろう。

    韓国では2016年12月に新クラスのダークナイトが実装され、その僅か4ヶ月後には新クラス「ストライカー」の実装が予定されている。
    この迅速な開発速度も、国内外を問わない人気と利益、そして開発陣の賜物なのだ。
    悪い点
    ・並大抵の事がソロで済んでしまう
    狩りをしてレベリングをするにも、採集や加工をするにも、別段PTを組んで遊ぶ必要が無い。
    俗に言うインスタンスダンジョンも存在しないため、GvGや持ち寄り、コミュニケーションをしないなら完全ソロでも済んでしまう。

    これを「気軽に遊べる」と取るか、「他人と接する機会が少なく寂しい」と取るかは人次第。

    ・膨大故にやや分かり難い「知識」と「拠点接続」「貢献度」など
    「知識」はアカウントごとに共通の文字通り「キャラが知っている知識」、
    「拠点接続」は貢献度を投資することで「その地域での貿易/狩り等にメリットを得られ、隣り合った拠点へ繋ぐ架け橋」、
    「貢献度」は「拠点接続、NPCから装備やアイテムをレンタル等をする際に使うスキルポイントのようなもの」…

    独自コンテンツが多い本作なのだが、その割には各種システムのチュートリアルやUIが少し不十分と感じる。
    とにかく最初の内は、「ベリア村から隣り合った拠点へ担当NPCを通じて拠点接続をしていく」とだけ覚えておきたい。

    ・ちょっとお高い課金アイテム各種
    多くの特典を得られるプレミアムパッケージは30日2000円、俗に言うアバターもフルセット2500円〜3000円と少々お値段が張る。
    最近はログインイベントでペットやプレパケを配布するなどはしているが、それでもこの値段からは逃れられぬ宿命だろう。

    一応新規プレイヤー向けのプレパケ30日、ペット3匹、アバター、バック拡張などを封入したお得なセットもある。1万円弱で。
    フルプライスのゲームを一本買ったと思って手を出すかどうかは自分の目で確かみてみろ!
    総評
    2017年現在、MMORPGは氷河期に突入している。「満を持して出した人気MMOの続編が散々な結果を迎える」、「新規プレイヤーが一向に増えない」「大作なのに似たり寄ったりなおつかいクエストゲー」、「そもそもPCの前に張り付くなんて時代錯誤、今はスマホで十分」…
    そんな中、黒い砂漠は中身の面白さ一本で勝負し、結果として国内外で高い評価を得ている。
    昨今のMMORPGに辟易している人、移住先に迷っている人にこそ、黒い砂漠は自信を持ってお薦めしたいタイトルだ。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 4 5
  • 人も多いし、対人好きなら是非おすすめ。新規もOK 90
    良い点
    人が多い(オンラインゲームとして最大の魅力)
    入ってチャットをみればわかりますが、ギルド募集が活発です。
    黒い砂漠の前にいくつか試しましたが、チャットが過疎りすぎててすぐ辞めました。

    対人戦が熱い
    各職業の強さもそれなりによく調整されてます。
    強いとされる職業はありますが、Pスキルも大事なので職業やレベルだけで決まるわけではありません。
    ギルド募集をみれば、ほとんどのギルドが対人戦をしています。

    ワープ的な物がない
    多くのゲームは都市間をワープできたりしますが、それがない不便さがとても楽しいです。
    馬の役割も大事なので、ただの見た目アイテムとはなりません。

    映像が綺麗
    キャラクターメイキングの段階でわかります。
    メイキング項目も細かく、こだわる人は大変だろうなと思います。
    悪い点
    PCの要求スペックがそれなりに高い。
    これが一番のネックかもしれません。細かくは公式ページに推奨スペックが載っていますが、
    Very High画質で楽しもうと思ったら20〜30万くらいのPCが必要だと思います。(モニタ込み)
    私は4年前のノートPCを使い、low設定で楽しんでます。
    総評
    人が多く、チャットも盛んで対人戦が熱い。Pスキルもいるのでただのレベル、課金ゲーに飽きた人におすすめ。

