オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
バッファロー,メンブレンスイッチ採用のゲーマー向けキーボード「SAVIOR G:300」を発表。PS4&3にも正式対応
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/01/25 16:52

ニュース

バッファロー,メンブレンスイッチ採用のゲーマー向けキーボード「SAVIOR G:300」を発表。PS4&3にも正式対応

 2017年1月25日,バッファローは,同社が展開するゲーマー向け製品ブランド「SAVIOR」から,USBおよびPS/2接続に対応するキーボード「SAVIOR G:300」(型番:BSKBCG300BK)を2月上旬に発売すると発表した。プランジャーによる支持構造を組み合わせたメンブレンスイッチをキースイッチに採用することと,ゲームにおける使用頻度の高いキーに限定したロールオーバーに対応するのが特徴だ。また,PCだけでなくPlayStation 4およびPlayStation 3への正式対応を謳っているという,珍しい製品でもある。
 メーカー想定売価は,5300円(税別)となっているので,単純計算すると税込価格は5724円になる。

SAVIOR G:300
SAVIOR

 「使用頻度の高いキーに限定したロールオーバー」機能に,バッファローは「ANTI GHOSTING 24」という名称を与えているが,この「24」というのは,[W/A/S/D]キーや左[Ctrl]キー,[Space]キーを含むメインキー左側の20キーと,矢印キーの4キーを足した数のこと。USB接続時はこのうち最大13キー,PS/2接続時は24キー全部でロールオーバーに対応するとのことだ。
 また,[Windows]キーやアプリケーションキーの誤爆を防止するロック機能も備えているという。

 スペックからすると価格はやや高い印象も受けるが,店頭価格次第では,面白い選択肢となるかもしれない。

写真の赤枠で囲まれた部分が,ロールオーバーに対応するキーだ
SAVIOR

SAVIOR G:300の主なスペック
  • 接続インタフェース:USB,PS/2
  • 基本キー数:日本語109キー
  • キーピッチ:19mm
  • キーストローク:4mm
  • 押下特性:未公開
  • ロールオーバー:最大13キー(USB接続時),最大24キー(PS/2接続時)
  • 複数キー同時押し対応:エリア限定
  • キー耐久性:約1000万回
  • ポーリングレート(USBレポートレート):未公開
  • マクロ機能:なし
  • バックライト:なし
  • サイズ:441(W)×136(D)×27.4(H)mm
  • 重量:約730g(※ケーブルを含むかどうかは未公開)
  • ケーブル長:1.8m
  • 対応OS:Windows 10・8.x・7,PlayStation 4,PlayStation 3
  • 発売日:2017年2月上旬
  • 価格:5300円(税別)
  • 保証期間:未公開

バッファローのSAVIOR G:300 製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

約1,000万回のキー耐久性能を実現。
4キー以上同時認識できる「ANTI GHOSTING 24」機能を搭載
ゲーミングキーボード「SAVIOR G:300」を発売

WindowsパソコンおよびPlayStation 4に対応。

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、パソコン用ゲーミングデバイス「SAVIOR(セイバー)」シリーズのゲーミングキーボード「SAVIOR G:300」(型番:BSKBCG300BK)を発売します。WindowsパソコンおよびPlayStation 4に対応。2017年2月上旬より、全国の家電量販店及び当社直販サイト「バッファローダイレクト」などで販売されます。

 本製品は、ゲーム用途に特化したUSBおよびPS/2接続対応の有線キーボードです。サクサクとした軽快なキータッチ感と斜めからの押下にもグラつきにくいプランジャー機構で快適なキータイプを実現。また、プランジャーには耐摩耗性、摺動性に優れた樹脂素材POM(ポリアセタール)を採用しており、約1,000万回※1の押下に耐えられる仕様です。

 2、3キーまでしか同時認識できない一般的なキーボードと異なり、対応エリア内であれば4キー以上※2の同時認識が可能な「ANTI GHOSTING(アンチ・ゴースティング) 24」機能を搭載。また、Windowsキー、アプリケーションキーを無効にする「Win Lock Mode」により、ゲームプレイ時の誤操作を防ぎます。PS/2接続時は「Win Lock Mode」でのキーのリピート速度を50回/秒、120回/秒に切り替えられます。さらに、高さを調整できるチルトスタンドを装備しており、2段階の高さに調整できます。
※1 試験機によりキーストローク4mm、毎秒5回の頻度で1,000万回打鍵後、試験開始前と比較してキーの押下圧が30%以上減少していないことを確認。
※2 USB接続時は、対応エリア内 最大13キー。PS/2接続時は、対応エリア内 全キー。


軽快なキータッチと約1,000万回(※1)の押下に耐えるプランジャー機構

複数同時認識できるエリア
SAVIOR

USB&PS/2接続 有線ゲーミングキーボード
型番 価格 出荷予定
BSKBCG300BK ¥5,300(税抜) 2017年2月上旬

関連ページ
BSKBCG300BK 製品ページ

  • 関連タイトル:

    SAVIOR

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月26日〜03月27日