オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
フィアー3 日本語版公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
74
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/07/29 12:18

ニュース

PC向けアクションホラーFPS「フィアー3 日本語版」が8月26日に発売。主人公ポイント・マンとその弟,そしてアルマの人間模様に注目

フィアー3 日本語版
 ズーは本日(2011年7月29日),アクションホラーFPSシリーズ最新作「フィアー3 日本語版」(原題:F.E.A.R. 3)を,8月26日に発売すると発表した。価格は8000円(税込)。なお暴力的なシーンやグロテスクな表現は,CEROレーティングZ(18歳以上対象)のPlayStation 3版およびXbox 360版と同じ内容とのこと。

 本作は,高いアクション性と,プレイヤーをギクリとさせるホラー要素で人気の「フィアー」シリーズの最新作だ。描かれるのは,第1作で勃発したアーマカム研究施設でのクローン兵士達による反乱の9か月後の世界。本作では,第1作「フィアー」の主人公ポイント・マンが,今度はクローン兵士反乱の首謀者として,一度は自らが倒した弟のパクストン・フェッテルと共に,戦いに身を投じることになる。ファンにはお馴染み“赤い服の少女”ことアルマも重要な役割で登場するので,心配は無用だ。

フィアー3 日本語版
フィアー3 日本語版 フィアー3 日本語版
フィアー3 日本語版 フィアー3 日本語版

 本日は,そんな本作のバックストーリーとキーキャラクター達の紹介,またPC版ということで,気になる動作環境の情報が届いている。PC向け日本語版の発売決定を祝いつつ,まずはじっくりと読み込んでおこう。

「フィアー3 日本語版」公式サイト


F.E.A.R. (フィアー)名詞

1) 迫りくる危険、悪意、苦痛などに対する恐怖心。それらの脅威が本物か、想像上であるかは関係ない。

2) 超常的、超自然的な脅威に立ち向かうために集められた、エリート精鋭特殊部隊の兵士たち(F.E.A.R. - 超自然現象制圧部隊)

  
9ヶ月前、テレパシーによって制御されたスーパーソルジャーの秘密部隊を指揮する謎の男を止めるよう、ポイント・マンとF.E.A.R.部隊に命令が下った。場所はアメリカ北西部の都市、フェアポートのアーマカム研究施設だ。作戦の途中、ポイント・マンはその男の他にも動いている者がいると知る。彼らは超能力を有して人を喰らう弟のパクストン・フェッテルと、強力な超能力を持ち、それゆえに苦しい日々を送った母、アルマ・ウェイドであった。彼らは邪悪で以上なアーマカムの実験による産物だった。この事実を知ってなお、ポイント・マンは残ったF.E.A.R.部隊と共に、街と住人、部隊の仲間に大きな犠牲を出しながらも、目的は達せされたかに見えた。

爆発から数ヶ月が過ぎたものの、アルマの超能力による影響が消えていないのはフェアポートでの出来事が明らかだった。追い打ちをかけるように、彼女の超能力は増大し、現実世界へと浸食を始める。彼女が我が子の命を守ろうとし、家族の再会を試みるたびに、想像を絶する苦痛が街を揺るがしていた。残存するアーマカムの治安部隊が、街で発生した事件の証拠を武力でもみ消そうとする中、F.E.A.R.部隊の生き残りは任務を続け、アルマを食い止めようとする。

指揮系統は破壊され、ポイント・マンが自らの部隊の指揮を執る中、彼は誰のために戦うのか?死から甦り、謎の目的を持って訪れ、ポイント・マンの側を離れようとしない弟のパクストン・フェッテルのためか?恐ろしいほど歪んだ力を持ち、超自然的存在である妊娠中の母アルマのためか?それとも、世界を救うため、ポイント・マンに残された唯一の家族を倒そうとするF.E.A.R.部隊の仲間たちのためか?