    新規の人も経験値upキャンペーンをしてますし、サポートしてくれるギルドも沢山あるので全く問題ないです。ソロでもクエストやってけばLv上がります。

    数々のオンラインゲームをやってきましたが、黒い砂漠は当たりだと思います。
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 5 4 5
  • 悪くはないが 40
    • 投稿者:エリィ(男性/30代)
    • 投稿日:2017/03/09
    良い点
    ・基本無料
    ・生産要素にそれなりに価値がある
    悪い点
    ・アイテム課金の要素がキツい
    ・競売の需給格差が酷い
    ・ユーザー間トレード不可
    ・狩場がレベル帯毎にほぼ固定、人気狩場は奪い合いも珍しくない(PK的な意味も含む)
    総評
    競売に需要の高いアイテムが無い。この一言に尽きる。

    課金アイテムもゲーム内マネーで購買可能(相場半固定のため実質公認RMT、ほぼ出品が無く出せば即売れるレベル)や
    需要が高いアイテムなのにはした金でしか出品できないなどなど、競売関連の粗が目立つ。
    特に装備強化への影響が大きく、『覚醒』以降の狩場への要求水準まで引き上げるにはかなりのゲーム内マネーを要求される。

    出来ることが多い事が売りとよく聞くが、金策しても買える物が出回らないためどうしようもない。
    ハウジングや生産コンテンツ、アバターに対して資金を投入する性質のゲームではないため、
    結局はマゾい装備強化を乗り越えて狩りとPvP、GvGを楽しめるかどうかで左右されるゲーム。
    プレイ時間
    1〜3ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 3
  • 忍耐 ストレスMAX  50
    • 投稿者:唐揚げ(男性/20代)
    • 投稿日:2017/03/09
    良い点
    今までのゲームで重量ペナがあるゲームがなかった

    金策のしやすさ
     
    業者が居ないRMTの茶が無い

    やる事が多い事 装備強化 LV上げ シナリオ PVP対人 狩猟 金策 釣り 栽培
    貿易 生産系他

    LV55.56までは快適に?上がりやすい

    あといい点なんだろないんじゃね?
     
    悪い点
    これから対人やりたい人で気が短い人にはお勧めしない

    現在クラス13職ありますが
    職により強い職 弱い職の開きがある
    新しい職を実装してもバランスがとれてない

    ステータスパネルがいい加減 
    水晶というアイテムで武器にはめて使いますが
     例えるなら
    攻撃+5をはめこみます 通常なら攻撃力100だったのが105になりますが
    ステータスに上に数値として乗っかってませんSET防具も武器も同じ感じです

     対人をやるには命中率が必用ですがステータスの項目には命中率がありません
    回避もありますがステータス上では回避率数値もありません

     アクセ系もいい加減で攻撃力5 アイテム効果 命中2%とか表記されてる物はいいですが
    アイテム効果で何も書かれてない物で回避率上がったりとか 命中率がある物があります
    何を揃えればいいか判りにくい仕様 隠しステータスにする意味があるのか?

     たぶんですがLVが上がる事で回避率と命中率が上がるんだと思います
    そのせいでLV差で命中率が足りなくて攻撃が当たらないアクセ飯バフてんこ盛りしても
    当たらない謎です

     それと抵抗率PVP60%です 
    ※1気絶/硬直/氷結 2ノックダウン/バウンド 3キャッチ 4ノックバック/浮かす

     抵抗無視60%
    メイン武器s2に水晶無視10%x2個 補助武器s2※ないの水晶どれか2個
    武器SETアイテム効果で10%
    ボス補助武器10% 飯バフ3% 4% 錬金石バフ3〜6%↑ 職スキルで※のどれか15%
    抵抗無視上限があるのかないのかもわかりにくい
    転倒ゲーで火力ごり押し又は集団でフルボッコ

    LV57↑からLVが上がりにくい
    強化にギャンブル要素が強い
    総評
    もし楽しみたい人は金策.LV上げ.装備強化.生産.採取.加工他で忍耐を要求される

    課金戦士になって課金アイテム売り飛ばして貯まった金で廃装備買うのも手

    対人やろうと思ってハズレ職を作った時の残念感がも〜なんともいえません

    どこに遊びを見出せるか
    LV上げしたいのか シナリオ PVP対人 狩猟 金策 釣り 栽培 生産系他
    もしやろうと思う人は情報収集してからやる事をお勧めします

