オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/04/10 21:52

イベント

第2回総選挙の開催も発表された,「アイドルマスター シンデレラガールズ」の最新CD「お願い! シンデレラ」発売記念イベントをレポート


 日本コロムビアは,音楽CD「THE IDOLM@STER CINDERELLA M@STER 『お願い!シンデレラ』」(以下,お願い! シンデレラ)の発売を記念したイベントを2013年4月10日,東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場で開催した。お願い! シンデレラは,バンダイナムコゲームスがサービス中のソーシャルゲーム,「アイドルマスター シンデレラガールズ」のテレビコマーシャルに使われて話題になった楽曲で,知っているという人も多いはずだ。ですよねー。
 お願い! シンデレラのCDリリースについては,2013年2月12日に掲載した,ワンダーフェスティバル2013[冬]におけるスペシャルステージのレポートで紹介しているが,そのときはまだ「誰が歌うのか」については秘密だった。その後,3月下旬にCDの詳しい情報が発表され,以下のようなキャストと内容であることが明らかになったのだった。

「アイドルマスター シンデレラガールズ」公式サイト

日本コロムビア「アイドルマスター」公式サイト


・お願い!シンデレラ(M@STER VERSION)
歌:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS(島村卯月/小日向美穂/三村かな子/渋谷凛/多田李衣菜/神崎蘭子/本田未央/城ヶ崎美嘉/城ヶ崎莉嘉)

・お願い!シンデレラ(Cute VERSION)
歌:CINDERELLA GIRLS for Cute!(島村卯月/小日向美穂/三村かな子)

・お願い!シンデレラ(Cool VERSION)
歌:CINDERELLA GIRLS for Cool!(渋谷凛/多田李衣菜/神崎蘭子)

・お願い!シンデレラ(Passion VERSION)
歌:CINDERELLA GIRLS for Passion!(本田未央/城ヶ崎美嘉/城ヶ崎莉嘉)

・あんきら劇場

・お願い!シンデレラ(ハピ☆ハピver.)
歌:CINDERELLA GIRLS for あんきら(諸星きらり/双葉杏)

・お願い!シンデレラ(オリジナル・カラオケ)


 ご存じのように,シンデレラガールズからはすでに15人のアイドルがCDデビューを果たしているが,そのうちの9人が,全員バージョンと「Cute」「Cool」,そして「Passion」の各タイプ3人ずつに分かれて歌うという感じになっている。
 また「あんきら劇場」とは,シンデレラガールズのアイドル,双葉 杏と諸星きらりによるミニドラマ。次のトラックは発表当初,「省エネver.」となっていたが,現在は「ハピ☆ハピver.」に改められており,何が起きたのか気になるが,よく考えたらすでに,お願い! シンデレラをゲットして,ガンガン聞いているという人も少なくないような気がしてきたので,CDの話はこれぐらいにしておこう。おっすおっすばっちし!


 ちなみに,150人以上のアイドルが登場するシンデレラガールズは,すでに登録者数300万人を突破したという超人気タイトルだ。個人的には2013年4月1日,エイプリルフールのサプライズとして,水着,サンタコスに続いて制服で登場した千川ちひろを,5分ぐらいピョンピョンさせていたのがいい思い出だが,ちひろの制服姿って,ほんのちょっとだけ無理があるかなーって……うそうそ,うそですよ。

 というわけで,いきなりイベントの話に行くわけだが,噴水広場のステージに登場したのは大橋彩香さん(島村卯月役)津田美波さん(小日向美穂役)大坪由佳さん(三村かな子役)福原綾香さん(渋谷 凛役)青木瑠璃子さん(多田李衣菜役)内田真礼さん(神崎蘭子役)原 紗友里さん(本田未央役)佳村はるかさん(城ヶ崎美嘉役)山本希望さん(城ヶ崎莉嘉役)松嵜 麗さん(諸星きらり役),そして五十嵐裕美さん(双葉 杏役)の11人。個人的な話で恐縮だが,とりあえず彼女達のCDは一通り全部聞き直してきたので,取材準備は万全だ。「ミツボシ☆☆★」の歌詞を覚えて取材にどのように役立つのかはいまいち不明だが,気にしない。燃えろ友情! パッション。


