オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
orgarhythm(オルガリズム)公式サイトへ
  • アクワイア
  • ネイロ
  • 発売日:2012/08/09
  • 価格:Vitaカード版:3990円(税込)
    ダウンロード版:3200円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/08/03 14:24

リリース

「orgarhythm(オルガリズム)」坂本英城氏によるプレイ動画を公式サイトで公開

orgarhythm(オルガリズム)
配信元 アクワイア 配信日 2012/08/03

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


ミュージッククリエイターから見た『orgarhythm(オルガリズム)』とは?
コラボレーション第1弾「ミュージッククリエイタープレイ」動画、本日公開!
〜ノイジークローク坂本氏の動画公開&DETUNE佐野氏登場!〜


株式会社アクワイアから8月9日発売予定のPlayStation®Vita専用新タイトル『orgarhythm(オルガリズム)』と、ミュージッククリエイターの方々とのコラボレーション第1弾「ミュージッククリエイタープレイ動画」第2回に登場するミュージッククリエイターと公開日が決定いたしましたので、お知らせいたします。また、本日より「ミュージッククリエイタープレイ動画」第1回、株式会社ノイジークローク 坂本英城氏のプレイ動画を公開いたしました。

「ミュージッククリエイタープレイ動画」第2回に登場するのは、この方!
アクワイアではミュージッククリエイターの方々による『orgarhythm(オルガリズム)』プレイ動画の配信を始め、様々なコラボレーションを企画しています。本日は8月8日に公開予定の第2回に登場するミュージッククリエイターをご紹介します。次回もどうぞお楽しみに!

ミュージッククリエイタープレイ動画 第2回 8月8日公開予定
株式会社DETUNE 佐野信義氏
プロフィール
1992年よりナムコ(現バンダイナムコゲームス)のサウンドチームに在籍。「リッジレーサー」シリーズや「鉄拳」シリーズをはじめ、数多くのタイトルのサウンドを担当。また、O.M.Y、まにきゅあ団など、インディーズからメジャーに至るまで積極的に音楽活動を行う。
2001年からは、株式会社キャビアにて「ドラッグオンドラグーン」「攻殻機動隊」「バレットウィッチ」等のゲームサウンド製作全般を手がける。 2008年には開発プロデューサー・ディレクターとして、ニンテンドーDS用シンセサイザーソフト「KORG DS-10」、翌年には拡張版「KORG DS-10 PLUS」を製作。このKORG DS-10のみを使用するユニット「Trio The DS-10」としても国内外でライブを行う。また、全てKORG DS-10のみで作られた楽曲を歌うガールズユニット「DG-10」のプロデュースも。
2010年6月から株式会社DETUNEに所属、翌年6月に同社代表取締役社長に就任。ニンテンドーDS用ミュージックワークステーション「KORG M01」、iPhone/iPad用シンセサイザーアプリ「I am Synth」「I am Sampler」、iPad用ミュージックワークステーション「iYM2151」等のプロデューサー・ディレクター、またiPad用アプリ「KORG iMS-20」の開発協力を担当。

作曲家としては「ビートマニア」「太鼓の達人」「鉄拳」「スーパーモンキーボール」等に加え引き続き「リッジレーサー」シリーズ等のゲーム楽曲制作を手がける。また、一般楽曲・リミックス製作、自身のソロアルバム「Brightness」「Gradation」もリリース。 2012年4月からはCBCラジオにて毎週土曜日「電磁マシマシ」のメインパーソナリティも務める。

主な担当作品
・「鉄拳」シリーズ(作編曲)
・「リッジレーサー」シリーズ(作編曲)
・「ドラッグオンドラグーン」 (作編曲) ほか

株式会社ノイジークローク 坂本氏による『orgarhythm』プレイ動画、本日公開!
『orgarhythm(オルガリズム)』クリエイターコラボ第1弾の「ミュージッククリエイタープレイ動画」第1回として、株式会社ノイジークロークの坂本英城氏に、『orgarhythm (オルガリズム) 』をプレイしていただきました。その感想と、プレイしている様子を動画で公開いたします。サウンドクリエイターが体感した『orgarhythm』というゲームは、どのようなものだったのでしょうか。
『orgarhythm(オルガリズム)』公式HP 「SPECIAL」 > 「クリエイターコラボ」コーナーより視聴できます。是非ご覧くださいませ。

ミュージッククリエイターから見た『orgarhythm』とは?
コラボレーション第1弾「ミュージッククリエイタープレイ動画」公開中!

「orgarhythm(オルガリズム)」公式サイト

  • 関連タイトル:

    orgarhythm(オルガリズム)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月26日〜06月27日
タイトル評価ランキング
88
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
75
鉄拳7 (PS4)
2016年12月〜2017年06月