オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
レジスタンス 日本語版
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/04/05 19:06

ニュース

レジスタンスを妨害するスパイは誰だ!? 「汝は人狼なりや?」風のアナログゲーム「レジスタンス 日本語版」が4月下旬発売

 ホビージャパンは,海外で人気のアナログゲーム「The Resistance」の日本語ローカライズ版となる「レジスタンス 日本語版」を,2011年4月下旬に発売する。価格は1890円(税込)。

ホビージャパン公式サイト


レジスタンス 日本語版
 本作は,昼間は人間に化けて夜な夜な村人を襲う「人狼」を,トークや能力者の能力などで暴いていくという多人数参加型の定番アナログゲーム「汝は人狼なりや?」(通称:人狼)風のタイトル。
 プレイヤーはまず,シャッフルされた「役割カード」を1枚受け取り,自身が圧政を敷く政府の転覆を狙う「レジスタンス」側か,レジスタンスの活動を妨害する「スパイ」側のどちらに所属したか把握する。その後,お互いの正体を推理しつつ,「チーム編成フェイズ」と「ミッションフェイズ」を繰り返し,ミッションが3回成功すればレジンスタンス側の勝利,反対にミッションが3回失敗するか,チーム編成が5回否決されれば,スパイ側の勝利となる。

 本作では司会進行役がいないほか,ゲーム中に脱落者が出ないので,ゲームに参加できない人が発生するという人狼のデメリットが解消されている。
 また,人狼では「占い師」などの能力者が,プレイヤーの所属サイドを暴くキーパーソンとして活躍するが,本作では各フェイズにおけるプレイヤーの言動や動きが,それぞれの所属サイドを暴くヒントになるのだ。

 人狼の基本システムを踏襲し,随所にアレンジが施された本作。海外では発売後すぐに品切れになるほどの人気を博しているという。なお日本語版では,新たにプレイヤーの行動を左右する「陰謀カード」が導入されている。
 人狼ファンはもちろん,みんなで集まってワイワイ遊ぶのが好きな人は,要注目のゲームだ。

『レジスタンス』は、プレイヤーが自分達の本当の陣営を隠してお互いの正体を推理するゲームです。プレイヤーは、圧政を敷く政府の転覆を図るレジスタンス側か、レジスタンス活動を妨害するスパイ側のいずれかの陣営に属することになります。レジスタンス側はミッションに3回成功したら勝利し、スパイ側はミッションを3回失敗させたら勝利します。また、スパイ側はミッションチーム編成の際、1ラウンドで5回失敗させた場合にも勝利します。
プレイヤーは何時、何を話してもかまいません。討論、欺瞞、直感、人間関係、そして論理的な推察のどれもが等しくゲームの勝利には必要とされます。

ゲームはチーム編成フェイズとミッションフェイズに分かれます。プレイヤーは順番にリーダーとなります。

■チーム編成
チーム編成フェイズでは、リーダーがミッションに参加させるプレイヤーを選んだ後に信任投票を行います。過半数が否認した場合、チーム編成は認められません。過半数が承認した場合は、ミッションフェイズに進みます。

■ミッションフェイズ
ミッションチームに選ばれたプレイヤーは、ミッションを成功させるか失敗させるかを選択します。原則1人でも失敗を選択すると、そのミッションは失敗に終わります。
どちらのフェイズにおいてもお互いの正体を推理する情報が潜んでいます。第一にプレイヤーの投票パターン、第二にミッションの結果、第三にプレイヤー同士の討議における些細な兆候があります。

果たして、ミッションを失敗させたのは誰なのか? チーム編成を否認したアイツは、スパイがいることを確信して否認したのか、それとも5回の失敗をさせようとしているのか?

日本語版には選択ルールで使用する≪陰謀カード≫も含まれています。

<内容物>
■カード:61枚【役割カード11枚(キャラクター10枚・リーダー1枚)・チームカード5枚・投票カード20枚(承認10枚・否認10枚)・ミッションカード10枚(成功5枚・失敗5枚)・陰謀カード15枚】
■マーカー類:7個
■得点ボード:1枚
■ルールシート

商品名:『レジスタンス』日本語版
価格:1,890円(本体1,800円)
商品コード:4981932020907

ホビージャパン公式サイト

  • 関連タイトル:

    レジスタンス 日本語版

  • 関連タイトル:

    海外ボードゲーム(ホビージャパン)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月28日〜04月29日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
69
2016年10月〜2017年04月