オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/10/14 10:00

ニュース

DS版「東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜」が発売に。知る人ぞ知る作品が15年の時を経て復活

東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜
サブシナリオをクリアしなくても本編のストーリーに影響は出ない。だがクリアしておけば,新しい仲間がパーティーに加わることもある
 大正12年の東京(帝都)を舞台に,狂気と恐怖に満ちた怪事件の謎を追っていくアドベンチャー「東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜」が,スターフィッシュ・エスディより本日(10月14日)に発売された。価格は5040円(税込)。

 ケンブリッジに留学していた主人公,草薙 祥が15歳の誕生日を迎えて間もなく,考古学者である父,琢磨が遺跡発掘中に行方不明になったとの報せが届く。急遽帰国し,父の勤め先である帝都大学を訪れる主人公であったが,このとき,すでに怪事件は動き始めていた……。

 本作は,メインシナリオ6本,サブシナリオ5本の計11本のシナリオで構成されており,情報収集を行う「アドベンチャーモード」と,事件の核心に迫っていく「リアルタイムモード」の2パートで展開する。そして,そのどちらにも時間の概念が導入されているのが特徴で,限られた時間の中で手掛かりを見つけられないと,その時点でゲームオーバーになってしまうこともあるのだ。
 昨今のゲームにしては若干シビアといえるかもしれないが,裏を返せば,行き当たりばったりで先に進めるようなヌルい内容ではないということ。しっかりと考えて行動しなければ事件は解決できないので,やり応えを求める人にはうってつけのゲームといえそうだ。

「東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜」公式サイト


東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜 東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜


事件の真相解明は時間との勝負。刻一刻と流れる時の中で,謎を解き明かすのだ


東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜
アドベンチャーモードでの行動は,メインシナリオはもちろんのこと,サブシナリオの発生条件にも関わってくる。ちなみに本作はマルチエンディングだ
 本作のシナリオは,事件に関する情報収集を行っていく「アドベンチャーモード」からスタート。都市マップの中から移動したい場所を選択し,新聞社や警察署などに赴き,帝都に住む人々から話を聞き出さなければならない。
 このとき,コマンドを選択するたびに時間が経過していき,通常は夜中になると行動ができなくなる。だが,夜中でなければ発生しないシナリオがあったり,そのシナリオも時間をかけ過ぎると強制終了になってしまったりと,時の流れを意識しながらプレイしていく必要があるのだ。

 そしてアドベンチャーモードで事件に関するキーワードを入手すると,イベントが発生して「リアルタイムモード」へ移行。タッチペンでキャラクターを移動させたり,怪しい場所を調べたりと,手掛かりを元に現場を探索することになるが,ここではその名の通りリアルタイムに時間が流れていく。何もせずに立っているだけでも時間が過ぎるため,行動が遅いとゲームオーバーになってしまうこともある。そんなときには,最大4人のパーティーメンバーを分割して探索を行うことも可能なので,限られた時間を有効活用して謎の解明に挑むのだ。

東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜
リアルタイムモードでは,手に入れたアイテムを適切な場面で使っていかなくてはならない。また物陰に身を潜める,扉や壁を破壊するといったアクションも駆使する必要もある
東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜
どちらのモードにおいても,イベントや敵との接触によって戦闘に突入することがある。仲間とアイテムの力を借りて,襲いかかってくる敵を退けよう


日本のPCゲーム市場混迷期に埋もれてしまった,隠れた名作「東京トワイライトバスターズ」


東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜
当時,途中で挫折してしまったという人や,クリアするにはしたがノーマルエンドしか見られなかったという人は,本作で再挑戦してみるというのもいいだろう
 最近では珍しいシリアスな絵柄と雰囲気で,大人向けの作品という印象を受ける本作だが,それもそのはず。実は約15年前にPCゲームとして発売されていた作品で,ニンテンドーDS用に再開発されている。オリジナル作品はPC-9801版で,ウルフチームが開発,日本テレネットから1995年に発売された。日本テレネットやウルフチーム(日本テレネットの開発チームの名称,後に独立)という名を聞くと,三十路以上のゲーマーは熱い思い出がよみがえる人も多いはず。当時ありきたりだったアドベンチャーやアクションに新しいゲーム性を取り入れてみたり,ビジュアルシーンなど演出面に力を入れてみたりと,意欲的な作品を世に送り出してくれたメーカーだ。しかしながら,「東京トワイライトバスターズ」の知名度は,正直なところさほど高くはない。

 その理由としては,当時,CD-ROMドライブやHDDが普及するかしないかという時期にあって,敷居が高いといわざるを得ない「フロッピーディスク10枚組のタイトル」だったという点が挙げられる。また1995年といえば,Windows 3.1の普及が進み,さらにWindows 95が発売された年だ。日本独自のアーキテクチャであったPC-9801シリーズは,いわゆるDOS/V機の普及が進むにつれ押され気味になっていた。そうした状況にあって国内のPCゲームメーカーは,PC-9801版として作品を出し続けるのか,Windows用として開発すべきなのか,難しい判断を迫られていたに違いない。その渦中に発売された「東京トワイライトバスターズ」は,当時の市場混迷の波と,Windows系にシフトした報道に埋もれてしまった作品だといえるだろう。

東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜 東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜


オリジナルの雰囲気をそのまま継承。今時のアレンジを行わない,その心意気やよし


東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜
PC-9801版のプレイ経験者の中には,自分でマップを書いたという人も多いはず。本作では上画面にマップが表示されるので,迷うことはなくなるだろう
 この手のリニューアル作品というと,絵柄がいわゆる“萌えキャラ”になるというのが最近の定番だが,本作ではそうした今時のアレンジが加えられておらず,オリジナルの雰囲気が損なわれていない。
 ゲームシステムは,マウスカーソルを調べたい場所に合わせて行動コマンドを選択するという,オリジナル版の操作がそのままタッチパネルに置き換わっており,元々ニンテンドーDS向けに開発されていたのでは,と思える程にしっくりハマっているのだ。
 昔の雰囲気をもう一度味わいたいけど思い出は汚されたくない……という人も満足できるに違いない。

 隠れた名作と表現されることが多い東京トワイライトバスターズは,発売から15年の時を経てニンテンドーDSという格好の舞台を得た。CERO C(15歳以上対象)ということで,なかなか恐怖感を植え付けてくれる描写なども見られるが,この手のオカルトものが好きな人にもお勧めできる一本だ。

「東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜」公式サイト


東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜 東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜
  • 関連タイトル:

    東京トワイライトバスターズ 〜禁断の生贄帝都地獄変〜

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月