オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/09/21 21:21

イベント

[TGS 2012]「ファンタシースターオンライン2」,次期アップデートで追加される新マップ「遺跡」はダーカーの巣窟。デモプレイで明らかになる新たな敵の姿

PSO2 | ファンタシースターオンライン2

 東京ゲームショウ2012の開催2日目となる本日(2012年9月21日),オンラインアクション「ファンタシースターオンライン2」(以下,PSO2)の最新情報を公開するステージイベントがセガブースで行われた。

 ステージに登壇したのはおなじみ酒井智史氏と,PSO2esのディレクター増山寛章氏,そしてPC版の開発ディレクター木村裕也氏の3人だ。

左から順に酒井智史氏,木村裕也氏,そして増山寛章氏

 先ほどの速報でもお伝えしたとおり,このステージでは,大型アップデート第1弾・後編「必滅の叫び声」に関する情報がサプライズで発表されたが,本稿では,その前に語られた増山氏による「ファンタシースターオンライン2 es」(以下,PSO2es)の紹介と,木村氏によるPC版PSO2の最新情報についてお伝えしていこう。

PSO2 | ファンタシースターオンライン2

「ファンタシースターオンライン2」公式サイト



手軽な操作でPSO2の世界観を味わえる「PSO2es」


 まずは増山氏によりPSO2esの紹介が行われた。PSO2esは手軽に一人でも楽しめるRPGとして開発されたタイトルであり,対応したスマートフォンさえ持っていれば,基本プレイ無料で始められる。また,PC版やPS Vita版のPSO2をプレイしていなくても,本作だけでも十分に楽しめるように作られているのが特徴だ。

 もちろん,PSO2をプレイしているプレイヤーにとっては,外出先からフレンドにメールを打てたり,マグを育てることができたりと,優秀なサブデバイスとして活躍してくれる。開発の意図としては,本格的なオンラインRPGであるPSO2をいきなり始めるのはちょっとハードルが高いという人向けに,気軽にファンタシースターの世界観を体験してもらうタイトルといった面が強いようだ。

PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2

 PSO2の醍醐味といえば,オンラインゲームの中でもずば抜けたアクション性の高さだが,それをスマートフォンで実現できるのかといえば,はっきり言って難しいとのこと。そのため開発では“簡単な操作でPSO2っぽさを出す”ことが意識されている。
 このあたりは実際にプレイした感想を「こちら」にまとめているので,参照してほしい。簡単に言うと,できる限りのPSO2らしい表現が,スマートフォンで実現されているという印象だった。

 壇上の増山氏は,実際に実機でのプレイを披露しながら,細かい説明を行った。それによると,フィールドは色分けされた3つのマスのうち,好きなものを選ぶだけで勝手に進んでいく,戦闘は簡単なタップ操作で完結できる,といったような特徴があるとのこと。

PSO2 | ファンタシースターオンライン2

 ちなみに,PSO2esの道中ではほかのプレイヤーに出会うことがあり,出会ったときにその場でフレンド登録もできる。フレンドになったキャラクターは,戦闘中にボタンを押すことで敵にダメージを与える「お助け技」のように使えるのだが,このフレンドはPC版のPSO2などとは連動しないとのこと。PSO2esのフレンドは,あくまで独立したものであるようだ。

 酒井氏は「オンラインゲームとモバイルとでは,フレンドの“重み”が違う」と考えているため,現状このような仕様になっているのだと述べた。

PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2


間もなく登録ID数が100万を迎えるPC版PSO2

近く実装される新マップ「遺跡」の詳細が明らかに


 PSO2esの説明がひととおり終わったあと,木村氏がPSO2の現状を語った。
 PSO2がサービスインしてからおよそ2か月半。現在の登録IDが90万(実際には95万ほどらしい)を超えており,100万IDまで秒読み段階にあるようだ。キャラクター比は男性33%に対して女性67%で,種族比はヒューマンが40%,ニューマンが30%,キャストが30%ほどだという。

 過去のPSOではキャストが多くなる傾向があったが,基本プレイ料金が無料のPSO2では新規プレイヤーが増えたため,選択時に一番上に表示されるキャラクターであるヒューマンの比率が増えたのではないかと木村氏は分析した。

 また,アクティブユーザーの30%がレベル40に達しているとのことで,多くのプレイヤーがコンテンツを深く楽しんでいることがうかがえる。

PSO2 | ファンタシースターオンライン2

 そして,いよいよ次期アップデートで追加される予定の新マップ「遺跡」の詳細が発表された。ここでは,木村氏が自らデモプレイを披露しながら,出現する敵や絡み合う物語を紹介していった。

 遺跡は,惑星ナベリウスの第3ステージにあたり,位置的には凍土を越えた先だ。当初,惑星ナベリウスは文明のない星だと言われていたのに,遺跡では過去の遺物をいくつも見つけられる。いったい誰が,なんのためにこれを作ったのか,ということに注目しながら物語を追っていくと,より深くPSO2の世界を楽しめるという。

遺跡からは凍土のマップが遠景に見える
PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2

 また遺跡は,“ダーカーの巣窟”でもある。勘のいいプレイヤーなら気づいているかもしれないが,これまで出現したダーカーは大別して2種類に分けられる。

1.虫のようなフォルムのダーカー(炎属性が弱点)
2.魚介類のような形をしたダーカー(雷属性が弱点)


 これまでのマップでは,どちらか一方のダーカーしか出現しなかったが,ダーカーの巣窟たる遺跡では,この2種類が入り交じって現れる。デモプレイ中も,ガヴォンダとブリアーダが同時に出てくるなど,手強い戦いを予感させるシーンが何度もあった。

 木村氏が注意を促したのが,サイクロネーダという新たなダーカー種。腕にモーニングスターを持ったこのダーカーは,動きは遅いものの,レンジャーやフォースでも油断できないほどの攻撃射程を持っているという。

サイクロネーダ
PSO2 | ファンタシースターオンライン2
PSO2 | ファンタシースターオンライン2

 そして,マップの最後に待ち受けているのがゼッシュレイダという,特撮モノに出てくる怪獣のようなフォルムのボスだ。ゼッシュレイダは各パラメータが高く,さらに守備にも長けた敵だ。木村氏によると「最強クラスのダーカー」らしいので,攻略にはそれなりの覚悟が必要になるだろう。ただ,どんな敵にも攻略法はあるので,それさえ見つけてしまえば効率良く倒すことも可能だと木村氏は話していた。

 今回のデモプレイでは攻略法は明らかにされなかったが,TGS 2012の会場ではこの遺跡を体験できるので,気になるプレイヤーはぜひ足を運んでみよう。

 最後に,木村氏によれば明日,明後日のステージイベントでも,新しい情報が公開されていくとのこと。続報を楽しみにしてほしい。

PSO2 | ファンタシースターオンライン2
ゼッシュレイダ
PSO2 | ファンタシースターオンライン2 PSO2 | ファンタシースターオンライン2

「ファンタシースターオンライン2」公式サイト


  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2

  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2

  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2 es

  • 関連タイトル:

    ファンタシースターオンライン2 es

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月