    あと無理やりとって付けたかのようなシステムの仕様
    UI設定の雑 チャットの使いにくさ

    コンテンツとしては死にコンテンツもあるので注意
    LV57から↑上げようとするとダルイダルイ
    これLV上限上がったら駄目なゲームです
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 1 1 2 1
  • わがままを極めて下さい 80
    • 投稿者:エレロン(男性/30代)
    • 投稿日:2017/02/22
    良い点
    ・ごく初期のPC・FC版MMOにニュアンスが近い不自由さ
    ・手探りで/攻略本を片手に自力で進みたい人にはピッタリ
    ・上記の理由により
     有志による情報が既にWeb上に多数存在。検索で大半の情報が手に入る
    ・ガッツリ勢でもエンジョイ勢でも
     教えてちゃんでなく最低限自分で調べる気持ちがあればいくらでも楽しめる
    ・vP用、農作業用とキャラクターを分ける事により簡単に自由度を確保可能
    ・季節感を感じさせるイベントが大変多い
     中には運営の悪ノリを感じさせるものもあり個人的には好感を持てる
    ・週1・2回は何かしらユーザーイベントが開催されている
    ・不自由もあるとは言え業者の流入が殆ど見られない


    悪い点
    ・人によって生産・vP等全てにおいてスタンスが違い
     教えられたことを鵜呑みにせず自分流を見つける必要がある
    ・全てのコンテンツに於いて
     ある程度の探求心or社交性が無いと何が楽しいのかさえ把握できない恐れ
    ・vPにおいてソロ/〜中規模・拠点G/超大型〜占領Gと
     所属によって雲泥の差が出る
    ・農民Gでも然り 但し情報を得られるという意味ではまだ戦闘系Gよりはマシか
    ・季節・ボスイベント等運営の悪ふざけがほほえましいのは良いが
     その度グラフィックが非常に凝り結果として処理がめっちゃ重くなる


    ・手探り体当たりで世界を広げていくタイトルである
    その分の面倒くささを許容・楽しめる人向き
    迷ったとき教えて欲しいと思う人には本質的に向いていない
    総評
    一言で言うと「己の望みに忠実であるほど楽しめるタイトル」です。


    2015年末からの農民寄りプレイヤーによる意見です。
    まず生産一つにおいても
    ・栽培(牧牛・養鶏等も可能)
    ・採集
    ・釣り
    ・狩猟(銃によるもの)
    ・遠洋漁業(船を出してのもの)大量に存在します。

    又これらと組み合わせる事により更なる利益を出せる部分として
    ・加工
    ・貿易
    ・料理
    ・錬金術
    ・労働者生産 と大量の選択肢が存在(複数を組み合わせる事も可能)します。
    当然、人により動線であったり
    ある材料をどの生産項目に割り振るか、時間をどの項目にどのように使うかという
    選択肢が無数に存在しています。
    そして、どの選択肢が効率が良いかはレベル帯等によっても違います
    (生産拠点を頑固に一つの街に据え続けるのも良し
    レベリング場/採取拠点が変わるごとに移動させるも良し
    貿易要所や遠洋漁業発着地点等によって決定するもよし)

    加えて 効率が良いかどうかと、楽しいかどうかも又全く違います。
    道を覚え辛い、風景が好き等個人の趣向等で好き嫌いが出る場合もあるでしょう。
    「個人の裁量にかかる部分が余りに大きすぎる」んです。


    この不自由をむしろ自由度と捉え、辞書首っ引きで
    面白がりながら世界を広げ自分流に構築できる人には非常に向いているでしょう。
    初期PC版のWi●erdryで
    マップを方眼紙に書き込みつつメモで真っ黒にしながら進むのが好きだった人は
    これ以上読まずに是非是非始めてみて下さい お会いできるのを楽しみにしています。

    あれ分からない、これどうすればいいの、これ面白くない他を教えて
    コレばかりでは 本当に自分に合う/面白いやり方が見つかる筈がありません。
    何より 上記生産は≒ほぼ「金策を目的としたもの」ですが
    このタイトルは金策後のシルバー(通貨)の使い道からして多彩です。

    装備を整えvP勢を目指すのか?
    最強火力で広いフィールドのモンスターを一掃する超狩り民を目指すのか?
    時々取引所に流れる綺麗な衣装を揃え染色剤を買って可愛い私を目指すのか?
    あなたが何をすれば楽しい人なのかは私には分かりません、が
    時々これを教えて欲しがる人が存在します。
    特に、オルビアサーバ(開始/休止後1か月以内のユーザーアカウントのみが立ち入り可能な
    常時経験値ブーストサーバ)開始後は顕著にこういう層が増えました。


