※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
パッケージ
Radeon HD 6700公式サイトへ
  • AMD
  • 発表日:2011/01/20
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

Radeon HD 6700

このページの最終更新日:2011/11/04 13:46:03 Radeon HD 6700

 40nmプロセス技術で製造され,DirectX 11をサポートするGPUシリーズ。開発コードネームは「Barts LE」である。同「Nothern Island」ことRadeon HD 6000シリーズでミドルクラスモデルの位置づけだ。このほか,OEM向けモデルとして,開発コードネーム「Evergreen」世代のATI Radeon HD 5700シリーズにHDMI 1.4aのサポートだけを追加したリネーム品も存在している。

  • RSS
  • このページのURL:
最新記事(全39件)

「FFXIV:新生エオルゼア」の新ベンチマーク「キャラクター編」を現行GPU計31製品で回してみた。エンジンの改良で快適度はどう変わった?

「FFXIV:新生エオルゼア」の新ベンチマーク「キャラクター編」を現行GPU計31製品で回してみた。エンジンの改良で快適度はどう変わった?

 2013年8月27日の正式サービス開始を前に登場した,「FFXIV: 新生エオルゼア」の新ベンチマークソフト「キャラクター編」。従来の「ワールド編」とは描画負荷に違いがあると気づいた人も多いと思うが,最新版から推測される「快適にプレイできるGPU」は何だろうか。GPU全31製品をテストにかけたので,その結果をレポートしたい。

[2013/08/10 00:00]

「防塵ファン」採用の独自クーラーを搭載したASUS製HD 6670カードが発売

[2012/10/05 10:53]

「Diablo III」を快適にプレイするにはどのクラスのGPUが必要か。実勢価格2万5000円以下のGPU 15製品で試してみた

「Diablo III」を快適にプレイするにはどのクラスのGPUが必要か。実勢価格2万5000円以下のGPU 15製品で試してみた

 「Diablo III」の発売から約半月が経過した。世界規模で賛否両論が巻き起こっている本作だが,実際のところ,どの程度の3D性能があれば,高いグラフィックス設定で快適にプレイできるのだろうか。実勢価格が2万5000円以下となるグラフィックスカード15製品を使って,目安を探ってみたい。

[2012/06/02 16:28]

「Adobe Creative Suite 6」がAMD製GPU&APUによる高速化をサポート

[2012/04/26 12:17]

PSO2「キャラクタークリエイト体験版」登場記念。付属ベンチマークを実勢価格2万円以下のグラフィックスカード15製品(+α)で回してみた

PSO2「キャラクタークリエイト体験版」登場記念。付属ベンチマークを実勢価格2万円以下のグラフィックスカード15製品(+α)で回してみた

 「ファンタシースターオンライン2」のキャラクタークリエイト体験版が登場し,そこにベンチマークモードが用意されていたということで,取り急ぎ,実勢価格2万円以下のグラフィックスカード計15製品でテストを回してみることにした。CPUコア数がスコアに与える影響なども時間の許す限りチェックしてみたので,ぜひチェックしてほしい。

[2012/04/06 00:00]

玄人志向,指定グラフィックスカード等購入で最大3000円引きのキャンペーン

[2012/03/02 12:19]

「Skyrim」の1.4 Update公開記念。GPU 18製品で最高画質設定時のフレームレートを比較してみた

「Skyrim」の1.4 Update公開記念。GPU 18製品で最高画質設定時のフレームレートを比較してみた

 大規模パッチ「1.4 Update」「The Elder Scrolls V: Skyrim」にもたらされ,フレームレート面の改善が進んだ。また,公式Modツール「Creation Kit」も登場し,高画質Modの登場にも期待が高まるが,実際のところ,どの程度のGPU性能があれば,高い画質設定で快適にプレイできるのか。GPU 18製品で検証してみよう。

[2012/02/11 00:00]

玄人志向,Radeon HD 5000&6000シリーズ製品の値引きキャンペーン

[2012/02/10 16:04]

組込機器向けの「Radeon E6760」搭載カードに6画面出力モデルが加わる

[2012/01/30 12:32]

Zalmanがグラフィックスカード市場に参入。Radeon搭載の3モデルが発売

[2012/01/18 15:13]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日