オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
遙かなる時空の中で5公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/07/28 14:40

イベント

「ミスプリ!」のキャストや「100万人の金色のコルダ」新キャラが発表された,「ネオロマンス・フェスタ12」7月23日昼公演の模様をレポート

 コーエーテクモゲームスのネオロマンスシリーズが一堂に会するイベント,「ネオロマンス♥フェスタ12」が,7月23日/24日の両日にパシフィコ横浜で開催された。
 「ネオロマンス♥フェスタ」としての開催は約1年半ぶりとなり,本イベントでは,シリーズ最新作「遙かなる時空の中で5」のキャスト陣がフェスタに初出演したことや,2011年夏にサービス開始予定のソーシャルゲーム「100万人の金色のコルダ」のドラマコーナーなどが,大きな見どころとなった。本稿では,7月23日・昼公演の模様をお伝えしよう。

「MISS PRINCCESS ミスプリ!」
キャラクターデザイン/青月まどか
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
遙かなる時空の中で5
 本イベントでは,ニンテンドーDS用ソフト「MISS PRINCCESS ミスプリ!」の発売時期が2011年11月予定であることや,出演キャストの一部が発表された。キャスト以外のゲーム詳細は「こちら」の記事で確認してほしいが,主人公の姫岡こころ役ははねゆりさん,九龍院 要役は小野友樹さん,鷹司カオル役は武内 健さん,秋月淳平役は野島裕史さん,樹 桃太役は代永 翼さんが担当する。
 なお以前「こちら」の記事でお伝えしたように,ソーシャルゲーム「100万人の金色のコルダ」に登場する新キャラクター「不動翔麻」(CV:前野智昭さん),不動葉介(CV:保村 真さん)の2人が加わることも発表されている。


「ネオロマンス♥フェスタ12」公式サイト

「ネオロマンス」シリーズオフィシャルサイト


遙かなる時空の中で5 遙かなる時空の中で5
遙かなる時空の中で5 遙かなる時空の中で5 遙かなる時空の中で5

 「ネオロマンス♥フェスタ12」に出演したキャストは以下のとおり。出演作品の枠を超えての共演となるため,このフェスタの場でしか見られない組み合わせにも注目だ。

■「アンジェリーク」シリーズ
杉田智和さん(フランシス役) ※7月23日のみ
堀内賢雄さん(オスカー役) ※7月24日のみ
森川智之さん(エルンスト役)
成田 剣さん(アリオス役)

■「遙かなる時空の中で5」
阿部 敦さん(チナミ役) ※7月23日のみ
立花慎之介さん(小松帯刀役)
竹本英史さん(福地桜智役) ※7月23日のみ
岡本信彦さん(沖田総司役) ※7月24日のみ
四反田マイケルさん(アーネスト・サトウ役) ※7月24日のみ

■「金色のコルダ」シリーズ
伊藤健太郎さん(土浦梁太郎役)
福山 潤さん(志水桂一役)
岸尾だいすけさん(柚木梓馬役)
日野 聡さん(衛藤桐也役)
石川英郎さん(金澤紘人役) ※7月23日のみ
内田夕夜さん(吉羅暁彦役) ※7月24日のみ


遙かなる時空の中で5

 ステージは,森川さん演じるエルンストのキャラクターソング「QUESTION」から幕開けとなった。アップテンポな曲で会場内のテンションも一気に上昇する。サビでは森川さんが全身で“Q”のポーズを取るなど,クールな印象のエルンストとのギャップに魅せられた観客も多かったようだ。

遙かなる時空の中で5
 そしてオープニングステージでは,出演者が順番に,それぞれの決め台詞とともに登場。全員が揃ったところで,出演者一同と観客全員によるコールアンドレスポンスで,「ネオロマンス♥フェスタ12!」「スタート!」の声が響きわたった。

 最初の催しは,「アンジェリークエトワール」の世界を舞台にしたミニドラマ「存在のあかし」だ。メインキャストはもちろん杉田さん,森川さん,成田さんの3名。また,“蛇のモンスター”役は,なぜか竹本さんが演じるという予想外のキャスティングで,スクリーンにキャスト表が映し出されたときには,客席からどよめきが起こっていたほどだ。

 その次は「100万人の金色のコルダ」のドラマ,「シェヘラザード前奏曲(プレリュード)」の前編が上演された。
 伊藤さん,福山さん,岸尾さん,日野さん,石川さんの5人に加え,エキストラキャラクターとして杉田さんと阿部さんも参加。岸尾さんの奔放なアドリブの連発にほかの出演者達が振り回される場面も見られるなど,ライブ感にあふれるドラマとなっていた。
 なお今回は,各キャラクターに見せ場のシーンでどんなメッセージを聞かせてほしいかを投票で決定するという,「メッセージチョイスキャンペーン」が事前に行われていた。公演では,例えば岸尾さん演じる柚木梓馬では【いじわるに(甘口)】が選ばれ,甘い言葉で客席を魅了したというように,キャスト陣がチョイスに沿ったメッセージを投げかけていた。

 続いてはライブの時間となり,福地桜智(竹本さん)の「想春夢」,土浦梁太郎(伊藤さん)の「AIRSTREAM」,チナミ(阿部さん)の「燎原火」の3曲が続けて披露され,前半戦のクライマックスを大きく盛り上げた。

