オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Dead Space Ignition
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/07/08 17:35

ニュース

Electronic Artsが「Dead Space 2」のプロローグとなる「Dead Space Ignition」の制作を発表。今秋にもデジタル販売へ

 Electronic Artsでコアゲーマー向けタイトルを制作するVisceral Gamesが,Dead Spaceシリーズの新作として「Dead Space Ignition」PlayStation 3/Xbox 360)の存在を明らかにした。「Dead Space 2」PC/PlayStation 3/Xbox 360)のリリースを2011年初めに控えており,「え,どうしてこの時期に新作発表を」と驚いてしまうが,発表によれば,このDead Space IgnitionはDead Space 2のプロローグとなる作品。この秋にもPlayStation Network及びXbox Liveにおいて,デジタル販売されるとのこと。価格は未定で,開発はVisceral Gamesではなくイギリスの独立系デベロッパ,Sumo Digitalが行うことになる。

「Dead Space 2」のスクリーンショット

 同作は,巨大宇宙ステーション「The Sprawl」で,なぜクリーチャーの大量発生が起こったのかを描くもので,「Dead Space」PC/PlayStation 3/Xbox 360)およびDead Space 2の主人公であるIsaac Clarkeとは別の視点からストーリーが展開していくという。
 なにしろClarkeは,Dead Space 2の開始時点では入院生活を送っており,The Sprawlの出来事については知るよしもない。そのため,このプロローグでクリーチャーであるNecromorphにまつわるミステリーを説明しておこうというのだろう。ただし,そうなるとDead Space 2本編では謎がすっかり解けているわけで,ちゃんと面白いストーリーになっているのかどうか気になるところでもある。

 このDead Space Ignitionは,多数のベストセラーを送り出したアメコミ作家,アンソニー・ジョンソン氏がストーリーを手がけており,ゲームもインタラクティブなコミックといった雰囲気のようだ。「ハードウェアのクラック」「ルートのトレーシング」,そして「システムのオーバーライド」といったいくつかのミニゲームで構成されており,従来作とはだいぶ趣が違うものになりそうだ。ジャべリン銃を使ったアクションが満喫できるわけではないものの,Dead Spaceファンにとってはちょっと気になるゲームだろう。
  • 関連タイトル:

    Dead Space Ignition

  • 関連タイトル:

    Dead Space Ignition

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日