    あなたが何をしていると楽しい人なのか、何をしたい人なのか。
    これを自力で探せない人には全く向いていません。
    新しい選択肢が出て来たらとりあえずやってみて下さい、
    分からなくてもWebで検索すれば幾らでも情報が転がっています。
    自分で調べて下さい、そうでなくてはあなたが何に惹かれる人なのか
    何に興味を持ってもっとやってみたいと思う人なのかの糸口さえつかめない。
    調べて興味を持ってもっと教えて欲しいと目を輝かせている人と、
    調べる気も覚える気もないから面倒で聞いている人との違いは
    モニター越しでも一瞬で感じ取れるものです。

    これさえ自分で見つけ出せれば
    どんな人たちと一緒にいればいいのか、どんなギルドで何を教わりたいのか
    人間関係構築のヒントも普通に見えて来る筈です。
    何をしていいか分からない教えてくださいと入って来る人よりも
    これがやりたい!と目を輝かせている新人の方が可愛がられるのは当然の事でしょう。
    この辺、現実世界で人間関係を作ったり進路を決定したりするのと全く同じです。

    農民サイドからお話しましたが
    vP寄りサイドからも大して変わらないのではないかと思います。
    目的意識がはっきりしていないと始まらない、このタイトルにおける最低原則です。


    わがままで結構、あなたは何を望み何を得たいと思う人ですか?
    とことん追求して下さい、受け身じゃ何も始まりません。
    その先にしか真の楽しみも仲間も見つからないと覚悟して、扉を開いて下さいね。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 5 5 5
  • 新規は帰れ!!初心者は去れ!古参は金を落とせ! 60
    良い点
    グラフィックがいいくらい。

    LV50までは楽にいけます。逆に50までは楽しいです。
    悪い点
    その他はやると嫌いになります。これは人を選ぶというよりは人を選んでるという印象です。悪い点しか出てこなさすぎて逆に辛いストレスしかないです。ストレスフリーな部分がなさすぎる。

    毎月課金しないと遊べません。微課金で必要な時に永続的に課金する方には不向きです。システムからそもそも弾かれています。
    総評
    正直MMOって装備が有って仲間と狩りなどをしてその他があるから楽しめるからオンラインなんじゃないでしょうか?これオフラインゲーじゃないですかね?PKがあるからとか対人戦がとかそれ以前ですよね。
     50を超えると爽快感が0でストレスMAX。なにせ金策して強化して素材集めて強化して金策して結局装備がないから色んな人に・・・自分の意志じゃないんですよね。そもそも足踏み入れることすら出来ないクエストでADも足りず一人ではどうにも出来ないギルドに入ってもずーと金策。金策したところで取引所にアイテムがないで買えず。全チャで叫んでも装備買えずBOSSからはドロせず。強い人に倒してもらうずーっと見てるしかない。これ戦闘の何が楽しいのか・・・対人戦なんてこのゲームが稼働してる間にできるのか?話によると今より昔のほうがドロとか装備とか強化もしやすかったそうな。古参優遇は衰退しかないと思うが・・・そもそも人を連れてくるのは重課金ではなく微課金勢です。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 1
  • 高評価・・・? 35
    良い点
    ・キャラメイクが細かく設定できる

    ・ワールドが広く海や空が綺麗

    ・屋根の上に登ったりできて、入るだけの建物ではない
    悪い点
    ・自動的にキャラの顔は簡素化され、1m位まで近づかないと他人の顔の判別が出来ない。
    (遠目には顔が文字通り、全部溶けたように見えている)
    従って結局売りのキャラメイクの意味があまりない。

    ・いいテンプレが無い
    可愛い・美人に作れるテンプレはどの職業もだいたい1つのみ。
    従って皆それを元にキャラメイクするが、いくら細かく作ったところでなんとな〜く
    皆同じ顔・同じ雰囲気になってしまう。

    ・ユーザー間アイテムトレードが出来ない。
    業者対策なのか?暇だし友達の素材集めでも手伝うか〜!が出来ない。

    ・イベントが少ない
    オープン当時、期待していたが何のイベントもなかった。
    季節に合わせたイベントも無い。
    ユーザーが一堂に集うイベントも少ない。
    ログインイベント・アイテムプレゼントイベントばっかり。

    ・服がダサい
    ダサすぎる。セーラータイプの水着とか韓国のセンスそのまんま。
    80年代ファッションを彷彿とさせるものが多い。
    男性目線で作られた感がありありと見て取れ、女性的にはうわぁ…と思う服が多かった。
    総評
    オフラインでやっている気分になるゲームでした。

