オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
Corsairのフラッグシップキーボード「K95 RGB PLATINUM」が日本語配列で3月25日に発売。価格は3万3000円前後
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/03/17 12:14

ニュース

Corsairのフラッグシップキーボード「K95 RGB PLATINUM」が日本語配列で3月25日に発売。価格は3万3000円前後

 2017年3月17日,リンクスインターナショナルは,Corsairが展開するゲーマー向け製品ブランド「Corsair Gaming」の日本語配列キーボード「K95 RGB PLATINUM」を3月25日に国内発売すると発表した。本製品は,アクチュエーションポイントの深さが1.2mmと浅いメカニカルキースイッチ「Cherry MX Speed RGB」を採用するのが特徴だ。
 販売代理店想定売価は3万2810円(税込)となっている。

K95 RGB PLATINUM。掲載写真はすべて英語配列モデルのものだが,リンクスインターナショナルが取り扱う製品は日本語配列モデルである
Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

 K95 RGB PLATINUMは,Corsairのゲーマー向けキーボードにおけるフラッグシップモデルに位置付けられている製品で,アルミニウム合金製のベースプレート上にキースイッチを載せて,キーキャップが浮いたように見えるフローティングタイプのデザインを採用している。

 2017年1月に行われたCES 2017でのレポート記事でも触れているが,既存のK95シリーズは,メインキー左に18個ものマクロキー「G-Key」を備えているのが特徴だった。それに対してK95 RGB PLATINUMは,G-Keyを6個に削減。キーボード全体の横幅を既存製品の502mmから,465mmへと短縮したのがポイントとなっている。

メインキー左に6個のG-Keyを装備。そのほかに,[F1〜F3]キーの上にLEDイルミネーションの操作や[Windows]キーの無効化を行うボタンが,10キーの上にはメディアコントロール用のボタンが4つと,音量調整ダイヤルやミュートボタンなどがある
Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

 キースイッチにカラーLEDイルミネーション機能を搭載するのは,今や珍しい要素ではないが,K95 RGB PLATINUMはそれに加えて,キーボードの背面側を縁取るような配置で,「LightEdge」と呼ばれるカラーLEDイルミネーションを搭載している。簡単に言えば,より派手になっているわけだ。

キーボード背面を縁取るカラーLEDイルミネーションを装備。ちなみにUSB 2.0 Type-AのUSBパススルーポートも備えている
Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming) Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

FPSで多用する[W/A/S/D]キー(左)と,MOBAで多用する[O/W/E/R/D/F]キー(右)のキーキャップを付け替える交換用キーキャップも付属している
Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming) Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

 ちなみにK95 RGB PLATINUMの北米市場におけるメーカー想定売価は199.99ドル(税別)。それが日本語配列とはいえ日本で3万3000円近い価格になるのは,割高と言わざるを得ない。仕様に魅力を感じる人でも,おいそれと手を出せない価格になってしまっているのは,とても残念だ。


●K95 RGB PLATINUMの主なスペック
  • 接続インタフェース:USB
  • 基本キー数:日本語配列(※キー数未公開)+「G-key」×6
  • キースイッチ:メカニカル(Cherry MX Speed RGB)
  • キーピッチ:未公開
  • キーストローク:未公開
  • アクチュエーションポイント:1.2mm
  • 押下特性:45g
  • ロールオーバー数:Nキー
  • 複数キー同時押し対応:全キー
  • キー耐久性:未公開
  • ポーリングレート(レポートレート):125/250/500/1000MHz
  • マクロ機能:あり
  • バックライト:搭載
  • サイズ:465(W)×171(D)×36(H)mm(※チルトスタンド搭載)
  • 重量:1.3kg(※ケーブル含むか否かは未公開)
  • ケーブル長:未公開
  • 対応OS:Windows 10・8.x・7
  • 販売代理店想定売価:3万2810円(税込)

CorsairのK95 RGB PLATINUM製品情報ページ(英語)

リンクスインターナショナルのK95 RGB PLATINUM製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