 そして,恒例となるバラエティコーナーでは,杉田チーム(杉田さん,森川さん,竹本さん,日野さん,石川さん)と成田チーム(成田さん,阿部さん,立花さん,福山さん,岸尾さん)の2チームに分かれ,「ネオロマンス×夏休み -NGワードDEトークバトル-」が行われた。なお,進行役の伊藤さんは,夏にちなんでアロハシャツ姿での登場だ。

 これは,先攻・後攻を決めてテーマに沿ったトークを3分間行い,その間に,あらかじめ決められた3つの“NGワード”を発言すると減点される。最終的に減点の少なかったほうが勝ちというルールだ。
 攻撃側チームには事前にNGワードが教えられるため,トークをいかにNGワードに誘導するかが勝負の鍵となる。また,NGワードのうち1つは,攻撃側チームのメンバーが決められるため,相手チームのメンバーの性格を読んで,いかにも言いそうなフレーズをNGワードに選ぶかも重要だ。

 最初のトークテーマは「夏休みの思い出」。先攻は成田チームで,NGワードは「夏休みの思い出」「めちゃめちゃ」「ない」の3つとなった。
 対する杉田チームの面々は,「プール」を「ループー」と業界用語っぽく言い換えたり,相手の質問にちゃんと答えないなど,反則に近い戦法を取り,NGワードを迂闊に口に出さない。しかし,成田チームはトークで上手に「ない」というNGワードを引き出し,4ポイントを獲得した。

 次のトークテーマは「夏に食べたいものは?」というもの。NGワードは「流しそうめん」「どうしても」の2つと,杉田チームが考えた「僕はねぇ(成田さん専用)」となった。
 このNGワードからも想像がつくように,このトークでは成田さん1人にターゲットを絞り,杉田チームのメンバーが矢継ぎ早に質問を浴びせかけた。
 さらには,NGワードが何なのか感づいた成田チームの面々も杉田チーム側に回り,9人がかりで成田さんを質問攻めにするという展開になった。結果,見事成田さんから「僕はねぇ」を引き出したのだが,このNGワードは3ポイントという設定で,勝負は4対3で成田チームの勝利となった。

 二つめのミニドラマ「奇譚・刹那の風が吹く日」では,「遙かなる時空の中で5」から阿部さん,立花さん,竹本さんの3人と,福山さん演じるエキストラキャラクター「怨霊」による,全編にわたってシリアスな内容のドラマが展開された。

 続いて行われたメッセージコーナー「Summer Date with…」には,阿部さん,成田さん,竹本さんが出演し,それぞれ「夏のデート」のシチュエーションで,キャラクター達のメッセージを読み上げるというもの。チナミ,アリオス,福地桜智の魅力がたっぷりと味わえる内容となっていて,観客達も大いに満足したのではないだろうか。

 2回目のライブでは,金澤紘人(石川さん)の「Reverie」,衛藤桐也(日野さん)の「I CAN MAKE IT」と続き,会場を盛り上げる。3曲目の小松帯刀(立花さん)の「落葉記」では,間奏中に立花さんが「楽しんでくれているかな?」と客席に呼びかけ,レスポンスの声援を受けると「――いい子達だ」と甘く語り,会場からはひときわ大きな歓声を浴びていた。

 ライブのあとは,ミニドラマ「シェヘラザード前奏曲」の後編の時間となった。ここでは,前野智昭さんが,「100万人の金色のコルダ」の新キャラクターの1人,不動翔麻として,ナレーションで特別出演した。
 なお,不動翔麻は普通科に属するバンドマンで,今回のドラマでの言動からは,クラシック音楽とは無縁な感じだった。不動翔麻がどのように関わってくるのかはも気になるところだ。

 そして,全キャスト揃ってのエンディングから客席の熱い声援を受けてのアンコールへとつながり,ネオロマンスのテーマ曲「Promised Raindow」をキャスト全員で熱唱しイベントは幕を下ろした。

遙かなる時空の中で5 遙かなる時空の中で5
遙かなる時空の中で5 遙かなる時空の中で5

 今後のネオロマンス関連イベントとしては,次に「ネオロマンス♥ライヴ 2011 in Autumn」が9月17日/18日にパシフィコ横浜で開催されることが発表された。「キャラソンリクエスト」のコーナーもあるとのことなので,続報を期待して待とう。
 また,3月に開催予定だったが東日本大震災の影響で中止された「遙か祭2011 桜花恋模様」の再開催も発表された。新たな開催日程は,10月29日/30日となる。
 9月,10月とネオロマンスのイベントが続き,ファンにとって“ネオロマの秋”になりそうだ。

「ネオロマンス♥フェスタ12」公式サイト

「ネオロマンス」シリーズオフィシャルサイト


  • 関連タイトル:

    遙かなる時空の中で5

  • 関連タイトル:

    ネオアンジェリークSpecial

  • 関連タイトル:

    金色のコルダ3

  • 関連タイトル:

    金色のコルダ3

  • 関連タイトル:

    100万人の金色のコルダ

  • 関連タイトル:

    MISS PRINCCESS ミスプリ!

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日