 オープニングは全員で「お願い! シンデレラ」を披露。さすがに11人揃うとかなり壮観で,しかもメディア席がステージの真ん前にあったため,カメラのフレームに全員が収まらないという感じで,どうもすいません。歌のあと,「Passion」「Cute」,そして「Cool」の各グループに分かれてのトークパートが始まるというダンドリになっていた。
 それぞれのキャラクターに扮しての自己紹介が行われ,続いて司会者から,ついにCDが発売されたことについての感想をグループごとに一言にまとめてほしいというオーダー。なんだかちょっと無茶ぶりだったらしく,それぞれ割と長いグループ内討論のあと,まずCute組(五十嵐さん,津田さん,大橋さん,大坪さん)が「みんなに会えて,ラブ注入!」。続いてCool組(福原さん,内田さん,青木さん)が「今日は可愛くがんばります」。そしてPassion組(山本さん,佳村さん,松嵜さん,原さん)が,「やっぱりPassionが一番でしょう」とのこと。なんとなく質問の回答になっていないような気がするが,気にしない。さらに,このお答えのうち,どれが一番良かったかを来場者の拍手で決めるという展開になり,結果として,半ば強引にPassion組の拍手が一番多かったという判定に落ち着いたが,とくに賞品などは用意されていなかった。

 続いて,今回のイベントのためにわざわざ用意されたという衣装のポイントを,それぞれのグループが紹介したあと,双葉 杏役の五十嵐裕美さんと,諸星きらり役の松嵜 麗さんが前に出て,「お願い! シンデレラ」の聞きどころをアピールした。具体的には,上にも書いた「省エネver.」が,なぜ「ハピ☆ハピver.」になったのかということで,その背景が,かなり断片的に語られたのである。


 お二人によると,本当に「ハピ☆ハピver.」になる予定はなかったそうで,最初はワンコーラスぐらいという話だったそうだ。杏の収録中にきらりが来て,そこから妙な感じスタッフやキャストのテンションがおかしな方向に上がり,なんだかよく分からないが「ハッピーハッピーキャンディ」が蔓延した結果「ハピ☆ハピver.」になったとのこと。
 五十嵐さんは「作品は,現場で作られる」という,ちょっと深いんじゃないかという感じの発言をしていたが,15:00から始まった収録が終了したのが,実に23:00だったそうだ。CDを買った人はぜひ,そういう「巻き込まれ事故」(五十嵐さん)で作られた「ハピ☆ハピver.」をじっくり聞いてほしい。


 ここで司会者から「これから,どんなシンデレラストーリーを通っていきたいのか?」という最後の質問が行われた。これもまたグループごとに回答されたのだが,まずPassion組は間髪入れず「アニメ化!」。続いてCool組は,「一人一人のアルバムとか,カバー曲とか,デュエットとか……」と,ちょっと欲張ったお答え。最後にCute組は「でっかい会場で,シンデレラガールズ全員でライブがしたい!」というもの。書くまでもないと思うけど,一つ答えが返ってくるごとに,噴水広場の周辺から割れるような歓声が鳴り響き,なんだかどれもそのうち実現しちゃいそうだなあ,という気分になってしまった。いや,ほんと。

 最後に,もう一度「お願い! シンデレラ」が歌われ,イベントは一応,ここで一区切りとなった。このあと,CD購入者を対象にしたハイタッチ大会が行われ,1000人の幸運な来場者が,11人アイドル達とハイタッチをしたのである。1000人だって,すごくない?

 さて,イベント中,アイドルの口からも告知されたことだが,4月25日にはシンデレラガールズのコミックス「アイドルマスター シンデレラガールズ ニュージェネレーションズ」「アイドルマスター シンデレラガールズ ロッキングガール」,そして「コミック&ソロジー アイドルマスター シンデレラガールズ シャッフル!!」が発売され,続く5月22日には,CD第4弾として新たな5人のアイドルがCDデビューを果たす。

 しかも,ステージ上のアイドル達を思わずソワソワさせた「アイドルマスター シンデレラガールズ 第2回総選挙」の開催も発表された。今回,上位5人のアイドルは特別ユニットとしてCDをリリースする予定になっており,詳細は日本コロムビアの公式サイトに追って掲載される予定とのことだ。以上,なんだか知らないうちに大変なことになっている雰囲気のシンデレラガールズ。個人的にもソーダ味のガムはかなり食べたので,今後の展開に注目していきたいところだ。

「アイドルマスター シンデレラガールズ」公式サイト

日本コロムビア「アイドルマスター」公式サイト

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター シンデレラガールズ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月30日〜05月01日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
69
2016年11月〜2017年05月