Cherry MX Speed RGB採用 6Gキー搭載メカニカルゲーミングキーボード
各キーに約1680万色のLEDバックライトカラーを独立設定可能
独自開発された先進のドライバソフトCorsair Utility Engine
6個のマクロ登録に特化した専用マクロGキー
8MBオンボードメモリで実現するドライバレスロード
航空機グレードのアルミニウムフレームとLightEdge
100%アンチゴースト、Nキーロールオーバー対応
最大1000Hz、4段階で切り替え可能なレポートレート
誤操作を防止するWindowsロック、便利なパススルーUSBポート
ヘッドセットのケーブルマネジメントに最適なXケーブルチャンネル
FPS、MOBAに最適なキーキャップセット
表裏一体で質感の異なるリストレスト付属
CORSAIR Gaming K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、各キーに約1680万色のLEDバックライトカラーを独立設定可能、Cherry MX Speed RGB採用 6Gキー搭載メカニカルゲーミングキーボード、CORSAIR Gaming K95 RGB PLATINUM RAPIDFIREを2017年3月25日より、全国の家電量販店や専門店にて発売いたします。

◆K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE
K95 RGB PLATINUM RAPIDFIREは、Cherry MX Speed RGBを採用した6Gキー搭載のメカニカルゲーミングキーボードです。先進のドライバソフトCorsair Utility Engine(CUE)によって、約1680万色の独立したLEDバックライト、イルミネーション設定をはじめ、高度なマクロ処理、豊富なキーバインド制御を実現します。8MBオンボードメモリにより最大で3つのプロファイルをドライバレスでロード、航空機グレードのアルミニウムフレームとLightEdgeイルミネーションを搭載、100%アンチゴースト、Nキーロールオーバー対応、最大1000Hzのレポートレートを4段階で切り替え可能です。プレイ中の誤操作を防ぐWindowsロック機能、パススルーに対応したUSBポート、ヘッドセットのケーブルマネジメントに最適なXケーブルチャンネルを備えています。

◆K95 RGB PLATINUM RAPIDFIRE製品特徴
・各キーに約1680万色のLEDバックライトカラーを独立設定可能
キースイッチのクリアハウジング内にRed、Green、Blueの3つのLEDを搭載、3つのLEDがそれぞれ独立制御され最大で約1680万色の色鮮やかな発光を実現しています。

・独自開発された先進のドライバソフトCorsair Utility Engine
Corsair Utility Engine(CUE)によって、約1680万色の独立したLEDバックライトカラー設定と、イルミネーション設定、すべてのキーに登録できる高度なマクロに対応、シーンや用途に応じて4段階で切り替え可能なレポートレートなど、独自開発された先進のドライバソフトが、新次元のキーバインドを実現します。

・航空機グレードのアルミニウムフレームとLightEdgeイルミネーション
航空機グレードの高品質高耐久アルミニウムフレームを採用し、表面にはスタイリッシュなヘアライン加工が施されています。また、フレーム側面に埋め込まれたLightEdgeイルミネーションが、あなたのゲーミングシーンを盛り上げます。

・6個のマクロ登録に特化した専用マクロGキー
マクロ登録専用の6個のGキーを搭載しています。キーボード左側に備えられたGキーは、CUEによってマクロレコード中に操作されたすべてのキー操作を記録、一度登録されたマクロはGキーを押した瞬間にすばやく再生されます。

・8MBオンボードメモリで実現するドライバレスのプロファイルロード
8MBのオンボードメモリを搭載しています。最大で3つのプロファイルを記録可能で、オフラインやLANパーティーなど普段の環境と異なるシーンにおいても、あらかじめ設定したプロファイルをドライバレスでロードすることができます。

・Windowsロックキー、マルチメディアキー搭載
誤操作によるプレイ離脱を防止するWindowsロックキーと、ボリュームアップ、ボリュームダウン、ミュート、再生、停止、進む、戻るが手元で操作できる便利なマルチメディアキーを備えています。

・便利なパススルーUSBポート搭載
キーボード背面に便利なパススルーUSBポートを備えています。マウスやヘッドセットなどの接続が可能です。

・ヘッドセットのケーブルマネジメントに最適なXケーブルチャンネル
キーボードの裏面には、ケーブルマネジメント用のXケーブルチャンネルを備えています。Xの形をした溝にヘッドセットのケーブルをはめ込むことで、キーボードの手前にヘッドセットを引き出すことが可能です。

・快適な入力をサポートする表裏一体で質感の異なるリストレスト付属
ソフトタイプ、ハードタイプで質感の異なる表裏一体のリストレストを付属しています。リストレストは脱着可能な設計を採用、お好みに合わせて使用することが可能です。

◆K95 RGB PLATINUM RAPIDFIREスペック
Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)
※機能改善等の理由から、予告なく機能や仕様が変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

【発売詳細】
◆型番
CH-9127014-JP
◆発売日
2017年3月25日
◆希望小売価格
32,810円(税込)

◆製品情報ページ
http://www.links.co.jp/item/k95-rgb-platinum/


  • 関連タイトル:

    Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日