    何だろう、暗くて地味で静かで…ワクワク皆で楽しい〜!という雰囲気のゲームではない
    です。

    ソロで黙々と生産をするのが好きな方には向いているかもしれません。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 2 1 4
  • Lv50までなら伸び伸び楽しめる無料ゲーム 35
    • 投稿者:norea(男性/40代)
    • 投稿日:2017/01/13
    良い点
    ・グラフィックの質が高い
    ・エリアごとに季節感もあり世界観の広さを感じることができる
    ・金策面は生活・狩場とプレイヤー側のRP(ロールプレイ)で選択できる
    ・ギルド無所属のソロでもRPが見つかれば長くプレイできる
    ・拠点戦などのGvGも盛んに行われているためギルド勧誘など活発に行われている
    ・新規特典で配布されるアイテムによりLv50までは金策や装備強化を気にしなくとも世界やゲームを楽しめる
    ・業者や不正ユーザーのBOTがシステム上はいりづらいために見かけない
    ・課金要素は限られたコンテンツには必要があるが無料でも十二分に楽しめる
    悪い点
    ・1年近く毎日大きなラグタイムが日本運営のサーバーにだけ発生しているが、未だ原因すら公開されず未解決でプレイへの障害が継続している
    ・職差のバランス調整はとられていない為、PvE、PvPともに不遇職にあたった場合は別職を新規作成で勧める
    ・ワールドはアップデートごとに大きく拡大しているがコンテンツ内容がかなり薄く移動する時間が長くなりただ地図が広くなっただけといったもの
    ・世界展開しているゲームでシステムも各国独自仕様が多い中、強化アイテムの世界共通価格化がされた影響を受け他国では見られなく日本だけが強化アイテムの深刻な不足に陥り取引所では満足に購入することもできない状況が継続している
    ・上記の点によりLv50以上から必要となってくる装備強化するアイテムの入手難易度が上がり周りの新規はこれがきっかけで辞めて行くのがここ数ヶ月で目立ってきた
    ・新規が離れていく影響もあり常にギルドでは人員不足が深刻になってきている
    総評
    プレイヤーレベルLv50までにいける範囲であれば、新規特典を使いつつのびのびとゲームの世界やシステムを楽しむことができるでしょう。

    ただ、長く楽しむとなると状況は変わってきます。
    拡張アプデによって追加されたワールドのメディアエリア以降を冒険の場として進めたいのであれば装備強化のための金策が必要になってきます。しかしながら金策をしたところで上記に書いたように資金をためても販売される強化アイテムの数が圧倒的に足りないために強化のスムーズ化が以前よりもできません。また、金策をして資金を貯めて強化済み装備を取引所で買うにもこれまた品不足で簡単には入手できないでしょう。ここでかなり大きな停滞感を多くの新規は感じるでしょう。

    「急いですることはない」と促しても、新規と強化がしやすかった頃の古参との差は開く一方なのは強化が遅れているものほど深刻さを感じるものです。せっかく新規が周りに増えたところで一ヶ月もすればその行き詰まりにはまりやめていくのが私の周りの状況です。


    オープンからずっとプレイしていますが、現状の黒い砂漠は、
    「無料で軽く一ヶ月ほど楽しむ人にとっては十二分に楽しめるゲーム」
    といった寂しい紹介になるでしょう。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 3 2
  • 対人戦闘を楽しみたいのならお勧めできる 95
    良い点
    課金装備や課金武器といったものが無く、Pay to Winの要素が少ない。
    ほぼ全ての課金アイテムがゲーム内マネーで取引できる。
    少量の初期投資だけで十分に遊べる。
    お金やアイテムをユーザー間で渡すことができないので、業者が居ない。
    対人コンテンツが豊富。
    運営がもっとPKを楽しんでほしいと発言するぐらいPKには寛容。
    よっぽどの粘着PKでなければBANされることはまずない。
    PKされる側にはデメリットはない(赤ネームでPKされた場合は別)
    金策が豊富にあるので、自分のプレイスタイルに合った金策が選べる。
    悪い点
    ワープポータル等、MAP間のショートカットが無いので、早い移動手段を手に入れるまで移動が辛い。
    職業毎の役割や強みが自分のプレイスタイルに合っていないと後で後悔するハメになるが、大して説明が無い。
    画像が奇麗な分要求スペックが高い。
    生産が金策でしかなく、生産行為そのものを楽しめるようにはできていない。
    やれることが多い反面覚えなくてはいけない事も多いのでめんどくさい。
    狩場争いは日常茶飯事。
    対人コンテンツが嫌いな人には致命的なほどに向いていない。
    本国に比べてPKした側のペナルティが重い(日本独自仕様)
    0時過ぎに10分間程ラグが酷くなるバグがあるが、半年以上解決できていない。
    総評
    日本でサービス展開しているオンラインゲームでPKが容認されていて、尚且つユーザー数が多いゲームという点が自分の中では一番評価できる。
    ただ、ゲーム的に容認されていても、日本人の気質的にPKを毛嫌いする人は多く、多くのギルドはPK禁止であり、ゲームの楽しみ方を制限してしまっているは残念でならない。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 4 3 4
  • FF11以来の危険なゲームです 95
    良い点
    おもしろい