◆ ポイント・マン
ポイント・マンはアーマカム・テクノロジー・コーポレーション(ACT社)の秘密実験によって、スーパーソルジャー部隊を制御できる強力なテレパスのオリジナルプロトタイプとして生み出された。彼はアルマ・ウェイド - 超自然的な力を持ち、ハーラン・ウェイドによって科学の犠牲となった女性 - の子宮で戦略的に培養された。

ハーランはオリジナルプロトタイプに対し,プロジェクトへの完全適応を望んでいた。そのため、彼が秘密裏に与えられた名前を知る者は少ない。密命を受け、政府が超自然現象鎮圧部隊First Encounter Assault Recon ( F.E.A.R.) に資金援助を行った際、彼に"ポイント・マン"というコードネームが与えられ、部隊の仲間からそう呼ばれるようになった。

超人的な反射神経を持つエリート兵として、ポイント・マンはF.E.A.R.の一員となり、部隊に適応して家族のような信頼関係を築いていった。幅広い戦術と問題解決能力、格闘能力、人類の域を超えたスピードによって、彼は部隊の中心メンバーとなっていく。

ポイント・マンは初めての任務で忠実に命令を遂行し、生物学上の弟の頭を撃ち、爆弾を起動してアルマを倒したものの、F.E.A.R.の仲間を含む罪のない数千人の市民が命を落とす結果となった。

指揮系統は破壊され、ポイント・マンが自ら部隊の指揮をとる中、彼は誰のために戦うのか?死から蘇り、謎の目的を持って訪れ、ポイント・マンの側を離れようとしない弟のパクストン・フェッテルのためか?恐ろしいほど歪んだ力を持ち、人知を超えた存在である妊娠中の母アルマのためか?それとも、世界を救うため、ポイント・マンに残された唯一の家族を倒そうとするF.E.A.R.部隊の仲間たちのためか?


◆ フェッテル

 パクストン・フェッテルはATC社の秘密実験によって、第二次プロトタイプとして生み出された。彼の兄であり、オリジナルプロトタイプのポイント・マンを計画通りに利用できない場合に備えて、ハーラン・ウェイドが科学の力で造り上げた存在だ。フェッテルは絶え間ない試験と監視のもとで成長し、クローン兵の部隊をテレパシーで制御できるようになった。

アルマの意識と同調した結果、フェッテルは理想的な兵器から恐ろしい食人鬼へと変貌した。意識の融合を通じて、アルマはフェッテルへと命令を送ったのだ。彼はアーマカムの指令を遂行する目的で造られたクローン兵のテレパシー制御を掌握し、囚われた母親と再び結びつくことを妨げるものすべてを破壊していった。猛威を振るう中、彼はポイント・マンと対面し、頭に銃弾を受けて殺されてしまう。

フェッテルは超能力によって肉体の死を乗り越えた。今やその魂はポイント・マンに結び付けられ、謎の目的をもって彼につきまとっている。

恐怖に1人で立ち向かうことなかれ!
身も凍るほどの超現的な恐怖を体験せよ!アクションホラーFPS!


【商 品 名】フィアー3 日本語版
【言  語】日本語版
【発 売 元】株式会社ズー
【価  格】8,000円(税込) / 7,619円(税別)
【メディア】DVD-ROM 1枚
【発売時期】2011年8月26日発売
【日本公式サイト】 http://fear.zoo.co.jp/

※暴力的なシーンやグロテスクな表現は「CERO Z」指定の日本語版PS3、Xbox360と同じ内容となります。


稼働環境

□OS:Windows XP [推奨:Windows 7]
(※Windows Vistaでの動作確認を行っておりますが、必ずしも動作を保証するものではありません。)
□CPU:デュアルコア 2.4GHz 以上 [推奨:クアッドコア 2.66GHz 以上]
□メモリー: XP: 2GB以上 [推奨 Win7: 4GB以上]
□HDD空容量:10 GB 以上
□3DグラフィックカードおよびVRAM: DirectX 9.0c以上に対応したVRAM512MB以上の3Dグラフィックスカード(nVidia GeForce 8800 GT / ATI Radeon 3850HD 以上)必須 [推奨:DirectX 9.0c以上に対応したVRAM512MB以上の 3Dグラフィックスカード(nVidia GeForce 9800 GTX+ / ATI Radeon 5750HD 以上)]
※グラフィック部分がチップセット内蔵タイプやビデオメモリーがメインメモリーと共有タイプのパソコンをご使用の場合は正しく動作致しません。動作保証外となります。
□DirectX: 9.0c 以上[推奨 Win7: DirectX 11]
□ドライブ:4倍速以上 dual-layer対応 DVD-ROMドライブ必須
□サウンド:DirectSound 100%互換 サウンドカード
□マルチプレイ:高速ブロードバンド回線 必須

■本製品はSteam Subscriber Agreementにより、インターネット回線を通じて専用サーバーにアクセスし、アクティベーションを行います。インターネット回線に接続できない環境のお客様は本製品を起動することができません。ご注意ください。 

「フィアー3 日本語版」公式サイト

  • 関連タイトル:

    フィアー3 日本語版

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月14日〜12月15日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月