オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
ドイツ年間ゲーム大賞3部門のノミネート作品&推薦リストが公開。ノミネート作品の「ザ・マインド」「クアックサルバー」の完全日本語版も発売決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/05/15 14:32

ニュース

ドイツ年間ゲーム大賞3部門のノミネート作品&推薦リストが公開。ノミネート作品の「ザ・マインド」「クアックサルバー」の完全日本語版も発売決定

ボードゲーム(アークライト)
 Spiel des Jahres(ドイツ年間ゲーム大賞)選考委員会は2018年5月14日,「年間ゲーム大賞」「年間キッズゲーム大賞」「年間エキスパートゲーム大賞」の各部門におけるノミネート作品3タイトルと推薦リスト,および8年ぶりとなる「特別賞」の受賞作を発表した。

 ドイツ年間ゲーム大賞は,1979年から続くテーブルゲームを対象とした賞だ。ゲームの出版社から完全に独立した運営体制を持ち,テーブルゲームにおける世界で最も権威ある賞として知られている。

■ドイツ年間ゲーム大賞 ノミネート作品
◯年間ゲーム大賞
・「Azul」(アズール)
・「Luxor」(ルクソール)
・「The Mind」(ザ・マインド)
推薦リスト入り:「5-Minute Dungeon」「Facecards」「Majesty」「Memoarrr!」「Santorini」「Woodlands」

◯年間キッズゲーム大賞
・「Emojito!」(エモジト!)
・「Funkelschatz」(ドラゴンズブレス)
・「Panic Mansion」(パニックマンション)
推薦リスト入り:「Die Legende des Wendigo」「Dino World」「Rhino Hero Super Battle」「SOS Dino」「Speed Colors」

◯年間エキスパートゲーム大賞
・「Die Quacksalber von Quedlinburg」(クアックサルバー)
・「Ganz schon clever」(ガンシュンクレバー)
・「Heaven & Ale」(ヘヴン&エール)
推薦リスト入り:「Klong!」「Pioneers」

◯特別賞
・「Pandemic Legacy - Season 2」(パンデミック・レガシー:シーズン2)

 この発表に合わせて,日本国内向けにボードゲームの翻訳を行うアークライトは,ノミネート作品となった「Die Quacksalber von Quedlinburg」(クアックサルバー)「The Mind」(ザ・マインド)“完全日本語版”を発売することを発表した。




 これらのノミネート作品の中から,部門ごとに1タイトルの大賞作品が決定される形となる。「キッズゲーム大賞」は6月11日のハンブルクで,「年間ゲーム大賞」と「年間エキスパートゲーム大賞」は7月23日のベルリンで発表される予定だ。

 「Azul」(アズール)はすでに完全日本語版が発売されているほか,「Heaven & Ale」(ヘヴン&エール)も日本語訳つきの輸入版が国内で販売されている。発表までの間に,気になる作品を遊んでみるのも良いだろう。

Spiel des Jahres 公式サイト(ドイツ語)

  • 関連タイトル:

    ボードゲーム(アークライト)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日