    男も女も全てのクラス(ゲーム内でプレイヤーが演じる種族や職業)の初期顔が超ブッサなので飽きたら簡単に辞めることができる。

    購入した課金品(外見アバターや便利アイテムなど)をゲーム内の取引所へ出品し、他のプレイヤーに売りつけることができる。

    モブ狩りにしろ貿易にしろ限られたリソースの奪い合いになるためトラブルが発生し易いが、そこをPKシステムで強引に解決しており、好感がもてる。


    ヒザに矢を受けてしまったNPCがいない
    悪い点
    日本人の弱点であるコツコツ要素がキャラクタークリエイト・装備強化・コンテンツ攻略などあらゆるゲーム内の要素にちりばめられており、ハマったら抜け出すことは最早不可能。

    ゲーム内で他者に対する迷惑行為は禁止とあるのに、放置PK,弱小ギルド粘着、狩場強奪など迷惑ナシでは立ち行かないゲーム仕様。

    *特に弱小ギルドはフィールドイベントなどを愉快犯目的で執拗に潰されるため存続できない。運営へ迷惑行為を訴えてもPKはゲームの仕様ということで逆に諭されて終了。

    キャラクタークリエイトと装備強化・対人&PKから稀によく満たされる射幸心のパワーはすさまじく、再び味わおうといくらでも金をつぎ込んでしまう。(ちなみに金をつぎ込んだからといって確実に得られるのは外見アバターくらいで、強化は運だし強化に必要なアイテムは取引所にカエルの小便のようにチョロチョロ少量ずつ出品されるのをまたねばならない等ほとんど思うようにいかない。何億つっこもうともちょっと運のいい無課金ゲーマーエンジョイ勢にサクッと抜かれ「飽きちゃったー」と取り残されることは重課金者達においては日常茶飯事の憂い事といった塩梅)

    無料なので簡単に始めることができてしまう
    総評
    プラットホームがPCのみ(しかもそこそこのハードスペックを要求される)のためにそんなに遊ばれてないのが救いですが、もしPS4などの家庭用ゲーム機に移植されてしまったら一体どれだけの人間がこのゲームの毒牙にかかり人生を狂わされるかわかったもんじゃないです。危険です。

    95点の理由はゲーム性と世界観の融合ですかね。MMORPGならではの万人の1人としてだけでなく、その世界の住人としてなんらかの背景や生活がある人生を夢想しながら遊べるというとても基本的な遊びどころを素敵に演出してくれた満足度の高いゲームだと思います。

    PKがもっと限定的であれば100いれたは
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 1 5 3 4
  • 面白いゲーム 95
    • 投稿者:kou012(男性/30代)
    • 投稿日:2016/12/14
    良い点
    基本的に作業ゲームで、色々なことが出来るところが面白いと思う。
    例えば、貿易、海釣り、栽培、錬金術、料理、馬と他にもやれることが沢山あるところが魅力的だと思う。
    PCを付けて在宅ワークをしている人であれば強くオススメしたいと思う。
    仕事中も裏でゲーム内で作業ができるので、ゲーム内のマネーも貯まりやすく操作もしやすいのでイライラしない。
    勿論、普通の会社員の人でも問題なく楽しめると感じた。

    オンラインゲームやスマホゲームでは当たり前のガチャシステムのような搾取するようなことは殆どしていないので良心的だと感じた。これは、私がこれまで数々のオンラインゲームやスマホゲームを通じてガチャによる射幸心を煽るような誘惑に負けてしまった悔しさもあるので、とても遊びやすくお財布にもやさしいゲームだと感じた。

    装備の強化で失敗しても装備品は残るし、強化に必要な強化石(ブラックストーン、凝縮されたブラックストーン等)はイベント等でドロップ率が上がるときにモンスターを狩ったり、植物の採取等で稀に取得することができる。

    キャラクタークリエイトも、職種によって特徴をつけて作製できるのでお気に入りのキャラクターにしやすいと思う。

    レベル56からの覚醒後から更に戦闘が面白くなったと感じた。爽快感やコンボ等の対人戦闘の技術を磨いたり見つけたりする楽しみも増えたことは嬉しかった。
    PKに関しては他MMOのようにイライラするところも少なからずあるが、無法地帯ではないと思う。PKされても失うものは何も無いが、気持ち的に嫌になることは他のゲームでも同じである。

    ギルドの数も豊富で様々なところで楽しめるし、ギルド方針もしっかりしているところが多いので遊びやすいし疲れない。新規プレイヤーが気軽に入れて色々と学べる環境がそろっていると感じた。

    何よりも、課金額が少なくても十分遊べるところが良い所だと思う。最初にバッグの拡張や所持重量のアップやペットの購入をしたとしても1万円出せばお釣りがかえってくる。
    下手なゲームに1万円出して購入して後悔するよりも、基本無料サービスなのでプレイしてみて気に入ったら課金して楽しむことができるところも良い点だと思う。

    総合的に最近だと十分楽しんでプレイできるゲームだと思う。
    悪い点
    ・ある一定の時間になるとタイムラグがあり、そのときは狩りはできないところ
    ・翻訳がおかしいところがある
    ・最近になりガチャシステムのような射幸心を煽るようなアイテムを導入してきたところ
    ・アップデート等で更新が必要な際にエラーが起きたりする問題があり、環境によってはすぐにプレイできずイライラすることがある
    ・ゲームシステムはいいが、快適さでいったらよくないと思う
    総評
    総合的に遊びやすいゲームだと思う。
    若干の初期投資で長期的に楽しめるゲームだと感じたので、迷っている人は一度プレイしてみたらいいと思う。
    自分の漁船や帆船を持って大海原に繰り出し自分だけの釣りスポットを見つけるような楽しさに今ははまっているのでこれからも色々楽しみたいと思う。
    プレイ時間
    6〜12ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 4 5 5
  • ゲームとして・・・ 25
    • 投稿者:おっさn(男性/80代)
    • 投稿日:2016/11/28
    良い点
    ・グラフィック
    ・直感で操作可能
    ・豊富なクエスト
    ・業者がいない(BOTがいないではない

    悪い点
    ・重い
    ・移動がものすごく苦痛
    ・レベリングはめちゃくちゃまぞく廃人仕様としか思えない
    ・職の差がはっきりしており不遇職はいつまでも不遇
    ・バグが多い
    ・PVPが大味でプレイヤースキルではなく、広範囲高火力攻撃をぶっぱしたもの勝ち

    総評
    エンドコンテンツはGVGだがすでにその仕様が駄目。
    悪い点にも書いた広範囲高火力攻撃をぶっぱした方が勝つ。
    またレンジャーのスキルはその高火力攻撃をかなり広範囲に連発するため、
    敵を視界に入れた瞬間に死ぬこともあるほどでありとてもストレスフルだった。

    決してレビューで90点を取れる代物ではないと感じた。
    プレイ時間
    3〜6ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 2 1 1 1
  • 高評価の理由がわからない 30
    良い点
    ・取引所の価格上限・下限がアイテムごとに、運営サイドによってきめられているため
     意図的な価格操作が起きない
    ・個人間トレードがないため業者が極めて少ない
    悪い点
    ・取引所の価格上限・下限がアイテムごとに、運営サイドによってきめられているため
     課金アイテムを出品することもできるが、取引価格が非常に安いため出品するものがいない
    ・個人間トレードがないためリアフレと始めたとしても協力できることが極めて稀薄
    ・ソシャゲによくあるような時間で回復する「行動力」が存在し、
     金策のための採取や採掘、果てには一部のオブジェクトを調べる、一部NPCとの会話など
     あらゆるところで消費されるため行動に制限がかけられる
    総評
    どこにでもあるMMORPGを俗にいう「業者」の介入を極力排除するために
    ユーザー間の取引や行動などを極めて限定的にして窮屈にした感じのゲームです


    ノンターゲットでの迫力ある爽快アクションとありますが、戦闘グラも戦闘アクションも
    迫力に欠ける微妙なものばかりで爽快感を感じられない

    知識の蓄積はゲームの根幹とありますが、逆に言えば知識を集めなければ何もできない
    知識を集めることによって行動力の上限が上がり、NPCと行動力を大量に消費する会話(ミニゲーム)を選択
    その会話でNPCが興味を持っている知識を持っていれば、知識の組み合わせ次第で友好度を上がられ、一定以上たまれば固有の商品やクエを受けられる

    様々な手段で行う生産活動とありますが、NPC労働者をNPCから雇い、農場などに派遣するだけでなんの深みもない

    自由なキャラカスタマイズとありますが、まったく自由じゃなくありきたりな範囲

    自分の住居を持てるが、ただの借家であり決められた範囲内に家具を置くだけ

    栽培ができるが種や苗を植えて放置で勝手に育つ、品種改良ができるが何かと何かを組み合わせるというわけではなく、成長したものを品種改良のアイコンクリックだけで上位の種が手に入るだけ

    交易というシステムがあるがゆえに、テレポート系の移動手段は一切なく、徒歩・馬・船などで地道に移動するしかない

    馬で交配を繰り返すことによって世代(基本能力値上昇)が上がるが、当然個人間でのトレードや交配はできず、交配所に登録をし、偶然ほかのユーザーに交配登録をされればそれまで
    *オスは2回までメスは1回までの制限があり課金でリセット

    取引所の価格設定も制限がかけられているため、生産量が低く使用頻度の高いものが安く設定されているため、流すくらいなら自分で使うとなっていたり
    生産量が比較的多く、需要を供給が超えているものが高額でいつまでも安くはならなかったりと、価格設定がおかしなところが多々見つかる

    課金アイテムを出品する際にも価格制限がされており
    例としてアイテムを拾ってくれたり、経験値取得料アップなどの効果がある課金限定のペットが300パール=1500円で買えるが、出品すると上限で13m程度にしかならない
    (初見で20日間遊んだところ通貨115m、アイテム総資産で210m所持)
    そのため、誰も売りに出さないといった状況

    生活道具としてある斧やつるはしなど、1本制作するのに20〜30分かかる、素材集めから考えるとさらにかかる、にもかかわらず耐久が低く、修理もできないためすぐに使用できなくなる

    採取、採掘、木こり、料理、調合などほかにもさまざまな行動があるが、どれも一回の時間が長く、まとめて複数個同時作成もできず、さらには失敗などもあり、とにかく時間だけがかかる

    4game評価NO1の広告を見て、期待をもってリアルフレンドと始めてみましたが、
    リアルフレンドとすら協力性は皆無な状況で、赤の他人であるユーザー間での交流、協力など期待はできないゲームであり、
    何をするにしても時間を要求されるためスムーズな進行が難しいゲームという印象です

    このゲームが何をもってこれだけの得点が得られているのか、なぞでしかありません
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 2 1 3
  • オートラン見てる時間がほとんど 50
    良い点
    ここでとても高評価だったのではじめたんですが(まだはじめて合計30時間くらいなんですが)よいところってどこなんでしょうね?
    一応最初のうちはマップ広さとか景色に感動したんですが2,3時間したらうんざりしてきて、いまはもう悪夢でしかないです。
    まあ基本無料なとこはとてもいいです。
    悪い点
    戦闘が無双系であまりにもつまらなすぎる。
    総評
    はじめてから20時間30時間とたってもいまだにチュートリアルをやらされているような感じです。
    やっと馬を捕まえて乗れるようになったんですが、馬に乗っても移動の面倒さはほとんど変わらないですね。それに重い荷物を担いでテクテク歩いている人が結構いて、なんでだろうと思ったらその苦行を何十時間も続けて持てる重さの最大値を増やさないとすぐに過重オーバーのペナルティで移動速度が半分くらいになっちゃうんです。
    あと生産とかでも強い武器とかではなく採掘するための単なるツルハシを作るのに、まずはNPC売りのボロいツルハシを何本も使って銅鉱石を100個近く掘るのに2時間くらい、街に部屋をいっぱい借りて精錬所やら作業所を用意して労働者を雇って作業をさせるんですけどなにさせるにも10分〜50分とか掛かってツルハシ一つ作るのにどれだけ手間かかるんだよとあきれました。ちなみにできたツルハシでも鉱石100個も掘れないと思いますw
    プレイ時間
    1週間〜1ヶ月
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 2 1 2 5
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月21日〜10月22日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
56
アズールレーン (iPhone)
2017年04月〜2017年10月